ラム肉がダイエットに効果的!脂肪燃焼効果は本当?レシピも紹介!

ラム肉のダイエット効果について紹介します。ラム肉の脂肪燃焼効果や口コミ、同じ羊肉であるマトンとラムとの違い等を徹底調査しました。また、ジンギスカンなどラム肉を使ったおすすめのダイエットレシピも併せて紹介します。

ラム肉がダイエットに効果的!脂肪燃焼効果は本当?レシピも紹介!のイメージ

目次

  1. 1ラム肉ダイエットを徹底解説
  2. 2ラム肉のダイエット効果
  3. 3ラム肉でダイエットに最適なのはラム?マトン?
  4. 4ラム肉ダイエットのよくある質問や注意点
  5. 5ラム肉ダイエットにおすすめのレシピ
  6. 6ラム肉のダイエット効果まとめ

ラム肉ダイエットを徹底解説

いわゆる肉ダイエットと呼ばれるダイエット術がブームとなっておりますが、その中でも特に効果が高いとして注目を集めているのがラム肉ダイエットです。この説によると、ラム肉、つまり羊肉にはダイエット効果が期待できるという訳ですが、果たして本当にラム肉ダイエットは効果が見込めるのでしょうか?

そこで本記事では、ラム肉ダイエットについて徹底調査をおこないました。ラム肉がダイエットに効果的とされる根本的な理由や、実際にラム肉ダイエットを実践した人達の口コミなどから、ラム肉ダイエットの効果の真偽について検証してみました。更にはラムとマトンの違いや、ラム肉を使ったダイエットレシピなども併せて紹介します。

ラム肉のダイエット効果

まずはラム肉のダイエット効果について検証していきましょう。何故ラム肉がダイエットに効果的であると言われているか?その根本となる理由について迫ります。

ラム肉ダイエットの口コミがすごい

ラム肉ダイエットで検索すると、さまざまなサイトでこのダイエット術に関する口コミを見つけることができます。それらの中には、実際にラム肉ダイエットで減量することに成功したという口コミも多数見受けられます。これだけの口コミが寄せられているところを見ると、どうやらラム肉ダイエットは確かに効果があるとみて間違い無さそうです。

ただし、口コミの中には成功談同様に失敗談についても多数寄せられています。ということは、ラム肉ダイエットを成功させる為にはそれなりのコツがいる可能性があるのかも知れません。いずれにせよ、これだけ多くの口コミが寄せられているという事実を見れば、このラム肉ダイエットが如何に注目を集めているのかが良く分かります。

ダイエット効果①脂肪燃焼効果のあるL-カルニチンが豊富

アミノ酸の一種です。L-カルニチンが豊富なことが、ラム肉の大きな特徴です。基礎代謝を上げ、脂肪を燃焼させて、エネルギーに変えます。人は、加齢とともに体内のL-カルニチンが減っていきます。年齢を重ねて「痩せにくくなった」という人も、ぜひラム肉で補いたい栄養素ですね。

ラム肉にはアミノ酸の一種であるL-カルニチンが豊富に含まれています。このL-カルニチンは脂肪を燃焼させてエネルギーに変換する働きを持っています。これがラム肉がダイエットに最適と言われる最大の理由です。人間は老化と共にこのL-カルニチンが体内から失われていくそうで、これを食事で補うというのがラム肉ダイエットの本質なのです。

Thumbラム肉の栄養成分が体にいい理由!驚きの効果や栄養価を詳しく解説! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ダイエット効果②不飽和脂肪酸(リノレン酸)や鉄分も豊富

さらに不飽和脂肪酸の働きによって、血中コレステロール値を下げてくれたり、脂肪を分解してくれるので、ラム肉はダイエットに適した食材なのです。

また、ラム肉には不飽和脂肪酸も多く含まれています。この不飽和脂肪酸は血中コレステロール値を下げ、脂肪を分解する働きを持っているのです。また、鉄分も豊富に含まれている点もラム肉が優れた食材である特徴となっています。

ダイエット効果③ラム肉は他の肉より低カロリー

食用肉をそれぞれ、100gあたりのカロリー数で比較した場合、鶏肉約229kcal、豚肉約298kcal、牛肉約298kcal、ラム肉は約227kcalと低カロリー。<中略>そのために、ダイエット中にはラム肉がいい、太らないと言われているんですね。

実際のところ、数有る食用肉の中で最も低カロリーなのがラム肉と言われています。痩せる=カロリーを控えると単純に定義した場合、やはり低カロリーな肉を食べるのがベストな選択肢と考えられます。故に痩せることを目的にラム肉を食べる行為は、実に理に適ったモノだといえます。

ラム肉でダイエットに最適なのはラム?マトン?

続いてはラムとマトンの違いについて紹介していきましょう。ラムとマトンはどちらの方がダイエットに向いているのでしょうか?

羊肉の種類【ラム・マトン】

まず簡単にラムとマトンの違いについて説明をしておきます。ラムとは生後1年未満の仔羊の肉の名称で、対してマトンは生後1年以上経過した羊肉のことを指します。羊は生後1年間は母親の乳を飲んで育ち、そこから先は草を食べる様になります。つまり、乳を飲んでいるのがラムで、草を食べているのがマトンという事になるのです。

Thumb「マトン」と「ラム」の違いは?羊肉の特徴やおいしい調理法を解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ラム肉よりマトンの方がダイエット効果が高い

では、ラムとマトンでは果たしてどちらのほうがダイエット効果が高いのでしょうか?結論から言うとどうやらマトンのほうがよりダイエット効果が高いといわれているようです。ただ、マトンはラムと違い独特のクセがあるので、初心者にはハードルが高いかもしれません。であれば無難なラム肉でチャレンジしたほうが賢明と言えるでしょう。

ラム肉ダイエットのよくある質問や注意点

では、ラム肉ダイエットにおける注意点を幾つかご紹介しましょう。これを抑えておけばラム肉ダイエットはバッチリです!

ラム肉は他の肉と比べてどれくらい太らないの?

ラム肉は他の肉と比べて太りにくいお肉ですが、あくまでも太りにくいだけであって全く太らない訳ではありません。では、具体的にどれくらい?と言うと、理法や頻度によっても全く異なるのでこればかりはケースバイケースと言うしか他ありません。

太りにくいラム肉も味付けには注意

太りにくいラム肉ではありますが、だからといってこってりとしたハイカロリーソースで味わっていてはいけません。ジンギスカンやラムしゃぶの様に脂を落として食べるのがおすすめです。ジンギスカンは鍋の縁に、ラムしゃぶは出汁の中に脂を落とすことができます。

ラム肉ダイエットにおすすめのレシピ

最後はラム肉ダイエットにおすすめのレシピを幾つか紹介します。ジンギスカンやラムしゃぶといった定番レシピもあるので、ラム肉ダイエットにチャレンジしたい方はぜひ参考にしてみてください。

ラムしゃぶ

  • ラム薄切り肉(しゃぶしゃぶ用):500g
  • キャベツ:200g
  • タマネギ:1個(200g)
  • モヤシ:100g
  • シメジ:1パック(約100g)
  • ニラ:1束(約100g)
  • ニンジン:1/2本(約80g)
  • ジンギスカンのタレ(市販のもの):適量
  • 水:1.5L【スープ】
  • 昆布:10cm角【スープ】
  • 酒:大さじ2【スープ】
  • 長ネギ(みじん切り):大さじ2【ゴマダレ】
  • ショウガ(みじん切り):大さじ1【ゴマダレ】
  • 練りゴマ:大さじ3【ゴマダレ】
  • しょうゆ:大さじ1と1/2【ゴマダレ】
  • 酢:大さじ1【ゴマダレ】
  • 砂糖:小さじ1【ゴマダレ】
  • 水:大さじ1
 
  1. 鍋に水、昆布を入れて30分程おく。
  2. キャベツは5cm角くらいに切る。タマネギは1cm幅のくし形切りにする。
  3. シメジは小房に別け、ニラは5cmに切る。ニンジンは短冊切りにする。
  4. ゴマダレの材料を混ぜ合わせる。
  5. 1を火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、酒を加えてひと煮立ちさせる。
  6. 硬い野菜から加えて軽く煮る。煮えたらラム肉を入れて出来上がり。

ラムチョップのローズマリー焼き

  • ラムチョップ:6本
  • 塩こしょう:適量(肉の下味)
  • ローズマリー:小さじ1 (肉の下味)
  • オリーブオイル:大さじ2(肉の下味)
  • オリーブオイル:大さじ1
  • ニンニク1片
  • 赤ワイン:100ml【ソース】
  • 砂糖:小さじ2【ソース】
  • 醤油:大さじ1【ソース】
  • バター:10g【ソース】
 
  1. ラムチョップは常温に戻しておく。
  2. ニンニクは包丁の背で潰す。
  3. ラムチョップの全面に塩こしょうを振る。
  4. ローズマリーとオリーブオイルをまぶして馴染ませる。
  5. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れる。
  6. 香りが出てきたらラム肉を中火で片面を焼き挙げる(1分程たったら返す)
  7. ラム肉とにんにくを取り出したら、フライパンでソースを作る。
  8. お皿に盛りつけ、ソースをかけて出来上がり。

ジンギスカン

  • ラム薄切り肉:500g
  • 玉ねぎ:2個
  • もやし:250g
  • ピーマン:3個
  • しいたけ:4枚
  • りんご(すりおろし):大さじ4【タレ】
  • おろししょうが:小さじ1【タレ】
  • おろし玉ねぎ:大さじ2【タレ】
  • 酒:大さじ1【タレ】
  • ほんだし:大さじ2【タレ】
  • オレンジジュース:大さじ2【タレ】
  • 黒酢:大さじ1【タレ】
  • おろしにんにく:小さじ1【タレ】
  • 豆板醤:小さじ1【タレ】
  • しょうゆ:大さじ4【タレ】
  • 砂糖:大さじ1【タレ】
  • サラダ油:適量
 
  1. 玉ねぎは輪切りにし、もやしは洗って水気をきる。
  2. ピーマンは種を取ってタテ6等分にし、しいたけは石づきを取って半分に切る。
  3. ボウルにジンギスカンのタレとなる材料を合わせる
  4. 別のボウルに温めた酒にほんだしを加えて溶かす。
  5. ジンギスカン鍋に油を熱し、ラム肉と野菜を焼く。
  6. 焼き上がったら出来上がり。

ラムカレー

  • ラム肉:お好きな量を
  • 塩:適量
  • コショウ:適量
  • カレー粉:お好みの辛さで
  • コリアンダー:適量
  • クミン:適量
  • 小麦粉:適量
  • 玉ねぎ:1個
  • バター:一欠片
  • 白ワイン:200ml
  • バナナ:1本
  • リンゴ:1個
  • トマト缶:1個
  • コンソメ:1個
 
  1. ラム肉を厚めにカットする。
  2. ポリ袋にラム肉を入れ、塩コショウ・カレー粉・コリアンダー・クミンを入れてもみこむ。
  3. 味がなじんだら小麦粉をまぶし、油を引いたフライパンで表面を焼く。
  4. バターと白ワインで炒めた玉ねぎを加える。
  5. バナナをつぶしながら加える。
  6. 薄切りにしたリンゴを加える。
  7. トマト缶・コンソメを加えて煮込む。
  8. 器にごはんを盛り、カレーを掛けたら完成!

【沸騰ワード】伝説の家政婦 志麻さんレシピ『ラムカレー』の作り方 | グレンの気になるレシピ

ラム肉のダイエット効果まとめ

ラム肉ダイエットについてまとめてみました。脂肪燃焼効果が見込めるラム肉は、ダイエットに効果的な食肉です。ヘルシーで尚且美味しいラム肉を頂くことで、痩せる効果も期待することができます。気になる方はこれを期にぜひラム肉ダイエットにチャレンジしてみてください!

Thumbラム肉の焼き方のコツ!簡単・美味しく焼く下ごしらえと調理方法! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbラム肉のカロリーを部位別に比較!ダイエットに効果的な食べ方は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbラム肉レシピで簡単に作れる人気料理!薄切りや骨付きのアレンジ術! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ