ブラックタイガーの人気レシピ!簡単・豪華で使い方色々!下処理も!

ブラックタイガーを使った人気レシピを解説!エビフライやエビチリ、ガーリックシュリンプなどブラックタイガーをフル活用した簡単で美味しいレシピを紹介します。下処理方法もあわせて解説しているのでぜひチェックしてみてください。

ブラックタイガーの人気レシピ!簡単・豪華で使い方色々!下処理も!のイメージ

目次

  1. 1ブラックタイガーの人気レシピが知りたい!
  2. 2ブラックタイガーの下処理方法
  3. 3ブラックタイガーの人気レシピ【メインおかず】
  4. 4ブラックタイガーの人気レシピ【お弁当向けおかず】
  5. 5ブラックタイガーの人気レシピ【ご飯・麺類】
  6. 6ブラックタイガーの人気レシピ【その他】
  7. 7ブラックタイガーの人気レシピを作ってみよう!

ブラックタイガーの人気レシピが知りたい!

黒っぽい見た目をしたブラックタイガーはクルマエビ科に属するエビの一種です。火を通すと鮮やかなオレンジ色になるのが特徴的で、ボリュームのある大きさとプリプリとした食感で人気があります。本記事ではブラックタイガーの下処理方法とおすすめのレシピを紹介します。ぜひお洒落な料理でテーブルを華やかに彩ってみませんか?

ブラックタイガーの下処理方法

まずはブラックタイガーの下処理について詳しく解説します。殻付きのまま使うことも多いですが、調理前にしっかり下処理をしないと臭みが出たり食感が悪くなったりすることがあります。正しい方法で下処理を行って美味しいエビ料理を楽しみましょう。

下処理の仕方

殻をむいたブラックタイガーの背に包丁で2~3mmの切り込みを入れ、黒く見える背ワタをかき出します。殻付きのものを使う場合はエビの背の盛り上がっている部分に竹串(楊枝)を差し込み、背ワタをすくうようにして取り出します。

殻をむいたエビの臭み取りには片栗粉が効果的です。ブラックタイガー10匹に対して片栗粉大さじ2杯、塩小さじ1/2杯、水大さじ2杯をボウルに入れ、軽く揉み込みます。流水で綺麗に洗い流し、キッチンペーパーで水気を拭き取ったら下処理は完了です。

動画で見る下処理方法

エビフライや天ぷらなどに最適なブラックタイガーのさばき方を紹介しています。背ワタを取り除いたら節に切れ目を入れ、まな板に軽く押さえつけるようにすると身の縮みを防ぐことができます。手間はかかりますが出来上がりの見栄えが大きく異なるため、ぜひ下処理の工程に加えてみてください。

ブラックタイガーの人気レシピ【メインおかず】

ガーリックシュリンプ

【材料】

  • ブラックタイガー:12尾
  • オリーブオイル:大さじ2
  • バター:20g
  • おろしにんにく:大さじ1
  • ご飯:2人前
  • パセリ:お好みで
  • レモン:お好みで
  • 黒こしょう:お好みで
  • A鶏がらスープの素:小さじ1/4
  • A酒:大さじ2
  • A塩:ひとつまみ

【作り方】
  1. ブラックタイガーは殻付きのまま背ワタを取ります。
  2. 塩(分量外)をふたつまみ揉み込み、水洗いします。
  3. フライパンにオリーブオイル、バター、にんにくを入れて弱めの中火で1分炒めます。
  4. 2を丸く並べて両面を2分焼き、Aの材料を加えて強火でさっと加熱します。
  5. 皿にご飯を盛り、パセリと黒こしょうを振ります。
  6. 4をのせてレモンを添えたらレシピの完成です。

ハワイの人気グルメ、ガーリックシュリンプをブラックタイガーでお手軽に作るレシピです。エビは殻付きのまま使うことでボリュームが出て本格的な見た目に仕上がります。材料を加えて炒めるだけの簡単レシピなのでぜひ気軽に挑戦してみてください。

えびのトマトクリーム煮

【材料】

  • ブラックタイガー:4尾
  • A塩こしょう:少々
  • A酒:少々
  • にんにく:1片
  • 玉ねぎ:1/4個
  • オリーブオイル:大さじ1
  • ホールトマト缶:1/2缶
  • 生クリーム:100ml
  • 砂糖:小さじ1
  • 塩こしょう:少々
  • パセリ:少々

【作り方】
  1. ブラックタイガーは尻尾を残して殻をむき、Aの材料を振って10分置きます。
  2. にんにく、玉ねぎはみじん切りにします。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを香りが出るまで炒めます。
  4. 玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。
  5. ホールトマトをつぶしながら加え、煮立ったら1を加えます。
  6. ブラックタイガーに火が通ったら、砂糖、塩こしょうで味を調えます。
  7. 生クリームを加えてさっと混ぜます。
  8. 器に盛り付け、パセリを振ったらレシピの完成です。

ブラックタイガーをトマトクリームでいただく洋風のレシピです。淡白なエビがコクのある生クリームと好相性で、トマトの優しい酸味がクセになります。お好みで茹でたパスタを加えてメイン料理にしてもよいでしょう。生クリームを加えたらさっと火を通す程度で仕上げるのがポイントです。

魚介のホワイトブイヤベース

【材料】

  • さわら:1/4尾
  • 甘塩たらの切り身:2切れ
  • ブラックタイガー:4尾
  • 玉ねぎ:1個
  • じゃがいも(メークイン):大1個
  • バター:40g
  • A白ワイン:100ml
  • A水:150ml
  • A顆粒ブイヨンの素:小さじ1
  • 生クリーム:100ml
  • パセリのみじん切り:少々
  • 塩:小さじ1/3
  • 白こしょう:少々

【作り方】
  1. さわらと甘塩たらはぶつ切りにします。
  2. ブラックタイガーは尾を残して殻をむき、背ワタを取って背に切り込みを入れます。
  3. 玉ねぎは5mm幅の薄切りにします。
  4. じゃがいもは皮をむいてくし切りにし、水にさらします。
  5. フライパンにバターを中火で溶かし、玉ねぎが透明になるまで弱火で炒めます。
  6. じゃがいもを加えて混ぜ、油がまわったらAの材料を加えて中火で煮ます。
  7. じゃがいもに火が通ったら1、2を加えます。
  8. 蓋をして強火で煮込み、アクが出たらその都度すくい取ります。
  9. 魚に火が通ったら、生クリーム、塩、白こしょうを加えて味を調えます。
  10. 皿に盛り付け、パセリを振ったらレシピの完成です。

ブラックタイガーやたらなどのシーフードをたっぷり使った豪華なブイヤベースのレシピです。生クリーム入りのスープに魚介類の旨みが凝縮されていて、濃厚でコクのある味わいが楽しめます。ブラックタイガーのオレンジ色が鮮やかな一皿はおもてなしに振る舞っても喜ばれるでしょう。

エビチーズ焼き

【材料】

  • ブラックタイガー:4尾
  • 塩こしょう:少々
  • モッツァレラチーズ:少々
  • Aゆで卵(白身をみじん切りにする):2個
  • Aスイートコーン:大さじ3
  • Aピクルス(みじん切り):大さじ1
  • A玉ねぎ(みじん切り):大さじ2
  • Aモッツァレラチーズ:大さじ2
  • Aマヨネーズ:大さじ2
  • Aマスタード:大さじ1
  • A塩:少々
  • チリソース:適量
  • パセリのみじん切り:適量
  • 油:適量

【作り方】
  1. ボウルにAの材料を混ぜ合わせます。
  2. ブラックタイガーは頭と尻尾を残して殻をむき、背開きにして塩こしょうを振ります。
  3. 2の上に1をたっぷりのせます。
  4. 熱したフライパンに油を引き、3を入れて蓋をします。
  5. エビに火が通ったらモッツァレラチーズをのせ、トーチで溶かします。
  6. チリソースとパセリをかけたらレシピの完成です。

ブラックタイガーにタルタルソースとチーズをのせた簡単レシピです。トーチで焦げ目をつけたモッツァレラチーズが香ばしく、マスタード風味のタルタルソースが淡白なエビと抜群に合います。チリソースの色味が映えるので飲み会やホームパーティーにもおすすめです。

本格エビチリ

中華料理の人気メニュー、エビチリをブラックタイガーで作る本格レシピの紹介です。ピリ辛ソースにプリプリのエビが絡まり、絶妙な味わいにご飯が止まらなくなります。下処理したブラックタイガーは強火で炒めて短時間で仕上げましょう。

Chinese☆簡単で本格的なエビのチリソース レシピ・作り方 by Anelavivi|楽天レシピ

有頭えび蒸し酢醤油ソースかけ

レンチンした有頭ブラックタイガーに酢醤油ソースをかけた、味も見た目も抜群の一皿です。エビの蒸し汁を吸った春雨が味わい深く、酒の香りをまとったブラックタイガーがやみつきになります。手頃な材料で簡単に作れてごちそう感も出るため、おもてなしにも大活躍してくれるでしょう。

有頭えび蒸し酢醤油ソースかけ|だいどこログ[生協パルシステムのレシピサイト]

豆腐と海老の鶏だしとろみ煮込み

あっさりとした和食が食べたい時は豆腐とブラックタイガーの煮込み料理に挑戦してみませんか?とろみ餡に絡まった柔らかい豆腐と旨みのあるエビが絶品の一皿です。臭みの原因となるエビのアクはその都度取り除き、風味よく仕上げましょう。調理時間がたった10分しかかからないため、忙しい時のお助けレシピにもぴったりです。

豆腐と海老の鶏だしとろみ煮込み by 鈴木美鈴 | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ

ブラックタイガーの人気レシピ【お弁当向けおかず】

本格エビフライ

【材料】

  • パン粉:適量
  • えび(ブラックタイガー):大8尾
  • 塩:適量
  • サラダ油:適量
  • 粗びき黒こしょう:適量
  • A薄力粉:50g
  • A卵:1個
  • A牛乳:大さじ2
  • きゅうり(粗みじん切り):1/2本
  • 玉ねぎ(粗みじん切り):1/4個
  • ゆで卵:2個
  • 塩:少々
  • 酢:小さじ2
  • マヨネーズ:大さじ4
  • ケチャップ:小さじ1/2
  • 粗びき黒こしょう:少々

【作り方】
  1. えびは尾を残して殻をむいて背ワタを取り、尾を半分に切り落とします。
  2. 尾の水分を包丁でしごき出し、腹の部分に切り目を入れて筋をのばします。
  3. 2の両面に塩こしょうを振ります。
  4. Aの材料の卵を溶きほぐし、残りのAの材料を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  5. 3のえびを4にくぐらせてパン粉をしっかりまぶし、手で押さえて形を整えます。
  6. 小さめの鍋に深さ1.5cmほどのサラダ油を入れ、180℃に熱します。
  7. 5を入れて1~2分揚げ、衣がキツネ色になったら裏返して裏面も同じように揚げます。
  8. ボウルに玉ねぎ、きゅうりを入れ、塩、酢を加えて揉み込み5分ほど置きます。
  9. 水分をキッチンペーパーでしっかりと絞ります。
  10. 別のボウルにゆで卵を入れてフォークの背で粗くつぶします。
  11. 9、マヨネーズ、ケチャップを加えて混ぜ、塩こしょうで味を調えます。
  12. 皿にエビフライを盛り付け、11のソースをかけたらレシピの完成です。

お店のような本格エビフライを自宅で再現する人気レシピの紹介です。下処理を丁寧に行い、バッター液に牛乳を加えることでジューシーで見栄えのよいエビフライに仕上げています。揚げ立ては衣がサクサク、エビがプリプリしていてとても美味しいです。ぜひ風味豊かなタルタルソースと一緒に味わってみてください。

エビごろごろしゅうまい

【材料】

  • ブラックタイガー:200g
  • シュウマイの皮:15枚
  • 小ねぎ:4本
  • 醤油:適量
  • 辛子:適量
  • A醤油:小さじ1/2
  • A塩:小さじ1/3
  • A料理酒:小さじ1
  • A生姜:1片
  • Aごま油:小さじ1
  • A片栗粉:小さじ1

【作り方】
  1. ブラックタイガーは殻をむいて背ワタを取ります。
  2. 1の半分は包丁で小さく切り、もう半分はすり鉢などですり身にします。
  3. 小ねぎは小口切りにします。
  4. 生姜はみじん切りにします。
  5. ボウルに2、3、Aの材料を加えて粘りが出るまで混ぜ合わせます。
  6. シュウマイの皮で5を1/15量ずつ包みます。
  7. 蒸し器で10分ほど蒸して皿に盛り、醤油、辛子を添えたらレシピの完成です。

お弁当のおかずにぴったりなブラックタイガーのシュウマイレシピです。エビは半量をすり身にすることで旨みが増し、異なる食感が楽しめるようになります。材料を混ぜ合わせて蒸すだけで簡単に作れるのもポイントです。

ブラックタイガーのエビマヨ

【材料】

  • ブラックタイガー:12尾
  • 片栗粉:適量
  • サラダ油:大さじ4
  • レタス:2枚
  • A塩:少々
  • A溶き卵:1/2個分
  • A片栗粉:大さじ2
  • B砂糖:大さじ1
  • Bマヨネーズ:大さじ5
  • Bレモン汁:小さじ1
  • B塩:適量
  • Bこしょう:適量

【作り方】
  1. レタスは食べやすい大きさにちぎります。
  2. ブラックタイガーは殻をむいて背開きにし、背ワタを取り除きます。
  3. ボウルに2を入れてAの材料を揉み込み、1尾ずつ片栗粉をまぶします。
  4. Bの材料を混ぜ合わせます。
  5. フライパンにサラダ油を熱し、3を片面4分ずつ中火で焼きます。
  6. 油を切り、食べる直前に4と和えます。
  7. 皿にレタスを敷き、6を盛り付けたらレシピの完成です。

ほんのり甘めのマヨネーズソースが美味しい、子供から大人まで大人気のエビマヨレシピです。片栗粉をまぶして揚げ焼きにしたブラックタイガーは、外はカリッと中はふっくらとしていてソースの絡みも抜群です。冷めても美味しいのでお弁当に入れても喜ばれるでしょう。

えびと鶏ささみ肉のチーズフライ

【材料】

  • ブラックタイガー:10尾
  • 鶏ささみ肉:2本
  • グリーンオリーブ(種なし):6個
  • レモン(くし切り):1/2個
  • ゆで卵:1個
  • A玉ねぎ(みじん切り):大さじ2
  • Aきゅうりのピクルス(みじん切り):2本分
  • Aマヨネーズ:大さじ3
  • A塩:適量
  • Aこしょう:適量
  • イタリアンパセリ:適量
  • 小麦粉:適量
  • 溶き卵:1個分
  • パン粉:適量
  • サラダ油:適量
  • 粉チーズ:大さじ1
  • Bソース:適量
  • Bケチャップ:適量
  • Bタバスコ:適量

【作り方】
  1. ゆで卵は粗みじん切りにし、Aの材料と一緒に混ぜ合わせます。
  2. ブラックタイガーは尾まで殻をむいて背ワタを取ります。
  3. 2に塩、こしょうを振ります。
  4. 鶏ささみ肉は3等分の斜め切りにし、塩、こしょうを振ります。
  5. パン粉に粉チーズを入れて混ぜます。
  6. 3、4、オリーブにそれぞれ小麦粉をまぶし、溶き卵、パン粉の順に衣付けします。
  7. 170℃に熱したサラダ油でカラッとするまで揚げます。
  8. Bの材料は混ぜ合わせます。
  9. 7を皿に盛り付け、レモン、1、8、イタリアンパセリを添えたらレシピの完成です。

ブラックタイガー、鶏ささみ肉、グリーンオリーブを粉チーズ入りのパン粉でフライに仕立てたレシピです。ほのかに香るチーズ風味とカリッとした衣が美味しく、タルタルソースやピリ辛のケチャップソースがよく合います。お弁当のおかずにするほか、お酒のおつまみやパーティーにもおすすめです。

蓮根の海老はさみ揚げ

【材料】

  • ブラックタイガー:3尾
  • A塩:ふたつまみ
  • A片栗粉:大さじ1/2
  • Aマヨネーズ:大さじ1/2
  • 蓮根:適量
  • 大葉:1/2枚
  • 天ぷら粉:適量
  • 水:適量
  • 揚げ油:適量

【作り方】
  1. ブラックタイガーは粗く刻み、Aの材料を混ぜ合わせます。
  2. 蓮根は皮つきのまま5mm幅に6枚スライスします。
  3. 2の蓮根で1のミンチとちぎった大葉をはさみ、形を整えます。
  4. 天ぷら粉と水を混ぜ合わせて衣を作ります。
  5. 3に天ぷら衣をくぐらせ、170℃の揚げ油で3分揚げたらレシピの完成です。

晩御飯やお弁当のおかずに蓮根とブラックタイガーのはさみ揚げはいかがでしょうか?プリプリのエビとシャキシャキの蓮根、カリカリの衣が合わさった食べ応えのある一品です。ブラックタイガーは火の通りが早いため、揚げ時間が短くて済むのも嬉しいところです。

ブラックタイガーのベーコン巻き

ブラックタイガーのベーコン巻きは、程よい塩気がたまらないご飯が進むおかずです。材料2つで作れるうえレシピの工程も簡単なため、お弁当のおかずや急な来客にももってこいです。ブラックタイガーは焼きすぎると固くなるので加熱時間に気をつけてください。

弁当、ツマミに⇒海老ベーコン巻き♡ by yuumariro 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

海老じゃがフライ

ブラックタイガーとマッシュポテトを一緒に揚げると、丸みを帯びた可愛らしい形のエビフライが作れます。プリッとしたエビになめらかなマッシュポテトが相性抜群で、いつもとひと味違う味わいにハマること間違いなしです。エビフライのカサ増しレシピとしてもぜひレパートリーに加えてみてください。

海老じゃがフライ by 鈴木美鈴 | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ

海老とブロッコリーの中華風炒め

ブラックタイガーとブロッコリーを炒め合わせ、鶏がらスープの素で味付けした中華風おかずの簡単レシピです。エビのオレンジ色とブロッコリーの緑色が対照的で、お弁当に入れるとパッと華やかな仕上がりになります。ブラックタイガーは固くならないように時間差で加えるのがポイントです。

海老とブロッコリーの中華風炒め by liqueur☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが325万品

ブラックタイガーの人気レシピ【ご飯・麺類】

えびのトマトリゾット

【材料】

  • ご飯:200g
  • レタス:100g
  • ブラックタイガー:75g
  • トマトジュース(有塩190g入り):1/2缶
  • 玉ねぎ:1/4個
  • オリーブオイル:大さじ1/2
  • 粉チーズ大さじ:1/4
  • Aこしょう:適量
  • A塩:小さじ1/2
  • A熱湯:1と1/2カップ
  • A顆粒コンソメ:小さじ1/2

【作り方】
  1. ブラックタイガーは殻をむいて背ワタを取ります。
  2. フライパンにトマトジュース、Aの材料を入れて3分中火にかけます。
  3. 煮立ったら1を加え、ご飯を入れたら5分煮ます。
  4. レタスをちぎって加えます。
  5. 中火で4分半火にかけ、レタスがしんなりしたら火を止めます。
  6. オリーブオイルを加えて混ぜ合わせ、仕上げに粉チーズを振ったらレシピの完成です。

トマトジュースとご飯があればお洒落なリゾットも簡単に手作りできます。こちらのレシピは材料を順番に入れて煮込むだけなので、短時間でお手軽に作れるのが嬉しいところです。プリプリのブラックタイガーと歯応えの残るレタスが口あたりよく、マイルドな酸味で食欲のない時でもペロリと食べることができます。

アボカドとえびのクリームスパゲッティ

【材料】

  • アボカド:1個
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ブラックタイガー:8尾
  • バター:20g
  • 牛乳:80cc
  • クリームチーズ:30g
  • スパゲッティ(1.4mm):140g
  • ゆずの皮:適量
  • 塩:適量

【作り方】
  1. アボカドは種を取って皮をむき、ひと口大に切ります。
  2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  3. ブラックタイガーは殻をむいて背ワタを取ります。
  4. フライパンにバターを熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒めます。
  5. 1、3を加えて塩を振ります。
  6. 牛乳、クリームチーズを加え、チーズが溶けるまで加熱します。
  7. 袋の表記通りに茹でたスパゲッティを6に入れ、よく和えます。
  8. 器に盛り付け、ゆずの皮を散らしたらレシピの完成です。

アボカドとブラックタイガーのクリームスパゲッティは、クリーミーでまろやかな口あたりが楽しめる人気のメニューです。火を通したアボカドがとろけるように柔らかく、濃厚なチーズソースと合わさって後を引く美味しさに仕上がります。

生姜が香るエビとネギの焼きそば

【材料】

  • 焼きそばの麺:1袋
  • ブラックタイガー:5尾
  • ねぎ:1/2本
  • 生姜:1/4片
  • ごま油:大さじ1
  • にんにくチューブ:1cm
  • 醤油:小さじ1
  • 唐辛子:1/2本
  • いりごま:少々
  • パクチー:お好みで
  • Aオイスターソース:小さじ1
  • Aナンプラー:大さじ1
  • A味覇:小さじ1弱
  • A砂糖:ひとつまみ
  • Aこしょう:少々

【作り方】
  1. ブラックタイガーは殻をむき、背ワタを取ります。
  2. ねぎは斜め薄切り、生姜はみじん切りにします。
  3. フライパンにごま油を熱し、にんにく、唐辛子を炒めます。
  4. 1を加えて火が通るまで炒め、醤油を絡めて別皿に移します。
  5. ねぎ、生姜を加えて炒めます。
  6. 焼きそばの麺、Aの材料を入れてよく炒めます。
  7. 4を戻し入れ、炒め合わせたら皿に盛り付けます。
  8. いりごま、パクチーをかけたらレシピの完成です。

オイスターソースとナンプラーでエスニック風に仕上げた簡単焼きそばのレシピです。ピリッとした辛さとエビの旨みが好相性で、生姜の香りをまとった焼きそばと絶妙にマッチしています。お好みで野菜をプラスしてボリューム感のある一皿に仕上げてもよいでしょう。

スパゲティペスカトーレ

イタリアの人気パスタ、ペスカトーレをブラックタイガーやあさりなどで具だくさんに仕上げたレシピです。シーフードは火が通ったらいったん取り出し、戻し入れることで身が縮むのを防いでいます。魚介の旨みと甘酸っぱいトマトソースが染み込んだパスタは何度でも食べたくなる美味しさです。

ペスカトーレ|キリンレシピノート - とっておきの「おつまみ」から「デザート」まで|キリン

揚げそうめんのえびレタスあんかけ

余ったそうめんを使って皿うどん風のアレンジレシピに挑戦してみませんか?固茹でしたそうめんを油で揚げ、ブラックタイガーとレタスのあんかけをかけた満足度の高い一品です。作り立てはそうめんがカリカリ、食べ進めるとしんなりとした部分が加わって異なる食感にやみつきになります。

揚げそうめんのえびレタスあんかけのレシピ・作り方 | Happy Recipe(ヤマサ醤油のレシピサイト)

魚介の洋風炊き込みご飯

おもてなしやパーティーに作りたい洋風炊き込みご飯の簡単レシピです。ブラックタイガーやあさりなどの旨みがご飯に染み込み、爽快感のあるローリエの香りでパクパク食べられます。具材の準備さえすればあとは炊飯器におまかせなので、気軽に作れるのもポイントです。

魚介の洋風炊き込みご飯 by重野佐和子さんの料理レシピ - レタスクラブ

ブラックタイガーの人気レシピ【その他】

シュリンプカクテル

【材料】

  • ブラックタイガー:10尾
  • 塩:小さじ2
  • レモン汁:大さじ2
  • Aケチャップ:大さじ4
  • Aレモン汁:大さじ1
  • Aウスターソース:小さじ1
  • A西洋わさび:小さじ1
  • レモン:お好みで
  • パセリ:お好みで

【作り方】
  1. ブラックタイガーは尾を残して殻をむき、背開きにして背ワタを取ります。
  2. 鍋に1リットルの水(分量外)を沸かします。
  3. レモン汁、塩を加えて1を色が変わるまで2分ほど茹でます。
  4. 3を氷水にさっとくぐらせ、水気を切ります。
  5. Aの材料を混ぜ合わせます。
  6. カクテルグラスに氷を入れ、4をグラスの縁に盛り付けます。
  7. レモン、パセリを添えて5のソースを別皿に盛ったらレシピの完成です。

簡単に作れて美味しいシュリンプカクテルの人気レシピです。ブラックタイガーを茹でてソースを添えるだけですが、見栄えがよいためパーティーにももってこいです。カクテルグラスを使ってお洒落に盛り付ければ気分が盛り上がること間違いなしでしょう。

クリーミーなトムヤムクン風スープ

【材料】

  • ブラックタイガー:7本
  • 長ねぎ:1本
  • トマト(くし切り):1個
  • 赤パプリカ(食べやすい大きさにカット):1/2個
  • 黄パプリカ(食べやすい大きさにカット):1/2個
  • パクチー(手でちぎる):3本
  • ごま油:適量
  • A水:200cc
  • Aチリソース:大さじ2
  • Aナンプラー:大さじ1
  • A砂糖:小さじ1
  • Aココナッツミルク:80cc

【作り方】
  1. ブラックタイガーの背ワタを取ります。
  2. 長ねぎは斜め切りにします。
  3. 鍋にごま油を熱し、1と2を炒めます。
  4. Aの材料を加えて煮立て、トマト、パプリカ、パクチーを加えます。
  5. 10分ほど煮込んだらレシピの完成です。

人気のタイ料理、トムヤムクンを自宅でお手軽に味わう簡単レシピの紹介です。ココナッツミルク入りのスープがまろやかで、エビの旨みとマイルドな辛みがたまりません。パクチーは手でちぎり入れることが香りがよくなり、スープの味に深みが出ます。

えびの水餃子

【材料】

  • ブラックタイガー(中サイズ):8尾
  • A塩:適量
  • A片栗粉:適量
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • 餃子の皮:8枚
  • 大葉:4枚
  • 鶏がらスープの素:小さじ1
  • B塩:ひとつまみ
  • Bこしょう:少々
  • B醤油:小さじ1/4
  • B酒:小さじ1/4
  • B片栗粉:小さじ1/2
  • B生姜(みじん切り):1/2片
  • B長ねぎ(みじん切り):3cm
  • Cポン酢:大さじ1
  • C柚子胡椒:小さじ1/2
  • Dトマトケチャップ:大さじ2
  • D豆板醤:小さじ1/2
  • Dレモン汁:少々

【作り方】
  1. ブラックタイガーは殻をむいて背ワタを取ります。
  2. 1にAの材料を揉み込み、流水で洗って水気を拭きます。
  3. 尾から8cmほどの身を包丁の背で引きちぎります。
  4. 尾のついたエビの腹に切り込みを入れてまっすぐに伸ばし、塩こしょうを振ります。
  5. ボウルに3とBの材料を混ぜ合わせます。
  6. 餃子の皮の中央に半分に切った大葉、5、4をのせます。
  7. 皮の縁に水をつけて餃子を包みます。
  8. 鍋に湯を沸かし、鶏がらスープの素を加えます。
  9. 7を皮が半透明になってエビの色が浮き出るまで3~4分茹で、湯切りをします。
  10. 皿に盛り付け、混ぜ合わせたCの材料、Dの材料を添えたらレシピの完成です。

時間に余裕のある日はブラックタイガーで水餃子を作ってみませんか?プルンとした餃子の皮とプリッとしたブラックタイガーの組み合わせがたまらない、味も見た目も楽しめる一皿です。家族で作って目の前で茹でながら食べても美味しくいただけます。

エビとセロリのとろりスープ

セロリの爽やかな風味が心地よいブラックタイガーのとろみスープです。えびは水溶き片栗粉でとろみをつけてから加え、火を通しすぎないように短時間でさっと仕上げましょう。少ない材料で簡単に作れるため、もう一品欲しい時にもおすすめです。

えびとセロリのとろみスープ by葛西麗子さんの料理レシピ - レタスクラブ

ブラックタイガーと豆腐の塩麹春巻き

豆腐と山芋、ブラックタイガーを春巻きの皮で包んだおつまみに最適な一品です。カニカマと塩麹の旨みがきいていて、ふんわりもっちりとした食感がクセになります。ぜひ揚げたての熱々を味わってみてください。

フワっと☆モチっと☆ 豆腐と山芋の春巻き 塩麹入り レシピ・作り方 by tsuyumi-mama|楽天レシピ

ブラックタイガーと白菜とたまねぎの味噌汁

いつもの味噌汁にブラックタイガーを加えると料亭で食べるような絶品の味噌汁を作ることができます。有頭海老を殻ごとつかうと出汁に旨みが加わり、手間をかけなくても風味のよい一品に仕上がります。簡単なのにとても美味しいので新鮮なエビが手に入ったらぜひ試してみてください。

えびと白菜とたまねぎの味噌汁 レシピ・作り方 by けいちゃん088|楽天レシピ

ブラックタイガーの人気レシピを作ってみよう!

本記事ではブラックタイガーの下処理と簡単に作れる人気レシピについて紹介しました。クセが少なく淡白なブラックタイガーは、和食や洋食、中華などさまざまな料理にアレンジすることができます。

大きくて食べ応えがあるため、おもてなしやホームパーティーなどに振る舞っても喜んでもらえるでしょう。ぜひブラックタイガーをフル活用してボリューミーで豪華な料理を手作りしてみてください。

Thumb有頭エビの人気レシピ!エビフライやおせちに使って食卓を華やかに! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb赤エビの人気・簡単レシピ集!フライ・塩焼き・パスタ!頭の使い方も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb甘エビの人気レシピ一覧!ぷりぷり食感がたまらないとっておき料理! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ