ふすまパン人気レシピ!ホームベーカリーや炊飯器・手ごねでも簡単に!

ふすまパンにはミックス粉もあるので、家庭でも意外と簡単に作れます。ホームベーカリーを使えば、スイッチ1つでふすまパンができます。本格的に作れる人気の手ごねのレシピや、ちょっと変わった炊飯器を使った簡単レシピまで紹介します。

 ふすまパン人気レシピ!ホームベーカリーや炊飯器・手ごねでも簡単に!のイメージ

目次

  1. 1ふすまパンのレシピを紹介!
  2. 2ふすまパンの簡単人気レシピ【ホームベーカリー】
  3. 3ふすまパンの簡単人気レシピ【オーブン】
  4. 4ふすまパンの簡単人気レシピ【その他】
  5. 5ふすまパンのレシピまとめ

ふすまパンのレシピを紹介!

ふすまとは小麦の外皮の事で、ブランとも呼ばれます。白い小麦粉を作る際に取り除かれる部分ですが、食物繊維や鉄分などを豊富に含んでいます。強力粉に比べて糖質がとても低く、糖質制限のある方やダイエット中の方にもおすすめで人気の食材です。

ふすまパンは栄養価が高く健康的ですが、スーパーなどではあまり見かけません。食べたいけれど買えないという悩みは、家庭で作ることで解決できます。ミックス粉を使ってホームベーカリーを使えば、とても簡単にふすまパンを作ることができます。美味しくて簡単に作れるふすまパンの人気のレシピを紹介します。ぜひ挑戦してみてください。

ふすまパンの簡単人気レシピ【ホームベーカリー】

ホームベーカリーを使うふすまパンのレシピは、ほとんどが材料をケースのまま計量してスタートを押すだけです。ふすまパンのミックス粉を使ったり、ふすま粉を使ったりレシピは様々なので、自分好みのレシピをみつけてください。

低糖質パンホームベーカリーでふすまパン

【材料】

  • ふすまパンミックス200g
  • 塩2g
  • 無塩バター35g
  • 卵1個
  • 水200g
  • 白神こだま酵母小さじ1と1/2

【作り方】
  1. パンケースを計りに乗せてそのまま計量します。
  2. 早焼きコース、レーズン無し、焼き色淡いに設定してスタートします。

富沢商店で販売しているふすまパンミックスを使ったレシピです。富沢商店のミックス粉はそのまま使える配合なので簡単です。小麦グルテンを主成分にしているので、パンのふわふわ感も感じられます。こちらのレシピはイーストではなく、天然酵母の白神こだま酵母を使っています。

ふすまパンミックスは、強力粉に比べて糖質84%もカットできるので、糖質制限のある方やダイエット中の方にむいています。
 

糖質カロリーオフブランパン

【材料】

  • オーツブランミックス200g
  • スキムミルク5g
  • 塩1g
  • エリストール(砂糖)15g
  • オリーブオイル20g
  • 水160cc
  • 牛乳30cc
  • 卵1個
  • ドライイースト4g

【作り方】
  1. パンケースに材料を入れます。
  2. 食パンメニュー、焼き色薄いに設定してスタートを押します。

小麦粉と澱粉不使用のオーツ麦とふすまのミックス粉を使ったレシピです。小麦タンパクが含まれているのでグルテンフリーではありませんが、糖質を81%もカットできます。通常バターを使いますが、よりヘルシーにオリーブオイルを使っています。

ホームベーカリーで作る低糖質ふすまパン

【材料】

  • 讃健舎のふすま粉60g
  • 讃健舎の米国産大豆粉60g
  • グルテン粉70g
  • 塩小さじ1/2
  • バター40g
  • 卵1個、こんにゃくペースト20g、水合わせて220~230cc
  • イースト5g

【作り方】
  1. ふすま粉と大豆粉、グルテン粉、塩を2~3回よくふるいます。
  2. 生卵にこんにゃくペーストと水を合わせて220~230ccにして混ぜます。
  3. 粉類と液体をホームベーカリーに入れてバターを加えます。
  4. イーストをセットしたら短い焼き上がりのコースでスタートします。

パンミックスを使わずにふすま粉で作る、本格的なふすまパンのレシピです。大豆の粉も配合されているので、同時にタンパク質も摂れて健康的です。

粉の計量の種類が多かったり液体を別で混ぜ合わせたりと、一手間加わりますがその分おいしさが増します。

ホームベーカリーで作る食パンレシピ

【材料】

  • ふすまパンミックス250g
  • 塩5g
  • スキムミルク6g
  • きび砂糖20g
  • ドライイースト3g
  • バター13g
  • 水175g

【作り方】
  1. ホームベーカリーで粉類を計量して、ゴムベラで軽く混ぜ合わせます。
  2. バターを入れて、水を入れます。
  3. パンコースを選択してスタートします。

富沢商店の粉を使ったレシピが3種類紹介されています。ふすまパンはすこし固くなりがちです。柔らかいパンが好きな場合は、強力粉とふすまパンミックスを半分ずつ使って作るのも人気です。まずは食べやすく強力粉とのミックスもおすすめです。

低糖質ふすまパン

【材料】

  • オーツブランミックス180g
  • ドライイースト4g
  • ラカント15g
  • 塩1g
  • 無塩バター30g
  • 水180ml

【作り方】
  1. ホームベーカリーで計量してスタートを押して焼けるのを待ちます。

天然素材で作られた甘味料を使ったレシピです。ふすまパンとよく合う、手作りのアーモンドバターの作り方も紹介されています。香ばしいふすまパンとナッツはとても相性がいいので、パンがすすみます。市販のピーナツバターとも良い相性なのでぜひ食べ合わせてみてください。

ふすまパンの簡単人気レシピ【オーブン】

ホームベーカリーで焼いたふすまパンはもちろん美味しいですが、オーブンで焼くとまた違う焼き上がりになります。食パンだけでなく、好みの形に成形できるのも魅力のひとつです。

1から作るふすまパンは、生地をこねたり、丸めなおしたり、予熱をするなどの手間がかかります。時間をかける事でより美味しくなりますので、ぜひ1度試してみてください。

牛乳仕込みでしっとりクセのないふすまパン

【材料】

  • 春よ恋120g
  • ふすま50g
  • 赤サフ0.7g
  • きび砂糖10g
  • 塩3.5g
  • 低脂肪牛乳110g

【作り方】
  1. ボールに粉類を計量して、ゴムベラで軽く混ぜ合わせます。
  2. 人肌に温めた牛乳を加えて、ゴムベラでこねます。
  3. ひとまとめにして、ラップをして30°で60分間1次発酵させます。
  4. ガス抜きをして、30°で45分間2次発酵させます。
  5. ガス抜きをして30°で45分3次発酵させます。
  6. ガス抜きをして、生地を5等分にします。
  7. 常温で20分間、ベンチタイムをとります。
  8. 成形して天板に並べ、30℃で45分間最終発酵させます。
  9. 強力粉をふるいかけて、クープナイフでクープをいれます。
  10. 230℃で12分ほど焼きます。

粉の30%ほどをふすま粉にしたふすまパンのレシピです。牛乳を使うことでクセの無い味に仕上がります。ほんのりふすまの香りのする食べやすさが人気のふすまパンレシピです。

糖質制限!ふすまパンの作り方

【材料】

  • ふすま粉50g
  • 大豆粉60g
  • 小麦グルテン60g
  • ドライイースト3g
  • 砂糖1杯
  • 塩ひとふり
  • 水160cc
  • オリーブオイル1〜2秒

【作り方】
  1. ホームベーカリーに材料を入れて、パン生地コースでスタートをする。
  2. 型に溶かしバターを塗っておきます。
  3. 1次発酵が終わったパンを2分割して、型に入れます。
  4. 210℃に予熱したオーブンで21分焼きます。

生地の1次発酵まではホームベーカリーに任せて、手軽に作れる人気のレシピです。2次発酵をしていませんが、ふんわりとしたパンが焼けます。2次発酵をしない分、時間も短縮できるレシピなので急いで作りたいときにおススメです。

ブランの低糖質ベーグル

【材料】

  • オーツブランミックス200g
  • ドライイースト3g
  • 塩2g
  • ラカント15g
  • 水230ml

【作り方】
  1. ボールに材料を入れてこねます。
  2. ある程度まとまったら台に出して、体重を乗せながら20分ほどこねます。
  3. 丸めてしっかり絞った濡れ布巾をかぶせて10分休ませます。
  4. つぶして丸めなおして、5等分にします。
  5. 生地を棒状に伸ばして片方をつぶし、リング状にします。
  6. 天板に並べて、40℃で40分発酵させます。
  7. 発酵が終わったら、沸騰しすぎないくらいのお湯で片面30秒づつ茹でます。
  8. 200℃に予熱したオーブンで15~17分焼きます。

ずっしりともちもちした食感が人気のベーグルのレシピです。ベーグルは1次発酵がいらないので、短い時間で作れて簡単です。茹でる作業が加わって少し手間がかかりますが、ゆでることでもちもちの食感をだせます。オイルを使わず、食べ応えもあって満腹感も得られるので、よりダイエット向きのふすまパンです。

自宅でできる!しっとりふわふわ!ブランロール

【材料】

  • 強力粉155g
  • 水195g
  • イースト2g
  • 小麦ふすま100g
  • 砂糖25g
  • 塩3g
  • 無塩バター12g

【作り方】
  1. 強力粉とイースト、水を混ぜ合わせてポーリッシュ種を作ります。
  2. すぐに使う場合は常温で3時間、それ以外は冷蔵庫で8時間以上発酵させます。
  3. ポーリッシュ種に、ふすま粉、砂糖、塩、を入れて混ぜます。
  4. 台に出してこねます。
  5. ある程度混ざったらバターを加えて更にこねます。
  6. ボールに戻して、1.5倍の大きさになるまで40℃で50分ほど1次発酵させます。
  7. 1個約55gで8等分にします。
  8. 丸めてラップをかけ、10~15分間ベンチタイムをとります。
  9. 10cmくらいの円形に潰して、中心に山を作るように丸めて成形します。
  10. 40℃で30分、2次発酵させます。
  11. 200℃に予熱したオーブンで13分焼きます。

低温で長時間発酵させる、本格的なレシピです。少しパン作りに慣れてきた方むきです。さらに時間をかけて作ってみてください。

ふすまパンの簡単人気レシピ【その他】

糖質オフアーモンドたっぷりカンパーニュ

【材料】

  • 強力粉250g
  • ふすま20g
  • 麦芽水あめ25g
  • 塩3g
  • イースト4g
  • 水185cc
  • アーモンドダイス50g

【作り方】
  1. ボールに材料を入れて木べらで混ぜ合わせます。
  2. ある程度まとまったら台に出してこねます。
  3. 生地に滑らかさがでてきたら、アーモンドダイスを混ぜ込みます。
  4. ボールに戻して、1.5~2倍になるまで1次発酵させます。
  5. ガス抜きをして発酵かごに入れます。
  6. 2次発酵させます。
  7. かごの高さよりも上にでてくるくらい発酵したら、クッキングシートの上に出します。
  8. クープを入れて霧吹きで水をかけます。
  9. 高温で焼き上げます。

ふすまとアーモンドがダブルで香ばしいカンパーニュです。発酵かごに入れて発酵させるだけで、プロのようなふすまパンを焼くことができます。分割する手間もなく意外と簡単なので、ぜひ発酵かごを使って作ってみてください。

基本の手ごねパンふすまぱん

【材料】

  • 強力粉180g
  • ふすま20g
  • 砂糖20g
  • 塩3g
  • イースト3g
  • 水130g
  • サラダ油11g

【作り方】
  1. ボールに水以外の材料を計量します。
  2. 人肌に温めた水を入れてまとまるまで混ぜます。
  3. ひとまとめになったら台に出してこねます。
  4. なめらかになったら1次発酵させます。
  5. 2倍くらいの大きさになったらガス抜きをします。
  6. 丸めなおして6等分にします。
  7. 丸く形を整えます。
  8. 10分ほど生地を休ませます。
  9. ガス抜きして天板に並べ、2次発酵させます。
  10. 190℃で14分焼きます。

ふすまパン作りの基本が学べるレシピです。全工程を分かりやすく説明してあるので、参考に作れば失敗する心配はありません。

ホットクックでブランパン

【材料】

  • パンdeスマートミックス100g
  • オーツブランミックス250g
  • ラカント大さじ2
  • 塩小さじ2/3
  • ドライイースト小さじ1と1/2
  • 牛乳400cc
  • バター25g

【作り方】
  1. ボールに牛乳以外の材料を計量します。
  2. 室温に戻した牛乳を入れて菜箸で混ぜます。
  3. ある程度混ざったらバターを入れて手でこねます。
  4. こね終わったらバターを塗った鍋に入れて35℃で30分間1次発酵させます。
  5. 6等分して鍋に並べて、室温で20分間ベンチタイムをとります。
  6. ガス抜きをして丸めなおして鍋に戻します。
  7. 35℃で35分2次発酵させます。
  8. 自動のパン焼きモードで1時間半焼きます。

ホットクックという自動調理ができる機材を使ったレシピです。発酵の温度もパンを焼く温度も調整してくれるので簡単です。

ルクルーゼで焼くこねないブランパン

【材料】

  • パンdeスマートミックス250g
  • オーツブランミックス100g
  • 砂糖15g
  • ドライイースト6g
  • ぬるま湯400cc
  • くるみ
  • レーズン

【作り方】
  1. パンdeスマートミックスとオーツブランミックスをボールに入れて混ぜ合わせます。
  2. 砂糖とイーストを入れて、30℃くらいのお湯を入れて混ぜます。
  3. ある程度混ざったら丸めて、1時間1次発酵させます。
  4. ガス抜きをしてまとめなおします。
  5. 30分ほど2次発酵させます。
  6. オーブンにルクルーゼの鍋を入れて、250℃に予熱します。
  7. 鍋にパンを入れて蓋をして、230℃で30分焼きます。
  8. 蓋を外してアルミホイルをかぶせて更に15分焼きます。

パン作りの一番大変な工程である、こねる作業を省いたレシピです。鍋に入れてオーブンで焼くことで、高温でパリッと焼けます。鍋のまま食卓に出せばインパクトもあって、パーティーなどでも映えます。

発酵から焼成まで!炊飯器パン

【材料】

  • 強力粉200g
  • 薄力粉100g
  • 砂糖大さじ1
  • 塩小さじ1/2
  • ドライイースト5g
  • 砂糖大さじ1
  • ぬるま湯大さじ2
  • 牛乳150ml
  • バター15g

【作り方】
  1. ドライイーストと砂糖、ぬるま湯を合わせて10分おきます。
  2. 牛乳とバターを合わせて1分加熱します。
  3. 炊飯器にその他の具材を計量します。
  4. 2を加えて混ぜ、1を加えてさらに混ぜます。
  5. 5分ほどこねます。
  6. 炊飯器の保温機能で10分おきます。
  7. スイッチを切ってさらに30分おきます。
  8. 台に出してパンチしてガスを抜きます。
  9. 6等分して炊飯器に並べます。
  10. 保温機能で10分おいて、スイッチを切って10分おきます。
  11. 発酵が終わったら、早炊きモードでスタートします。
  12. 裏返してもう一度早炊きモードにかけて完成です。

こちらのレシピはふすま粉が入っていませんが、粉の一部をふすま粉に変えて作れば炊飯器でふすまパンが作れます。こねる時間も短く、炊飯器の窯の中で全ての工程が終わるので、洗い物も少なく済みます。

ふすまパンのレシピまとめ

ふすまパンは低糖質で食物繊維が豊富な、健康志向のパンです。ミックス粉を使ってホームベーカリーで作れば、簡単でおいしいふすまパンを作れます。てごねのレシピは、より美味しく作れる人気のレシピを集めました。1から作るとより美味しく、見た目も売り物のようです。この機会にぜひ、家庭で手作りしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ