「ごはん処あだち」のメニューは常軌を逸したデカ盛り!気軽に頼むと衝撃的!

ごはん処あだちが、如何に常軌を逸したデカ盛り店であるかを検証します。秋葉原に在るごはん処あだちは、デカ盛りメニューで知られる超有名店です。果たしてこのごはん処あだちのデカ盛り具合はどの程度なのか?味の評判などと共に紹介します。

「ごはん処あだち」のメニューは常軌を逸したデカ盛り!気軽に頼むと衝撃的!のイメージ

目次

  1. 1ごはん処あだちとは?
  2. 2ごはん処あだちのメニューはボリュームがとんでもない
  3. 3ごはん処あだちのメニューはなぜデカ盛りなのか?
  4. 4ごはん処あだちの看板メニューと味
  5. 5ごはん処あだちの攻略法
  6. 6ごはん処あだちのデカ盛りでお腹いっぱい食べよう

ごはん処あだちとは?

萌えの街秋葉原に古くからある定食店「ごはん処あだち」。パッと見は何の変哲もない極々一般的な大衆食堂です。しかし、実はこのごはん処あだちは、テレビをはじめ多数のメディアが取材に訪れるデカ盛りの超有名店なのです。ごはん処あだちの盛りっぷりは東京でも屈指のレベルであり、間違いなく5本の指に入るほどの盛り具合です。

本記事では、そのごはん処あだちについての情報収集を行いました。ごはん処あだちの常軌を逸したデカ盛りご飯の詳細や看板メニューの紹介、そしてごはん処あだちに訪れた際に役に立つ攻略法等を紹介します。デカい&安い&美味しいの三拍子揃ったごはん処あだちを徹底攻略します!

ごはん処あだちのメニューはボリュームがとんでもない

メニューは普通だがごはんの量がヤバい!

ごはん処あだちが提供するメニューは、どれも一般的な大衆食堂で見かけるスタンダードな物ばかりです。とんかつや焼き魚、肉野菜炒めやなす味噌炒めなど、どれも特にコレといった変わり種ではありません。何も知らない人がもし訪れたら(入り口の写真を見れば一目瞭然ですが)パッと見ではココがデカ盛りの聖地であるなど夢にも思わないでしょう。

各種メニューに掲載されている写真を見ると、どの写真にも違和感を覚える筈です。そこに映るご飯の量が、どれも尋常な量ではないのです。デカ盛りのお店も今や珍しくはありません。テレビ番組などで山のように盛られたご飯を目にすることも少なくない筈ですが、ごはん処あだちのごはんは、そんなレベルでは表現しきれない程のデカ盛りなのです。

ごはんの量は4段階

ごはん処あだちでは、ごはんの量が4段階設定になっています。少ない順から紹介していくと「擦り切れ(11軽→約600g)」「少なめ(8合→約2.8kg)」「普通盛り(1升→約3.5kg)」「大盛り(2升→約7kg)」となっております。一番少なめの擦り切れですら約600gというのですから、それだけでも尋常ではありません。

その次の少なめですら8合というとんでもない量で、もはや何が少なめなのか?意味が分かりません。そして極めつけは大盛りです。何と2升(約7kg)というとんでもない量のご飯が提供されます。通常の大盛りの概念では到底考えられない量であり、文字通り常軌を逸していると言っても良いでしょう。

因みに擦り切れ以上(特に普通盛りや大盛り)で注文すると、大将が写真を持って忠告に訪れるのがデフォとなっています。ごはん処あだちの大盛りは、胃袋が宇宙クラスの者のみが食べきれるレベルですので、流石に忠告が必要なのでしょう。

おかずの量も多い

ごはん処あだちのデカ盛り具合には度肝を抜かれましたが、こちらはおかずの量もそれに見合った量となっています。ただし、これはこちらの看板メニューであるあだちサービスセットとネギトロ丼の話であって、それ以外のメニューのおかずはそこまでの量ではないということです。

あだちサービスセットとネギトロ丼のことは後程詳しく説明しますが、幾らご飯が大盛りでもそれだけでは厳しいモノがあります。当然ご飯の量に見合ったおかずの量が必要となる訳ですが、そこはしっかりとバランスを考えた分量となっています。少食の方だと、おそらくおかずを完食するだけでも一杯一杯になる筈です。

フードファイターでも完食できない?

ごはん処あだちにはこれまでにも多数の有名フードファイター達が訪れていますが、約7kgという途方も無い分量のごはんを相手に、多くの者達が涙を飲む結果となっているそうです。あのギャル曽根やもえあずですら、この大盛りご飯は完食できなかったとか。さすがの有名フードファイターでも、この量の攻略は難しいようです。

有名フードファイターをも退けたごはん処あだちの大盛りごはんですが、何とこの大盛りご飯を完食した猛者が存在するそうです。そして、この大盛りごはんを見事完食した者だけが、ワンランク上の特別盛り「特盛り」をオーダーできるようになるのだそうです。ここまで来ると、もう食事の領域を超えて修行感すら漂います。

ごはん処あだちのメニューはなぜデカ盛りなのか?

もともとは市場で働く人のための食堂だった

ごはん処あだちは、元々市場で働く人達のための食堂だったそうです。ごはん処あだちがこの秋葉原に開業した当時、秋葉原駅前には青果市場が在りました。市場の男衆は皆大食いで、尚且舌の肥えた者ばかり。そこでごはん処あだちの先代が、味と量をウリにした店として開業。瞬く間に店舗は働き人達が通う店となり、繁盛していったそうです。

青果市場は既に大田区へと移転しているため、現在の秋葉原に市場は存在しません。それでも店主は当時と変わらず、秋葉原を訪れる人達のために、美味しくてお腹が一杯になる料理を提供しつづけているのだそうです。「何故オタク文化の聖地でデカ盛りを?」と思われがちですが、実はこうした背景があったのです。

コシヒカリを安く入手できる

ごはん処あだちでは、何と新潟県産のコシヒカリを使用しています。実は米問屋とは先代から続く付き合いだそうで、これまで築いた信頼により安く仕入れることができるそうです。例え量が多くても、美味しくなければ誰も喜びません。上質なお米を惜しげもなく提供するからこそ、ごはん処あだちは今も多くの支持を受け続けているのです。

ごはん処あだちの看板メニューと味

あだちサービスセット

ごはん処あだちの看板メニューがこの「あだちサービスセット」です。若鶏の唐揚げ・コロッケ・厚焼き玉子・天ぷら・野菜サラダ・野菜の煮物・冷奴に、ライスと味噌汁がついて980円という超お手頃な定食となっております。ごはん処あだちに訪れたお客さんの大半がこのあだちサービスセットを注文するそうです。

ネギトロ丼

もう一つの看板メニューが、こちらのネギトロ丼です。コレでもか!と言わんばかりに、大量のネタが盛り付けられたごはん処あだちのネギトロ丼。こちらもあだちサービスセット同様980円で提供されています。かなりのボリュームなので、実食の際には体調を整えておきましょう。

ごはん処あだちの攻略法

来たことがあるフリをする

ごはん処あだちの攻略法①は「来たことがあるフリをする」です。ごはん処あだちでは、気の良い大将が初来店者に対してご飯の盛りに関するレクチャーを行ってくれます。勿論興味がある方はしっかりと話を聞いて頂ければ良いのですが、どうも噂によればこのレクチャーがかなり長いのだとか。よって空腹時など、できればスルーしたいところです。

そこで、大将には申し訳ないのですが、既に来店経験があるフリをしてこのレクチャーを逃れようという戦法です。せっかくの説明を無碍に断るのもさすがに申し訳ありませんので、あくまでも慣れた感じで店内に入り、馴染みの様な顔をしてレクチャーを逃れましょう。

調理中に話しかけない

ごはん処あだちの攻略法②は「調理中に話しかけない」です。ごはん処あだちでは、調理中の対象に決して話しかけてはいけません。理由は「怒られるから」ではなく、大将が厨房から出てきて話込んでしまうからです。

人の良い大将は非常にお話好きなので、話しかけると直ぐに会話に参加してくれます。ただ、調理中は万が一のことが無いように、話しかけないほうがベターです。焼き物や揚げ物の調理をしている最中に、話に華が咲いてしまったなんてことにならないように、くれぐれも気を付けましょう。

テレビの話題は適当に返事をする

ごはん処あだちの攻略法③は「テレビの話題は適当に返事をする」です。大将は大のテレビ好き。お客さんに対してテレビの話題を振ることもしばしばあります。その際は適当な返事をして話を流しましょう。大将の話に相槌を打ったら最後、確実に大将が厨房から出てきてしまいます。

おかわりの量に注意

ごはん処あだちの攻略法④は「おかわりの量に注意」です。余程の猛者でなければおかわり自体しませんが、するとすれば最低でも600gからのおかわりになることを理解しておきましょう。間違っても「少なめでください」なんてフレーズを吐いてはいけません。

ごはん処あだちのデカ盛りでお腹いっぱい食べよう

東京千代田区外神田、いわゆる秋葉原エリアに在るごはん処あだちは、文字通り東京を代表するデカ盛り料理の名店でした。「ゴキブリがでた」「まずい」だのと、有らぬ噂を立てる輩もいるそうですが、それも人気店故の僻みといったところでしょう。

営業時間は夜23時までと閉店時間も遅めです。残業で遅くなった際など、お腹を一杯にしてから帰りたい日もあるでしょう。そんな時は秋葉原まで足を伸ばし、ごはん処あだちのデカ盛り定食を思う存分堪能しましょう!

Thumb立川マシマシの全メニュー紹介!デカ盛り・マシライスの頼み方は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb南京亭のメニュー一覧!持ち帰りはできる?おすすめメニューも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb肉肉うどんのメニューを紹介!うどんとそばで替え玉もできる! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ