電子レンジで簡単・時短レシピ特集!お弁当の作り置きにもピッタリなおかずは?

電子レンジを使った簡単レシピをご紹介。忙しい主婦・主夫の為の時短レシピは心強い味方です。電子レンジを使ったお弁当のおかずは作り置きも出来るので、時間のある時に多めに作れば手軽にお弁当が出来てしまいます。時間の無い朝食作りにも役立ちます。

電子レンジで簡単・時短レシピ特集!お弁当の作り置きにもピッタリなおかずは?のイメージ

目次

  1. 1電子レンジを活用して時短に挑戦
  2. 2電子レンジで簡単お弁当作り置きレシピ
  3. 3電子レンジでお弁当用ご飯も簡単に
  4. 4電子レンジで人気おかずレシピ
  5. 5野菜は煮ない!電子レンジ調理が簡単
  6. 6電子レンジで朝食レシピ
  7. 7電子レンジの特性を捉えて簡単応用レシピ
  8. 8便利グッズを使って簡単おかずレシピ
  9. 9時短に役立つ電子レンジは万能家電!

電子レンジを活用して時短に挑戦

電子レンジは、ただ単に冷めた料理を温める時だけに使うものと思いがちですが、野菜の下茹でや肉、魚の調理も簡単にできる非常に便利な調理家電です。これを機に電子レンジを上手に使って、メニューの幅を広げてみて下さい。今までの様に温めるだけでは勿体無いです。

電子レンジで簡単お弁当作り置きレシピ

人気のポテサラも電子レンジで作り置き

皮を剝き、適当な大きさにジャガイモ・人参をカットしておく。これらを耐熱容器に入れラップをし、700ワットの電子レンジで3~4分チンする。ジャガイモは押しつぶし、マッシュポテトにする。スプーン等で代用してもOKです。その後、塩、胡椒、マヨネーズ、出汁の素(顆粒)、隠し味にケチャップを少し入れ、よく混ぜ合わせて完成。冷蔵庫に入れておけば保存も効くのでお勧めレシピです。

ポテトサラダ

電子レンジで簡単お弁当おかずを作り置き

忙しい朝のお弁当作りにもってこいなのが、こちらの「ほうれん草ソテー」のレシピ。長さ4、5センチにカットしたほうれん草を使用分だけ、耐熱容器に乗せ、めんつゆをかける。ラップをし、電子レンジ700ワットで2、3分チンする。加熱後、全体をよく混ぜ、味をなじませた後、お好みでベーコンや缶詰のコーンを加えたら見た目もより美味しく頂けるのでお勧めです。

ほうれん草ソテー

お弁当にも便利なキノコバターを作り置き

キノコは、石づきを取って、食べやすい大きさにカットします。耐熱容器に、キノコと醤油、バターを入れて、ラップをして700ワットの電子レンジで2分加熱します。そのままでも、ハンバーグのトッピングでも、サラダでも、作り置きおかずとして、大活躍レシピです。

きのこのイメージ

お弁当に入れたいかぼちゃの煮物も簡単作り置き

かぼちゃを一口大に切り、醤油・みりん・砂糖を加え、ラップをしてチンするだけの簡単調理レシピ。煮物は冷める時に味が中まで浸み込むので、冷めたら冷蔵庫で一晩寝かせた方が美味しく召し上がり頂けます。

かぼちゃの煮物のイメージ

お弁当おかずにはチーズの肉巻き

子供が大好きなチーズを豚肉で巻いたおかずも電子レンジで簡単レシピ。とろけるタイプでない、チーズを豚肉で巻く。耐熱容器に並べ、醤油、みりんを同量かける。ラップをして、700ワット電子レンジで2分加熱する。加熱後に肉巻きを転がして、万遍なく味が染み込むようにする。

豚肉のチーズ巻きの画像

お弁当おかずにおすすめのさばの味噌煮

人気のおかずレシピ。鯖は一度湯をかけ、臭みを飛ばしておく。耐熱容器に鯖を並べ、切った生姜と料理酒:味噌:みりん:砂糖:醤油=2:2:2:1:1の比率でかける。ラップをし、700ワット電子レンジで5分加熱する。こちらも冷める過程で味が染み込むので、粗熱が取れたら冷蔵庫で一度寝かせるのがミソです。

鯖の味噌煮

お弁当おかずで人気のハンバーグレシピ

ハンバーグも火を使わないレシピで解決。玉ねぎはみじん切りにし、耐熱容器に入れ、ラップはせず700ワット電子レンジで1分間加熱する。そこに合い挽肉、片栗粉、塩、胡椒を加え、粘り気が出るまでよく混ぜる。成形し、ラップをかけ、700ワット電子レンジで4分加熱する。ソースは、ケチャップ、ソースを混ぜたもので簡単に。

ハンバーグ

電子レンジでお弁当用ご飯も簡単に

専用の容器を購入すれば、電子レンジで簡単にご飯を炊く事も出来てしまいます。しっかりと蓋で密閉できる容器でないと、吹きこぼれてしまうので要注意です。500ワットで4~5分、その後解凍モードで12分程度チンして蒸らせば完成の簡単レシピです。電気代の面でも、炊飯器より調理時間の短い電子レンジで炊飯した方がお得な場合もあります。

ご飯が炊けたら、人気ハヤシライスレシピ!

目から鱗の簡単レシピ。スライスした玉ねぎ、バターを入れて700ワット電子レンジで1分加熱。そこにウスターソース、ケチャップ、トマトジュース、ブイヨン(コンソメでもOK)、砂糖を入れて混ぜ、マッシュルーム、牛肉を追加して再びレンジで4分加熱。水溶き片栗粉を加えて混ぜ、最後にレンジで1分加熱で完成です。ご飯にかけて簡単ハヤシライスをご賞味ください。

ハヤシライス

人気のおかずのそぼろを丼に

豚挽肉or鶏挽肉に味噌、料理酒、みりん、砂糖、胡麻、ニンニクチューブ、生姜チューブ、豆板醤を混ぜ、ピーマンやパプリカを入れ、耐熱皿に広げます。700ワットの電子レンジで3、4分加熱します。挽肉に火が通ったのを確認して、よく混ぜてご飯に盛り付けて完成です。お好みでネギをかけたら、良いアクセントになります。味付けはお好みレシピでアレンジしてみて下さい。

そぼろ丼

電子レンジで人気おかずレシピ

作り置きもOKな「ラタトゥイユ」

なす・ズッキーニ・トマト・玉ねぎ・パプリカ・かぼちゃ等をお好みのサイズにカット。これらを耐熱容器に入れ、塩・胡椒・オリーブ油・にんにく・ローリエを混ぜます。隠し味としてケチャップを入れるとまろやかで美味しくなります。ラップをして500ワットで10分加熱した後、ラップを取って更に5分加熱します。粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れて下さい。冷たいままでも美味しく頂ける嬉しいレシピ。

ラタトゥイユ

人気レシピの豚肉と白菜のミルフィーユ蒸し

電子レンジ対応のタッパーに白菜を敷き、塩・胡椒・鶏ガラ(顆粒)を少々ふった豚肉を広げて挟みます。豚肉はバラ肉でもロースでも切り落としでも何でも結構ですので、お好みの豚肉をお使い下さい。豚肉と白菜を交互に重ねていきます。敷き詰め終われば、蓋もしくはラップをして電子レンジで4~5分加熱します。加熱後、豚肉に火が通っていることを確認し、レシピ完成です。

白菜と豚肉のミルフィーユ蒸し

人気のおかずのギョーザも電子レンジで

みんな大好きギョーザ。冷凍庫にあるギョーザを活用した、お手軽簡単レシピをご紹介します。耐熱容器に水、鶏ガラだし、ギョーザを並べ、電子レンジ700ワットで3,4分チンする。そのままでも、ポン酢や醤油をかけても、美味しく頂けます。また、水ではなく、もやしをギョーザと一緒にチンすれば、もやしの水分で蒸され、更に一品増えるので、一石二鳥のお勧めレシピです。

餃子

ご飯に合う人気おかずを作り置き・その壱

使う材料は何とピーマンと塩昆布のみ、というシンプルレシピをご紹介します。手順も簡単。まずはピーマンを縦半分にカットし、ヘタとタネを取り出す。縦方向に千切りし、1,2分チンする。あとは塩昆布と和えるだけ。ごま油をかけると中華風になってこちらも美味です。ご飯にはもちろん、お酒のアテにもぴったりなレシピです。

ピーマンの和物

ご飯に合う人気おかずを作り置き・その弐

乾燥ひじきを水に浸して戻しておく。油揚げと人参、こんにゃくを千切りにする。水をよく切ったひじきと野菜、醤油:みりん:砂糖を2:1:1の比率で合わせて耐熱容器へ入れ、軽く混ぜる。ラップをして、レンジで5分チンする。一度冷ますことで、味をしみこませ、レシピ完成です。

ひじきの煮物

ご飯に合う人気おかずを作り置き・その参

価格が比較的安く、安定しているエノキ茸を使ったおかずレシピのご紹介です。耐熱容器に、カットしたエノキ茸を並べ、すき焼きのたれ:麺つゆ:料理酒を5:3:1の比率でかけ、よく混ぜ合わせる。あとはラップをして700ワット電子レンジで2分加熱するだけ。味を馴染ませるために、加熱後冷めたら冷蔵庫で寝かせると美味しくなります。ご飯にも、豆腐にかけても、うどんのトッピングでも活躍するレシピです。

なめたけ

野菜は煮ない!電子レンジ調理が簡単

ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2等の水溶性ビタミンを含む野菜は、お湯で茹でるとその大事な栄養が水に溶けだしてしまい、勿体ありません。そこで、お勧めしたいのが電子レンジなんです。そうすることで、栄養を失うことなく、調理することが出来ます。ブロッコリー、ほうれん草、キャベツや豆苗等の野菜は湯でない方が吉です。是非電子レンジレシピを活用してみて下さい。

ブロッコリー

茶碗蒸しも電子レンジで簡単レシピ

卵:水+めんつゆ=1:3の比率で泡立たない様に混ぜます。めんつゆは1つで醤油やダシが入ってるので、当ページのレシピに頻出する万能調味料です。耐熱容器にかまぼこや銀杏、鶏肉等お好きな具材を入れ、混ぜたダシを流しいれ、ラップをして、爪楊枝で数か所空気穴を空けておく。あとは700ワットの電子レンジで3~5分加熱するだけの簡単レシピです。

茶碗蒸し

電子レンジで朝食レシピ

時間の無い朝食に簡単レシピ

お皿にハムかベーコンを敷き、その上に玉子を割り、箸を黄身に突き刺し、破る。ラップをして1分程度チンして、塩・胡椒、もしくはお好みで醤油やケチャップをかけて完成。時間の無い忙しい朝にお勧めのレシピです。

ハムエッグ

時間の無い朝食にぴったりな一品

卵を使ったカンタン調理レシピのご紹介です。卵1個と、塩・胡椒、コンソメ(顆粒)、(甘めが好きな方は砂糖)、をよくかき混ぜる。多少深さのあるお皿にラップを敷き、そこに混ぜた卵を流し入れる。上からはラップをせず、電子レンジ700ワットで2分加熱する。*柔らかめが好きな方、固めが好きな方は時間数を調整して下さい。

オムレツ

朝食にぴったりな玉子サンド

みんな大好き玉子サンドのレシピをご紹介。耐熱の深目のお皿に卵を割り、爪楊枝で2、3ヶ所黄身に刺す。(爆発防止の為です)軽くラップをして700ワット電子レンジで1分半加熱する。卵が固まったら、マヨネーズ、砂糖、塩、胡椒を加え混ぜます。耳を切った食パンにマーガリンを塗り、味付けした玉子を挟めば完成の簡単レシピです。

たまごサンド

朝食に温ミルクスープレシピ

寒い朝にぴったりなお勧めレシピです。玉ねぎをスライスし、ベーコン、ミックスベジタブルをマグカップに入れ、ラップをかけて700ワット電子レンジで1分加熱する。その後、牛乳200㏄、コンソメ小さじ1、バター、塩、胡椒を加え、2分加熱する。よく混ぜ、やけどに注意して飲んで下さい。

ミルクスープ

時間の無い朝食にお勧めズボラうどん

あると便利な冷凍うどん。こちらも電子レンジで簡単に調理できてしまいます。もちもち感を出す為に、たったひと手間をするかしないかで、雲泥の差が出ますので是非行ってみてください。それは、「冷凍うどんを水洗いしてから、チンする事」それだけです。水は切る必要はありません。むしろ程よい水分がもちもち感を出すのに重要です。水で洗ったら、ラップをしてチンするだけ。これでいつもの冷凍うどんが美味しく食べられます。

うどん

朝食に蒸しパン

蒸しパンも電子レンジで出来てしまうレシピの登場です。ボールに米粉100g、片栗粉11g、砂糖大さじ1、ベーキングパウダー小さじ1を入れ、泡立て器でよく混ぜる。アーモンドミルク140㏄、米油小さじ1、の順で入れ混ぜ、容器に流し込む。700ワット電子レンジで3分加熱し、表面が乾いていたら完成です。

蒸しパン

朝食に果物を食べたい方におすすめレシピ

寒い朝に、冷たい果物は抵抗感のある人にお勧めなのがホットリンゴ。リンゴをカットして、チンするだけの簡単レシピです。加熱後に、砂糖を足して、ヨーグルトやシリアル、コーンフレークと一緒に食べるとより美味しく頂ける朝食に早変わりです。このレシピは是非試して頂きたいです。

ホットリンゴ

朝食にパパっとフレンチトースト

フライパンを使わないフレンチトーストのレシピ。食パンを手でちぎり、耐熱容器に重ならない様に並べる。卵1個、砂糖大さじ2、牛乳100ccをよく混ぜ、食パンにかける。700ワット電子レンジで3分加熱すれば完成。そのままでも勿論、お好みでジャムやメイプルシロップ等を付けて食べても美味しいです。

フレンチトースト

電子レンジの特性を捉えて簡単応用レシピ

人気の蒸し鶏は作り置きもOK

鶏もも肉(or鶏むね肉)をボウルに入れて火の通りを早くする為にフォークで穴を空けます。塩、胡椒、鶏ガラ顆粒を加えて全体的に混ぜ、鶏の皮目を下に置きます。味が染み込み易い様にクッキングシートを鶏にのせ、ラップをします。500ワット電子レンジで10分加熱し、粗熱が取れるま置いておきます。ワット数の高いモードで加熱すると、肉質が固くなるので注意が必要です。お召し上がりの際に、ごまだれをかけて完成です。

鶏肉の蒸し焼き

便利グッズを使って簡単おかずレシピ

人気のシリコンスチーマーを使って簡単レシピ

シリコンスチーマーは、電子レンジ調理に使用する調理器具です。名前の通りシリコン製で、内部食材の水分を加熱することで食材を蒸す、というもの。電子レンジに入れている間は、他のことが出来るという手軽さばかりでなく、旨味を最大限に引き出し、栄養素も漏らさない、無水調理にも最適な便利グッズです。更にシリコンスチーマーをそのまま食卓に並べれば、洗い物も少なく済みます。蒸し料理のレシピに活躍してくれます。

シリコンスチーマー

人気の肉じゃがを電子レンジで簡単調理

じゃがいも、人参は乱切りに、玉ねぎは繊維を切るようにスライス。シリコンスチーマーに切った野菜と、豚肉を入れ、めんつゆ:水=1:3を加える。アク取り用にクッキングシートを被せ、電子レンジ(700ワット)で5分加熱する。味が均一になる様に混ぜ、冷ます。*容器が熱くなってますので、電子レンジから取り出す時には十分注意して下さい。

肉じゃが

野菜と鱈の蒸し煮

シリコンスチーマーにお好みの野菜、玉ねぎ、人参、きのこ等を切って入れ、その上に鱈を並べ塩、胡椒、料理酒、醤油、バター、を乗せる。あとは700ワット電子レンジで、3分加熱して完成です。

魚のイメージ

おかずだけじゃない!人気のパスタも電子レンジで作ろう

シリコンスチーマーに生クリーム50㏄、水100㏄、オリーブ油大さじ1、にんにくスライス、コンソメパウダー大さじ1、塩少々を入れてよく混ぜ、パスタを半分に折って加え、蓋をして電子レンジ(700ワット)で2分加熱する。パスタがくっつかないように全体を混ぜ、更に4分加熱する。切ったベーコンを加え、最後に電子レンジで1分加熱する。全体をよく混ぜ合わせ、お好みで大葉やねぎ、胡椒をかける。

パスタのイメージ

人気のカレーレシピ

シリコンスチーマーに鶏挽き肉(合い挽き肉でもOK)、さいの目切りしたお好みの野菜を入れて塩、胡椒、にんにく、しょうが、カレー粉を加えて混ぜ、水を加えます。ラップをして700ワット電子レンジで5分加熱し、混ぜ合わせて完成です。

カレーのイメージ

時短に役立つ電子レンジは万能家電!

電子レンジを使ったレシピ集、如何でしたでしょうか?火を使わないので、誰でも出来、そして洗い物も増えず、更にレンジで時短になるので、助かる人も多いと思います。時間の無い朝食は勿論、お弁当作りやおかずの作り置き、炊飯まで幅広く活用できる電子レンジは万能家電です。電子レンジ加熱中には他のことに時間が使えるのでとても便利ですね。是非、皆さんもっと電子レンジを活用してみて下さい。

Thumb電子レンジでパスタの茹で方!専用容器なしやおすすめグッズも紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb電子レンジで茶碗蒸しの簡単な作り方!つるんと美味しいレシピを紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb電子レンジで目玉焼きが作れる!安全な作り方とおすすめ容器を紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ