ラーメン官僚の経歴とは?田中一明がおすすめする美味しい店を調査紹介!

大学在籍中より本格的なおすすめのラーメンを求めて、日本全国を食べ歩いた経歴を持つラーメン官僚といわれる田中一明さんが最近ラーメン好きの間では非常に話題になっています。日本各地の美味しいおすすめのラーメン店をブログやSNSを利用して情報発信しているため、ラーメン官僚である田中一明さん情報をお元に多くのラーメン好きがラーメン官僚のおすすめの店へ訪問するほどです。この記事ではラーメン官僚の田中一明さんがおすすめするラーメン店をご紹介しています。

ラーメン官僚の経歴とは?田中一明がおすすめする美味しい店を調査紹介!のイメージ

目次

  1. 1ラーメン官僚の田中一明さんが気になる!
  2. 2ラーメン官僚の田中一明さんの正体とは?
  3. 3ラーメン官僚がおすすめな東京のラーメン店
  4. 4ラーメン官僚がおすすめな千葉のラーメン店
  5. 5ラーメン官僚がおすすめな埼玉のラーメン店
  6. 6ラーメン官僚がおすすめな神奈川のラーメン店
  7. 7ラーメン官僚がおすすめな新店を紹介
  8. 8ラーメン官僚おすすめラーメン店をめぐってみよう!

ラーメン官僚の田中一明さんが気になる!

ラーメン好きであれば、ラーメン官僚である田中一明さんという名前を聞いたことが一度はあるかもしれません。官僚という経歴を持ちながらおすすめのラーメンを求めて日々食べ歩きを行う、本格的なラーメンフリークな方です。今回はラーメン官僚である田中一明さんがおすすめする、東京、千葉、埼玉、神奈川、新店のラーメン店を紹介しています。

ラーメン官僚の田中一明さんの正体とは?

官僚が職業という経歴ながら本格的なラーメンフリークである田中一明さんの具体的な職業や経歴について、ラーメン官僚になったきっかけである学生時代はとはどういった時間だったのか、1年間で700杯以上のラーメンを食べ、おすすめのラーメンを経歴と共に紹介していることについて、ラーメン官僚田中一明さんという方の経歴を見ていきましょう。

ラーメン官僚の田中一明の職業はエリート官僚

ラーメン官僚の通り名をもつ「田中一郎さん」ですが、職業は農水省の官僚をやっているようです。学生時代が非常に面白い方で、ラーメン食べ歩きする前からキャラクター自体はたっており、ラーメン無しでも十分に人を魅力する性格を備えていたようです。テレビで紹介されるやいやな、職業柄、経歴が官僚なのでラーメン官僚「田中一明」として有名になったようです。

ラーメン官僚のきっかけは学生時代の食べ歩き

ラーメン官僚の田中一明さんがラーメンにどっぷりはまったのは、高校時代に初めてラーメン専門店で食べたラーメンのあまりの美味しさから始まったようです。ラーメン官僚という経歴の前に、大学生のころから本格的にラーメンの食べ歩きをスタートしながら、おすすめのラーメンを食べることと情報発信することにより、職業問わず多くの方がラーメン官僚である田中一明さんを知るようになったようです。

年間の食べ歩きの数は驚きの700杯以上!

ラーメンに熱中しすぎたラーメン官僚である田中一明さんですが、職業上忙しいにも関わらず、なんと年間ラーメンは700杯以上食べると豪語しているので、1日に平均2杯程度はおすすめのラーメンを食べていることになります。自称ラーメンフリークと言われていますが、自他ともに認めるラーメン通のラーメン官僚と言うところでしょう。
 

ラーメン官僚の田中一明さんは、職業上忙しくても年間700杯は食べているとのことですが、今まで食べたラーメンはおすすめも、おすすめでは無いラーメンも含めると12000杯以上ということなので、ラーメンだけでもすごい経歴書ができそうです。これだけラーメンを愛していますがラーメンが職業ではなく、ラーメン官僚と言う立ち位置も面白いと思います。

Thumb味噌ラーメンをアレンジレシピ集!チーズや野菜で簡単激うまに! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ラーメン官僚がおすすめな東京のラーメン店

ラーメン官僚である田中一明さんは毎年700杯近くラーメンを食べることで有名ですが、とりわけ美味しい日本中の美味しいラーメン店が集まり、切磋琢磨している東京都内のラーメン店の食べ歩き数もかなりの数のようです。そんなラーメンフリークも田中一明さんが東京都内のおすすめラーメン店として挙げている、人気のラーメン店をいくつか見ていきましょう。
 

田中一明さんがラーメンに魅了された味「一力(いちりき)」

背脂チャッチャッ系と呼ばれる部類のラーメンを提供する葛飾区のおすすめラーメン店となります。おすすめのラーメンは「みそホルモンメン」900円、豪華に行くのであれば食べ応え十分の「みそホルモンメンチャーシューメン」1300円になります。濃厚な味噌と甘味が強い背油の相性が良く、スープまで間食される方も多いようです。

人気ラーメン店である「貴生」で修業した店主が、オープンさせているラーメン店だけあり、背油を利用したラーメンの味は継承しているところです。貴生ラーメン同様に菅野製麺所謹製平打ち縮れ麺を利用しているため、濃厚なスープに良くからみトロトロのホルモンや大振りのチャーシューとのも相性も抜群です。ラーメンの他にサイドメニューのホルモン丼もおすすめなので是非チェックしてみましょう。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんがおすすめする東京のラーメン店である、一力は葛飾区の立石駅から徒歩5分程度の場所にあります。白い縦長の看板で「一力」という蛍光看板が出ているので分かりやすいと思います。毎週日曜日が定休日となり、営業時間は夕方17:00から23:006時間のみとなります。カウンターのみの9席とかなり小さな店で、週末は並ぶこともあるようなのでできれば早めに訪問しましょう。

洗練されたラーメンは必食「自家製麺伊藤 銀座店」

ミュシュランガイドにも選出された洗練されたおすすめラーメンになります。初見でラーメン官僚の田中一明さんもビックリしたというほど、ラーメンのトッピングが質素倹約。なんとラーメンの具材はネギのみのストロングスタイルです。こうなった経歴は、ラーメンにかかるコストをすべて麺とスープに集中させたいという店主の考えからこのようなスタイルになっています。

ラーメンは濃厚煮干し醤油スープに、食べ応えがある博多風の中細面になります。おすすめのラーメンは「比内鶏そば中」1杯700円となります。100円でスープ増しというトッピングも出来ます。ラーメンは煮干しの癖が抑えられ、マイルドで鶏ガラと上手にマッチングしています。コラーゲン豊富なため女性客の来店が多く、万人に好まれる味のラーメンです。
 

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんも感動した一杯である「自家製麺 伊藤 銀座店」の場所は、東銀座駅から徒歩3分程度の場所にある東京銀座ビルディング地下1階になります。年始年末を除き基本は無休で営業しており、時間は平日が11:00から23:00、土日11:00から20:00となっています。席はテーブル席もありますが1席だけで、カウンター席メインの13席の小さなお店ですが、一人でも来店しやすいと言えます。

エッジの立った美味しさとコスパ「かしわぎ」

中野区東中野に2017年にオープンしたばかりのラーメン官僚、田中一明さんがおすすめするラーメン店になります。おすすめのラーメン店であるかしわぎのラーメンは、「塩ラーメン」と「醤油ラーメン」各680円と替え玉100円のみと、サイドメニューがご飯120円、トッピング味玉100円、チャーシュー250円と余計なメニューが無いシンプルなラーメン屋になります。

メニューはシンプルながら、塩ラーメンは塩と出汁とタレのバランスが良く、あっさりしていながら旨味が凝縮されています。醤油ラーメンは、動物系出汁と極旨の醤油味がインパクトになり、塩味とはまた違った旨味を感じさせる一杯です。塩ラーメンと醤油ラーメンを一杯づつ食べたくなるほど絶品ラーメンはコスパも優れているので非常におすすめです。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

おすすめのラーメン店の場所は東中野駅から徒歩5分程度の場所にあります。定休日は毎週火曜日で営業時間は日曜日と月曜日の2日間はお昼のみの11:30から15:00となります。その他の水曜日、木曜日、金曜日、土曜日は2部制で11:30から15:00と夜は18:00から21:00の営業時間となります。店内は全部で9席でテーブル席1にカウンターが5人かけとかなり小さな店ですので、並ぶ事必須です。

近隣サラーリマンの圧倒的支持「らぁめん山と樹」

おすすめのラーメン店である「らぁめん山と樹」は、女性でも入店しやすい綺麗で木のぬくもりが感じられる店内です。ラーメンは、鶏ガラスープをベースにした醤油と塩ラーメンが人気です。ラーメンというと多くの場合、化学調味料が利用されているのでが、田中一明さんがおすすめするこちらのラーメン店ではいっさい利用されていません。

そのためスープも麺も食べた感じ口当たりがやさしく、強引な味付けを感じさせません。また麺は中太麺の自家製で、毎日店内で作っているためモチモチとした食べ応えがあります。お昼時は近隣で働くサラリーマンやOLの来店が多く、こってりしすぎることなく、無添加で体に優しいラーメンは高円寺南のおすすめラーメン店の一つと言えます。
 

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

官僚ラーメン田中一明さんおすすめのお店は、杉並区高円寺南のマンションの1室にあります。高円寺駅から徒歩10分程度ですが隠れ家的なラーメン店ですので、探すのも楽しみましょう。定休日は毎週月曜日で営業時間はランチ時間は11:00から15:00と夜の部は17:00から22:00となります。全席カウンター席だけですので、並ぶこともありますが一人でも訪問しやすいラーメン店です。

裏煮干し専門店が作る究極の一杯「ラーメン健やか」

武蔵野市のラーメンは極上の煮干しを利用して作られた、琥珀色の濃厚煮干し、鶏ガラと羅臼昆布の出汁の旨味が凝縮されたスープが特徴的です。それらの出汁をベースに各ラーメン、塩味か醤油味を選択することが可能です。普通ラーメンは780円、特製ラーメン980円、煮干しラーメン780円が人気になります。そのラーメンも出汁の旨味が口の中で広がり納得美味しさになります。
 

綿は細麺で半分透明のスープと相性がよく、どのメニューもトッピングされている具材が洗練されていて見ても美しく食べても美味しいラーメンと言えます。ラーメンに利用されている麺は自家製で、噛めば噛むほど小麦粉の味を楽しむことができ、ラーメンのスープとよく絡み合います。ラーメンの他にも、2種類のスパイスが効いたチャーシュー丼が人気です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚のおすすめのお店の場所は、武蔵野市中町の矢島ビルになります。定休日は基本はないようですが、毎週月曜日は煮干し専門店として営業しています。営業時間はお昼が11:30から14:30、夜の部は18:00から21:00となります。麺とスープが無くなり次第終了なので、あまり遅い時間の訪問はおすすめしません。近隣にコインパーキングがあるので車での訪問も可です。

Thumb味噌ラーメンのカロリーは低い?ダイエット中の太らない食べ方は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ラーメン官僚がおすすめな千葉のラーメン店

千葉県も東京と同じくラーメン激戦区で、千葉県内には1400軒ほどのラーメン店が存在すると言われています。そんな千葉の人気のおすすめラーメン店について、ラーメン官僚である田中一明さんが実際に訪問して、おいしいと感じたラーメン店をいくつかご紹介してみたいと思います。実力的ぞろいの千葉県のラーメン店は穴場が多くおすすめです。

メニュー豊富で無添加「めん結び光の葉」

めん結び光の葉のラーメンメニューは、しょうゆ、塩、鶏白湯、つけ麺、タンタン麺とメニューも豊富ですが、おすすめは鶏白湯ラーメンになります。鶏ガラ、鶏モモ肉、豚背ガラを数時間ゆっくり時間をかけて煮込んだ出汁に、貝柱やあさりなどの貝類を追加で入れて、より奥行が深い味わいのスープになっています。化学調味料を一切利用していない無添加ラーメンで優しい味わいです。

またラーメンは各種スープに合わせた、自家製麺を利用しているためどのラーメンを食べて麺とスープの相性が良く、スープまで飲み干してしまうほどの美味しさです。各ラーメンは味玉、光の葉、チャーシューメンのトッピングが可能です。人気の鶏白湯ラーメンも680円とリーズナブルです。トッピングにはラーメンでも珍しい出汁巻き卵が乗っているので印象的です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんおすすめのラーメン店の場所は、千葉県市原市にあります。最寄りの駅である五井駅から2キロほどあるので、JRで行く際はタクシーを利用する方が良いかもしれません。定休日は毎週火曜日で営業時間はランチ11:00から14:30、夜の部が18:00から21:00となります。駐車場も5台完備しているため車もでの訪問もOKです。
 

世代交代で味を継承しながら進化する「4代目松屋食堂」

以前から地元で愛されている中華料理屋さんが、4代目でラーメン専門店にリニューアルしているラーメン官僚の田中一明さんおすすめの千葉のラーメン店となります。4代目松尾食堂のこだわりは化学調味料が一切利用されていない点で、ラーメン好きな店主が日本各地のラーメンを食べ歩き、こだわりの具材で素材一つ一つにこだわった1杯を食べることが可能です。

ラーメンに利用されているスープやタレ、メンマ、チャーシュウ、ワンタンなどすべて手作りで他店には無いこだわりが感じられます。人気は鶏・塩・魚介スープがベースの醤油ラーメン680円になり、あっさりしながら甘味の強い醤油味が印象に残ります。その他に鰹出汁と生姜が特徴的な「塩ラーメン」730円、白みそに定番のもやしやひき肉を利用した「味噌ラーメン」800円もおすすめです。
 

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚田中一明さんおすすめのラーメン店は、千葉県船橋市にあり下総中山駅から徒歩5分程度でアクセス可能です。定休日は毎週水曜日で、営業時間は11:00から15:00で夜が17:30から22:30になります。日曜日と祝日のみ11:00から21:00まで休みなく営業しています。カウンター席もベビーカーを置けるくらいの広々としたスペースで、家族連れでも入りやすいお店です。

本格的な魚介系ラーメン「麺大仏」

鎌ケ谷大仏の交差点付近にある、魚介系のスープがベースのラーメン店となります。おすすめの「大仏ラーメン」900円は、正統派の魚介豚骨ラーメンになります、豚や鶏ガラを18時間もじっくりと煮込み、骨髄までしっかりと出汁に溶け出し、煮干しや数種類の魚介類を一緒に煮込むことで、濃厚で複雑なスープが完成しています。

またもう一つの看板メニューは、「魚介淡麗ラーメン」700円になります。大仏ラーメンがこってり系の魚介豚骨系とすると、あっさりとした魚介系のラーメンになります。九州は長崎県で多用されるトビウオなどの魚介でd際をとり、オカヒジキやアオサを利用しています。海の幸と陸の幸を1杯で楽しむことが出来る、大仏ラーメンおすすめメニューです。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんおすすめのラーメン店は、千葉県鎌ケ谷市の大仏駅から徒歩5分程度でアクセスすることが可能です。毎週月曜日が定休日で営業時間は、ランチ時間が11:30から14:00、夜の部は18:00から22:00となります。全席禁煙となり駐車場も完備されていませんので、近くのコインパーキングを利用しましょう。

東京で修業した天才兄弟が織りなす「自家製麺ばくばく 」

麺ばくばくは、100年後も愛される上質なラーメンということをコンセプトにお店を展開している千葉でも人気のおすすめ店です。東京都内で修業した若き店主が営業しています。営業時間中はお客が絶えることが無い人気店で、おすすめは「醤油ラーメン」680円になります。鶏ガラ、牛ガラ、魚介を利用したベースに、甘味と旨味がぎゅっと詰まった醤油味が特徴的と言えます。

各種ラーメンメニューは国産の源泉された材料だけを利用しており、醤油一つとってもどうやったら醤油のにおいがしっかり届くのかまで研究されて作られています。醤油ラーメンの他にも地球比率で計算されて作られた塩ラーメンも人気です。7対3の比率で作られた塩ラーメンは、あっさりとしながら鶏ガラや魚介の味を存分に楽しむことが可能です。
 

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚田中一明さんおすすめのラーメン店は、千葉県木更津市にあり木更津駅から2キロほどの場所にあります。定休日は毎週日曜日になり、営業時間は月曜日から金曜日まではランチ時間11:00から16:00になり、夜の部は18:00から21:00となります。土曜日は11:00から16:00までとなります。麺やスープが無くなり次第終了とのことですが、公式ツイッターで毎日確認できます。
 

魚介の旨味がどんぶりから溢れる中華そば屋「AKEBI」

ラーメン官僚おすすめのラーメン店の店主は、東京の渡なべで修業した職人です。AKEBIおすすめは「中華そば」700円になります。昆布とイリコでとった魚介出汁がベースの醤油味は、旨味がぎゅっと凝縮され半透明のスープと麺が良く絡み合うため非常に食べやすいラーメンです。利用されている醤油は、栄醤油醸造の高級濃い口醤油を利用しているため、上品な香りも特徴的です。

千葉県の柏市では醤油ラーメンの名店として多くの人が訪問する店だけあり、シンプルながら食べ飽きません。中華そばの他に「豚そば」700円も人気のメニューではありますが、まず初めてAKIBIに訪問された方は、中華そばを味わってみることをおすすめします。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

綿やAKEBIは千葉県柏市の柏駅から徒歩5分程度の場所にあります。定休日は月曜日の夜の部と火曜日が一日お休みです。営業時間は昼が11:00から14:30になり、夜が18:00から23:00となります。完全禁煙でカウンター席のみの小さなラーメン店ですが、一人でも入りやすく、ラーメンを集中して食べることが可能です。

ラーメン官僚がおすすめな埼玉のラーメン店

都会と自然がうまく融合した埼玉県は、東京にもひけを取らないラーメンの名店ぞろいです。その中でもラーメン官僚こと田中一明さんが実際に訪問して、うまい!と舌をうったおすすめの埼玉ラーメン店をいくつかご紹介しています。駅近くの人気店から、駅から離れている埼玉のラーメン聖地と呼ばれる名店は必見です。

ラーメン官僚も絶賛!「らーめん伊藤」

佐野ラーメンの系統を引き継ぎ、シンプルで透明度が高いラーメンはなんと1杯580円と昔ながらの価格です。魚介系の素材で出汁をしっかりととってあり、軽く縮れた中太麺がスープを十分に持ち上げ、麺をすするのと同時に口の中に旨味が広がります。見た目こそシンプルですが、空きが来ない一杯は埼玉のラーメン店でも非常に人気です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんがおすすめするラーメン店は、埼玉県川口市の蕨駅周辺にあります。定休日は毎週月曜日、営業時間はお昼が11時00分から14時00分、夜の部が17時00分から21時00分までとなります。店内は昔ながら木調でテーブルとカウンター席があり、落ち着いた空間でゆっくりとラーメンを味わうことが可能です。

山椒がアクセントの極上担々麺「侘寂美」

担々麺専門店ながら、麺料理は担々麺のみで一品料理やアルコール類が充実しています。店内もラーメン店というよりは、お洒落なバー居酒屋の雰囲気。おすすめのタンタンメン900円は、ひき肉がふんだんに利用され胡麻とピリ辛の薬味がアクセントとなり、鶏ガラスープと相性抜群です。担々麺のほかに「坦々つけ麺」900円、「坦々まぜそば」900円も非常に人気です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚ご用達のタンタンメン専門店の場所は、埼玉県越谷市の南越谷駅から徒歩3分程度でアクセス可能です。定休日は不定期のようなので来店前は電話確認必須です。営業時間は11:30から24:00までとなります。駐車場はありませんが、駅近くなのでコインパーキングも多く存在しますので大丈夫です。店内はテラスあり、さながらお洒落なバーのような雰囲気です。

いままで見たことが無い!かけラーメン「金田亭」

ラーメン官僚の田中一明さんも度肝を抜かれた、ラーメン専門店で提供される具材無しの「かけラーメン」400円は、麺とスープだけも集中して味わうストロングスタイルのおすすめラーメンになります。かけラーメンもしっかりと美味しいですが、金田亭の一番人気は「ネギラーメン味玉トッピング」になります。ラーメンのメニューも10種類以上ありますので、好きなものを選ぶことが可能です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんもびっくりした、かけラーメンがおすすめのラーメン店は、埼玉県幸手市になり幸手駅から徒歩10分程度でアクセスすることが可能です。定休日は毎週月曜日と第二第四火曜日です。営業時間は8:00から20:00までとなっています。お店には駐車場が全部で14台の駐車スペースがあるので車での訪問も可能です。

洗練された見た目で鮮やかな「Ramen611」

中華そばと蛤の塩そばの2種類のラーメンがおすすめです。初めて訪れる方は中華そばを食べることをおすすめします、中華そばは、丸鶏、鶏ガラでつくる鶏清湯がベースで秘伝の3種類の醤油で作るオリジナルな返しが、ラーメンに奥深い味わいを風味を与えています。特製鳥白湯煮干しそばも、非常に人気のメニューですので何度か訪問される方は試してみて下さい。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚がおすすめするラーメン店は、埼玉県入間市にあり箱根ヶ埼駅から4キロほどと少し距離があります。定休日は火曜日になり、営業時間は月曜日、水曜日から日曜日までは昼が11:00から15:00になり、夜の部が17:00から21:00となります。駅から距離はありますがお店には専用の駐車スペースが8台分ありますので、車での訪問がおすすめです。

埼玉県のトップランカー「中華そば 四つ葉」

2013年にオープン後にすぐに埼玉県でもトップクラスの人気店になるほど、埼玉県を代表するラーメン店です。平日の昼間であっても長蛇の列が出来てる話題のお店です。お店のおすすめメニューは、「蛤そば」800円と「四つ葉そば」700円になります。ラーメンが出てきた瞬間、丼から圧倒的なオーラを感じほど洗練されたトッピングです。

週湯ベースに鶏ガラだしを利用した中華そばは、淡麗中華そばですがスープも麺も見た目も他店とは別格の味わいです。熟成させた醤油がスープに深みと旨味を与えているため、麺をすするたびに笑みが出てしまいます。埼玉県だけではなく、関東全域のラーメン聖地となった「中華そば四つ葉」は一度訪問する価値のあるおすすめのラーメン店です。
 

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚がおすすめする埼玉県でもダントツの人気を誇るラーメン店は、中心地から少し離れた埼玉県比企郡にあります。JRの場合はバスを乗り継ぎになるので、可能であれば車で訪問しましょう。定休日は毎週月曜日の夜と火曜日になります。営業時間は11:00から15:00、夜は17:00から21:00までです。お店の前に10台以上止めることが出来る駐車スペースがあり、車の訪問も便利です。
 

ラーメン官僚がおすすめな神奈川のラーメン店

神奈川県のラーメン店で、ラーメン官僚の田中一明さん実際に訪問して美味しいと評価した、おすすめのラーメン店をいくつかご紹介しています。神奈川県のラーメンは醤油や塩ラーメンから、最近人気の煮干しラーメンに横浜家系ラーメンなど幅広い種類のラーメン屋があります。ラーメンの食べ歩きやデートの際に活用していみてください。

淡麗系ラーメンの最高峰「らぁ麺屋 飯田商店」

神奈川県でも常にトップクラスの人気を誇るラーメン店のおすすめメニューは「醤油わんたん麺」900円が一番人気です。スープは鶏ガラベースの出汁に旨味が強い醤油だれがプリンプリンのワンタンと相性抜群です。スープは一口飲むと思わずうまいと口ずさんでしまいます。麺はストレート麺でコシがありながら、しっかりと小麦粉の風味を感じ、あっさりしたスープとともにペロリと食べることが可能です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

神奈川のラーメンでラーメン官僚の田中一明さんも納得のお店の場所は、神奈川県足柄下郡となります。JRであれば湯河原駅から徒歩10分程度でアクセス可能です。定休日は毎週月曜日で、不定期で連休になることもあるようです。営業時間は火曜日から日曜日まで11:00から15:00までと夜の時間は営業していません。店内は18席でテーブルとカウンター席なので一人でも訪問しやすいお店です。

すべてにおいてクオリティが高い「らーめん鶏喰トリック」

横浜市でも不動の人気のラーメン店は、「鶏の醤油」「塩」「鶏と鰹の醤油」の3種類のスープがベースにあり、普通、味玉、特製と各種トッピングが付いたラーメンを楽しむことが可能です。初めて訪問する方は「鶏の醤油ラーメン」780円が一押しです。国産の3種類の小麦粉をブレンドした麺は、濃厚な鶏ガラ醤油スープとよく辛み、口当たりも良い醤油ラーメンは絶品です。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんがおすすめのラーメン店は、神奈川県横浜市にあり吉野町駅から徒歩3分程度でアクセス可能です。定休日は毎週月曜日で、営業時間は火曜日から金曜日までが、ランチ時間は11:00から14:00、夜の時間は18:00から21:00までになります。土日は11:00から15:00までとなります。店内はテーブルとカウンター席入れてキャパは10席になります。

不純物を取り除いた煮干し出汁「らーめん いのうえ」

ラーメン官僚の田中一明さんも絶賛の煮干しラーメン店になります。ラーメンはシンプルに「煮干しラーメン」650円、大盛100円になります。おすすめは味玉が入ったら「特製星玉入りらーめん」850円です。煮干しの香りが丼全体から立ち上がり、ロース風の上品なチャーシューとメンマや海苔、刻み玉ねぎが相性抜群です。雑味をとった煮干し出汁は何度も訪問したくなるお気に入りの味になるでしょう。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

神奈川県横浜市の鶴見区にあり尻手駅から徒歩10分程度になります。定休日は毎週月曜日で、営業時間は11:00から14:30のお昼だけの営業時間になります。らーめんいのうえの店内は、テーブルとカウンター席をいれてキャパ7席とかなり小さなラーメン店です。飾り気のない店内は肩ひじはらずに入店でき、ラーメンを食べることに集中でき、一人でも訪問もおすすめです。
 

横浜といえば家系ラーメン「寿々喜家」

ラーメン官僚も納得の横浜家系ラーメン屋になります。メニューは「ラーメン並」700円、「ラーメン中」800円、「ラーメン大」900円になりトッピングがチャーシュー、ノリ、味玉にライスを選択できます。家系の中でも醤油のエッジが立っているラーメンで、吉村家から派生した独立店のようです。麺は太麺のもっちりした麺と鶏油がホウレンソウや海苔と相性抜です。横浜家系でもトップクラスの美味しさです。

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

人気の寿々喜家の場所は、神奈川県横浜市の上星川駅から徒歩10分程度でアクセス可能です。定休日は毎週水曜日と第三木曜日になります。営業時間は月曜日、火曜日、木曜日、金曜日までは11:00から21:00となります。土日祝日は11:00から20:00と平日より1時間早く終了します。店内はカウンター席だけの13席ですが、駐車場もあるので車でも訪問可能です。

神奈川県の二郎系インスパイア「豚星。」

神奈川市内で二郎系を食べたい方におすすめのラーメン店です。二郎系ラーメンではネット投票で日本1位に輝いた実績もあります。おすすめは「小ラーメン」750円、「大ラーメン」850円の定番ラーメンです。二郎と同じく「ヤサイオオメアブラ」などの呪文を唱えながらのオーダーが可能です。スープはこってりし過ぎずくどくないので、太麺とよく合います。神奈川で二郎系を食べたい方に是非おすすめ!
 

経歴職業ラーメン官僚がおすすめするお店の営業情報

ラーメン官僚の田中一明さんも満腹のラーメン屋は、神奈川県神奈川市になり元住吉駅から徒歩10分ほどでアクセス可能です。定休日は毎週日曜日になり、営業時間は11:00から24:00となります。麺やスープが無くなり次第終了です。店内はカウンター席だけの15席。ドリンク持込可なのでこってりしたラーメンにウーロン茶を持参しましょう。

ラーメン官僚がおすすめな新店を紹介

ラーメン官僚の田中一明さんがおすすめする、開店したばかりのおすすめのラーメン店をいくつか見ていきましょう。まず一つが東京町屋にある「麺屋愛心」になります。中華風のお店のおすすめは、ピリリと山椒が効いた麻婆麺になります。プルるんとした豆腐はオーダー事に毎回、湯通しを行い麺料理と言えど、麻婆豆腐の完成度は都内でも屈指の味と言えます。

次に新店でおすすめなのが京成大久保の「ramen case-K」です。お洒落なカフェのような店内は女性客も多く、みやざき地頭鶏と奥久慈シャモの鶏ガラを使った「とりのらあめん」はあっさりしていながら、牛コツとかつお節、アサリの出汁があわさり淡泊でありながら、奥深い旨味が特徴です。

Thumb一幸舎のラーメンのメニューは?博多とんこつやつけ麺など紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ラーメン官僚おすすめラーメン店をめぐってみよう!

ラーメン官僚といわれる田中一明がおすすめする美味しいラーメン店についてご紹介させて頂きましたが如何だったでしょうか?今まで日本47都道府県のラーメンを12000杯以上食べた経歴の中から、おすすめのラーメンについて情報発信されているようなので、ラーメンが好きな方はラーメン官僚である田中一明さんのラーメン情報を是非参考にしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ