いきなりステーキの焼き加減を部位別に!人気の焼き加減を口コミから見る!

いきなりステーキでは、ステーキの焼き加減が選べるのを知っていますか?その焼き加減の種類は7種類になっており、自分の好みの焼き加減でステーキを堪能することができます。人気のレアやミディアムレアを始め、しっかり焼いたベリーウェルダンまで揃っています。今回は、そんないきなりステーキの焼き加減を全種類紹介していくと共に、いきなりステーキの人気部位のヒレやサーロインといったメニューのおすすめの焼き加減を紹介していきましょう。

いきなりステーキの焼き加減を部位別に!人気の焼き加減を口コミから見る!のイメージ

目次

  1. 1いきなりステーキの肉の焼き加減の正解は?
  2. 2いきなりステーキの焼き加減を部位別に【7種】
  3. 3いきなりステーキの焼き加減でおすすめ人気は?
  4. 4いきなりステーキの焼き加減の口コミ
  5. 5いきなりステーキで焼き加減にこだわってみて

いきなりステーキの肉の焼き加減の正解は?

いきなりステーキは、ステーキを専門的に提供している今話題のお店です。グラム数などでステーキを提供しており、利用者の数が多いため連日賑わいを見せています。そんなステーキを専門的に扱っている、いきなりステーキですがステーキの焼き加減に注目したことがあるでしょうか?

ステーキの焼き加減は、それぞれ個人の好みがあることでしょう。今回は、そんないきなりステーキで食べることのできるステーキの焼き加減や、人気メニューのおすすめの焼き加減などを中心に紹介していきましょう。

HOME | いきなり!ステーキ

いきなりステーキの焼き加減を部位別に【7種】

いきなりステーキでは、ステーキの焼き加減を7種類用意しています。ステーキの焼き加減は、全部で10種類あるといわれているため7種類の焼き加減を提供しているのは、ステーキ専門店でも多い方であるといえるでしょう。ここでは、いきなりステーキで提供しているステーキの焼き加減を種類別にどのような特徴があるのかを見ていきましょう。

ベリーレア

いきなりステーキでは、ステーキの焼き加減の中でもブルーレアと呼ばれる焼き加減をベリーレアとして提供しています。実は、このベリーレアの焼き加減はなかなか他のステーキ店で堪能するのは難しいとされており、軽く表面を焼いただけのベリーレアは肉感を楽しめることもあり、いきなりステーキでも通の方は頼まれる方が多いといいます。

ベリーレアは、肉のカット断面はほぼ生になっているのが特徴といえるでしょう。ですが、お店によってはこのベリーレアとレアの区別が少々難しいことから、ベリーレアを注文したらレアステーキが出てきた、その逆もしかりでしょう。

レア

レアという焼き加減は、よく耳にする方も多いのではないでしょうか?レアの焼き加減は、生であると思われている方も多いですが、実はカットした断面はピンク色であっても中まで火は通っているとされています。

安心してステーキを食べられ、また肉感、食感も楽しむことができるのがレアの焼き加減なのです。いきなりステーキでは、このレアの焼き加減を推しているといいます。いきなりステーキでは、注文時にレアの焼き加減を進められます。それは、やはりステーキを美味しく食べられる焼き加減であることを物語っています。

ミディアムレア

いきなりステーキでも人気の高さが伺えるのが、このミディアムレアです。レアの場合、少々赤いのが気になる方も、このミディアムレアにすることで赤身部分にもほんのり火が通り、食べやすさも増すことでしょう。

ミディアムレアは、ステーキ肉の旨味とコクを一番引き立てる焼き加減であるともいわれています。そのため、多くの人がいきなりステーキでこのミディアムレアのステーキを食べていることでしょう。

ミディアム

ミディアムは、ミディアムレアにプラスの焼き時間を加えた焼き加減になります。真ん中の部分が少々赤色が残った状態で、肉汁は生感があるのが特徴です。ここまで紹介をしたレアのステーキに比べると、歯ごたえがありますが、肉感も同時に楽しむことのできるステーキの焼き加減といえるでしょう。

ミディアムウェル

ミディアムウェルのステーキの焼き加減は、中心部までしっかりピンク色になっており火が全体的に通っているのが特徴でしょう。レア部分はほぼないに等しいので、しっかりやきつつも肉感のある味わいを堪能したい方には、おすすめの焼き加減といえます。また、歯ごたえも感じることができるので、食べ応え重視の方にもおすすめといえます。

ベリーウェルダン

いきなりステーキのステーキの焼き加減の一番上なのが、このベリーウェルダンです。通常のステーキの焼き加減の中でも、一番焼いているステーキを指すことから、ステーキの断面にはピンクの部分はなくステーキの中心部までしっかり火が通っています

そのため、肉汁はほぼ出ないステーキです。実は、中にはこのベリーウェルダンのようにしっかり火を通したステーキが好きな方も居ることから、注文する人も少なくありません。

Thumbステーキの焼き加減は全部で10種類!レア度の確かめ方やおすすめの焼き方も | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

いきなりステーキの焼き加減でおすすめ人気は?

いきなりステーキの、ステーキの焼き加減の種類が分かったところで、ここからはいきなりステーキでも人気のメニューを部位別におすすめの焼き加減と合わせて見ていきましょう。それぞれの部位によって、おすすめの焼き加減があります。また、最後には初心者向けの焼き加減の紹介もしていきましょう。

ヒレステーキはミディアムレア

いきなりステーキの中でも人気の高いのが、ヒレステーキです。ヒレステーキは、元々の肉感が柔らかい部位であることから焼き加減をミディアムレアのようにレアよりも火を通した焼き加減であっても、美味しく食べ進めることができます。

ヒレステーキの美味しさを一層引き立てるミディアムレアは、ヒレのコクもしっかり感じられ、ジューシーな味わいが美味しさを高めます。ヒレは柔らかい特徴を持っているため、ウェルダンのようにしっかり火を通してしまう焼き方はおすすめできません。

サーロインはレア

サーロインは、ステーキの中でも最高級ランクのお肉の部位でしょう。いきなりステーキでも、このサーロインを美味しく提供しています。サーロインは先ほどのヒレとは違い、脂身も多くバランスの良い脂身の美味しさも堪能することができます。そんなサーロインの焼き加減でおすすめなのがレアです。

サーロインは、脂身のバランスの比率が良くサシが入っていることから、焼くことで肉汁が一番出てくる部位にもなっています。そのため、焼きすぎてしまうとせっかくの肉汁が流れ出てしまうのです。

旨味をステーキの中に閉じ込める意味でも、レアのように外だけをしっかり加熱させて、中は生に近い状態にすることで、旨味を感じることのできる肉汁と共にステーキを楽しむことができるのです。

トップリブはレア

トップリブも、サーロインと同様に脂身がバランス良く入った部位になります。そのため焼き加減も、サーロイン同様にレアがおすすめとされています。サーロインと違うのが、肉の厚さにあります。トップリブは肉厚なのが特徴になっており、その肉厚さはいきなりステーキのステーキの中でもトップクラスでしょう。

肉には、サシもバランス良く入っており上質な味わいを堪能することができます。肉厚であることから、レアで食べるとサーロインでは味わうことのできない、上品な味わいを楽しむことができるでしょう。

トップリブと類似のメニューにミドルリブも提供されています。ミドルリブは、トップリブに比べると少々サシは少ないものの、こちらもレアで食べるのが一番美味しく食べることのできる焼き加減といえるでしょう。ぜひ、食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?

初心者にはミディアムがおすすめ

ビックリマークと人差し指

ここまで、人気のメニューの焼き加減を紹介してきましたが、初めていきなりステーキを利用するという方もいることでしょう。初めていきなりステーキを利用する方には、断然ミディアムでの焼き加減がおすすめとされています。

まずは、いきなりステーキのシステム、肉の味わいを堪能するためにも一番人気とされているミディアム、もしくはミディアムレアで焼き加減を注文するのがおすすめです。二度目の来店から、また違った焼き加減を堪能して、自分好みのステーキの焼き加減を見つけてみてはいかがでしょうか?

いきなりステーキの焼き加減の口コミ

いきなりステーキの、ステーキの焼き加減の口コミを見ていきましょう。いきなりステーキに初めて来店したとされる方は、サーロインのレア感が最高であったと発言しています。いきなりステーキのサーロインは、絶品との声も多いため、初めて来店される方にはぜひステーキの王道のサーロインを味わっていただくのがいいでしょう。

その他の焼き加減の口コミとして、ベリーレアが注文できるところが、いきなりステーキのメリットであることを挙げている方もいます。なかなかステーキ屋では提供されることのない、ベリーレアの焼き加減は肉の品質に自信を持っている、いきなりステーキだからこそなせる業でしょう。

中でも多かった口コミが、いきなりステーキで焼き加減が選べるのを知らなかったという口コミです。レアなステーキが苦手な方にとって、いきなりステーキはレアでステーキを食べるお店である見方をしている方も少なくありません。ベリーウェルダンまで選ぶことのできるいきなりステーキは、魅力が高いといえます。

いきなりステーキで焼き加減にこだわってみて

いきなりステーキでは、焼き加減が7種類から選べることもあり、今後の人気にも拍車がかかることでしょう。まだいきなりステーキに来店のしたことのない方でも、気軽に入れるお店になっているため、ぜひ上質なステーキを堪能してみてはいかがでしょうか?いきなりステーキの魅力にはまること間違いなしでしょう。

Thumbいきなりステーキの注文方法・頼み方を解説!オーダーカット方式とは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbいきなりステーキのおすすめランキング12選!【ランチ・ディナー】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbいきなりステーキの人気ランキングTOP8!おすすめメニューも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ