クラッツは晩酌に最適なお菓子!枝豆やペッパーベーコンがうまい!

クラッツはお菓子メーカーであるグリコが製造、販売しているおつまみスナックです。90%のビールユーザーがビールが進むと回答しているほどビールによく似合うおつまみスナックです。適度に喉が渇きビールが欲しくなるような塩気が特徴のクラッツは、ペッパーベーコン味だけでなく、枝豆や濃厚コンソメ、串カツ味などが販売されています。うまいと叫んでしまうような口コミも多数寄せられています。そんなクラッツについて紹介します。各味の特徴や値段、口コミなどを紹介します。

クラッツは晩酌に最適なお菓子!枝豆やペッパーベーコンがうまい!のイメージ

目次

  1. 1クラッツとは?
  2. 2クラッツの種類と値段
  3. 3クラッツは晩酌のつまみに最適

クラッツとは?

ビールのお供として手軽に食べられるうまいと評判のクラッツはグリコから販売されているお菓子です。ほどよい塩味が効いてお酒のおつまみに最適なお菓子です。その人気ぶりからフレーバーも数種類販売されています。スーパーやコンビニなどで気軽に変えるのもおすすめポイントです。

そんなクラッツとはどんな商品でしょうか?グリコの人気商品であるクラッツについて紹介します。各フレーバーの種類と値段、そして口コミも紹介します。

グリコのスナック菓子

クラッツはお菓子メーカーであるグリコが製造、販売しているスナック菓子です。もともとクラッツとは、ドイツが発祥のプレッツェルをお菓子にしたものです。プレッツェルは焼きたてはパンのように柔らかいのが特徴ですが、これをお菓子にするために更に焼いて細かく砕いたものがクラッツです。

小ぶりで食べやすい大きさにカットしてグリコがクラッツとして販売したのが人気となり、晩酌のおつまみの定番となっています。外側はカリッとそして中身はサクッとしている食感があり、ほどよく喉が渇く塩味が効いています。そこにアーモンドが加わり更に食感が良くなっているのがクラッツの特徴です。

ビール党にうまいと人気

クラッツは濃い味に仕上げられています。濃い味は飲み物が欲しくなります。パッケージにもおつまみスナックと記載されていることだけあり、お酒などのおつまみとして食べるのが用途です。子供が食べるお菓子とは異なり冷えた炭酸が欲しくなる味わいです。まさにビールのためのおつまみです。

クラッツを単品で買うよりもビールと一緒に買う人が多いのが現実です。おつまみとしてのお菓子ですが、ビールと一緒に食べるからこそより一層クラッツが美味しく感じるのです。

原材料や味

クラッツは、プレッツエルとアーモンドが原材料です。プレッツエルとアーモンドの配合割合はプレッツエル6に対してアーモンドが1です。プレッツェルはドイツ発祥でスナック菓子のように固く焼きしめた種類を利用しています。ドイツではパブなどでビールを飲んでいる客に販売する習慣があります。

本場ドイツでもビールにぴったりなおつまみとして人気です。プレッツェルは小麦粉とイーストが原材料となっています。

現在販売されているクラッツの味は6種類あります。ペッパーベーコン、枝豆、濃厚コンソメ、串カツの4種類の味とペッパーベーコンのミニサイズとペッパーベーコンの6袋パックの合計6種類です。一番うまいと人気なのはペッパーベーコンです。

カロリーと塩分

ビールが欲しくなるほど喉が渇くクラッツで気になるのは塩分とカロリーです。1袋42gで販売されていますが、1袋あたりのカロリーは218kcaです。42gで218kcalなのでカロリーは高めです。ビールもすすむうまい味はダイエット中の人には注意したいカロリー量です。

塩分は1袋42g中約1gです。一日平均摂取許容量とされる塩分は成人男性で8g、成人女性で7gとされています。わずか42gのクラッツ1袋で1gの塩分を摂取することになるため、クラッツの塩分はそれなりに高いのが特徴です。塩分摂取には気をつける必要があります。

クラッツの種類と値段

クラッツには人気のペッパーベーコンがうまいと評判ですが、それ以外にも続々新フレーバーが登場しています。枝豆や濃厚コンソメ、そして串カツとどれもビールと相性が良い食べ物をクラッツの味として発売しています。パッケージにも90%のビールユーザーがビールが進むと評価したと書かれています。

クラッツにはすでに販売終了となってしまったバターソルトもあります。バターソルトはグリコが販売中止しましたが、ネットショッピングではまだ購入できるケースもあります。販売終了を惜しむ声も多くあがっています。また、期間限定としてクラッツのアンチョビガーリック味も販売していた時期もあります。

クラッツ/ペッパーベーコン

グリコのクラッツの原点とも呼べる味がペッパーベーコンです。封を開けるとスモークべーコンのほのかな香りが香ります。パッケージにもビールの写真が掲載され、まさにビールのおつまみという雰囲気を醸し出しています。値段は42gで120円です。

スモークベーコンの香りや食感に加えてブラックペッパーがポイントになっています。思わずうまいと叫んでしまいそうなピリッとしたブラックペッパーの刺激がビールを飲みたくなるうまさの秘訣です。やめられないうまさがたまらない絶品です。42g1袋はあっという間になくなってしまう感じです。

ミニパックもおすすめ

クラッツの42gでは多すぎるという人におすすめなのが、食べきりサイズで登場いたクラッツペッパーベーコンのミニパックです。ミニパックで販売している味はペッパーベーコンだけです。クラッツペッパーベーコンミニパックの容量は19gです。ちょっとしたおつまみに最適です。

容量は異なりますが、内容はペッパーベーコンと同じです。ブラックペッパーをきかせたベーコンとロストアーモンドが同じ割合で入っています。手頃な値段であるのも魅力です。値段は59円です。ネット通販などでは、クラッツペッパーベーコンミニパックをセットにして販売しているケースもあります。買い置きにも便利です。

口コミ

クラッツの中でも一番人気なのがペッパーベーコンです。口コミでもペッパーベーコンに関する話題が多くなっています。ビールに合うのはもちろんのことハイボールにも似合うと話題になっています。お酒を飲めない人でもお菓子として食べる人が多く、口コミでも美味しさを伝える人がたくさんいます。

クラッツ/枝豆

枝豆はビールの定番のおつまみです。その枝豆味を利用したクラッツがあります。枝豆と同じ鮮やかな緑色をしていますが、本物の枝豆ではありません。枝豆の味付けをしたプレッツェルです。プレッツェルの砕かれた割れ目に枝豆の味付けをしています。塩味をきかせた枝豆の濃厚な旨みが枝豆味の特徴です。

クラッツの枝豆にもアーモンドが入っています。茹でた枝豆とアーモンドを一緒に食べることはありませんが、クラッツの枝豆味ならではの組み合わせです。ビールにはやっぱり枝豆と感じている人も満足できる仕上がりになっています。値段は120円です。

口コミ

クラッツの枝豆もビールに合うと評判です。うまいという声が口コミで盛んです。休憩中に食べるとお酒が飲みたくなるなどの声が多数寄せられています。枝豆の甘みを上手に活かしていて他の枝豆スナックとはひと味違うと言ったクラッツへの高い評価が口コミに書かれています。

クラッツ/濃厚コンソメ

クラッツの濃厚コンソメは目の付け所が違います。コンソメを濃厚にすることなど一般的にはあり得ないのですが、その濃厚さを利用してビールのおつまみスナックに変えてしまったのがクラッツ濃厚コンソメです。普通のコンソメの2倍から3倍の濃さを持つコンソメ味はやはりビールが欲しくなる味わいです。値段は120円です。

コンソメの濃さに加えて味を引き立てているのがブラックペッパーの存在です。ベーコンペッパー同様にピリッとする刺激がビールののど越しをサポートします。コクのある深みが特徴のコンソメとブラックペッパーのほどよい刺激を楽しむことができるフレーバーです。

口コミ

他のクラッツの味も好きだけど、クラッツの濃厚コンソメは特にうまいと口コミで評価を得ています。レアな最高なお菓子とクラッツ濃厚コンソメ味を絶賛する口コミも寄せられています。

クラッツ/串カツ味

クラッツの地域限定のフレーバーとして人気なのが串カツ味です。大阪と言えば串カツです。その串カツもびーるにはぴったりです。クラッツの串カツ味は近畿地方ではとても人気でうまいと評判です。近畿地方ではコンビニでも購入することができます。お土産にも人気です。値段は120円です。

スパイシーなソース味で串カツの濃厚な旨みを閉じ込めた味わいで、プレッツェルの食感を崩さずに上手に表現することができています。限定だからこそネット通販でも人気です。近畿地方へ出かけた際には是非買いたい一品です。

口コミ

ソースの濃厚さがたまらないという口コミが書かれているクラッツ串カツ味は近畿限定ではもったいない、全国区で販売して欲しいという声が多く上がっています。クラッツの串カツと焼酎で幸せ気分といった口コミもあります。

クラッツ/バターソルト

バターの香りが立ちこめるクラッツのバターソルト味は今は販売していない味です。グリコが販売終了として店頭などでは購入できませんが、まだ在庫を抱えているネットショッピングでは購入できる可能性もあります。食べるのであれば、今のうちがチャンスです。値段は120円です。

バターラスクの上に塩がふられたような味わいで、塩気の奥にバターを感じる食感です。濃厚で香ばしいバターだけなのでガーリックが苦手な人にもおすすめです。アーモンドもバターソルトのクラッツにぴったりです。バター味のおつまみが欲しい人にはぴったりです。

口コミ

クラッツのバターソルトは独特の美味しさがあり、1袋すぐに食べきってしまったという口コミが書かれています。おつまみスナックの中ではバターソルトが一番うまいと評価を得ています。ペッパーべーコンよりもバターソルトの方が好きという人も少なくありません。

クラッツは晩酌のつまみに最適

クラッツはグリコが販売しているおつまみスナックです。ペッパーベーコン味から始まり、今では、枝豆や濃厚コンソメ、地域限定の串カツ味などが販売されています。期間限定の商品や今では販売終了となってしまった味もあります。

ビールユーザーの90%以上がビールが進むと回答するほどビールにぴったりのおつまみがクラッツです。値段も手頃なクラッツをつまみながらビールを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Thumb【おすすめ人気】スナック菓子ランキング32選!堂々の第1位はコレ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbスピンがお菓子売り場に復活?森永の懐かしいスナックの作り方も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbセブンイレブンのお菓子ランキング!人気のスナックやおすすめ新商品も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ