ココアのおすすめ人気ランキングTOP10!美味しい飲み方も紹介!

ココアが現在注目されているのを知っていますか?ココアの成分でもあるカカオが、健康効果が期待でき、またダイエット効果があるということで女性を中心に人気が高くなっています。ココアを手軽に生活に取り入れることができるのが、インスタントココアでしょう。インスタントココアは現在では、さまざまな種類が販売されています。今回は、そんなおすすめのココアをランキングにして見ていきましょう。また、ピュアココアのおすすめの美味しい飲み方も合わせて見ていきましょう。

ココアのおすすめ人気ランキングTOP10!美味しい飲み方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1人気のおすすめココアはどれ?
  2. 2インスタントココアを選ぶポイント
  3. 3ココアのおすすめ人気ランキングTOP10
  4. 4ピュアココアの美味しい飲み方
  5. 5おすすめココアでゆっくり過ごしてみては?

人気のおすすめココアはどれ?

英字布の上に置かれたココア

ココアに含まれているとされる、カカオは元々は薬として使用されていたのを知っていますか?カカオの使用されているココアは、さまざまな健康作用が期待でき、おすすめとされています。そのため、ココアを毎日摂取することで、健康への効果も期待できることが最大のおすすめポイントといえるでしょう。

また、最近ではココアを飲むダイエットもおすすめで人気が高くなっています。美味しいココアを飲むだけで、ダイエット効果が期待できるのは、女性にとっても男性にとっても嬉しい事実なのではないでしょうか?

そんな、おすすめできるココアですがインスタントココアは最近ではさまざまなメーカーから販売がされています。スーパーなどでも、いくつかのインスタントココアを見かける機会も多いことでしょう。そんなインスタントココアの中でもおすすめの商品を今回はおすすめランキングTOP10として紹介していきましょう。

インスタントココアを選ぶポイント

インスタントココアのランキングを見る前に、おすすめの選び方のポイントを押さえておきましょう。自分に合うのは、どんなココアなのかを把握することで、ココア選びに困ることなく選ぶことができます。

ピュアココアか調整ココアで

カップにココアパウダーが入っているのを上から撮影した様子

販売のされているココアには、主に2種類のココアが販売されています。その2種類が、ピュアココアと調整ココアになっています。まずは、この二つの違いから見てみましょう。

ピュアココアは、チョコレートなどにも使用されているカカオが100%使用されているココアのことを指します。カカオは、もともと苦味の強いものになっているため、カカオのみで作られたピュアココアは、甘みはなく、カカオの苦みが特徴です。飲み方が自分流で工夫できるのが最大のおすすめポイントです。

調整ココアは、ピュアココアと比較すると砂糖やミルクが配合されているのでそのまま飲み進めることのできるココアを指します。お湯や牛乳などで割るだけで手軽に飲むことのできるのが、調整ココアのおすすめの特徴です。調整ココアは、ピュアココアと違い味が最初の段階で決まっているので、配合などにも注目するのがおすすめです。

ポリフェノール量やカロリーで

スプーンとマグカップに入ったココア

ココアに多く含まれているポリフェノールを知っていますか?ポリフェノールは、人体には欠かせない成分でもあります。ポリフェノールをおすすめする理由は、健康作用があることです。このポリフェノールはカカオの苦み成分に含まれていることから、ココアを摂取することでダイエットや健康効果が期待できるとおすすめされています。

メーカーによって、ココアに含まれているポリフェノールの含有量には違いがあります。中には、ポリフェノールの含有量が気になるという方もいることでしょう。各メーカーから販売されているココアのポリフェノール量も選ぶ基準のひとつにしてみるのもおすすめでしょう。

また、カロリーが気になるという方も多いでしょう。カロリーカットのココアや、ピュアココアと調整ココアでもカロリーは全く変わってきますので、自分に適したカロリー量のココアを選ぶことがおすすめです。

パッケージのデザインで

キャンパスにアートな絵が描かれている

ココアを選ぶ際に、特にこだわりがないという方は、パッケージで選ぶのもおすすめです。パッケージには、さまざまなココアの情報が記載されていることもあります。そのため、直感で選んでみるのも楽しいのでおすすめです。

メーカーは、パッケージにもこだわりを持っておすすめしていることが多いといいます。そのため、直感で気になるパッケージのココアを手に取ってみることで、自分のお気に入りのココアになる可能性も高いといえるでしょう。

ココアのおすすめ人気ランキングTOP10

ここから、インスタントココアのおすすめをランキングトップ10にして紹介していきましょう。各メーカーから自慢のおすすめココアが販売されていることもあり、実は激戦になっているインスタントココアのランキングは、自分の好みのココアを見つけることが最優先といえるでしょう。

第10位:WAKODO「牛乳屋さんのミルクココア」

ベビーフードや妊婦さん向けの商品を扱っているWAKODOから販売のされている、牛乳屋さんシリーズの中でも美味しいと人気のミルクココアが、おすすめランキング10位となりました。甘みがしっかり感じられるココアとしておすすめです。

WAKODOの商品ということもあり、大人ではなく子供向けの甘みが強く感じられるココアになっているので、親子でココアを堪能したい方にはおすすめできる商品といえるでしょう。

粉乳を扱っているメーカーなので、溶け残りもなくしっかり飲み切ることのできるおすすめのココアです。内容量は250gになり、カロリーは1杯あたり71kcalとなります。

第9位:バンホーテン「ピュアココア」

今回のランキングの中で唯一のピュアココアになるバンホーテンのピュアココアは、砂糖やミルクを一切使用していないカカオ100%のココアパウダーになります。自分好みの味に変化させ、楽しみたい方におすすめです。また、お菓子作りなどにココアを使用したい方にもおすすめできる商品です。

後ほど、ピュアココアのおすすめの作り方を紹介しますので参考にしてみてください。バンホーテンのピュアココアの内容量は100gと200gになっています。

バンホーテン ココア ブランドサイト | 片岡物産

第8位:ゴディバ「ホットココアダークチョコレート」

チョコレートを専門的に販売しているゴディバは誰しもが知っているメーカーではないでしょうか?そんなゴディバからもココアが販売され、おすすめランキング8位となりました。少し高級感のあるゴディバのココアは誰もが他の人へおすすめしたくなる濃厚で美味しい味わいが特徴です。

また、ゴディバ特有のチョコレートの風味も感じることができるのが最大のおすすめのポイントといえるでしょう。また、味の種類はダークの他にミルクもあるので好みに合わせて購入するのがおすすめです。繊細な味わいをぜひ堪能してみましょう。

ホットココアダークチョコレートの内容量は410gになり、カロリーは1杯あたり160kcalとなります。

ゴディバ(GODIVA)公式オンラインショップ

第7位:味の素AGF「ブレンディスティック ココア・オレ ポリフェノールリッチ」

濃いめのココアが苦手な方におすすめしたいのが、味の素AGFのブレンディスティック ココア・オレ ポリフェノールリッチです。おすすめランキング7位となります。この商品は、お湯で割るタイプのものになっているためさっぱりとココアを楽しむことができます。ほのかにココアを楽しみたい方にはおすすめできるココアといえるでしょう。

味わいはビターになっているので、甘いのが苦手な方にもおすすめできるでしょう。また、ポリフェノール量が多めに配合されているのも嬉しいポイントです。

ブレンディスティック ココア・オレ ポリフェノールリッチの内容量は1スティック11gの6本入りです。1杯分が決められているので手軽に飲むことができるのもおすすめできる点でしょう。カロリーは1スティック48kcalポリフェノール量は120mgとなります。

「ブレンディ®」スティック ココア・オレ ポリフェノールリッチ|AGF®

第6位:名糖産業「香り高いミルクココア」

カカオ感は若干少ないものの、甘みが強いココアとして有名なのが名糖産業の香り高いミルクココアが、おすすめランキング6位となりました。子供でも気軽に美味しい味わいのため、好んで飲む方が多いおすすめのココアです。

香り高いミルクココアは、厳選された3種類のココアをブレンドしているため、コク深さはもちろん深みも感じることができます。香り高いミルクココアは、牛乳で溶かして飲むのがおすすめの飲み方となっています。

香り高いミルクココアの内容量は300gになり、カロリーは1杯20gあたり82kcalポリフェノール量は140mgとなります。

食品|商品ラインナップ|名糖産業株式会社

第5位:ハウスウェルネスフーズ「黒豆ココア」

インスタントココアでは珍しく黒豆を使用しているハウスウェルネスフーズの黒豆ココアが、おすすめランキング5位となりました。大豆に含まれるイソフラボンも一緒に摂取することのできるおすすめのココアとして、おすすめランキングに入りました。中でも女性から特に支持されているココアです。

ココアと大豆を組み合わせているので、大豆の栄養とココアの栄養のどちらも一緒に体内に取り込むことができます。大豆は毎日食べると良いとされていますが、なかなか毎日摂取するのは難しいところでしょう。ですが、この黒豆ココアであれば、毎日でも手軽に摂取できる点もおすすめです。

黒豆ココアの内容量は234gになり、カロリーは1杯18gとして74kcalポリフェノール量は100~253gとなっています。

黒豆ココア | 商品情報 | ハウスウェルネスフーズ株式会社

第4位:ブルボン「まろやかでおいしいミルクココア」

甘みが強いことで、子供にもおすすめのココアとしておすすめランキング入りしたのがブルボンのまろやかでおいしいミルクココアです。甘みが強いココアにはなっているものの、ポリフェノール量は多めの商品なのでそこもおすすめできるポイントとして人気が高いといえます。

厳選されたココアパウダーは、メーカーがおすすめする最高のココアとして、親しまれています。お湯でもしっかり味わいのあるホットココアが楽しめるので、手軽さも魅力でしょう。

まろやかでおいしいミルクココアの内容量は、200gと300gがあります。カロリーは1杯20gとして81kcal、おすすめできるポイントのポリフェノール量は164mgとなります。

第3位:森永「ココア カカオ70」

大人の味わいが美味しいココアとして人気の高い森永のココア カカオ70がおすすめランキング3位となりました。

森永のココア カカオ70は、甘みの強いのが人気の調整ココアの中でもカカオの香り、ビターな味わいをしっかり残したインスタントココアとして人気がありおすすめです。大人から美味しいの声が多数上がっているココアとして注目度が上がっています。

甘さ控えめが好きな方であれば、思わず美味しいの一言が出てしまうくらいココア感が強いので、すっきりしたいときには丁度良いおすすめのココアでしょう。

森永のココア カカオ70の内容量は200gになり、カロリーは1杯20gあたり68kcalポリフェノール量は610mgとなります。

森永ココア カカオ70 | ココア | 食品 | 商品情報 | 森永製菓株式会社

第2位:味の素AGF「ブレンディスティック ココアオレ」

スティックで分かれていることもあり、気軽に1杯のココアが飲めるとしてインスタントココアの中でも人気でおすすめなのが味の素AGFのブレンディスティック ココアオレがランキング2位となりました。ブレンディスティック ココアオレは、クリーミーな味わいが美味しいと人気ヒット商品なのでおすすめできます。

ブランディには、ココア以外にもさまざまな種類が販売されていますが、ココアはトップの人気を博しているといわれています。ブレンディスティック ココア・オレ ポリフェノールリッチよりは、ポリフェノール量は少ないですが味わいが絶品なおすすめのインスタントココアです。

ブレンディスティック ココアオレは7本入りと21本入りから選ぶことができます。1スティックあたり11gの内容量になり、カロリーは51kcalポリフェノール量は80mgとなります。

「ブレンディ®」 スティック ココア・オレ|AGF®

第1位:森永「ミルクココア」

CMでも良く流れている印象を受けるのが、森永のミルクココアです。1919年に誕生したとされる、森永のミルクココアは長い歴史を持ち多くの方から今もなお人気を博しているおすすめのインスタントココアです。

おすすめランキング1位としての称号に相応しいインスタントココアであるといえるでしょう。森永のミルクココアは、7年間連続でモンドセレクション金賞を受賞している実績もあり、今や世界で愛される人気のココアとしても名を連ねています。

森永のミルクココアの内容量は300gとなり、1杯20gあたりのカロリーは77kcalです。ポリフェノールは180mgとなります。

ミルクココア | 森永製菓

ピュアココアの美味しい飲み方

選び方の際に、ピュアココアと調整ココアがあると紹介をしましたが、今回はピュアココアのおすすめの飲み方の詳細を紹介します。正しい飲み方で飲むことで、ココアの成分をしっかりと摂取することができるので、飲み方もしっかりチェックしておきましょう。

用意するもの

ピュアココアの粉

  • ピュアココア
  • 牛乳
  • 砂糖

ピュアココアは、記事の頭でも紹介したようにカカオが100%の苦みのあるココアの粉になっています。そのため、ココアに合わせて用意する材料が必須になってきます。分量などは、自分の好みで選ぶのがおすすめといえるでしょう。

おすすめポイントとして、調整ココアとは違い、自分流のココアが作る飲み方ができるため基本的な材料以外にも、アレンジを加えることも可能です。

飲み方

ピュアココアをスプーンで混ぜている

ピュアココアの飲み方は、インスタントココアでも販売されているように粉状になっているのでココアのパウダーを少量の水で溶き、ペースト状にしましょう。その後、牛乳や砂糖を入れて味を整えていきます。

ピュアココアの飲み方は難しいのでは?と思われる方も中にはいますが、実はそこまで難しい飲み方ではないので自己流のココアを楽しみたい方には特におすすめのできるココアです。

ミルクや砂糖を置き換えもおすすめ

マシュマロのトッピングされたココア

ピュアココアは、自己流の飲み方が楽しめると紹介をしてきましたがアレンジ方法もおすすめです。ミルクや砂糖を他の原料に置き換えてみるのもいいでしょう。おすすめの素材として、蜂蜜などが挙げられます。

また、ココアとして飲むだけではなく、お菓子作りにも使えることもあり、インスタントココアの中でも今まさに注目のされているココアでもあります。

カロリーなどを自分で調節したいと思う方からも人気が高いので、ぜひ手軽な調整ココアもおすすめですが、ピュアココアにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

おすすめココアでゆっくり過ごしてみては?

満タンに入ったココア

今回は、今人気が高く美味しいココアのインスタントココアをおすすめランキングで紹介をしてきました。ココアは、ホットでもアイスでも楽しめる飲み物になっており、最近ではダイエット効果も期待ができるとされ、おすすめされています。この機会にぜひ、インスタントココアの魅力にハマってみてはいかがでしょうか?

Thumbココアの美容/健康効果がスゴイ!純ココアの成分がダイエットに効果的? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb生姜ココアの効果は?むくみ腸・冷え性改善の作り方と飲むタイミング | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbスタバのココアのカロリーと値段まとめ!裏メニューカスタマイズとは? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ