コストコのゴミ箱はセンサー付きが優秀!大きさと値段は?使い勝手は良い?

コストコのセンサー付きのゴミ箱は、自動で開閉し、気になるにおいも抑えることができる機能性も備えています。非常に人気で売り切れになることも多いコストコのセンサー付きゴミ箱。ここでは気になる詳細や購入方法などについて紹介します。

コストコのゴミ箱はセンサー付きが優秀!大きさと値段は?使い勝手は良い?のイメージ

目次

  1. 1コストコのゴミ箱が自動センサー付きで人気!
  2. 2コストコの「EKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付き」とは?
  3. 3コストコのセンサー付きゴミ箱の購入方法と値段
  4. 4コストコのゴミ箱と合わせて買いたい付属グッズ
  5. 5コストコの自動センサー付きゴミ箱をキッチンの一角に

コストコのゴミ箱が自動センサー付きで人気!

コストコで販売されているEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きは、見た目の良さや使い勝手の良さで人気の商品です。さらにAmazonや楽天などネットショッピングでセンサーつきゴミ箱は1万円~2万円で販売されていますが、コストコだと5980円と、他と比べて安価なことも人気の秘密です。

あまりにも人気が高いため、商品が入荷すると即座に売り切れとなるほどで、見つけたら即買い商品のひとつともいわれています。

コストコの「EKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付き」とは?

EKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きは他店舗の同様商品と比べて安価とはいえ、ゴミ箱としては決して安いとはいい難いのですが、実際に商品を使うと値段の価値以上の満足感を味わうことができます。センサーで自動開閉するためゴミを捨てるとき、ゴミ箱に手を触れずに済むため衛生的です。

さらにインナーボックスがついているためゴミが捨てやすくなっていたり、夏場気になるにおい対策に至るまで細部に渡り工夫が成され消費者にとって使い勝手が良い商品です。ここでは商品の特性について説明します。

大きさの種類と形状の特徴

コストコで販売されているEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きの大きさは、奥行27cm×横幅46cm×高さ65cmと、日本の家庭にある一般的なゴミ箱より少し大きめサイズです。素材はシルバーのステンレスで高級感があり、やや艶消しとなっているため指紋や傷・汚れが目立ちません。

形状は長方形の縦長タイプで、角に丸みがあるため万が一ぶつかった時の痛みもありません。全体的にシンプルで都会的なデザインのため部屋のインテリアを邪魔することが無く、キッチンからリビングまで幅広いエリアで使えます。

インナーボックスが便利

EKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きの使い勝手の良さのひとつが、商品名にも記載されているインナーボックスです。ゴミ箱を開けると中にプラスチック製のインナーボックスが入っており、これにゴミ袋をとりつけます。

インナーボックスは、両端にへこみがありそこに手を添えることでスッと取り出すことが出来る為ゴミ袋の口を結ぶだけでゴミを捨てられます。また、インナーボックスの汚れが気になった場合は水洗いが可能です。

インナーボックスは1つか入っていない為、分別をしたい場合は手を添える凹みにS字フックを取り付け、そこにビニール袋を掛ければ分別することも可能です。もしくはインナーボックスの幅半分サイズのボックスを入れることで分別ができる様になります。

センサーで自動に開閉するやり方

生ものなどを捨てる際、ゴミ箱に触れずに捨てることができるのがコストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付き最大の特徴です。ゴミ箱に手をかざすだけでモーションセンサーが反応、自動で蓋を開閉する機能です。モーションセンサーの反応も良く、ゴミを捨てると5秒程度で静かに自動開閉します。

開閉時間が分からないのでは、という心配はありません。赤いライトが閉まるまでのタイミングをカウントダウンしてくれます。モーションセンサーの心配ではゴミ箱の前を通っただけで開いてしまうのではないか、ということですが手をかざさない限り開くことはほとんどありません。
 

タッチパネル式のボタンで開閉モードもある

モーションセンサーで無駄に電気を消費するのが嫌、もしくはゴミ箱を開いた状態のまま何か作業をしたいときに便利なのがタッチパネル式機能です。タッチパネル式に切り替えるには、フルマニュアルモードという切り替えスイッチでセンサーをOFFにすると使用可能です。

タッチパネルを使用するには開閉ボタンを押せば蓋の開け閉めを自分のタイミングに合わせて行えます。状況に合わせて自動センサー機能・タッチ機能を切り替えができるのもコストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きの魅力のひとつです。

臭い対策のポケット付き

夏場などで特に悩まされるのがゴミ箱を開けたときのにおいです。消臭スプレーなどをかけても一時的な対策でしか無い為、ゴミ箱を開けるたびににおいが漂ってきてしまいます。コストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きはこのにおい対策機能を備えています。

ゴミ箱を開けると口元に、消臭剤を入れるためのにおい対策ホルダーが付いており、ここに吸着・吸収タイプの消臭剤を入れることで常時ゴミの消臭を行えます。生ゴミなどを捨てると気になるにおいも常時対策ができ、消臭剤が外側がら見えないのも嬉しいポイントです。

但し、専用の消臭剤などは無いため、消臭ホルダーに合うサイズの消臭剤を購入する必要があります。

必要な電池の種類と個数

コストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きを稼動させるためには電池が必要です。電池は付属していないため、別途用意することになります。必要とされるのは単3電池が6本です。稼動時間は一般的な使い方であれば数ヶ月~半年程度です。タッチパネル式の場合は1年程度が目安です。

使用期間の目安はアルカリ電池での場合です。電池使用後の処理などを考えると、アルカリ電池を都度変えるより、充電式の電池を購入したほうが経済的と言えるでしょう。

口コミ評判

コストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きについての口コミで多く見られるのが、自動開閉が楽しいというコメントです。自動で開くためゴミ捨てが楽で、ゴミを捨てるのが楽しくて部屋が片付くというコメントも見られます。

一方モーションセンサーが敏感に反応し、ゴミが無くても開くので電池の消費が心配になるという声もあります。全体的に好意的なコメントが多く、マイナスと見られるのは電池消費量への心配程度でした。

コストコのセンサー付きゴミ箱の購入方法と値段

使い勝手の良さと、他の類似商品と比べ安価なことで人気のコストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きですが、購入方法や値段についても調べました。

店舗で購入する

コストコのEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きは店頭での購入が可能です。通常価格は5980円ですが、メール会員などはセール時に安くなることもあるようです。但し人気商品のため売り切れることがあるので、購入を考えている方は見つけた時が買い時です。

通販サイトで購入する

もうひとつの購入方法がオンラインショップです。コストコのオンラインショップは2019年の秋にスタート予定ですが、販売は未定です。

また、コストコ商品を取り扱っているオンラインショップがアマゾンや楽天にあり、該当商品も販売されています。但しそうしたショップで購入の場合、コストコ店頭より価格は高くなっており8000円~1万円超えと割高になります。

コストコのゴミ箱と合わせて買いたい付属グッズ

コストコでゴミ箱を購入しても、ゴミ袋など付属グッズは必要です。そこで一緒に購入しておくと便利なグッズを紹介します。

カークランドシグネチャー「DRAWSTRING KITCHINBAGS 200枚入り」

カークランドシグネチャーのDRAWSTRING KITCHINBAGS200枚入りはコストコをはじめネットショップなどでも販売されているポリ袋です。DRAWSTRING KITCHINBAGSは49.2L、ひも付きなのでポリ袋の口を大きく開けばインナーボックスへの装着ができ、ゴミ捨ての際もひもを引っ張って結ぶだけのため便利で衛生的です。

伸縮性もあり、破れにくい作りなのもゴミ捨ての際のうれしいポイントです。コストコでは2298円で販売しています。

panasonic「単3形 エネループ 4本付USB出力付急速充電器セット」

電池によってセンサーを働かせるゴミ箱にはアルカリ乾電池を購入するより、充電式電池を使用したほうが経済的になります。panasonicの単3形 エネループ 4本付USB出力付急速充電器セットは、繰り返し使用回数が2000回以上、USBポートで充電できる便利な商品です。

約2時間弱で充電可能なだけではなく、電池の残量チェックや充電池の買い替え時期もわかる機能がついています。価格は4000円~5000円前後です。
 

コストコの自動センサー付きゴミ箱をキッチンの一角に

シンプルなデザインでスタイリッシュ、インテリアを邪魔しないコストコのセンサー付きゴミ箱は衛生的で使い勝手の良いことがわかりました。夏場の気になるにおい対策も万全で、口コミ評価も高いEKOセンサーゴミ箱47Lインナーボックス付きの良さを是非実感してください。

Thumb【100均】ダイソー・セリアのゴミ箱がお洒落!車にはフタ付きが人気 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbゴミ箱でキッチンにおすすめなものは?おしゃれでインテリアとしても人気! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb【2019年最新】コストコ新店舗の予定地は?出店計画の情報まとめ | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ