韓国風スープの人気レシピ!定番わかめスープや辛い病みつきメニューも

韓国風スープの人気レシピをまとめました。韓国料理の代名詞である辛いスープから定番のわかめスープまで、韓国風スープのおすすめレシピを一挙大公開!辛い物が苦手な方でもOKなレシピも数多く用意してありますので、ぜひとも参考にしてください。

韓国風スープの人気レシピ!定番わかめスープや辛い病みつきメニューものイメージ

目次

  1. 1韓国風スープの人気レシピを紹介
  2. 2韓国風スープのレシピ【海鮮系】
  3. 3韓国風スープのレシピ【肉系】
  4. 4韓国風スープのレシピ【野菜系・その他】
  5. 5韓国風スープのレシピまとめ

韓国風スープの人気レシピを紹介

本記事では韓国風スープの人気レシピについてまとめました。韓国料理の代名詞的存在である辛いスープから、焼肉屋の定番であるわかめスープまで、韓国風スープのおすすめレシピを厳選して紹介します。辛い物が好きな方も苦手な方も、共に楽しめるレシピが満載です!

韓国風スープのレシピ【海鮮系】

海鮮入りスンドゥブチゲ

【材料】

  • 絹ごし豆腐…1パック
  • えび…4尾
  • あさり…1パック
  • いか(身)…1/2個
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 長ねぎ…1本
  • チョンヤン唐辛子…1/2個
  • 米の研ぎ汁…2と1/2カップ
  • ごま油…大さじ1
  • 塩…少々(あさりの下処理用)
〈A〉
  • 粉唐辛子…大さじ2と1/2
  • おろしニンニク…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 薄口醤油…大さじ1
  • イワシエキス…大さじ1
  • こしょう…少々

【作り方】
  1. えびの身の中央に竹串を指して背わたを取り除く。
  2. ハサミで口の部分と剣先、ひげを切り落とす。
  3. あさりは砂抜きを行い、粗塩でこすり洗って水気を切る。
  4. いかの身の内側に斜めに交差する切れ目を入れ、食べやすい大きさに切る。
  5. 玉ねぎを薄切りに、長ねぎとチョンヤン唐辛子は斜め切りにする。
  6. ボウルにAの材料を入れて混ぜ合わせる。
  7. 中火で熱した土鍋にごま油をひき、えびとあさりとAを入れて炒める。
  8. 2分ほど炒めたら米の研ぎ汁を注ぎ、強火にかけて煮込む。
  9. 沸騰してきたらアクをすくい取り、更に3分ほど煮込み続ける。
  10. 玉ねぎとイカを加えて軽く混ぜ合わせたら、豆腐を一口大にすくい入れる。
  11. 2分間ほど煮込んだら長ネギとチョンヤン唐辛子を加える。
  12. ひと煮立ちさせて、塩で味を整えたら出来上がり。

海鮮スンドゥブチゲの作り方です。スンドゥブチゲは韓国料理の中でも1、2を争う程の人気料理で、コクのある出汁の味わいで大人気の一品です。辛い物が好きな方には堪らない料理ですが、辛い物が苦手な方は卵を加えるのがおすすめです。

使用する豆腐の種類ですが、これは必ず絹ごし豆腐を使用してください。木綿豆腐だと口当たりがボソボソになってしまうので、この料理本来の味わいを楽しむことができません。

鯖缶のコチュジャンスープ

【材料】

  • 鯖缶…1/2缶(水煮)
  • 熱湯…150ml
  • 小ネギ…適量
〈A〉
  • 鶏ガラだしの素…小さじ1
  • コチュジャン…小さじ1
  • ごま油…小さじ1/2
  • いりごま…1g
  • にんにくチューブ…小さじ1/4

【作り方】
  1. 鯖缶の中身を汁ごと器に入れる。
  2. Aの材料全てを加えて熱湯を注ぎ入れる。
  3. コチュジャンが溶けるように、しっかりとかき混ぜる。
  4. 小ネギを散らしたら出来上がり。

鯖の缶詰をメインにしたお手軽スープの作り方です。一見すると手抜き料理にも見えますが、その味わいはかなり本格的な仕上がりとなっています。辛い方が好きな方は粉唐辛子を加えるとよいでしょう。

ヘムルタン

【材料】

  • 鯛…2尾
  • 海老…4尾
  • アサリ貝…250g
  • イカ…1杯
  • 白ねぎ…1/2本
  • 豆腐…1/2丁
  • 春菊…6本
  • しいたけ…4個
  • ズッキーニ…1本
  • 甘唐…3個
  • 〈A〉
  • 塩…大さじ1
  • 唐辛子粉…55g
  • 白だし…大さじ1
  • にんにく…1玉(みじん切り)
  • 生姜…1片(みじん切り)

【作り方】
  1. 豆腐を1cm幅に切る
  2. 椎茸の軸を切り取り、切込みを入れる。
  3. 白ネギと甘唐辛子を斜め切りにする。
  4. ズッキーニは半分にしてから輪切りにする。
  5. ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。
  6. 鍋に材料を並べ、水を注いで火にかける。
  7. 沸騰したらアクを取り、Aで味付けを行う。
  8. 春菊を加え、ひと煮立ちさせたら出来上がり。

海の幸たっぷりのヘムルタンの作り方です。ヘムルタンは韓国料理の中でもポピュラーな料理で、一般的な家庭でも親しまれている一品です。春菊は最後に入れて、サッと火を通す程度に仕上げるのがコツです。辛い味付けがお好みの方は、唐辛子で辛さレベルを調節してください。

トンテチゲ

【材料】

  • タラ…お好みの量
  • 煮干し出汁…1,000ml
  • 塩…小さじ1
〈A〉
  • きのこ…お好みで
  • 大根…お好みで
  • 春菊…お好みで
  • ズッキーニ…お好みで
  • 豆腐…お好みで
  • もやし…お好みで
  • 玉ねぎ…お好みで
  • ニラ…お好みで
〈B〉
  • 味噌…小さじ1
  • 粉唐辛子…大さじ3
  • 醤油…大さじ3
  • おろしニンニク…大さじ1
  • おろしショウガ…少々

【作り方】
  1. タラと野菜を適当な大きさに切る。
  2. Bをボウルで混ぜ合わせる。
  3. 鍋に出汁を注ぎ、大根とBを入れる。
  4. 5分間ほど沸騰させてアクを取り除く。
  5. タラを加えて再度沸騰させる。
  6. 残りの野菜を加えて煮込む。
  7. 塩を振って味を調えたら、器に盛り付けて出来上がり。

このトンテチゲは韓国料理の中でも非常にポピュラーなスープであり、ふっくらホクホクの鱈の味わいを楽しむことができます。身体の芯からポカポカと温まるので、寒い冬の時期におすすめの一品です。

プゴク

【材料】

  • タラ…1匹
  • 大根…1/4個(刻んだ物)
  • 卵…2個
  • 豆腐…1パック
  • 白ネギ…1/2
  • ニンニク…2個
  • ゴマ油…大さじ2
  • 鷹の爪…適量
  • 酒…大さじ1
  • 水…適量
  • 醤油…大さじ1
  • 塩…適量

【作り方】
  1. 予めタラを水に浸けて塩気を抜いておく(3時間程度)
  2. キッチンペーパーで水気を取り、骨を取り除く。
  3. 食べやすいサイズにカットする。
  4. 鍋にごま油をひき、ぶつ切りにしたタラを入れて火にかける。
  5. 刻んだ大根を加えて軽く炒め合わせる。
  6. 適量の水と酒、鷹の爪、刻みニンニクを加える。
  7. 沸騰したら刻みネギと溶き卵を中央に落とし入れる。
  8. 混ぜずに火が入るのを待ち、器に盛り付けて出来上がり。

韓国では美肌スープとして人気のプゴクの作り方です。タラならではのコク深い味わいが楽しめる、優しい味わいのスープへと仕上げられています。卵の食感がこの料理のポイントですので、ねぎと溶き卵を入れた後は混ぜずに火が入るのを待ってください。

コッケタン

渡り蟹をメインにしたコッケタンの作り方です。野菜も海鮮も冷蔵庫にあるもので代用可能ですが、ベースで入る野菜(大根,玉ねぎ,豆もやし,唐辛子)は用意しておきましょう。渡り蟹を使用するのが本来のレシピですが、もし手に入らない場合は蟹以外の海鮮を使用しても大丈夫です。

韓国☆お家でコッケタン(渡り蟹の寄せ鍋) by ホヨック 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

韓国風スープのレシピ【肉系】

旨辛ユッケジャンスープ

【材料】

  • 牛肉…200g
  • ぜんまい…70g
  • 人参…1/4本
  • 椎茸…2個
  • 長ねぎ…1/4本
  • にら…1/4束
  • 豆もやし…1袋
  • 水… 500ml
  • ダシダ(ガラスープの素)…大さじ1
  • コチュジャン…大さじ1/2
  • 粉唐辛子…お好みで
〈A〉 
  • 醤油…大さじ2
  • 料理酒…大さじ1
  • ごま油…大さじ1
  • すりごま(白)…大さじ1
  • コチュジャン…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  • すりおろしにんにく…少々

【作り方】
  1. 牛肉の筋や脂身を切り落とす。
  2. 繊維を断つように切り込みを入れて一口大に切る。
  3. 切った牛肉を袋に入れたらAを加えて揉み込み、30分程漬け込む。
  4. ゼンマイの水煮の水気を切り、食べやすい大きさにカットする。
  5. 人参、椎茸、長ネギ、ニラ、豆もやしを準備する。
  6. 熱したフライパンにごま油をひき、牛肉を炒めていく。
  7. 火が通ったら椎茸、人参、ゼンマイを加える。
  8. 水と袋のタレ、ダシダを加えて強火で沸騰させる。
  9. 灰汁を取り除いたら豆もやしを加えて更に加熱する。
  10. 火が通ったらニラと長ネギを加える。
  11. コチュジャンを加えて味を調える。
  12. 器に盛り付けたら出来上がり。

韓国の辛いスープといえば、真っ先にこのユッケジャンスープを上げる人も多いでしょう。わかめスープと並ぶ焼肉屋でも定番の一品で、奥深い味わいがクセになると評判です。ごはんや冷麺を加えるなどのアレンジを楽しむこともできます。

ソルロンタン風牛骨スープ

【材料】

  • 牛骨…1kg
  • ニンニク…6片
  • 生姜…2片
  • 塩…適量
  • 牛バラ肉…お好みの量
  • 長ネギ…お好みの量

【作り方】
  1. 牛骨を流水で洗う。
  2. 圧力鍋で牛骨を煮込む。
  3. 水かさが半分位になったらお湯を捨て、シノワで水分を取る。
  4. 骨についている無駄な肉片を取り除く
  5. 圧力鍋に並々と水を注ぎ、ニンニクと生姜とともに牛骨を入れて煮込む。
  6. 水かさが半分位になったら別の鍋に水分だけを移し、更に半分になるまで煮込む。
  7. 牛バラ肉をサッと下ゆでしておく。
  8. 6に牛バラ肉と長ネギを入れて、ひと煮立ちさせる。
  9. 器に盛り付けて出来上がり。

澄み切った透明感のあるスープが特徴のソルロンタンの作り方です。牛骨から染み出したたっぷりの旨味を楽しむことができます。手間は掛かりますが作り方は難しくないので、ぜひともこの機会にチャレンジしてみてください。

牛テールスープ

【材料】

  • 牛テール…500g
  • 長ネギ…1/3本
  • 玉ねぎ…1/2個
  • にんにく…10片
  • 生姜…少し
  • 大根…1/3個

【作り方】
  1. 牛テールを入れた鍋に水を2/3まで注ぎ入れる。
  2. 沸騰してから15分くらい煮込んで血抜きをする。
  3. 牛テールを流水で血が出なくなるまで洗う。
  4. 鍋にたっぷりの水を注ぎ、洗ったテールを入れる。
  5. 玉ねぎ、大根、にんにく、生姜を加えて火にかけ、4時間ほど煮込む。
  6. アクをすくいながら煮込んだら、野菜を捨てて牛テールを冷ます。
  7. 冷蔵庫に入れて一晩寝かせ、翌日に出して油を取る。 
  8. 強火で炊いて臭みを消し、ネギと塩を入れて味を整える。
  9. 器に盛り付けて出来上がり。

韓国料理店では定番の一品である牛テールスープの作り方です。一晩寝かせることで旨味が馴染み、より深い味わいを楽しむことができます。この料理は何より下処理が肝となるので、念入りにしっかりと行いましょう。

サムゲタン風スープ

【材料】

  • 骨付き鶏もも肉…2本
  • 鶏もも肉…1枚
  • 鶏手羽先…6本
  • もち米…大さじ3
  • 干しなつめ、甘栗(皮をむいたもの)…各8個
  • にんにく(つぶす)…3片分
  • 三つ葉…1束
  • 酒…200mL
  • 塩、粗びき黒こしょう…各適量
  • ごま油…小さじ2
     
【作り方】
  1. もち米を洗って水に30分ほど浸け置きする。
  2. しっかりと水気を切り、ごま油を加えて風味をつける。
  3. 干しなつめは水で戻し、成分が早く出るように切り目を入れる。
  4. 骨付き鶏もも肉を関節の部分で2つに切り、骨なしの鶏もも肉も半分に切る。
  5. 鍋に鶏肉と手羽先を入れ、酒を加えて被る位の水を注ぐ。
  6. もち米、なつめ、にんにく、塩を加えて蓋を閉じ、強火にかける。
  7. 煮立ったらアクを取ってフタを少しずらし、弱めの中火にして1時間ほど煮る。
  8. 甘栗を加えて塩で味を調え、2〜3cmに切った三つ葉を加える。
  9. 塩と粗びき黒こしょうを添えたら出来上がり。

鶏肉を使った韓国のスープ料理といえば、このサムゲタンは欠かせません。たっぷりの具材とホロホロの鶏肉の旨味を堪能することができる一品です。栄養満点で滋養強壮にも効果があるので、疲れが溜まっている時などにもおすすめです。

牛肉と大根のスープ

韓国の人気家庭料理である牛肉と大根のスープ(ソコギクッ)の作り方です。昆布の出汁が効いた優しい味わいのスープで、単品はもちろん献立の汁物としても大活躍する一品です。牛肉には下味を付けた方が美味しいので、スープを煮込む前に必ず付けておきましょう。

韓国料理ー牛肉と大根のスープ:ソコギグッ by 白成珍 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

テンジャンチゲ

テンジャンチゲは韓国の味噌汁的な存在で、どの家庭でも当たり前に食べられている一品です。豆腐や牛肉、ズッキーニ等を使うのがポピュラーですが、冷蔵庫にある余り物をプラスして、オリジナルアレンジを楽しむのもよいでしょう。

韓国で習った韓国料理“テンジャンチゲ” by nyaoco 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

韓国風スープのレシピ【野菜系・その他】

キムチチゲ

【材料】

  • キムチ…150g
  • 豚バラ肉…120g
  • 水…1コップ
  • 長ネギ…1/3本(斜め切り)
  • 玉ねぎ…1/4個(角切り)
  • キムチの汁…大さじ4
  • ニンニクチューブ…大さじ1
  • 醤油…大さじ1
  • 唐辛子粉…大さじ1
  • きざみのり…適量
  • ご飯…適量

【作り方】
  1. 鍋に豚肉を入れて色が変わるまで炒め、水を入れて煮込む。
  2. キムチ、キムチの汁、玉ねぎ、ニンニクチューブ、醤油、唐辛子粉、長ネギを加える。
  3. グツグツと7分間ほど煮込んだらご飯を盛り、きざみのりを散らして出来上がり。

キムチと豚バラ肉をメインにしたキムチチゲは、数有るチゲの中でも定番中の定番です。ピリッと辛いスープには沢山の具材から出た旨味が染み出しています。〆はごはんを加えてクッパ風に仕上げるのがおすすめです。

わかめスープ

【材料】

  • わかめ(生)…60g (乾燥わかめの場合 5gを水で戻して使用)
  • 長ねぎ…10cm
  • 中華スープの素…小さじ1と1/2
  • ごま油…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ2
  • こしょう…少々
  • 白いりごま…小さじ1

【作り方】
  1. 長ねぎを小口切りにする。
  2. キッチンバサミでわかめを食べやすい大きさに切る。
  3. 中火で熱した鍋にごま油をひき、長ねぎを入れて炒める。
  4. 長ねぎに油が回ったら水と中華スープの素を加える。
  5. 煮立ったらわかめとしょうゆ、こしょうを加える。
  6. 再び煮立ったら火を止め、器に盛り付ける。
  7. 白いりごまを散らして出来上がり。

辛い物が多い韓国料理ですが、このわかめスープは反対に辛くない韓国料理の代表的な一品といえる存在です。作り方も簡単でわかめと長ネギ、ごまと調味料があればすぐに作ることができます。わかめも生わかめor乾燥わかめのどちらでもOKと、材料に縛りが無い点も好評です。

きゅうりとわかめの冷スープ

【材料】

  • きゅうり1本
  • 玉ねぎ…中1/2個
  • パプリカ…1個
  • わかめ…50g
  • 昆布だし…500ml
〈A〉
  • 醤油…大さじ1と1/2
  • 酢…大さじ3
  • 砂糖…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • 塩…小さじ1/3
  • にんにくおろし…1片
  • ゴマ…少々
  • ※お好みで唐辛子粉(チゲ用)…小さじ1/2~1

【作り方】
  1. わかめと野菜を食べやすいサイズに切っていく。
  2. ボウルにわかめと野菜を入れ。Aを加えて和え合わせる。
  3. 5分ほど寝かせてから昆布出汁を注ぎ、全体を混ぜ合わせる。
  4. 器に盛り付けたら出来上がり。
     

美容大国としても有名な韓国で、女性からの絶大なる人気を集める一品です。作り方も簡単で、切った材料をボウルで合わせるだけで完成となります。辛い物が好きな方はお好みで粉唐辛子をプラスするとよいでしょう。

ピリ辛豆腐スープ

【材料】

  • 豆腐…1/4丁
  • 大根…1/4本
  • エノキ…1/4パック
  • 水…300ml
  • 卵…1個
  • ごま油…小さじ1
  • 塩…ひとつまみ
  • 黒コショウ…適量
  • 一味唐辛子…適量
  • 青ネギ…適量
〈A〉
  • コチュジャン…小さじ3
  • 鶏ガラだしの素…小さじ1

【作り方】
  1. 豆腐を大きめのさいの目に切る。
  2. 大根を皮のまま細切りにする。
  3. エノキの根元を切り落とし、ざく切りにする。
  4. 水を入れた鍋を火にかけ、Aを加えて溶かす。
  5. 具材を鍋に入れて3分ほど煮込む。
  6. 卵にごま油を加えて溶き混ぜ、鍋に回し入れる。
  7. 好みの固さになったら塩で味を整える。
  8. 器に盛りつけて、青ネギを散らしたら出来上がり。

大きめの豆腐が特徴のピリ辛豆腐スープの作り方です。豊かなコクと風味が楽しめる一品で、ごはんとの相性も抜群です。卵はあまりかき回さずに、ふんわりとした食感に仕上げるのが美味しく仕上がるためのポイントとなっています。

韓国風もやしスープ

【材料】

  • 大豆もやし…1/2袋
  • 干しエビ…5g
  • ごま油…大さじ1
  • ニンニク…1片
  • 長ネギ…20cm
  • 韓国粉唐辛子…小さじ1
  • キムチ…適量
〈A〉
  • 水…300ml
  • 粉末昆布だし…5g
  • いりこだし…小さじ1
  • 醤油…小さじ1
  • 料理酒…大さじ1

【作り方】
  1. 大豆もやしはヒゲを取って水に晒す。
  2. 長ネギは斜め切りに、ニンニクはみじん切りにする。
  3. 鍋にごま油と干しエビを入れて火にかける。
  4. Aと大豆もやし、ニンニクと長ネギを入れて弱火で5分煮込む。
  5. 大豆もやしが柔らかくなったら粉唐辛子を入れる。
  6. 10分煮込んだらキムチを入れてひと煮立ちさせる。
  7. 器に盛り付けて出来上がり。

韓国風もやしスープの作り方です。韓国では朝ごはんの定番であり、非常にポピュラーな家庭料理でもあります。昆布といりこの風味に、ニンニクとごま油が味の決め手です。大豆もやしを加える際には、必ず水から入れる様に心がけましょう。

韓国風具沢山スープ

【材料】

  • 牛こま切れ肉…200g
  • 白ネギ…1/2本
  • 玉ねぎ…1/2玉
  • エリンギ…1個
  • 豆腐…100g
  • もやし…100g
  • ごま油…適量
  • おろし生にんにく…2cm
  • 水…400ml
  • 鶏ガラだしの素…小さじ2
  • コチュジャン…小さじ2
  • 鷹の爪…お好みで

【作り方】
  1. 白ネギを小口切りに、玉ねぎとエリンギは薄切りにする。
  2. 鍋にごま油とにんにく、肉を加えて炒める。
  3. 色が変わったら野菜を入れて炒め合わせる。
  4. 鍋に湯を沸かして鶏ガラだしの素を加える。
  5. コチュジャンを加えて中火で5分程加熱する。
  6. 豆腐ともやしを加えて1分ほど煮込む。
  7. 鷹の爪を加えて、器に盛りつけたら出来上がり。

肉と野菜がたっぷり入ったコチュジャンスープの作りです。そのままはもちろん、クッパにしても美味しい一品です。鶏ガラだしとコチュジャンのみとシンプルな味付けですが、とてもそれだけとは思えない程の濃厚な味わいが楽しめます。辛い物が好きな方は粉唐辛子を加えるのがおすすめです。

韓国風スープのレシピまとめ

韓国風スープの人気レシピを紹介しました。韓国料理=辛いといったイメージがありますが、辛い物ばかりが韓国料理ではありません。紹介したレシピを参考に、ぜひ自宅でも美味しい韓国風スープを楽しんでください!

Thumb朝食に食べたいスープレシピまとめ!簡単で忙しい朝でもパパっと作れる! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbたらを使ったスープレシピまとめ!洋風から中華まで多彩なアレンジ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbサニーレタスのスープレシピまとめ!和風でも中華でも!アレンジ豊富! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ