さつまいもこが復活!セブンイレブンの人気スイーツの販売地域や期間は?

2017年、2018年とセブンイレブンで販売されていた「さつまいもこ」は食べたことがありますか?さつまいものような紫色の皮の中にさつまいもクリームがたっぷり入った、大人気のスイーツです。そんな「さつまいもこ」ですが、2018年に販売されたものはなんと3種類もあるのです。この記事では、その3種類のさつまいもこそれぞれの販売地域や販売期間、値段やカロリー、そして口コミなど、いろいろと紹介していきます。

 さつまいもこが復活!セブンイレブンの人気スイーツの販売地域や期間は?のイメージ

目次

  1. 1さつまいもこはセブンイレブンの絶品スイーツとして人気!
  2. 2さつまいもこの販売地域や販売期間は?
  3. 3さつまいもこの味や美味しい食べ方を紹介!
  4. 4さつまいもこ以外にもセブンイレブンの秋スイーツが絶品
  5. 5さつまいもこは3種類の味を制覇したくなる美味しさ!

さつまいもこはセブンイレブンの絶品スイーツとして人気!

「さつまいもこ」というかわいらしい名前のスイーツを知っていますか?さつまいもこはセブンイレブンで販売されていた、さつまいも味のスイーツです。さつまいものような紫色の皮は、もっちりとしていて食べ応えも抜群です。ほんのり塩味がするところもポイントです。

そしてその皮の中には、さつまいものクリームがいっぱい入っています。そのさつまいものクリームがまた絶品です。ぽってりとしていて、まるでさつまいもを食べているかのようなのです。さつまいもこは2017年秋に販売されたのですが、各地のセブンイレブンで大人気でした。2018年秋、よりおいしくなって帰ってきたさつまいもこを紹介します。

さつまいもこは「もこシリーズ」の秋スイーツ

「もこシリーズ」はセブンイレブンのスイーツの中でも大人気商品のひとつです。シュークリームのような見た目の皮の中に、とろりとしたクリームがたっぷりと入っています。一見普通のシュークリームのようですが、「もこシリーズ」の特徴は皮の食感にあります。その皮はシュークリームのような軽いものではなく、もっちりしていてとても食べ応えがあるのです。そのもっちり具合、人によっては手でちぎるのが難しいくらいです。

また、時期によっていろいろな味のものが期間限定で販売されるのも「もこシリーズ」の特徴です。これまでにもバラエティ豊かな味が販売されてきました。例えば、ティラミスやフロマージュのようなスイーツ系もこ、ももやいちごなどのフルーツ系もこ、黒みつきなこやまっちゃのような和もこなど様々です。過去には、メロンパン味なんていうものも販売されていました。さらに、ゆず(四国限定)など地域限定もこもあったそうです。

たくさんの味が販売されてきた「もこシリーズ」、ぜひいろいろな味を食べてみたいのではないでしょうか。しかし、どれも期間限定商品なので複数の味が同時に販売されているということはないようです。そんな「もこシリーズ」のなかでも、ものすごくおいしいと大評判だったのが今回紹介するさつまいもこです。これは、2017年、2018年と秋のスイーツとして販売されていたものです。

さつまいもこは2017年にも大人気だった!

2017年にも、期間限定で「宮崎紅のさつまいもこ」が販売されていました。価格は税込140円、カロリーは222kcalでした。「宮崎紅」というのは、使用されているさつまいもの品種です。東北地方と千葉県での販売はなかったようですが、それ以外の全国のセブンイレブンで販売されていました。

購入した人のとてもおいしいという口コミが広がり、大評判となりました。さらに有名人がメディアで紹介したこともあり、人気が急上昇しました。そのため売り切れとなる店舗も続出したようで、何件もまわってやっと手に入れたという人もいたようです。

各地域のさつまいもブランド3種類の味がある!

2018年のさつまいもこは、使用されているさつまいもの品種の違いで3種類あります。1つ目は宮崎紅のさつまいもこです。宮崎紅は宮崎県のブランドさつまいもで、串間市を中心に栽培されています。皮は赤紫色があざやかで、中はクリーム色をしています。糖度が高くて甘い芋で、スイーツにも適しています。2017年の宮崎紅のさつまいもこに比べてさつまいもが5%増量され、より濃厚なクリームになっているそうです。

2つ目はなると金時のさつまいもこです。なると金時は徳島県のブランドさつまいもで、鳴門市を中心に栽培されています。皮はきれいな紅色で、中はクリーム色をしています。上品で優しい甘さが特徴で、焼き芋に適しています。さつまいもこに使用する際に、一度焼き芋にして余分な水分を飛ばすという工夫がされています。これによって、より甘味が引き出されるそうです。

3つ目は五郎島金時のさつまいもこです。五郎島金時は石川県金沢市のブランドさつまいもで、五郎島地区を中心に栽培されています。皮は紅色で、中はクリーム色をしています。この五郎島金時は加賀野菜のひとつとしても有名です。五郎島金時のさつまいもこのクリームは、この芋とカスタードクリーム、生クリームが混ぜ合わされた濃厚なものになっているそうです。

ちなみに、3種類のさつまいもはどれも高系14号という品種をもとに作られたものです。これは、「東の紅あずま、西の高系14号」といわれるくらい中部~西日本ではメジャーな芋です。加熱するとほくっほくっとした食感で、甘い芋になります。そのため、さつまいもこに使用されている3種類のさつまいもほくほく系の芋です。

それぞれの味の価格とカロリーは?

小銭入れ

宮崎紅のさつまいもこは、価格が税込140円でカロリーは211kcalです。なると金時のさつまいもこは、価格が税込140円でカロリーは231kcalです。五郎島金時のさつまいもこは、価格が税込151円でカロリーは220kcalです。

宮崎紅のさつまいもことなると金時のさつまいもこは同じ価格で、五郎島金時のさつまいもこは10円ほど高くなっています。カロリーは宮崎紅のさつまいもこが一番低く、次いで五郎島金時のさつまいもこ、なると金時のさつまいもことなります。

さつまいもこの販売地域や販売期間は?

疑問

使用されているさつまいもの品種によって3種類のさつまいもこがあることを紹介してきましたが、これらはどこで手に入るのでしょうか?また、購入することができる期間はどれくらいなのでしょうか?さつまいもこの販売地域や販売期間について明らかとなっていることを紹介します。

さつまいもこは味ごとに販売地域が違う?

日本地図

3種類のさつまいもこをすべて味わってみたいという方もいるかもしれませんが、実はどれも販売されるセブンイレブンの地域が限られています。宮崎紅のさつまいもこが手に入るのは、北海道と東北、関東、甲信越、富山県、静岡県、九州です。なると金時のさつまいもこが手に入るのは、関西と中国、四国です。五郎島金時のさつまいもこが手に入るのは、新潟県と富山県を除く北陸と静岡を除く東海です。

おおよそですが、なると金時のさつまいもこと五郎島金時のさつまいもこはそれぞれのさつまいもの生産地域周辺で販売されています。それに対して、宮崎紅のさつまいもこは宮崎紅の生産地域プラス北海道、東北、関東、甲信越と全国の広い地域で販売されています。ただ、どのさつまいもこの販売地域も重なっていないので、全て制覇するにはいろいろな地域に行って入手しなくてはなりません。

さつまいもこの販売期間はいつまで?

カレンダー

販売開始は2018年9月4日でしたが、販売される期間は明確にされていません。ただ、「秋の大収穫祭スイーツ」の中のひとつとして販売されているようなので、秋の期間限定商品のようです。2017年も9月の頭から販売されていましたが、10月には売り切れる店舗が続出しました。ただあまりに人気が高かったためか、12月に入って再販売もされていたようです。

さつまいもこの味や美味しい食べ方を紹介!

口コミのイメージ

3種類のさつまいもこがそれぞれどんな味なのか、食べた方の口コミをもとに紹介します。自分の住んでいる地域では手に入らないさつまいもこの味は、こちらでぜひチェックしてみてください。また、ひと手間加えるだけでまた違った味わい方ができるという情報もありました。それについてもやってみたという方の口コミをもとに紹介していきます。

「宮崎紅のさつまいもこ」の口コミは?

宮崎紅のさつまいもこは2017年のものよりさつまいもが5%増量されているということもあり、「さつまいものザラつきが感じられるさつまいものクリームがおいしい」「クリームの芋の味が自然でおいしい」というような口コミが多いです。ただ、さつまいもが強調されているわけではなく、「まろやかで食べやすい」味になっているようです。

もこシリーズに特徴的な生地については、「もちっとしっとり、少し弾力があっておもしろい」「厚めで食べ応えがある」という口コミがありました。物によっては「外側が乾燥している」ように感じられるものもあったようですが、内側はしっとりもちもちしていたそうです。

「なると金時のさつまいもこ」の口コミは?

「少しざらっとしたクリームがたっぷりでおいものほくほく感が感じられる」「優しいお芋の味がする」「しっかりさつまいもの甘さが感じられる」等、宮崎紅のさつまいもこ同様、さつまいもがしっかり感じられる味となっているようです。

「皮がもちもちじゃなくて硬い部分が少し多く感じた」「生地が薄かった」という口コミも一部ありましたが、「モチモチのシュー皮がおいしい」というような口コミが多かったようです。「他の地域のものより若干カロリーが高い」ということを気にしている口コミもありました。

「五郎島金時のさつまいもこ」の口コミは?

「もこにしてはクリームが固めだけど、そこが芋っぽい」「かなり濃い芋感」「クリームにざらつきがありお芋感が楽しめる」とこちらもやはりさつまいもが濃厚に感じられるという口コミが多いです。「去年より小さく感じた」からかもしれませんが、「おいしすぎて一瞬で完食...一個じゃ足りない!」という口コミもありました。2017年のさつまいもこや他地域のものより値段が高いことを気にする人もいました。

さつまいもこは冷凍しても美味しいらしい!

冷凍庫

そのまま食べてももちろんおいしいさつまいもこですが、冷凍してもおいしいという口コミもありました。冷凍すると「シューアイス感覚」で食べられるそうです。「冷凍してからレンチン15秒」という人もいました。冷凍するとクリームのなめらかさがよりわかるようです。そのまま食べるのとはまた違ったおいしさで、さらに手が汚れにくいという利点もあるみたいです。

さつまいもには嬉しい効果がある!

さつまいも

さつまいもにはいろいろな栄養が含まれています。代表的なものとしては、ビタミンC、食物繊維、ヤラピン、カリウム、ビタミンEなどがあります。ビタミンCには、風邪予防や美肌効果が期待できます。ビタミンCは加熱すると壊れやすいのですが、さつまいもに含まれるビタミンCは熱に強いのが特徴です。

食物繊維やヤラピンは便秘の解消に期待できます。ヤラピンというのは、生のさつまいもの断面から出てくる白い液のことです。また、カリウムにはむくみや高血圧を予防する効果があり、ビタミンEには抗酸化作用でエイジングケアが期待できます。
 

さつまいもこ以外にもセブンイレブンの秋スイーツが絶品

セブンイレブンでは、秋の味覚たっぷりの「秋の大収穫祭スイーツ」としてさつまいもやかぼちゃ、栗を使用したスイーツ7品がラインナップされていました。スイーツによって販売開始日が異なりますが、8月28日より順次販売されています。

卵にもこだわった極上スイーツ「イタリア栗のもんぶらん生どら」

セブンイレブンこだわりの卵が使われている生地はふわっとやわらかく、しっとりしています。そして間に挟まったモンブランはイタリア栗と白あんで和のテイストです。モンブランと一緒にホイップクリームも入っているので、ボリュームもたっぷりです。価格は税込199円で、販売開始日は一部異なりますが8月28日以降全国で販売されています。

かぼちゃの味がダイレクトに感じられる「濃厚かぼちゃプリン」

プリン生地は、かぼちゃ本来のまったりとした甘さがダイレクトに感じられるようになっています。また、プリンの底にはほろ苦いカラメルソースが入っていて、プリンのおいしさを引き立ててくれます。そしてプリンの上のホイップクリームは、見た目だけでなくクリーミーさも加えています。価格は税込199円で、8月28日以降全国で販売されています。

秋の味覚とお茶の香り「なると金時もんぶらんとほうじ茶の和ぱふぇ」

ほうじ茶の香りが香ばしいほうじ茶寒天とほうじ茶ムースの上に、なると金時のモンブランやみたらし味の焼き団子、そして芋団子に芋ホイップがのっている盛りだくさんな和のパフェです。価格は税込297円で、9月4日以降全国で販売されています。ただし、北陸、東海、関西は別規格のものだそうです。

秋を堪能できる贅沢な「秋のご褒美パフェ」

ホイップクリームたっぷりのパフェの上に、栗のモンブランとかぼちゃのチーズケーキ、そしてスイートポテトクリームがのっています。ご褒美の名にふさわしく、秋の味覚盛りだくさんなパフェです。これひとつで、さつまいももかぼちゃも栗も全部味わうことができます。価格は税込297円で、9月11日以降全国で販売されています。

さつまいもたっぷりクリーム「もちとろ生スイートポテト」

やわらかなおもちの中にとろけるクリームがたっぷり入った「もちとろ」シリーズの新商品です。スイートポテト味のクリームは、さつまいも本来の味、バターのコク、ホイップクリームのなめらかさが合わさっています。そのクリームとやわらかなおもちのコンビネーションが最高な一品です。価格は税込108円で、9月25日以降全国で販売されています。

コンビニとは思えない完成度「安納芋のムースケーキ クッキー&芋ブリュレ」

ケーキ屋さんで売っていてもおかしくないくらい美しいケーキです。赤紫色のゼリーでコーティングされた安納芋のムースの中には、クッキーと芋ブリュレが入っています。葉っぱの形のチョコレートがのることで、かわいらしさとさつまいもらしさが表現されています。価格は税込329円で、9月21日以降全国で販売されています。

さつまいもこは3種類の味を制覇したくなる美味しさ!

セブンイレブンの期間限定、秋のスイーツとして販売されたさつまいもこは3種類あります。いろいろな地域に行かないと3種類制覇するのは難しいですが、どれもさつまいもがしっかりと感じられる大人気スイーツのようです。最後に紹介しましたが、さつまいもこ以外の秋のスイーツもどれもおいしそうです。どれも販売期間が未定なので、見かけたらぜひ味わってみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ