卵焼きレシピの人気25選!具入りのアレンジ料理など紹介!

朝ごはんに、お弁当に、何度も繰り返しつくる卵焼き。いつも同じ味でマンネリになっていませんか?ここでは卵焼きレシピの人気25選と題して、卵焼きの人気バリエーションをたっぷりと紹介します。定番人気の甘い味付のものや、ユニークなアイディア具材入り卵焼きまでアレンジレシピが満載です。ふわふわ卵焼きを作るための3つのコツも紹介していますので、最後までお見逃しのないようお願いします!

卵焼きレシピの人気25選!具入りのアレンジ料理など紹介!のイメージ

目次

  1. 1卵焼きのレシピで人気の25選を作ろう!
  2. 2卵焼きの具材入り人気アレンジレシピ
  3. 3卵焼きの甘い味付け人気アレンジレシピ
  4. 4卵焼きの変わった味付け人気アレンジレシピ
  5. 5卵焼き人気1位のレシピは?
  6. 6卵焼きをふわふわに作るコツ
  7. 7卵焼きのレシピは人気のもので絶品ふわふわを堪能!

卵焼きのレシピで人気の25選を作ろう!

ふわふわでやさしい味わいの卵焼きは、朝ごはんやお弁当の定番メニューですよね。昔から何度も繰り返し作られて来た卵焼きですが、きれいに巻くのが難しかったり、焦がしてしまったり、と上手に作るのは意外と難しいことも。そこで今回はふわふわの卵焼きを作るコツをおさらいしながら、卵焼きのアレンジレシピ25選を紹介します。卵焼きのバリエーションが一気に広がる卵焼きレシピがあれば、飽きたなんてもう言わせません!

卵焼きの具材入り人気アレンジレシピ

うず巻きが可愛い「のり巻き卵焼き」

のりを中心に巻いてかわいくアレンジしたのり巻き卵焼きはいかがでしょうか?くるくるの渦巻きのような模様がかわいいととても人気のレシピです。お弁当に入れてもよさそうです。可愛さ人気1位のアレンジは作り方も簡単です!レシピは、ボールに卵1個を溶きほぐし、だし汁小さじ2、塩少々、砂糖小さじ1/4を加えて混ぜます。のり1/2枚は半分に切ります。

卵焼き器に油少々を熱し、卵液の1/2量を流して広げます。のり1切れをのせて手前から巻き、卵焼きを向こう側に移します。残りの卵液を流して卵焼きの下にも流し、手前に残りののりを置いて巻き、形を整えながら焼き、取り出して食べやすく切ったらできあがりです。こちらのレシピのポイントは、卵液を1巻き目のときに、のりを卵焼き器に対してまっすぐ平行に置き巻いていくと、きれいな渦巻き模様ができます。

ねばふわ食感が美味しい「納豆好きの卵焼き」

冷蔵庫に納豆と卵しかない!そんなときは納豆卵焼きアレンジレシピで乗り切りましょう。朝ごはんにも理想的な2つの食材を組み合わせることで、栄養バランスも満点です。レシピは、納豆1パックをたれと混ぜておきます。ボウルに卵2個、納豆、砂糖小さじ1、しょうゆ小さじ1を入れてしっかり混ぜます。卵焼き器に油を熱し、卵液を2回に分けて流し入れ、くるくる巻いていくと完成です。お好みでパセリがあれば色どりになります。

卵一個でボリューム満点「切り干し大根入りの卵焼き」

食物繊維がたっぷりの切干大根を入れたお弁当人気1位の卵焼きアレンジレシピです。歯ごたえもプラスされて食べごたえもあり、お弁当に入れてもボリュームがあっておいしいと評判です。さめてもおいしくいただける、というのも人気1位の理由です。レシピは、切干し大根15gは水につけて柔らかくもどし、水洗いして水気を絞り、ザク切りにして酒大さじ1/2をかけておきます。卵2個は泡立てないように溶きほぐします。

卵液に切干し大根、刻みネギ大さじ1、塩コショウ少々を加えて混ぜ合わせます。卵焼き器を中火で熱して薄くサラダ油をひき、卵液の1/3量を流し入れ、菜ばしで混ぜながら奥側に寄せます。空いた部分にサラダ油を薄くひき、残りの半量の卵を流し入れ、寄せた卵の下にも流し入れ、奥から手前に向かって巻き奥に滑らせます。同様にもう1度繰り返し、巻きすで巻いて形を整え粗熱が取れたら食べやすい大きさに切り分けたら完成です。

たくさんの具材で深みのある味わい「贅沢卵焼き」

おいしいだしのでる具材をたっぷりと入れた贅沢玉子焼きのアレンジレシピです。具材から旨味がでるので、味付けはシンプルに白だしだけで仕上げます。お酒のおつまみにも人気です。レシピは、ボウルに卵5こをいれ、小口切りの長ネギ5本分、しらす1/2カップ、鰹節1パック、白だし大さじ1を入れてよく混ぜ合わせます。卵焼き器にサラダ油をしき、卵液を数回に分けて流し入れその度にくるくる巻いていけばできあがりです。

大葉の風味がきいてる「かにかまと大葉の卵焼き」

かにかまをたっぷりと入れたアレンジが人気の卵焼きです。大葉のさわやかな風味がかにかまの卵焼きとマッチして絶品です。レシピは、卵1個をよく混ぜます。大葉2枚は千切りに、かにかま2本はほぐして卵液に混ぜ合わせておきます。卵焼き器にごま油をしき、卵液を数回に分けて巻いたら出来上がりです。かにかまと大葉はなるべく1巻き目に入れるようにしてください。最後に具が多くなるとまとまりにくいので注意しましょう。

見た目もかわいい「ちくわの卵焼き」

卵焼きの真ん中になんとチーズをまるごと入れた大胆アレンジレシピです。インパクト大なので、お弁当に入れると大人気間違いなしです!レシピは、人参はラップに包んで500wのレンジで1分加熱し、細く切ります。ベビーチーズは細く切り、ちくわの穴に人参、チーズを詰めます。ボウルに卵3個を割り入れ、溶きほぐしたら、砂糖大さじ1、醤油小さじ1/2を入れて軽く混ぜます。

卵焼き器に薄くサラダ油をひき、中火で熱し、よく熱したら弱火にし、卵液を1/4流し入れます。半熟になったらちくわをのせ、手前にくるくると巻いていきます。奥に移動させ、卵液の1/4を流し入れたら、奥に置いた卵焼きに卵液がいくようにし、半熟になったら手前にくるくると巻いていきます。これをあと2回繰り返したら取り出し、巻き簾に卵焼きをのせ、くるくると巻いて粗熱を取ります。 冷めたら包丁で切り分けて完成です。

うまみ満点「ひじき入り卵焼き」

うまみ満点、ボリュームたっぷりのひじき入り卵焼きアレンジレシピです。レシピではひじきを炒めて作りますが、ひじきの煮物を使用してもOKです。レシピは、フライパンにサラダ油小さじ1を入れて中火で熱し、戻したひじき40gをさっと炒めます。冷凍グリーンピース大さじ2は熱湯をかけます。ボールに卵4個を割りほぐし、よく混ぜた砂糖大さじ3、だし汁大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩少々と具材をを加えて混ぜます。

卵焼き器にサラダ油少々を入れて中火で熱し、卵液を3~4回に分けて流し入れ、まわりが乾いてきたら端から巻く作業を繰り返し、形を整えて焼きます。食べやすく切って皿に盛り、大根おろしを添えたらできあがりです。

卵焼きの甘い味付け人気アレンジレシピ

やさしいお母さんの味「簡単卵焼き」

お母さんが作ってくれたような味わいの卵焼きのレシピです。甘めの卵焼きが好きな方に人気のレシピです。卵3個を器に割り入れ、しょうゆ少々、砂糖大さじ1、塩少々を入れてよく混ぜます。卵焼き器に油を熱し、卵液を1/3に分けて流し入れ、すぐに菜箸でさっとかき混ぜる。表面が乾いてきたら次の卵液を流し入れ、同様に巻いていきます。最後の卵液を流し入れたら全体が固まるまで焼き取り出して食べやすい大きさに切りましょう。

このままでおいしい!「白だし入り甘い卵焼き」

人気レシピサイトでも甘い卵焼きで人気1位を果たした卵焼きアレンジレシピです。白だしが入っているので深みのある味わいが特徴です。レシピは、ボウルに卵3個、白だし大さじ1.5、水大さじ1.5、砂糖大さじ1.5を入れてよく混ぜます。卵焼き器に油をしき、卵液を3回に分けて流し入れます。白身が半熟になってきたら巻き、次の卵液を流し入れる工程を繰り返し最後まで巻きます。まな板に出し、食べやすく切ったらできあがりです。

カルシウムもたっぷり「しらすとチーズの甘い卵焼き」

子供に食べさせたいとママ人気1位の甘い卵焼きレシピです。しらすとチーズを入れたアレンジレシピなので、カルシウムもたっぷり!お弁当にもおすすめです。レシピは、卵2個にしらす20g、塩少々、砂糖小さじ2、酒大さじ1/2を入れてよく混ぜます。卵焼き器にサラダ油ひき、卵液を1/2入れます。少し固まったらスライスチーズを乗せて巻きます。残りの卵液を入れて同様に巻きます。食べやすい大きさに切り分けたら完成です。

お寿司屋さんみたいな「ふんわり甘口卵焼き」

お寿司屋のネタのようなふんわり甘い卵焼きのアレンジレシピです。お寿司のネタにするのも人気です。レシピはみりん100ccを鍋にかけ沸騰させて煮切り、火を止める直前にかつお節1.5gを入れ、再沸騰したら火を止め、濾し器でかつおガラを濾します。ダシが冷めたら、砂糖大さじ1.5、薄口醤油小さじ1/2、片栗粉大さじ1を入れ、しっかり混ぜ合わせます。卵5個は別ボールに割って白い部分を箸で取り除きしっかりと混ぜます。

調味液に卵を入れ、白身を切るようにしっかり混ぜ合わせます。卵焼き器がしっかり温まったら卵液をお玉いっぱい分流し入れ、全体に広げ、固まってきたら手前に少し傾けて卵を巻きます。奥に寄せたら再度卵液を入れ、焼いた卵焼きの手前側を菜箸で軽く持ち上げ卵液を卵焼きの底にも行き渡らます。同野用の作業を繰り返し、すべての卵液を流し入れ、中まで火が通る程度に焼いたら出来上がりです。側面もしっかり焼いてください。

大根おろしを添えて「ほんのり甘みの甘酒入り玉子焼き」

甘酒で甘みを出した卵焼きのアレンジレシピなので、甘ったるさがなくほんのりとした甘みが人気です。お花見弁当にも人気1位のレシピ、ぜひお試しください。ボウルに卵2個、甘酒大さじ1.5、塩麹小さじ1を入れてよく混ぜます。卵焼き器に油をしき、卵液を1/2流し入れ、半熟状に固まったらくるくる巻いて奥に寄せます。卵液をすべて入れたら再度くるくると巻いて奥側に寄せ、全面が固まるまでよく焼いたらできあがりです。

お弁当や食事の箸休めにぴったり「バター風味の甘い卵焼き」

ほんのり香るバターの香りがたまらない人気の卵焼きアレンジレシピです。おやつのようなやさしい味わいにハマります!レシピは、ボウルに卵2個、砂糖大さじ1、しょうゆ小さじ1、塩少々をいれよく混ぜます。卵焼き器にバターをしき、卵液を2回に分けて流し入れ、白身が半熟になったらくるくると巻き、奥に寄せます。次の卵液を入れて奥の卵焼きを少し持ち上げて卵液を入れたら、再度くるくると巻いたらできあがりです。

卵焼きの変わった味付け人気アレンジレシピ

子供が喜ぶ「カルピスソフト卵焼き」

子供が喜んでくれると人気1位の卵焼きアレンジレシピです。カルピスの爽やかな香りが卵焼きにマッチします。レシピは、カルピスソフト大さじ1をレンジで10秒温め、卵1個とよく混ぜ合わせます。卵焼き器を熱して油を敷いたら、あとは通常通り卵焼きを作る要領で巻いていきます。まな板に取り出し、食べやすい大きさに切り分けたら器に持っていただきましょう。

天津飯みたいな味わい「中華風卵焼き」

いつもの卵焼きに飽きたら、中華風の味付けにアレンジしたレシピはいかがでしょうか?そのまま食べてもおいしいと評判です。レシピは、卵2個、ほぐしたカニカマ1本、しょうゆ小さじ1/2、ウェイパー小さじ1/2、オイスターソース小さじ1/2を入れてよく混ぜ合わせます。卵焼き器をよく熱して油をしいたら、卵液を数回に分けて流し入れその都度くるくる巻いていったらできあがりです。

おもしろアイディア「お好み焼き風卵焼き」

卵焼きをお好み焼き風に仕上げたアイディアアレンジレシピです。ユニークな卵焼きをぜひお試しください。レシピは、卵1個、ネギの小口切り3cm分、紅しょうがのみじん切り5g、鰹節1g、青のりひとつまみ、だし大さじ1を入れて良くかき混ぜます。熱した卵焼き器にごま油をしき、卵液を何度かに分けて入れ、その都度くるくる巻いたらできあがりです。そのまま食べたらお好み焼きの味!ソースをかけてもおいしいです。

おかしと卵焼きがベストマッチ「ポテチ卵焼き」

みんなに大人気の卵焼きにポテトチップスを入れた卵焼きのアイディアアレンジレシピです。しけったポテトチップスでも大丈夫ですし、ポテトチップスが入っているので味付けも薄くてすみます。レシピは卵1個、塩コショウ少々、パセリ適量、くだいたポテトチップス3枚をよく混ぜます。熱した卵焼き器に油をしき、卵液を何度かに分けて入れ、卵焼きを作る要領で巻いていけば出来上がりです。仕上げにケチャップをかけたら完成です。

スパイシーが意外と合う「カレー風味の卵焼き」

いつもの卵焼きに飽きたら、カレー風味の卵焼きはいかがですか?ほんのり甘みもあるので子供に人気1位のアレンジレシピです。レシピは、ボウルに卵2個、砂糖大さじ1、みりん小さじ1、カレー粉小さじ1/2、牛乳小さじ2、塩少々、パセリ小さじ1を入れてよく混ぜます。卵焼き器に油をしき、卵液を2回に分けて流し入れます。くるくる巻いて全体が固まったらできあがりです。レシピの卵液は甘めなので、焦げないよう注意しましょう。

洋風なコクたっぷりの味「ポタージュ入り卵焼き」

味付は粉末ポタージュ、という大胆アレンジの卵焼きレシピです。濃厚でおいしいと人気なので試してみて損はありません。レシピは粉末コーンポタージュスープ大さじ1に水大さじ1を入れてラップなしでレンジで10秒加熱しよく混ぜます。卵1個を割入れ普通通り卵焼きを作れば完成です。こちらのレシピではコーンポタージュスープを利用していますが、かぼちゃやじゃがいもなどお好みのポタージュスープでもアレンジOKです。

卵焼き人気1位のレシピは?

子供にも大人気「ツナマヨねぎだし卵焼き」

子供に人気1位の卵焼きアレンジレシピです。だし巻き卵に子供に人気1位のツナマヨを入れました。冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです。レシピは、卵2個にツナ40g、マヨネーズ大さじ1、刻みネギ10g、顆粒だし小さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2をいれよく混ぜます。卵焼き器にオリーブオイルをしき、卵液を数回に分けて入れ、その度にくるくると巻いていきます。巻き終えたらお皿に盛り付けてできあがりです。

おかず卵焼き「白身魚フライの卵焼き」

白身魚のフライを卵焼きに巻き込んだお弁当に人気1位のアレンジレシピです。洋風の味わいで、いつもの卵焼きでマンネリならぜひ作ってみてください。レシピは、ボウルに卵3個、塩少々、みりん小さじ1を混ぜたら、熱した卵焼き器に卵液の半量を流し入れます。冷凍の白身魚フライを解凍したものを奥側に3個並べ、手前に向かって折りたたんだら奥に寄せます。卵液をすべて流し入れ同様に折りたたんだら、できあがりです。

意外な組み合わせがおいしい「アボカド入り卵焼き」

アボカドとのりを組み合わせた女性人気1位の卵焼きレシピです。あたたかいアボカドはとろっとした食感で、また違った美味しさを味わえます!レシピは、アボカド1/2個はさいの目に切り電子レンジでかるく加熱します。ボウルを卵1個を割ほぐし白だし少々、ちぎった味付け海苔1枚、粗熱を取ったアボカドを入れ混ぜます。卵焼き器にオリーブ油を熱し卵液を流し入れます。卵が固まってきたら端から巻いたら出来上がりです。

たまにはこんな卵焼きも「ベーコンとチーズの卵焼き」

醤油味の卵焼きに飽きたら試したいアレンジ人気1位の卵焼きレシピです。スライスチーズを巻いているので、子供にも大ウケ間違いなし。マヨネーズを入れてふわふわ感をアップしました。レシピは、卵3個をときほぐし、細切りにしたベーコン1枚、マヨネーズ小さじ2、塩こしょう少々を混ぜ合わせます。卵焼き器を熱し、サラダ油をしいたら卵液を1/2量流し入れ、全体に広げスライスチーズを乗せたらあとは同様に焼いて完成です。

まるでお店みたいな「お弁当用の柔らか卵焼き」

さめてもやわらかくておいしいと人気1位の卵焼きです。人気1位のやわらかさは卵液をこして滑らかにすることです。レシピは卵2個、水50ml、砂糖大さじ1、みりん小さじ1、酒小さじ1/2、塩小さじ1/8を入れて混ぜます。卵液を茶こしでこします。卵焼き器にサラダ油をしき、卵液の1/3を流し入れ半熟状になったら巻いていきます。同様に同じことを2回繰り返し、全部の卵液を入れて巻いたら、中まで火を通してできあがりです。

絶品おかず「ふわふわ定番だし巻き卵」

一度は作ってみたい人気1位の定番のだし巻き卵レシピは、おつまみでも人気1位のレシピです。レシピは卵4個、しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ2、出し汁大さじ4を入れ白身を切るように軽く混ぜます。卵焼き器を熱し、サラダ油を敷いたら卵の2/3を一気に流したら、大きく混ぜます。半熟状態で片方に寄せ卵焼きの形に整えたら、これを一度ひっくり返します。残りの卵で薄く卵を焼きくるくると巻くのを2~3回繰り返したら完成です。

Thumb卵焼きの味付けは?甘い・甘くない別に人気のレシピを紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

卵焼きをふわふわに作るコツ

卵液をこしてキメ細かい卵焼きに!

お店で食べる卵焼きはどうしてふわふわでおいしく仕上がるのでしょうか?卵焼きは材料がシンプルなだけに、ちょっとした違いで仕上がりが大きく変わります。ここからはプロが作ったようなふわふわの卵焼きを作るレシピを紹介します。いくつかのコツを取り入れるだけで、家庭でもおいしいふわふわ卵焼きが作れますので、順にコツを見ていきましょう。ふわふわの卵焼きに必要な材料は以下です。

卵(Mサイズ)3個、塩3つまみ、砂糖3つまみ、水大さじ2、サラダ油を用意してください。ふわふわ玉子焼きのレシピは、まずボウルに卵を割り入れ、箸で泡立てないようによく溶きほぐします。塩、砂糖、水を加えて混ぜるのですが、ここでまずひとつめのコツです。調味料を混ぜた卵液をざるで3回こしてきめ細やかな卵液にしてください。卵液をこすことで生地がなめらかになり、きめが細かいふわふわの卵焼きになります。

卵焼き器は強火で熱しておく

卵液を作ったら次に卵焼き器で卵焼きを焼いていくのですが、ここでふたつめのコツ、卵焼き器は強火でよく熱しておくことです。よく焦げそうなので弱火にして焼く方がいるのですが、そうすると卵にうまく火が入らず巻く時もグチャグチャになってしまいます。手をかざして熱く感じるくらいに熱し、卵焼き器を十分に温めるようにしましょう。卵液を卵焼き器に落とした時にジュっと一瞬で卵液が固まる熱さが目安になります。

卵液は三回に分けて流しいれる

卵焼き器が十分に温まったら、卵液を流し入れていきます。ここでみっつめのコツが、卵液は一気に流し入れず3回に分けて入れるようにしましょう。まず卵液の1/3の量を流して全体に広げ、ぷくぷくと膨らんできたところは箸でつつき、火が均一に通るようにしてください。白身が半熟に固まり出したら奥から手前に箸で巻いていきます。巻き終えたら卵を置くに滑らせて、手前に油をひいたら2回目の卵液を流し入れます。

奥に寄せた卵の下に箸を入れて少し持ち上げたら、2回目に流し入れた卵液を巻いた玉子焼きの下に入れます。1回目と同様に白身が固まり始めたら奥から手前に巻いきます。最後にすべての卵液を流し入れ、2回目と同様に巻いていきましょう。卵液を5回も6回も分けて入れる人がいますが、これだと1回の量がすくなくなりふわふわになりません。あくまで卵3個なら3回に分けて入れることを心がけるとお店のような卵焼きが完成します。

Thumb卵焼きに入れる具のおすすめは?人気の具だくさんレシピも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

卵焼きのレシピは人気のもので絶品ふわふわを堪能!

卵焼きの人気レシピをお届けしてきましたが、作りたいものはありましたか?定番人気の甘い卵焼きや、アイディア満点のユニークな卵焼きまでバラエティ豊かに紹介したので、マンネリになったらぜひこの記事を思い出していただければと思います。ふわふわ卵焼きを作るコツも解説しましたので、卵焼きがぼそぼそになってしまう、とお悩みの方はぜひチェックして絶品卵焼きを作ってみましょう!

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ