ステーキソースのおすすめランキングTOP11!市販で人気なのは?

市販のステーキソースは、たくさん種類があって悩みます。それぞれの市販ステーキソースによって、何が違うのか、どんなところがおすすめなのか、人気の市販ステーキソースをランキング11位に分けて特徴など紹介していきます。上位の市販ステーキソースは、やはりステーキ専門店で食べられているおすすめの人気のソースです。いろんな味や風味の特徴から、ご家庭にあった市販ステーキソースを見つけましょう。

ステーキソースのおすすめランキングTOP11!市販で人気なのは?のイメージ

目次

  1. 1人気の市販ステーキソースを大紹介!
  2. 2市販ステーキソースはどんな種類があるの?
  3. 3市販ステーキソースランキング第11から第6位は?
  4. 4市販ステーキソースランキング5位から2位は?
  5. 5市販ステーキソースランキング第1位は?
  6. 6おすすめステーキソースでお店の味を楽しもう

人気の市販ステーキソースを大紹介!

市販ステーキソースは、どのようにして選びますか?有名店の味、テレビで紹介された味、芸能人がおすすめする味、ランキングで上位の味など、買ったことがなければ選び方に困ります。実際に市販のステーキソースは何種類もあり、同じ製造会社から同じ名前で、風味や味が違ったものも販売されています。スーパーに言っても多すぎて選べないという人に、味の特徴も紹介していますので参考にしてください。

市販ステーキソースはどんな種類があるの?

さっぱりとした和風ステーキソース

日本では、やはり醤油ベースの和風ステーキソースが人気です。最近は健康ブームでコッテリした濃いステーキソースよりも、さっぱりしたソースを好み人が増えてきました。和風ステーキソースは、調味料を見てみて、砂糖があまり入っていないものをおすすめします。お肉がタンパク質で体に良くても、ソースに砂糖がたっぷり入っていれば、台無しになります。

小分けパックで扱いやすいステーキソース

市販ステーキソースをたまにしか使わない家庭は、一度ボトルを開けてしまうと使い切れないという方も多いです。ハンバーグやお野菜と合わせて食べることもできますが、カビが生えたり痛んだりして捨てるよりかは、一回使いきりタイプのポーションになった市販のステーキソースがおすすめです。ポーションタイプなので、長期使わなくても保存が可能です。必要な時に必要なだけ使うことができて便利です。

いろんな野菜が入っているタイプ

市販ステーキソースを選ぶときに、使っている野菜を見ることも大切です。おろしソースと書いてあっても、なんの野菜のおろしソースか確認しましょう。玉ねぎ、大根、りんご、にんにくなどいろんな種類があります。玉ねぎやにんにくの入った市販ソースは家族の中では好き嫌いがあると思いますので気をつけましょう。

赤ワインベースの市販ステーキソース

ステーキソースといえば、外国からきたもので、本来は赤ワインがベースの少しコッテリしたソースが多く販売されていました。野菜をよく炒めて赤ワインで煮詰めていき、フォンドヴォーなどを入れて煮詰めていくタイプです。少し濃厚ですので、特別なパーティーやディナーのときに使うと、レストランで食べているような特別な気分になれます。

市販ステーキソースランキング第11から第6位は?

市販ステーキソースおすすめランキング第11位「レモンステーキソース」

市販ステーキソース人気ランキング第11位は、フンドーキン社が販売するレモンステーキソースです。このソースはご当地ソースとも呼ばれていて、九州大分県佐世保のレストランが発祥地です。関東ではなかなか手に入りにくく、ネットで注文する人が多いです。ステーキソースなので、さっぱりしてるところが人気のソースです。

レモン果汁、にんにく、醤油が程よく配合されたステーキソースですが、少しあっさりしているので分厚いステーキ肉には絡みにくいという口コミもある反面、さっぱりとして食べやすい、ほかの料理に使えると人気です。ステーキの他に、チキンや、魚介類、温野菜とも相性がよく、絡めるだけで豪華な逸品になります。いろんな料理に使えるところが無駄がなくおすすめです。

市販ステーキソースおすすめランキング第10位「オニオンステーキソース」

市販ステーキソースおすすめランキング第10位は、ポールスタアのオニオンステーキソースです。化学調味料や着色料を使わず無添加で作ってあるため、少しお値段は高いですが、美味しいと人気があります。以前はスーパーで購入できていたのですが、見かけなくなってきたようで、現在は多くの人がネット購入をされています。ポールスタアのステーキソースシリーズには他の種類も発売されています。

ガーリックステーキソースと、おろしステーキソースがありますが、その中でも口コミで人気が多いステーキソースがオニオンステーキソースです。りんごや、人参などの自然の甘みが感じられて旨みがあるステーキソースになっています。昆布出汁を使っているところも特徴で、ステーキだけではなくエビフライやとんカツなどのカツ類にもとても良く合うのでおすすめです。

市販ステーキソースおすすめランキング第9位「MCステーキソース」

市販ステーキソース人気おすすめランキング第9位はユウキマコーミックのおろし入りステーキソースです。こちらのシリーズも、おろし入りステーキソースの他に、ガーリックステーキソースと、粗挽きコショウ味が発売されています。その中でもおろし入りステーキソースが一番人気がありあります。玉ねぎ、生姜、レモン、大根おろし、醤油で味付けされていてお肉ととても相性が良いソースです。

こちらのソースも、ステーキの他にお魚料理や他のお肉料理にも使えて便利です。ステーキは毎日食べられませんが、食材を変えればいろいろ同じソースで楽しめますので、一度開封したソースを無駄にすることなく使い切ることができます。口コミの評価もとても高く、購入された方は皆さんとても美味しいとおすすめされています。店頭にはあまり売ってないようですので、アマゾンで買う人が多いです。

市販ステーキソースおすすめランキング第8位「日本食研ステーキソース」

市販ステーキソース人気おすすめランキング第8位は、日本食研のステーキソースです。このステーキソースにはウスターソースやトマトピューレが使われていますが、あっさりとしたソースに仕上がっています。どんなタイプのステーキ肉でもしっかりと味わえるように作られています。少量タイプの80gパックも人気です。

日本食研のステーキソースには、大根おろし味、黒胡椒味、あっさり醤油味、ガーリック味などがあります。どれも人気で、口コミでは一度味わうと、長く使いたくなる味わいという意見が多いです。よく使用する家庭では、業務用の1リットルサイズも販売してあります。イベントやたくさん必要な時にとても役に立つステーキソースです。

市販ステーキソースおすすめランキング第7位「モランボンステーキソース」

市販ステーキソース人気ランキング第7位はモランボンのステーキソースです。長年に渡って多くのお客様に愛されているモランボンシリーズの中で、ステーキソースも負けてません。いろいろな味があるのですが、この醤油味のステーキソースは、7つ果実、おろし玉ねぎが入った程よい甘さで仕上げられています。お肉との相性がよく、牛肉だけではなく幅広い肉料理に使用することができます。

同じシリーズのあらびき黒胡椒味も人気です。ひきかたの違う3つの黒胡椒と、ローストガーリック、赤ワインでちょうど良いまろやかなソースに仕上がっています。黒胡椒がお肉にアクセントを与えてくれますので、お酒やワインのお供にいろいろな食材を使って楽しむことができます。どちらのタイプも使いきりの90gパックも販売しています。たまにしか市販のステーキソースを使わないという方におすすめです。

市販ステーキソースおすすめランキング第6位「ハインツステーキソース」

市販ステーキソースおすすめランキング第6位はハインツのステーキソースガーリック味です。じっくりローストしたにんにくと野菜、醤油等で味付けがされていて多くの人に人気です。このシリーズは業務用の大きなボトルしかなかったのですが、人気のある限定されたソースのみ小さい600gのタイプが購入できるようになりました。ハンバーグ屋ステーキに幅広く使えます。

ハインツのステーキソースシリーズは和風おろし味や、シャリアピンといったほかの味も販売されていますが、一番人気は上記のガーリック味になります。こちらもステーキだけではなく、シメのガーリックライスなどにも旨さを発揮できます。ステーキだけではもったいないので、ぜひほかの料理にも使ってみましょう。

市販ステーキソースランキング5位から2位は?

市販ステーキソースおすすめランキング第5位「キッコーマンステーキソース」

市販ステーキソースおすすめランキング第5位は、キッコーマンのステーキソースです。キッコーマンは醤油で有名で、やはり醤油ベースのソースは得意です。ステーキソースシリーズも、この粗挽きソースを加えると5種類ものソースがあります。料理店でも多く使用されていて、いろいろな料理に使えるのでお得な大きいサイズも人気です。

この粗挽きステーキソースは、野菜をすこし存在感が残るようにおろしてあり、しっかりと野菜感を味わうことが出来るところが人気です。しぼりたて生醤油と野菜がうまく絡み合い、あっさりとした味わいになっています。ステーキの他にスパゲッティーに混ぜるだけでも美味しくいただけますので、ステーキの付け合せにぴったりです。

市販ステーキソースおすすめランキング第4位「キンリューステーキ醤油」

市販ステーキソース人気第4位はキンリューフーズのステーキソース和風醤油味です。すりおろした玉ねぎと、赤ワインりんご果汁を醤油で味付けした味わい深いソースになっています。お肉を焼いた時に出てくる肉汁で味が薄くならないように工夫されています。脂が多い和牛によく合います。他にもしゃぶしゃぶやハンバーグ、生姜焼きなどに絡めることもできます。

市販ステーキソースおすすめランキング第3位「今半ステーキソース」

市販ステーキソースおすすめランキング第3位は東京都の老舗店の人形町今半のステーキ醤油ソースです。明治28年から創業の牛肉専門の名店です。みりんと、青森県産の上質なにんにくをすりおろし、醤油ベースで味付けされています。このステーキソースを購入された方は、ほとんどの方リピートされています。にんにくの香りが気になる方には、すこしにんにくの匂いが強いですので避けたほうが良いです。

今半のステーキ醤油にはすだち醤油味も販売されています。甘辛醤油だれのほうが人気なのですが、もし、にんにくの匂いがきつい場合や、さっぱりとお肉をいただきたい場合には、こちらのすだち醤油味がおすすめです。店頭にはあまり売られていないので、ネットで購入することをおすすめします。セットで購入しておけば、料理の幅もいろいろ広がります。

市販ステーキソースおすすめランキング第2位「A1ステーキソース」

市販のステーキソース人気おすすめランキング第2位は沖縄県で有名なイギリスブランド社製のA1ステーキソースです。このソースは沖縄のステーキ屋さんには必ずあるぐらいすごくメジャーなソースです。イギリス生まれで、野菜と果実をベースにし、スピリッツビネガーとワインビネガーがよく効いています。普通の日本のお酢と違って、酸味がきついビネガーですので、個人差で好き嫌いが分かれます。

しかし、一度食べて一口目は酸味がきつくても、どんどんその酸味にはまってしまうという口コミが多いです。酸味にはまってしまうと、ほかのソースでは物足りなくなるなります。濃厚な野菜のソースで酸味と甘みがちょうど良く、とんかつや、バーベキュー、ハンバーグ、ローストビーフなどにも幅広く使われています。沖縄のお土産としても有名です。

市販ステーキソースランキング第1位は?

市販ステーキソースおすすめランキング第1位「いきなり!ステーキソース」

市販ステーキソースランキング第一位はステーキの人気店「いきなり!ステーキ」のステーキソースです。日本の外食産業企業ペッパーフーズが運営しているステーキの専門店です。日本全国にお店があり、名前を知らない人がいないほど有名なお店です。店内メニューも、店舗によっては世界中からのお客様用に、外国語メニューなど充実しています。この有名なお店の人気のステーキソースが自宅でも味わえます。

このいきなり!ステーキのソースには、通常ソースとやや甘口ソース、玉ねぎソースがあります。どれもステーキやハンバーグにとても良く合い、やや甘口ソースはお子様に大人気です。にんにくや清酒が隠し味で、深みのあるステーキ肉にとてもよく絡みます。行列が出来るお店で、週末は待ち時間がとても長いほど人気があるお店の味ですので、安心して購入することができるところも人気の一つです。

さらに、このステーキソースにお店の隠し味とも言えるバターソースも購入することができます。多くのステーキソースの購入者はこちらのバターソースと一緒に購入し、まさにお店の味そのものを自宅で味わうことができます。このバターソースは、ステーキの隠し味だけではなく、チャーハンや野菜炒めなどにも使えてとても便利です。

おすすめステーキソースでお店の味を楽しもう

一番人気のステーキソースは、やはり人気のあるステーキ屋さんのソースが自宅にいて味わえるというソースでした。ステーキ専門店では、お肉の種類も切り方、厚さ、焼き方、炭火などシチュエーションによってステーキの味が変わります。お店と同じようなお肉の焼き方にはコツがいりますので柔らかさなど変わってきますが、ソースの味はほぼお店と同じ味ですので、失敗がありません。

あとは、自分にあった味を選ぶことが重要です。にんにくが強く効いているソースがよいのか、こったりしたソースが良いのか、大根おろしが入っているもの、甘いもの、辛いもの、などメーカーによって変わります。ステーキソースがあまっても、ほとんどのステーキソースはほかの料理にも使えますので、何種類か揃えておいて、その日の気分でソースを変えて楽しんでみるのも良いでしょう。

市販のステーキソースを購入して、すこし酸味がきつかったり、こってり過ぎて食べれない時にはバターをすこしソースに溶かして食べると、ソースがまろやかに変化します。もしもの時の味の変化におすすめです。マーガリンではなくバターを使いましょう。お肉は火を通しすぎず、強火で両面焼いてまだ真ん中まで焼けていないかな?と思うぐらいで火からおろし、寝かせて食べるとちょうどいい焼き加減になります。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ