コストコのプロテインバー全5種類をチェック!「プロテインで太る」は迷信?

コストコのプロテインバーは糖質制限をしている方や筋力アップをしている方に好評です。プロテインバーは太るという迷信がありますが、実際どうなのでしょうか?コストコのプロテインバーを食べた方の口コミや成分も詳しく紹介していきます。

コストコのプロテインバー全5種類をチェック!「プロテインで太る」は迷信?のイメージ

目次

  1. 1コストコのプロテインバーは筋トレや糖質制限に使える!
  2. 2コストコのプロテインバーの種類と成分
  3. 3「プロテインで太る」は迷信?
  4. 4コストコのプロテインバーの口コミ
  5. 5コストコのプロテインバーで健康な体を目指そう!

コストコのプロテインバーは筋トレや糖質制限に使える!

プロテインバーは高タンパクで低カロリーとして、筋力トレーニングや糖質制限中のときの食べ合わせが良いと言われています。有名なコストコにもプロテインバーの販売がされていますので、今回はコストコで販売されている全種類のプロテインバーの栄養成分などについて紹介していきます。

そしてプロテインで太るという迷信があるようなので、その件についても調べていきます。また実際に食べた味の感想などの口コミも紹介しているので参考にしてみて下さい。

コストコのプロテインバーの種類と成分

コストコのプロテインバーは全5種類ありますが、2つのメーカーによって販売されています。メーカーの1つがプレミアムプロテインが販売している3種、コストコのPB(カークランドシグネチャー)が販売している2種類です。これらの味の種類、特徴、成分などをまとめて調べていきます。

プレミアプロテインバー ピーナッツバタークランチ

ピーナッツバタークランチは3種類の中でも一番味の評価が高いようです。1本が72gですが噛み応えがあり、かなりの満腹感を味わう事ができます。ピーナッツバタークランチのカロリーは300kcalとなり高めに感じるかも知れないので、ダイエット中には小分けにして食べた方がいいかも知れません。

ピーナッツバタークランチの名前の通り、ピーナッツバター感の甘さが強く感じるのが食べやすいようです。中身はサクッとした食感とネチョとした感触があります。ピーナッツバタークランチは簡単な二層構造になっていて、プロテインバーの外をキャラメル風味のチョコレートで塗って中はパフのような作りになっています。

栄養成分

ピーナッツバタークランチの1本72gの栄養成分はカロリーが300kcal、タンパク質30g、脂質10g、糖質21g、食物繊維3g、食塩1.1gです。色んなメーカーから販売されているプロテインバーの中でもタンパク質30gの含有率はかなり高めの数値で高評価のようです。

プレミアプロテインバー ダークチョコレートミント

ダークチョコレートミントはチョコミントの風味が強すぎないので、苦手な方も食べる事ができるでしょう。食感はピーナッツバタークランチと同じです。そして外側のチョコレートはしっかりとしたコーティングがされているので、チョコレートの味を十分に味わう事ができます。

なのでチョコミントが好きな方には一番の美味しさを味わう事ができるのではないでしょうか?

栄養成分

ダークチョコレートミントの1本72gの栄養成分はカロリーが280kcal、タンパク質30g、脂質7g、糖質22g、食物繊維3g、食塩1gです。ピーナッツバタークランチよりカロリーが20kcal低めに作られています。

プレミアプロテインバー ソルティッドキャラメル

ソルティッドキャラメルはキャラメルの甘みと塩気を感じる味となります。食べた直後には甘みと塩気をそこまで感じる事はありませんが、後からじわじわ感じるようになります。ソルティッドキャラメルは塩気があるので、甘いのが苦手な方も食べやすい商品です。

栄養成分

ソルティッドキャラメルの1本72gの栄養成分はカロリーが290kcal、タンパク質30g、脂質7g、糖質23g、食物繊維3g、食塩1.1gです。プレミアムプロテインの方は糖質が少し高めで、食物繊維が少ないようです。

カークランドプロテインバー チョコレートチップクッキー

チョコレートチップクッキーといえばクッキーのサクサクした食感、チョコの甘さを思い浮かべるかも知れませんが、食感はまるで違います。このチョコレートチップクッキーは、風味はあまり無く硬さのある食感とネチョとした感触が強いようです。

味はチョコチップが入っているので、チョコ味として人気が高いようです。チョコレートの甘さを強く感じる事がないので、チョコレートが苦手な方でも食べやすいようです。

栄養成分

チョコレートチップクッキーの1本60gの栄養成分はカロリーが190kcal、タンパク質21g、脂質7g、糖質1g、食物繊維15gです。プレミアムプロテインの方よりタンパク質、食物繊維の含まれている量は多く低カロリーです。

カークランドプロテインバー チョコレートブラウニー

チョコレートブラウニーの食感も硬さがありネチョとした感触があります。ブラウニーは柔らかい食感のイメージがありますが、食べた瞬間の硬さに驚くかも知れません。そして中にチョコチップが入っているのでチョコの風味も味わえます。

食べた方の味の感想を調べてみると、ビターチョコレートに味が似ているというのが多かったです。それは後からくる苦味があるようで、カークランドのチョコ系は甘さが強く感じる事のない味のようです。

栄養成分

チョコレートブラウニーの1本60gの栄養成分はカロリーが190kcal、タンパク質21g、脂質7g、糖質1g、食物繊維15gです。チョコレートチップクッキーの栄養成分と同じように作られているのが分かります。

「プロテインで太る」は迷信?

今ではプロテインを飲んでいる方は多く、男女問わず飲まれています。しかしプロテインを飲むと太るのではないかと勘違いをされている方もいるようです。ここではプロテインで太るという迷信について説明していきます。そこで正しい飲み方や食べ方を把握する事で健康維持に期待できます。

食べるだけで筋肉が増えるわけではない

プロテインはタンパク質を英訳した単語で、タンパク質を多く含んだ商品です。そしてプロテインの食品の分類としては栄養補助食品となり、簡単に言うとサプリメントとして捉えられています。タンパク質は三大栄養素の1つで、健康を維持する為に大切な働きをする成分です。

タンパク質は筋肉作り、髪の毛、肌、爪などのサポートをする重要な栄養素でもあります。しかし飲んだり、食べたりするだけでは筋肉が増えるわけではないので注意して下さい。摂取するときのポイントは、トレーニングした後に飲んだり食べたりしましょう。

そしてトレーニング量に合わせた適正な摂取量を摂るようにすると、体が引き締まりながら筋肉の増加に期待できます。普段の食事でもタンパク質を摂る事ができますが、1日の平均摂取量を摂れない方にはプロテインで補助できます。しかし過剰摂取すると逆効果になるので注意しましょう。

プロテインはダイエットにも有効

プロテインには様々な種類がありますが、一般的な使用法としては体を引き締める目的で飲むプロテインが多いです。なのでダイエットをする際にプロテインで引き締め効果を期待できます。高タンパクの低カロリーですが、食物繊維が多く含まれているのも販売されています。なのでプロテインで太るわけではないので安心して使用できます。

食物繊維は食べ過ぎの予防効果に期待ができる成分なので、ダイエット中には体内に取り入れたい成分です。ダイエットの天敵といえば糖質やカロリーの過剰摂取と考えられるので、プロテインに置き換えるにはベストなアイテムではないでしょうか?例えば間食しているオヤツをプロテインに置き換える方法もあります。

高タンパクの低カロリーなので、お腹も満たされカロリーをあまり気にせずに食べる事ができます。運動量が少ない方でも置き換えダイエットを上手に利用する事で効果が高まる事に期待できます。そしてダイエット中のタンパク不足も補えて一石二鳥です。

カークランドの商品を選ぶと1本のカロリーが190kcal、糖質1g、食物繊維15gで満腹感も味わえるので、ダイエット中のときには選びやすいのではないでしょうか?

コストコのプロテインバーの口コミ

プレミアムプロテインのタンパク質30gの数値はかなり高いというのが分かる口コミです。他の商品と比べてみると、タンパク質を多く含んでいるプレミアムプロテインの1本単価が安く感じる内容でした。なのでタンパク質30gを試したい方はプレミアムプロテインがおすすめです。

食べてみた味の感想としては、かなり甘く感じたようです。プレミアムプロテインは1箱に3種類の味が用意されています。しかし全ての種類を甘く感じたのか分かりませんが、甘党の方には食べやすい口コミです。

カークランドのプロテインバーでもタンパク質が高めの21g、糖質1g、食物繊維15gが含まれています。コストコに行った際には、必ずカークランドの方を購入するという人気の高さが伺えます。そして小腹が空いたときのおやつに置き換えている口コミです。

コストコのプロテインバーで健康な体を目指そう!

コストコの全種類のプロテインバーの成分、特徴を調査してみましたが如何でしたでしょうか?コストコのプロテインバーは高タンパク、低カロリーでダイエット中や筋肉アップを目指している方が好まれる栄養補助食品です。そしてプロテインで太るという迷信を勘違いされている方も多いようですが、過剰摂取をしなければ大丈夫のようです。

プレミアムプロテイン、カークランドの2種類では味や食感で好みが分かれると思いますが、どちらとも試してみても良いかも知れません。コストコで実際に商品を購入した口コミも紹介しているので参考にしてみて下さい。コストコのプロテインバーで健康な体作り、健康維持を目指してみては如何ですか?

Thumbコストコで買えるプロテインを徹底調査!お得度を口コミからもチェック! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbプロテインバーのレシピを紹介!自宅で簡単に美味しく出来ちゃう! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
ThumbプロテインバーのおすすめランキングTOP17!食べるタイミングは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ