ベーコンの野菜炒め人気レシピ!ポン酢やオイスターソースなどの味付けまで

ベーコンの野菜炒めの人気レシピの特集です。和風、中華、洋風のベーコンと相性の良い野菜炒めレシピを紹介します。ポン酢やオイスター、唐辛子などバラエティに富んだ調味料で味付けするおすすめメニューが続々登場するので、ぜひ参考にしてください!

ベーコンの野菜炒め人気レシピ!ポン酢やオイスターソースなどの味付けまでのイメージ

目次

  1. 1ベーコンを使った野菜炒めの人気レシピを紹介
  2. 2ベーコンを使った和風な野菜炒めのレシピ
  3. 3ベーコンを使った中華風な野菜炒めのレシピ
  4. 4ベーコンを使った洋風な野菜炒めのレシピ
  5. 5ベーコンを使った低カロリーな野菜炒めのレシピ
  6. 6ベーコン入り野菜炒めのレシピは味付けで印象が変わる

ベーコンを使った野菜炒めの人気レシピを紹介

ベーコンは安価で手に入りやすく、とても気軽にさまざまなレシピに活用できます。甘味や旨みが凝縮されているので、多くの具材と相性がよく料理全体のクオリティをグッと押し上げてくれます。本記事では、ベーコンを使った野菜炒めの人気レシピをまとめました。

ベーコンと共に炒めることで、色々な野菜の美味しさがグッと引き立ちます。低カロリーのヘルシーレシピも紹介するので、ぜひ参考にして夕食やお弁当のおかずに作ってみてください!

ベーコンを使った和風な野菜炒めのレシピ

ベーコンを使った和風な味付けの野菜レシピを紹介します。ベーコンの塩気が旨みとなってさまざまな野菜の味を引き立てます。どれも簡単なレシピばかりのため、ぜひ作ってみてください。

ベーコンとピーマンのきんぴら

【材料】

  • ベーコン 1袋
  • ピーマン 3個
  • タケノコ(笹の子) 1本
  • 鷹の爪 少々
  • 日本酒 適量
  • みりん 適量
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 濃口醤油 適量
  • 本だし 少々
  • 白ごま 適量

【手順】
  1. 細かく切ったベーコンを油をしかずに熱したフライパンに入れて炒める。
  2. 細切りにしたタケノコを加えて軽く炒めて、鷹の爪を散らす。
  3. 日本酒、砂糖、みりん、濃口醤油を加えて炒める。
  4. 本だしを加えて炒め、水気がなくなってきたらピーマンを加えて強火で炒める。
  5. 全体に火が通ったら皿にあげて、白ごまを振って完成。

ベーコンとピーマンのきんぴらのレシピです。ピーマンはシャキシャキ感を残すためにも最後に入れて炒め過ぎないようにしましょう。甘辛い味でご飯が進むだけでなく、お酒のおつまみとしても打ってつけです。

なすとベーコンのガーリックしょうゆ炒め

【材料】

  • ベーコン 7~8cmのブロック
  • なす 1個
  • サラダ油 適量
  • 塩コショウ 適量
  • しょうゆ 小さじ2
  • おろしにんにく 小さじ2

【手順】
  1. 油をしいて熱したフライパンに、乱切りにしたなすとスティック状に切ったベーコンを入れて炒める。
  2. しんなりしてきたら塩コショウ、しょうゆ、おろしニンニクを加えて炒めて馴染んだら完成。

なすとベーコンのガーリック醤油炒めの簡単レシピです。ベーコンはニンニクとの相性が良いので、イタリアンでも多用される組み合わせです。なすとしょうゆの和風な組み合わせにベーコンの甘味が上手く絡みます。お弁当にもおすすめです。

キノコのバタポン炒め

【材料】

  • ベーコン 100g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • えのき 1袋
  • しめじ 1袋
  • サラダ油 大さじ1
  • 塩コショウ 少々
  • バター 10g
  • ポン酢 大さじ1.5~2

【手順】
  1. しめじの石づきをとってばらし、えのきも根元を切ってばらし、ボウルに入れる。
  2. 玉ねぎをスライスし、ベーコンを1cm幅に切る。
  3. フライパンに油をしいて熱し、2を入れて炒める。
  4. 玉ねぎが半透明になったら1を投入して炒める。
  5. 少し馴染んだら軽く塩コショウを振る。
  6. 8割くらい火が通ったらバターとポン酢を加えて軽く炒めて完成。

ベーコンときのこの野菜炒めです。きのこ類は野菜炒めにすると量がコンパクトなるので、多めに入れても問題ありません。味付けはバターとしょうゆがメインですが、その前に軽く塩コショウで下味をつけるのがポイントです。マヨネーズとも合うので食べる際に付けてみてください。

ベーコンと野菜のおから炒め

【材料】

  • ベーコン 60g
  • おから 120g
  • 大根 150g
  • 人参 40g
  • きゅうり 40g
  • 赤玉ねぎ 25g
  • 玉ねぎ 20g
  • 黄パプリカ 6g
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 水 大さじ2
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々

【手順】
  1. ベーコンを1cm幅に切り、大根、人参、きゅうり、玉ねぎ、赤玉ねぎ、黄パプリカを粗みじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルをしいて熱し、1を投入して3分炒める。
  3. おからと水を加えて混ぜながら中火で3分炒める。
  4. 8割がた馴染んだら、塩コショウを振って味を調え軽く炒めて完成。

おからを使ったベーコンの野菜炒めです。多くの種類の野菜を使用するので、栄養バランスが良いおすすめレシピです。水でおからを上手く溶きながら野菜に満遍なく絡めて行くのがポイント。お弁当のおかずにも打ってつけです。

おかかとベーコンの玉ねぎ焼き

【材料】

  • ベーコン 30g
  • 玉ねぎ 3個
  • ねぎ 適量
  • サラダ油 小さじ1
  • にんにく 1片
  • バター 10g
  • かつお節 10g
  • しょうゆ 大さじ1.5

【手順】
  1. フライパンにサラダ油をしいて熱し、スライスにんにくを入れて小さく切ったベーコンを炒める。
  2. ベーコンがカリカリになったら、一旦取り出す。
  3. フライパンで1/2に切った玉ねぎの切断面に焦げ目をつけたら、蓋をして8~10分蒸し焼きにする。
  4. バターを6等分して玉ねぎに乗せて溶けたら、かつお節を振りかける。
  5. かつお節が馴染んだら皿に盛り、2を振りかけてみじん切りしたねぎをトッピングしたら完成。

かつお節としょうゆの風味が利いたベーコンの野菜炒めです。玉ねぎにおかかをしっかりと馴染ませてください。カリカリベーコンと和風に味付けた玉ねぎの甘さが、癖になるおすすめレシピです。

ベーコンを使った中華風な野菜炒めのレシピ

ベーコンを使った中華風な野菜炒めの人気レシピを紹介しましょう。ベーコンは中華風の味付けにしても、多くの野菜とよく絡んで美味しくなります。いずれも簡単に作れるので活用してください。

ベーコンとニンニクの芽のオイスター炒め

【材料】

  • ベーコン 2パック
  • ニンニクの芽 100g
  • ニンニク 1片
  • オイスターソース 小さじ1
  • 濃口醤油 小さじ1/2
  • 水 大さじ1
  • オリーブオイル 適量
  • 輪切り唐辛子 適量
  • 料理酒 大さじ1

【手順】
  1. ニンニクの芽を5cm幅にカットし、ニンニクをみじん切りにする。
  2. ベーコンを1cm幅にカットする。
  3. 濃口醤油とオイスターソースを水を混ぜて合わせダレを作る。
  4. オリーブオイルをたっぷりしいたフライパンを弱火で熱し、1のニンニクを入れる。
  5. 輪切り唐辛子を加えて、香りが立って来たらフライパン全体に広げる。
  6. 2を入れて炒め、焦げ目がついて来たら1のニンニクの芽を入れる。
  7. 馴染んだら料理酒を加えてしばらく蓋をして蒸し、3を回し入れる。
  8. 強火で熱してタレを絡めたら完成。

オイスターソースを使って中華風に仕上げるベーコンの野菜炒めです。ベーコンはガーリックとの相性が抜群なため、旨みが引き立ちご飯が進みます。お酒のおつまみとしても打ってつけです。冷めても美味しいのでお弁当に入れても良いでしょう。

ベーコンのラー油炒め

【材料】

  • ベーコン 100g
  • エリンギ 2本
  • シシトウ 10個程度
  • にんにく 1片
  • 油 適量 
  • 片栗粉 適量
  • 中華スープの素 小さじ2
  • ラー油 大さじ1.5

【手順】
  1. フライパンに揚げ物用の油をたっぷり入れて加熱する。
  2. スティック状に切ったエリンギとシシトウを素揚げする。
  3. スティック状に切ったベーコンに片栗粉をまぶして油で揚げる。
  4. フライパンにスライスにんいくを入れて熱し、2と3を加えて炒める。
  5. 中華スープの素を加えて軽く炒め、水溶き片栗粉を20cc入れてとろみをつける。
  6. ラー油を回し入れて軽く炒めたら完成。

ラー油とシシトウで辛味を利かせたベーコンの中華風野菜炒めです。ベーコンは、エリンギやシシトウよりもやや長めに揚げてください。ピンク色に色づいて来たら取り出しましょう。冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめです。

小松菜とベーコンの中華風炒め

小松菜を使ったベーコンの中華風野菜炒めです。小松菜は最初に固い茎の方だけを炒めます。葉を入れたら強火で手早く調理して火から下してください。お弁当のおかずにもおすすめです。

小松菜とベーコンの中華風炒め by sweet_rose 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが330万品

ショルダーベーコンの中華風炒め

ショルダーベーコンを使った中華風の野菜炒めです。ショルダーベーコンは、脂身が少ないため癖のない菜味夏と共にさっぱりとした味わいが楽しめます。野菜はチンゲン菜やほうれん草でも良いでしょう。

お弁当に!菜味夏(葉物野菜)の中華風炒め by 明日香のママ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが330万品

ベーコンを使った洋風な野菜炒めのレシピ

ベーコンを使った洋風の野菜炒めの人気レシピを紹介しましょう。ベーコンは、バターやチーズとの相性も抜群のため、簡単に作れる洋風レシピが数多くあります。手軽に作れるので、夕食のおかずが足りない時やお弁当にもおすすめです。

ほうれん草とベーコンのバター炒め

【材料】

  • ベーコン 3枚
  • ほうれん草 3束
  • コーン 大さじ2
  • バター 10g
  • にんにくチューブ 3cm
  • 醤油 大さじ1
  • 塩コショウ 少々

【手順】
  1. ほうれん草を3から4cmにカットする。
  2. ベーコンを2cm幅にカットする。
  3. 中火で熱したフライパンにバターを乗せて、にんにくチューブを入れる。
  4. ベーコンを入れて30~40秒炒めたらほうれん草の茎部分を加える。
  5. しんなりしてきたらコーン、ほうれん草の葉部分を入れて1分ほど炒める。
  6. 馴染んだら醤油を回し入れ、塩コショウを振って軽く炒めて完成。

ベーコンとほうれん草のバターを使った野菜炒めです。コーンを加えると彩りも良く、バターの風味がベーコンとほうれん草を包み込む人気レシピです。簡単に作れる時短レシピのため、朝食やお弁当のおかずに打ってつけでしょう。

ジャーマンポテトのチーズ焼き

【材料】

  • ベーコン 30g
  • じゃがいも(小) 3個
  • ピザ用チーズ 適量
  • 玉ねぎ 1個
  • バター 10g
  • 塩 少々
  • にんにくペースト 小さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 黒胡椒 少々
  • 乾燥パセリ 適量

【手順】
  1. じゃがいもの皮を剥いて一口サイズに切って、水にさらして水切りする。
  2. 1を500Wのレンジで4分加熱する。
  3. 玉ねぎをスライスする。
  4. フライパンにバターを乗せて加熱し、3と1cm幅に切ったベーコンを入れて炒める。
  5. 4に塩を振って馴染ませ、2を加えて炒める。
  6. にんにくペースト、醤油、鶏がらスープの素を加えて軽く炒める。
  7. ピザ用チーズを加えて炒め、黒胡椒をふり、皿に盛って乾燥パセリを散らして完成。

ベーコンとじゃがいもを使ったチーズ焼きのレシピです。じゃがいもはレンジで加熱する前に、水にさらしてしっかりとぬめりを取ってください。ホクホクのじゃがいもとチーズが、ベーコンととてもよくマッチします。夕食の一品やお弁当のおかずにもおすすめです。

カリカリベーコンの玉ねぎステーキ

【材料】

  • ベーコン 80g
  • 玉ねぎ(輪切り) 6枚
  • オリーブオイル 大さじ2
  • とろけるチーズ 適量
  • 粗挽きコショウ 適量

【手順】
  1. 輪切りにした玉ねぎの上に、小さく切ったベーコンを適量乗せる。
  2. 1にオリーブオイルをかけてトースターで15分焼く。
  3. とろけるチーズを乗せてさらに3分焼いて粗挽きコショウを振りかけて完成。

カリカリベーコンの玉ねぎステーキの簡単人気レシピです。ステーキといってもフライパンは必要ない時短レシピです。オリーブオイルとベーコン、玉ねぎの組み合わせはイタリア料理でも定番で、お酒のおつまみにしても美味しいでしょう。

キャベツとベーコンに卵を混ぜてソテーした簡単レシピです。卵を別で半熟状態に焼いておくと、ベーコンやキャベツと上手く絡んできれいに仕上がります。マヨネーズでソテーすることでとてもまろやかな味が楽しめます。

キャベツとベーコンとたまごのマヨソテー by メサ吉 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが330万品

ベーコンを使った低カロリーな野菜炒めのレシピ

ベーコンを使った低カロリーな野菜炒めの人気レシピを紹介しましょう。ベーコンは脂も多く、あまりヘルシーなイメージを持たない人も多いかもしれません。しかし、低カロリーな具材と炒めることで美味しく健康的なレシピにすることも可能です。ぜひ活用してください。

ベーコンとポン酢でもやし炒め

もやしと小松菜を使ったベーコンの野菜炒めです。もやしも小松菜も低カロリーなうえに、ポン酢を使うのでさっぱりと食べることが出来ます。もやしのシャキシャキ感がなくならない程度に炒めてください。ベーコンのカロリーが気になる場合は、脂身の少ないショルダーベーコンをおすすめします。

5分!隠し味&ポン酢で❤もやし炒め豪華バージョン♪ レシピ・作り方 by ジョン・リーバス|楽天レシピ

コンニャクとベーコンのピリ辛炒め

こんにゃくを使ったヘルシーな野菜炒めです。こんにゃくは9割以上が水という大変低カロリーな食材です。ベーコンとピーマンと共にピリ辛に炒めれば、ご飯も進みます。お弁当のおかずにも良いでしょう。

コンニャクとベーコンのピリ辛炒めのレシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ

レタスとベーコンのオイスター炒め

ベーコンとレタスを使ったオイスターの野菜炒めです。レタスは低カロリーで消化も良いのでおすすめです。材料さえあればあっという間に作れるため、夕食やお弁当に一品足りない時に便利でしょう。

レタスとベーコンのオイスター炒めのレシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ

ベーコン入り野菜炒めのレシピは味付けで印象が変わる

ベーコンを使った野菜炒めの人気レシピをまとめました。ベーコンはさまざまな野菜と相性が良いため、多くのレシピに愛用されます。夕食のメインから手軽に作れるお弁当のおかずまで幅広く活用することが可能です。紹介した人気レシピを参考にして、ぜひ献立のバリエーションを増やしてください!

Thumbベーコンを使う人気おかずレシピまとめ!お弁当にもおすすめ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbベーコンは生で食べられる?ベーコンをそのまま食べる際の注意点は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbベーコンの賞味期限は未開封/開封後でいつまで?冷蔵・冷凍保存のコツ | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ