ヌガーは台湾の人気土産!評判の高いオススメ店舗ランキング!

ヌガーというお菓子を知っていますか?ヌガーと言えば、フランスの「砂糖を煮詰めた茶色い飴」を想像する方もいますが、実は台湾でも良く食べられているお菓子で、土産としても人気です。台湾のヌガーは、ミルクがたっぷりで白くて柔らかな食感が特徴です。これををクラッカーでサンドしたお菓子も台湾土産として人気があります。今回はヌガーというお菓子にスポットを当て、台湾で人気な理由からオススメの店舗をランキングにして紹介しています。

ヌガーは台湾の人気土産!評判の高いオススメ店舗ランキング!のイメージ

目次

  1. 1ヌガーとは?
  2. 2ヌガークラッカーとは?
  3. 3ヌガーが人気な台湾のオススメ店舗ランキング
  4. 4台湾のお土産にヌガーを買ってみよう

ヌガーとは?

ヌガーは一般的には南フランスの伝統菓子ですが、近年では台湾のヌガーが人気を呼んでいます。しかし、名前を聞いても日本ではあまり馴染みがないお菓子なため、知らない方も多いのが現状です。このお菓子にはさまざまな諸説がありますが、そのうちの1つが南フランス発祥という説です。

その作り方は蜂蜜と水あめ、砂糖を低温で煮詰めて泡だて器で混ぜた卵白を加えたら、アーモンドやドライフルーツを入れて焼き固めます。作り方はいたってシンプルですが味はかなり濃厚で、口に含むと蜂蜜とナッツの香りを楽しむことができます。またヌガーはキャラメルのように、歯にくっつくような粘りのある食感が特徴です。

製法の中でも蜂蜜を多く含むヌガーは高級品として扱われており、お土産としても人気です。また、チョコレート菓子に入っているソフトキャンディ状のお菓子もヌガーと呼ばれていますが、こちらは砂糖と水あめで作られており、フランスのものとは異なるものです。

そして、今回紹介する人気沸騰中の台湾のヌガーは「乳軋糖(ニョーガータン)」と呼ばれ、フランス製のものとは若干製法が異なります。水あめの代わりに麦芽糖を用いるなど、製法によってはさまざまなバリエーションがあり、それぞれに異なる特徴があるのが魅力です。また、ミルク風味が強いのも台湾ヌガーのポイントです。

ヌガーの特徴

ヌガーにはさまざまな種類があります。フランスのものでよく知られているのは、モンテリマールのヌガーと呼ばれるものです。色が白いので白いヌガーと呼ばれることもあります。このモンテリマールのものには固いタイプと柔らかいタイプがあり、それぞれ違った食感を楽しむことができるのが特徴です。

ナッツだけでなくドライフルーツを混ぜたり、コーヒーやピスタチオなどでカラフルに色づけられたヌガーもあります。一方、台湾のものでも固いタイプと柔らかいタイプがあります。基本はミルク味ですが、チョコレート味やキャラメル味、抹茶味やイチゴ味など種類豊富にあり、混ぜるドライフルーツはマンゴーやパイナップルと台湾ならではです。

ヌガーのカロリー

フランスのヌガーのカロリーは100gあたり約400kcalあります。茶碗1杯のご飯(140g)が235kcalなので、高カロリーのお菓子だと言うことが分かります。一方、台湾ヌガーのカロリーは通常の大きさのものを4個食べると茶碗1杯分のカロリーになると言われています。また、どちらも製法によってカロリーが増減します。

フランスや台湾のものでもカロリーの高いお菓子であることは変わらないので、食べ過ぎには十分に注意しましょう。

台湾のヌガーが人気の理由

台湾ヌガーは日本ではあまり使わないカラフルで可愛いパッケージのお菓子や箱が多く、目を引きます。また、中に入っているドライフルーツが台湾らしさを思わせるマンゴーやパイナップルなのも好感を与えます。そして何よりも人気なのが土産にしやすい点です。

台湾のヌガーは保存期間が約1ヵ月のものが多いですが、中には2ヵ月~半年保存が可能なものもあります。このくらい保存期間が長いと土産として選ぶにも大変便利です。さらに常温で保存できるのも人気の1つです。

ただし、使用している製法や季節によっては溶けて柔らかくなることもあるため、基本的には直射日光が当たらない冷暗所で保管し、場合によっては冷蔵庫に入れて保存して下さい。

口コミ

台湾のヌガーは日本にはない味と食感で、甘さが病みつきになる人もいるようです。個包装に入っているので、土産として配りやすいのも魅力であげる側ももらう側も嬉しいというツイートが多くある一方で、歯が弱い人や虫歯になりやすい人には不向きな面を指摘する口コミもありました。

ヌガークラッカーとは?

台湾の土産と言えばパイナップルケーキですが、そのパイナップルケーキを上回る人気のお菓子がヌガークラッカーです。ヌガークラッカーとはネギを練り込んだクラッカーにヌガーをサンドしたお菓子のことを言います。見た目は素朴ですが甘じょっぱい味わいが病みつきです。

SNSで話題のヌガークラッカー

ヌガーやヌガークラッカーは台湾人が子供の頃から慣れ親しんだおやつです。もともと台湾では旧正月に飴で正月を祝う習慣があり、ヌガーも飴の一種であることから、新年にヌガーを食べるようになったそうです。現在では新年に限らず普段からよく食べられる有名な台湾土産となっています。

そしてヌガークラッカーも塩味と甘味をミックスした飽きのこない味わいが魅力で、寒い時期でも適度の固さを維持していて、SNSでも話題を呼んでいます。

口コミ

台北ナビ人気企画で「食べ比べ」大会の内容をアンケートで決定したところ、ヌガークラッカーの投票もあり土産界の新参者ではあるけれど、あの甘いヌガーがクラッカーでサンドされることで甘じょっぱさと後を引く美味しさが止まらないというツイートが多く見られました。ヌガーから生まれた新感覚おやつとして土産に最適です。

ヌガークラッカーのカロリー

ヌガークラッカーは、ヌガーを2枚のクラッカーでサンドしたものなので、カロリーは高めです。あるメーカーのヌガークラッカーの表示を見てみると、300g入ったヌガークラッカーのうち、100gあたりのエネルギーが500kcalとありましたので、ヌガー1個のカロリーよりも高めになります。

ヌガーが人気な台湾のオススメ店舗ランキング

ヌガーやヌガークラッカーについて紹介し理解が深まったところで、次はいよいよ台湾でこれらが買える店をランキング形式にして詳しく紹介していきます。どれも口コミで評判の人気店になりますので、ぜひ参考にして下さい。

第15位:小茶栽堂

100%自然栽培の茶葉を扱う店で、2017年に台湾台北のショッピング街・永康街にオープンしました。高級茶葉を扱う店として人気があり、茶葉を使ったクッキーやパイナップルケーキなども地元民や観光客に定評があります。また、こちらのビジュアルや味に人気のマカロンヌガーがSNS映えすると反響があります。

サクサクした色鮮やかなマカロンにソフトなヌガーを挟んだもので、新感覚の食感が味わえます。見た目にも可愛いのでぜひ土産にいかがでしょうか?

口コミ

ツイッターでも反響があり、新感覚の食感がたちまち人気を呼んでいます。サクッとしたマカロンがヌガーの甘さを軽くする感じで美味しいとのツイートがありました。手土産でも喜ばれそうなビジュアルなので、話題になりそうです。台北に来られたらぜひゲットして下さい。

第14位:法蘭司烘培

台湾で人気があるベーカリーで、台北には数店舗あります。サンドには2種類のテイストがあり、ネギクラッカーとミルク味の組み合わせと、プレーンクラッカーにイチゴ味がサンドされています。台湾ヌガー大賞を受賞したものを使用しているので美味しくて定評があります。

口コミ

ツイッターでの口コミは見られませんでしたが、トリップアドバイザーでは沢山の口コミが見つかったので、1つ紹介します。「ネギクラッカーの塩気にヌガーが意外にマッチして美味しかったです。パン屋さんでもあるので、店のパンも一緒に買っていきます」

ベーカリーショップなので、クラッカーだけでなくパンもどれも美味しそうで魅力的です。寄られた際にはぜひ賞味下さい。

第13位:蜜密

台湾台北のショッピングエリア・永康街にあるヌガークラッカー専門店です。販売しているのはこのクラッカーのみ1種類です。台北MRT東門駅近くにあり、大きな黄色の看板が目印です。韓国人ブロガーの方が紹介されたことで大ヒットし、行列が絶えないそうです。

賞味期限は2週間で、冷蔵庫には入れないでとのことなので、早めに食べきりましょう。ネギクラッカーもヌガーも主張しない優しい味で何枚も食べたくなる美味しさです。

口コミ

さすがに行列ができるだけあって、期待を裏切らない美味しさです。甘いものを食べると辛いものがたべたくなる心理を一挙両得で叶えてくれます。とにかく食べ出したら止まらないというツイートが多く、あっという間に1箱を平らげたという報告も多くありました。

第12位:一之軒

台湾台北の10数店舗を展開している人気ベーカリーです。焼きたてのパンやスイーツなどで有名で、カフェも併設している店舗があり、ゆっくりすることができます。中でも、ここのヌガークラッカーは口コミでも人気が広がり、今や台北で人気菓子の1つになっています。

ヌガークラッカーは主に塩味のネギ入りクラッカーに甘いヌガーがサンドされています。中身はプレーンとクランベリーの2種類があり、クランベリーは甘酸っぱくクセになる味です。台北駅や台湾桃園国際空港にも店舗があるので、帰国前にゲットすることも可能です。

口コミ

ここのヌガークラッカーは甘いヌガーとさっぱり味のクラッカーのバランスが絶妙で、甘じょっぱい感じがたまりません。土産用にピンクの箱に個包装しているものと自宅用にパックに入ってるものがあります。プレーンとクランベリーどちらも食べたい人はミックスパックがあるので中身を確認して買いましょう。

ツイッターの口コミでも味の評価やピンクの箱が可愛い、ミックスパックが最高などのツイートが目立ちました。皆さんもぜひその美味しさを賞味下さい。

台湾のお菓子はやめられないとまらない物が多くありますが、ネギクラッカーのサンドはまさに後を引く味でやめられないというツイートが多くあります。街の普通のパン屋さんで売られているというのも、ふらりと立ち寄れて嬉しいです。美味しいパンと一緒に購入してみてはいかがでしょうか?

ヌガーの味自体は好きだけど、歯にくっつくのがちょっと苦手という方も多くいるようですが、ヌガークラッカーはクラッカーに挟むことで歯のくっつき感が和らぎ、甘じょっぱさが口に広がります。台湾の新人気土産として確立しています。ぜひ、この新食感を試してみませんか?

第11位:台北 犁記餅店

1894年創業の老舗店で、添加物不使用の手作りお菓子がいただける店です。アーモンド入りヌガーが人気で、香ばしさと甘さのバランスが良く、歯切れの良さも魅力の1つです。定番のパイナップルケーキも人気がありますので、まとめ買いの買い物にも最適です。

口コミ

この店では、期間限定で新登場した人気アニメ「スポンジボブ」でお馴染みのキャラクターがイラストになったパイナップルケーキです。この店では土産になるようなお菓子が豊富に取り寄せているので、旅行に行かれた際にはぜひ立ち寄って下さい。

第10位:櫻桃爺爺

ここのオリジナルのヌガーは、ミルクとコーヒー味があります。小さいサイズが食べやすいと好評です。持ち歩くにもかばんに忍ばせやすく、食べたい時に気軽に食べられる大きさが魅力です。

口コミ

パッケージもシンプルでセンスがよく、口の中で柔らかくなるので食べやすいというツイートも見られます。小腹が空いた時用に持ち歩くのがおすすめです。かばんに入れてもかさばらない大きさが良いです。

第9位:九份(米大師)

「千と千尋の神隠し」のモデルにもなった有名観光地ですが、ここでもヌガーが売っています。そればかりでなく、さまざまなお菓子が売られている土産屋なので、買い求める客層も圧倒的に観光客が多いでしょう。観光で訪れたらぜひ立ち寄って下さい。

口コミ

昼間は活気に溢れた観光地ですが、夜もまた幻想的景色が繰り広げられ、まるで別世界にいるようだとツイートが後を絶ちません。ヌガーを頬張りながら、日本にはない景色を堪能してみてはいかがでしょうか?

第8位:佳徳糕餅

1975年創業の老舗店です。塩気のあるネギクラッカーにヌガーを挟んだヌガークラッカーは、甘じょっぱい不思議な味わいが後を引く美味しさです。この店のクラッカーは、パッケージも可愛いことで知られています。ちょっと変わったお菓子を買っていきたい方にもおすすめの店です。

口コミ

台湾へ行かれた日本人の間でも、パイナップルケーキはこの店が美味しいというツイートが多く寄せられていました。パイナップルケーキが美味しい店は、決まってヌガーも美味しいです。いろいろな味を試してその美味しさを実感して下さい。

第7位:新東陽

もともとは肉加工品店としてスタートした店ですが、台湾中の名産品や海外製品なども取り揃えるようになりました。現在では台湾各地に30店舗以上を構え、空港やデパート、バスターミナルを合わせると70店舗以上を有する巨大企業にまで成長を遂げました。とにかくびっくりするのはその品ぞろえです。

お菓子や雑貨、酒類など何でもそろうので、土産選びに迷ったらぜひおすすめしたい店です。この店オリジナルのヌガーはピーナッツやミルク、マンゴーやバタークリームの4種類あります。こちらは全てソフトタイプになりますので、小さい子供から年配の方まで美味しく食べられると評判です。

口コミ

日本人にも大人気の店と言うことで、ツイートでも反響があります。台湾土産に迷ったらぜひ立ち寄って下さい。また年中無休なため、他の店が閉店の場合でもこの店は開店しているので心強いです。ぜひ利用しましょう。

第6位:維格餅家

伝統的な味を守りながら、よりヘルシーな開発にも力を入れているので、健康志向の方に注目されている店です。添加物や保存料を使わず、安心して食べることができる材料のみを使用しています。この店のヌガーはカシューナッツやなつめ、サツマイモなど、他店ではあまり見かけないラインナップが特徴です。

ピーナッツやチョコレートなどの定番商品もあるので、いろいろ食べ比べてみてはいかがでしょうか?

口コミ

この店では、パイナップルケーキ工場の見学をすることができ、口コミで人気です。見学者には試食することができますが、その試食の出てき方がまた可愛いと好評です。人気のパイナップルケーキに続き、ヌガーの美味しさもぜひ確かめて下さい。

第5位:郭元益

1867年にオープンしたこの店は実に150年以上の歴史を持ち、台湾では有名なお菓子専門店です。もともとパイナップルケーキが美味しいことで有名の店ですが、ヌガーにはアーモンドやイチゴ風味がありますが、特にビジュアルが可愛いイチゴ風味が女性に人気です。

また、こちらのタイプは柔らかい食感が特徴で、小さい子供や年配の方にも食べやすいと好評なので、土産にするのもおすすめします。

口コミ

パイナップルケーキが有名ということで、店では体験作りに参加することができて口コミでも好評です。焼きたてのパイナップルケーキは生地がサクサクしていてとても美味しいです。親子で参加できるプランもあるので一緒に参加するのもおすすめです。参加後はヌガーもぜひ買っていきましょう。

第4位:大黒松小倆口

1956年創業の老舗菓子店です。台湾産のピーナッツや麦芽糖を使用するなど、原材料にこだわっているヌガーが食べられると人気です。店側がおすすめするヌガーの食べ方は、食べる直前に電子レンジで30秒だけ加熱します。ほんのり温まると風味がさらに良くなり、奥深さが生まれます。

また、塩味のクラッカーに甘いヌガーをサンドしたクラッカーもクセになる美味しさです。ぜひ老舗の味を堪能して下さい。

口コミ

ツイッターでの口コミは特にありませんでしたが、travel.jpという旅行サイトの口コミからは多数寄せられていたので紹介します。「ヌガーを買いましたがミルク味や抹茶味、歯ごたえが柔らかめのマンゴー味など、どれもとても美味しかったです。特にマンゴー味が美味しかったので、もっと買っておけばよかったです」

マンゴー味が美味しいという口コミが目立ちました。皆さんも寄られた際にはぜひマンゴー味を始め、色んな味を試して下さい。

第3位:The Nine

オークラ プレステージ台北内1階にある店です。こちらのヌガーはパッケージのおしゃれなデザインと1口サイズの個包装が食べやすく、女性の心をくすぐる土産としても人気のある商品です。ヌガーの種類にはミルクやマカデミアナッツ、ピーナッツ、抹茶などがあるので色んな味を試したい方にはおすすめです。

レトロなデザインのパッケージはランダムに箱詰めされているため、どのデザインが出てくるのか箱を開けるまで分からないのも人気のポイントです。

オークラプレステージ台北

口コミ

レトロ感たっぷりのおしゃれな個包装のヌガーは、包みも思わず人目惚れするほどの可愛さなので、土産用に買ったつもりが自分用になってしまうケースがよくあるそうです。絵柄が全て違うので、食べた後も記念に包みを取っておく方もいるそうで納得します。

どこか懐かしいレトロなパッケージは、女性の心をくすぐります。バラ撒き土産にしたら必ずや盛り上がるでしょう。また、おもてなしのティータイムで器に盛ったらその可愛さに全員が注目します。ビジュアルも味も良いので人気なのも頷けます。台湾には日本にはないデザインが多いので、雑貨なども可愛いものが多くファンも多いようです。

第2位:ロイヤル・ベーカリー

ホテルロイヤルニッコー台北内にあるこの店は、マカデミアナッツヌガーキャンディーが大人気です。その秘密はフランス産のエシレバターやオーストラリア産のマカデミアナッツなど、世界中から厳選した素材が使われているからで、ヌガーは土産としても喜ばれています。

金色のリボンが付いた真っ赤なパッケージがとてもおしゃれで、過去には台北ベストギフト賞にも選ばれたほどです。特別な人へのギフトとしても喜ばれるでしょう。また、ホテルベーカリーでありながら比較的リーズナブルに買えるところも注目です。

中山エリアの五つ星ホテル | ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(老爺大酒店) | オークラニッコーホテルマネジメント

口コミ

台湾で暮らす日本人がおすすめする台湾土産でもヌガーはいつも入っていますが、その中でもホテルロイヤルニッコー台北内で売られているマカデミアナッツヌガーキャンディーは食感もよくて1番美味しいという口コミも見られました。台北に行かれた際には宿泊はもちろんのこと、このマカデミアナッツヌガーをぜひ賞味下さい。

第1位:SUGAR&SPICE糖村

台湾のヌガーと言えば知らない人はいないほどの人気店です。特に火付け役とも言われている人気店です。ここで売られているものはミルクとアーモンドのリッチな風味が特徴で、中には大きめのアーモンドがゴロゴロと入っています。素材と製法にこだわっており、ミルクの濃厚さとアーモンドの香ばしさがしっかり味わえます。

また、温度によって食感が変化するのも大きな特徴です。この店では一度冷蔵庫で冷やしたヌガーを5~10分ほど常温に置いてから食べるのをおすすめしています。自分好みの食感を発見してみましょう。

SUGAR & SPICE タンツン

口コミ

この店のヌガーは人気なので、台湾の宿や土産コーナーでも見かけることがあるでしょう。ヌガーは歯にくっつくので、入れ歯の方は注意して下さい。個包装なのでいつでも食べたい時に食べれるのが嬉しいです。

お得パックの詰め合わせアソートは色んな味が入ってます。柔らかいタイプで何か飲み物がないと歯にくっつきますので、飲み物を添えて食べるのをおすすめします。食感がやめられないというツイートが多くあり、美味しいけど、いくつも食べるとカロリーが心配という声も多くありました。食べ過ぎには注意して下さい。

可愛いパッケージが女性に人気で、さらに味も美味しいと嬉しいツイートが挙げられています。どれもおすすめですが、特にイチゴ味が見た目にも可愛くて土産にも喜ばれることが多いそうです。個包装なのでバラ撒き土産もできて最適です。

台湾のお土産にヌガーを買ってみよう

今回は台湾の人気土産であるヌガーについて、ランキング形式にして紹介してきました。台湾のヌガーやヌガークラッカーについての特徴や人気の秘密などが理解できたでしょうか?ランキングによってどの店が美味しくて評判なのかも紹介していますので、台湾に行かれた際にはぜひお気に入りの店を見つけて美味しいヌガーを賞味下さい。

※ランキングは編集部が独自に調査したものです。

Thumb台湾スイーツが食べたい!台湾の人気デザートから国内のおすすめ店まで紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb台湾土産の人気お菓子TOP15!スーパーやコンビニで買えるものも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb台湾のお土産のおすすめは?人気のお茶や食品など厳選紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ