茹で鶏のスープ活用レシピ!炊き込みご飯にアレンジも!保存と日持ちは?

茹で鶏のスープを活用したレシピを紹介します。茹で鶏を作る時に出るスープを、美味しくアレンジしたレシピを集めました。茹で鶏の作り方や上手な保存方法など、美味しく茹で鶏を食べるために必要な情報も解説します。

茹で鶏のスープ活用レシピ!炊き込みご飯にアレンジも!保存と日持ちは?のイメージ

目次

  1. 1茹で鶏のスープ活用レシピを紹介!
  2. 2茹で鶏の基本の作り方
  3. 3茹で鶏のスープの活用アレンジレシピ
  4. 4茹で鶏のスープの活用レシピに挑戦してみよう!

茹で鶏のスープ活用レシピを紹介!

高たんぱくな鶏肉を茹でて作る茹で鶏は、ヘルシーに味わえるお肉料理です。皆さんは茹で鶏を作った時、茹で汁を捨ててしまっていませんか?茹で汁には、鶏肉から出た旨味が凝縮されています。鶏の旨味が詰まったスープを活かして、美味しい料理にアレンジしてみましょう。

本記事では、茹で鶏スープの活用法を紹介します。美味しい茹で鶏の作り方や保存方法も紹介するので、参考にしてください。

茹で鶏の基本の作り方

鶏むね肉を使って、美味しい茹で鶏を作ってみましょう。自宅で簡単に出来る、茹で鶏の作り方をまとめました。茹で鶏スープを取る時にも、参考にしてください。

材料

【材料】

  • 鶏むね肉:2枚
  • 塩:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • 酒:大さじ1
  • 水:1L
  • A顆粒スープの素:大さじ1
  • A長ねぎ(青い部分):適量
  • A生姜:適量(薄切り)

低脂質で高たんぱくな鶏むね肉を使用して、茹で鶏を作ります。低価格で手に入る胸肉は、新陳代謝を助けるビタミンB6が豊富です。ダイエット中にも、鶏むね肉を食べて栄養補給しましょう。

作り方

【作り方】

  1. 鶏むね肉の両面に塩を塗り込みます。
  2. 1の表面に砂糖を塗り込みます。
  3. 酒をまんべんなくふりかけて15分ほど置きます。
  4. 鍋に水を入れて、Aの材料を入れます。
  5. 鶏むね肉を入れて煮汁が70度ほどになるまで茹でます。
  6. 70度ほどになったら、弱火にして鶏肉を裏返して1~2分ほど茹でます。
  7. 火を止めて蓋をして30分置いたら完成です。

パサパサしがちな鶏むね肉は塩や砂糖、酒で下準備をすると柔らかく仕上がります。加熱しすぎてしまうと固くなってしまうため、沸騰する前に火を止めて余熱を利用して作りましょう。

スープの日持ちと保存方法

茹で鶏は、茹で汁と一緒にタッパーに入れて冷蔵庫で保存します。約5日間ほど日持ちがするので、サラダなどに使って味わってください。茹で汁には、鶏から出た旨味やコラーゲンが豊富に含まれています。スープや炊き込みご飯など、いろいろなレシピに活用してみましょう。

茹で汁だけ保存する場合は、タッパーに入れて冷蔵庫に入れてください。冷蔵で、約1週間ほど日持ちします。製氷機などに入れて冷凍庫保存する場合は10日ほど日持ちするので、長く保存したい方は冷凍がおすすめです。

茹で鶏のスープの活用アレンジレシピ

美味しい茹で鶏を作ったら、茹で汁を活用していろいろな料理を作ってみましょう。茹で鶏スープを活用したアレンジレシピを集めました。

鶏皮から作る卵スープ

【材料】

  • 鶏皮:8枚分ほど
  • 塩コショウ:少々
  • 醤油:適量
  • 乾燥わかめ:好きなだけ
  • 溶き卵:2個
  • 柚子こしょう:適量
  • ポン酢:適量
  • 青ネギ:適量(小口切り)

【作り方】
  1. 鍋にお湯を沸かして、鶏皮を5~6分茹でます。
  2. 鶏皮を取り出して氷水をサッとくぐらせます。
  3. 茹で汁のアクを取り除き、塩コショウで味付けします。
  4. ほんのり色づく程度に醤油を入れます。
  5. 乾燥わかめを入れます。
  6. 溶き卵を回し入れます。
  7. 器に盛り付けたら卵スープの完成です。
  8. 鶏皮を千切りにして器に盛り付けます。
  9. ポン酢をかけて柚子こしょうを添えます。
  10. 青ネギをトッピングしたら鶏皮ポン酢の完成です。

料理するときに捨てがちな鶏皮を使用した、茹で鶏レシピ2品です。茹で鶏で使用しなかった鶏皮を冷凍保存しておけば、鶏肉がない時にも簡単に茹で鶏スープが作れます。茹で汁を活用して、卵スープにアレンジしましょう。

鶏白湯ラーメン

【材料】

  • 手羽先:2~3個
  • 白みそ:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 水:500ml
  • A顆粒鶏ガラスープの素:小さじ2
  • A創味シャンタン:小さじ1/2
  • Aコンソメ:少々
  • A牛乳:大さじ2
  • A塩:小さじ1/2
  • 麺:1玉
  • 長ねぎ:適量
  • 鷹の爪:適量(小口切り)

【作り方】
  1. 長ねぎは白髪ねぎにしておきます。
  2. 手羽先は、骨の中心にある皮に切り込みを入れておきます。
  3. 鍋にお湯を沸かして手羽先を5分ほど茹でます。
  4. ジップロックに白みそと酒を入れてよく混ぜます。
  5. 3に手羽先を入れて、よく揉み込みます。
  6. フライパンで手羽先を焼き色がつくまで焼きます。
  7. 2の茹で汁にAの材料を入れてスープを作ります。
  8. 違う鍋にお湯を沸かして麺を茹でます。
  9. ラーメン丼にスープと麺、手羽先を入れます。
  10. 白髪ねぎや鷹の爪などを乗せたら完成です。

手羽先を使った、茹で鶏スープラーメンです。紹介するレシピではそうめんを使用していますが、中華麺でも美味しく仕上がります。お好みで、好きな麺類を使ってアレンジしてみてください。

鶏だしのとうもろこしスープ

子供に人気のあるとうもろこしスープにも、茹で鶏スープがおすすめです。トッピング以外に使用する材料は、とうもろこしとバターのみです。乳製品にアレルギーがない方は、トッピングに生クリームを入れておしゃれに仕上げましょう。

作り方のコツは、とうもろこしの芯をコーンと一緒に加熱することです。芯から出るとうもろこしの出汁を、スープの旨味として利用しましょう。

甘くて濃厚生とうもろこしと鶏出汁のスープ by misumisu07 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

茹で鶏スープの炊き込みご飯

余った茹で鶏スープは、炊き込みご飯にアレンジしてみましょう。いろいろな具材を入れて楽しんでも美味しいですが、茹で鶏スープを入れるだけでも美味しい炊き込みご飯になります。茹で鶏の旨味を堪能したい方は、シンプルな具材で炊き込んでみてください。

炊き込む時に茹で鶏スープが足りない場合は、市販の鶏ガラスープの素と水を足して調節してください。万能調味料のウエイパーや創味シャンタンなどを使用すると、味が濃いめの炊き込みご飯に仕上がります。

ゆで鶏スープで炊き込みご飯 by すいs 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

鶏のソーメンスープ

暑い夏には、そうめんのスープに茹で鶏スープを活用してみてはいかがでしょうか?醤油とごま油でほんのり味付けをしたさっぱりスープは、食欲がない時にもおすすめです。茹で鶏の茹で汁は、しっかりと脂を取り除いておくと、よりサッパリとしたスープに仕上がります。

茹で鶏や青じそを具材にして、爽やかな素麺を味わいましょう。冷やしても温めても美味しく仕上がるので、季節や気分に合わせてアレンジしてみてください。

鶏のスープであっさり素麺 by nigosango 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

鶏パクチーうどん

アジアンテイストの料理を楽しみたい時には、茹で鶏スープのパクチーうどんがおすすめです。あっさり味に仕上げた茹で鶏スープで、ベトナム料理のフォーのようなうどんが楽しめます。パクチーはもちろん、茹で鶏やトマトをトッピングして味わいましょう。

紹介するレシピではうどんを使用していますが、フォーや素麺を使用しても美味しいです。異国情緒漂う茹で鶏スープで、旅行気分を楽しんでください。

パクチー鶏うどん by はぁとれすとらん 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

茹で鶏しょうがスープ

寒い季節には、身体を芯から温めてくれる生姜スープはいかがでしょうか?オイスターソースで味付けした濃い味のスープは、中華料理との相性が良い一品です。椎茸や茹で鶏などを具材に入れて、味わいましょう。

生姜には、身体を温めるショウガオールという成分が含まれています。お腹を触ると冷えていることが多い冷え性の方は、積極的にしょうがを取って体質改善していきましょう。体を温めると免疫力もアップするので、冬の風邪予防にも最適です。

椎茸と茹で鶏の生姜スープ by 豆苗☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

茹で鶏の豆乳味噌スープ

豆乳を使用した茹で鶏スープは、まろやかな味わいが楽しめます。モヤシやニラなど、野菜をたっぷり入れて具沢山に楽しみましょう。豆乳は脂質が低く、良質なたんぱく質が摂れる食材です。

女性ホルモンに似た成分が入っているため、女性特有の体調不良を改善する効果も期待されます。生理不順などで悩んでいる方は、豆乳スープで体質改善してみてはいかがしょうか?

茹で鶏の茹で汁で!豆乳味噌スープ by すもものもも☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

茹で鶏のスープの活用レシピに挑戦してみよう!

美味しい茹で鶏の作り方と、茹で鶏スープを使用したアレンジレシピを紹介してきました。茹で鶏の茹で汁は、鶏から出た旨味やコラーゲンが豊富に含まれています。捨ててしまうのはもったいないので、いろいろな料理にアレンジして味わい尽くしましょう。

冷蔵で保存しておくと、作り置きも可能です。紹介した保存方法を参考にして、美味しい茹で鶏や茹で鶏スープを長く楽しんでください。

Thumb鶏もも肉で作るハムレシピ!意外と簡単にジューシーなハムが手作りできる! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb鶏もも肉で作るお弁当の人気料理レシピ!簡単作り置きや時短メニューも | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb鶏ガラスープの素の代用品で最適なのは?代わりになる調味料一覧! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ