恵比寿焼肉kintanを紹介!焼肉とワインのマリアージュを楽しもう!

「恵比寿焼肉kintan」という焼肉レストランが人気を集めていることを知っていますか?カジュアルにお肉とワインを楽しんでもらうことをコンセプトにしている焼肉レストランで、これまでの焼肉店からイメージできないようなオシャレでカジュアルな空間で高級肉が食べられると話題を集めています。そこで今回は恵比寿焼肉kintanについて詳しく紹介します。どんなメニューがあるのか、どこにお店があるのか、といったことも紹介していきます。恵比寿焼肉kintanで焼肉とワインのマリアージュを楽しみましょう!

恵比寿焼肉kintanを紹介!焼肉とワインのマリアージュを楽しもう!のイメージ

目次

  1. 1恵比寿焼肉kintanを知っている?
  2. 2恵比寿焼肉kintanの高級肉とワインのマリアージュが合う!
  3. 3恵比寿焼肉kintanの店舗とアクセス
  4. 4恵比寿焼肉kintanのランチメニュー
  5. 5恵比寿焼肉kintanのおすすめワイン
  6. 6恵比寿焼肉kintanでランチもディナーも楽しもう!

恵比寿焼肉kintanを知っている?

皆さんは「恵比寿焼肉kintan」という焼肉レストランを知っていますか?オシャレな飲食店が立ち並ぶ恵比寿という街で、おしゃれでカジュアルに美味しいお肉が楽しめると今話題の焼肉レストランです。聞いたことがあるという方も多いかもしれません。どんなお肉が提供されているのか、店内はどんな雰囲気なのか、色々と気になる点があるかと思います。

そこで今回は恵比寿焼肉kintanについて紹介したいと思います。店舗はどこにあるのか、ランチメニューはどんなものがあるのか、恵比寿焼肉kintanのおすすめワインは?、人気店であるが予約はできるのか、といったことも詳しく紹介していきますのでぜひ参考にして恵比寿でオシャレな焼肉を楽しみましょう。

恵比寿焼肉kintanの高級肉とワインのマリアージュが合う!

恵比寿焼肉kintanは、カジュアルリッチな大人の焼肉レストランをコンセプトに2013年7月にオープンしています。恵比寿はレストランの飲食店であり、焼肉店もたくさん立ち並んでいます。そういった中でオシャレなデートや記念日などにも使える、大人の焼肉レストランでありたいという思いで営業されています。

そんな恵比寿焼肉kintanの魅力は、高級肉とワインのマリアージュ。恵比寿焼肉kintanでは、職人が厳選したA4ランク、A5ランクのお肉を使用しており、脂肪に雑味のない美味しいお肉をいただくことができます。特に牛タンは焼肉kintanの自慢、30日間熟成させて旨味をギュッと凝縮させたものを使っており、カジュアルでありながらうなるほど美味しいお肉を楽しむできます。

恵比寿焼肉kintanの高級肉は種類も豊富です。黒毛和牛の希少部位を堪能したり、焼肉kintan名物、熟成肉・生肉・赤身肉を存分に味わうことができます。自慢の熟成タンに加え、トリュフとキャビを使用したユッケ、和牛寿司の3貫盛り、ミスジ、ざぶとん、シャトーブリアンなど贅沢なメニューが揃っています。
 

さらに恵比寿焼肉kintanでは、ワインについてもソムリエが厳選したものを提供しています。フランス、イタリア、カリフォルニアのものを中心に厳選し、常に約40種類以上のワインが用意されています。恵比寿焼肉kintanの高級肉メニューに合うワインが豊富に取り揃えられており、オシャレな空間でこれでもかというほど贅沢な高級肉とワインを堪能することができます。

恵比寿焼肉kintanの店舗とアクセス

恵比寿焼肉kintanの店舗はどこにあるのでしょうか?営業時間やアクセスについてみていきましょう。恵比寿焼肉kintanの営業時間はランチが11:30~15:00(LO14:30)、ディナータイムは日曜17:00~22:00(LO21:15)、月曜18:00~23:00(LO22:15)、火曜・金曜18:00~23:30(LO22:45)、土曜・祝日17:00~23:00(LO22:15)となっています。曜日によって時間が異なりますので事前に確認しておくようにしましょう。

恵比寿焼肉kintanのアクセスですが、東急東横線代官山駅の東口から約5分、JR線恵比寿駅の西口から約8分、東京メトロ日比谷線恵比寿駅の4晩出口から約3分と駅から近くアクセスしやすい場所にあります。年末年始は定休日もありますので確認するようにしましょう。席数は54席、2室個室も用意されています。

恵比寿焼肉kintanは店内の雰囲気にもこだわっています。木の素材にこだわったカジュアルな空間を創り出しており、鉄板がなければ焼肉店とは思えないような店舗デザインであることからも人気を集めています。空間もおしゃれなので特別の日のディナーや女子会ランチ、デートや大切な会食など様々な場面で利用することができ注目されています。

雰囲気がおしゃれなだけでなく美味しいお肉が揃っている恵比寿焼肉kintanですから、今とても人気が集まっています。ランチタイムに列ができることもあるほど。そのため予約していないと入店するまで待たなければならないこともあります。恵比寿焼肉kintanは予約ができるのでしょうか?調べてみたところ、Webで簡単に予約できることが分かりました。

予約なしではお店に入れないというわけではないのですが、人気店なので予約しておいた方がスムーズに入れる、ということです。日にち、時間、人数を入力すると電話不要で簡単に予約できるので、事前に予約してから行くことをおすすめします。予約は電話でも可能です。

また、ぐるなびや一休などオンラインサイトでも予約ができ、オンラインサイト限定のお得なコースもあるので予約の際には確認してみると良いでしょう。ちなみに予約の際、オンラインサイトなどを通して予約するとポイントが貯まる、といった場合もあるので要チェックです。

恵比寿焼肉kintanを経営しているのは、レストラン事業を展開する株式会社カルネヴァーレです。焼肉kintanは恵比寿だけではなく、代官山や表参道、神楽坂など他にも様々なところに店舗を展開していますのでそれぞれの店舗情報をみていましょう。

しゃぶしゃぶKINTAN代官山本店

しゃぶしゃぶkintan代官山本店は東急東横線代官山駅の東口から徒歩約5分、JR線恵比寿駅の西口から約8分、東京メトロ日比谷線恵比寿駅の4番出口から約3分となっています。恵比寿焼肉kintanからも近いです。営業時間は恵比寿焼肉kintanと同じです。

店舗名の通り、kintanの美味しいお肉をしゃぶしゃぶで味わることのできる店舗となっています。kintan自慢のお肉を一品料理としても提供していますしワインも用意されているので存分にkintanを楽しめます。店内の雰囲気ですが、庭園をイメージしており、ゆったりと落ち着ける店内となっています。カウンター席はオープンキッチンとなっておりお肉をより楽しめます。個室も用意されています。

ディナータイムはたくさんのコースが用意されています。例えばkintanしゃぶしゃぶカジュアルコースは牛タンのしゃぶしゃぶや牛の希少部位を5種類のタレで楽しめます。リッチコースはこのコース限定でシメでトリュフを使用した雑炊がいただけます。辛いもの好きの方には本当に辛い地獄の火鍋コースといったコースも用意されています。

神楽坂焼肉KINTAN

続いて紹介するのは「神楽坂焼肉kintan」です。場所は地下鉄有楽町線飯田橋駅B3番の出口から徒歩約1分、地下鉄南北線飯田橋駅B3番出口から徒歩約1分のところにあります。営業時間は恵比寿焼肉kintanと同じで定休日については年末年始などお休みもありますので確認してください。

席数は68席と比較的広いです。個室は7室とkintanの中でも最も多く2名様で使える個室も用意。最大15名まで使えるゆったりとしたソファの個室もありますので大人数の際にも落ち着いた雰囲気で利用できおすすめです。屋上には公園が眺められるテラスがあり季節によっては心地の良い夜風の中で美味しいお肉を堪能できます。kintanのCASA(家)をコンセプトとしておりワインハウスのようにくつろげる空間を創っています。

神楽坂kintanでは肉刺し、肉寿司を存分に堪能することができます。和牛フィレ肉の炙りトリュフ・ユッケ、和牛の炙り寿司、和牛のトリュフ寿司、和牛のキャビア寿司など贅沢な肉刺し、肉寿司が揃っておりおすすめです。

赤坂焼肉KINTAN

続いて紹介するのは「赤坂焼肉kintan」です。赤坂焼肉kintanの場所は地下鉄銀座線赤坂見附駅から徒歩約3分、地下鉄丸ノ内線赤坂見附駅から徒歩約3分の場所にあります。営業時間はやはり恵比寿焼肉kintanと同様、定休日については年末年始などに休みがあります。席数は80席あります。席は職人の技を間近で感じることのできるカウンター席から個室まで多様です。

店内の雰囲気ですが、焼肉店とは思えないような古材とアンティークのシャンデリアが使われた上品で大人な落ち着いた空間です。大切な日のディナータイムにもふさわしい空間となっています。ロースターや設備にもこだわっているようで、匂いがつきにくいとのこと、焼肉店のイメージを払拭した店舗です。

赤坂焼肉kintanでは、仙台牛をたっぷり味わうことができるのが特徴です。赤坂焼肉kintanでは、仙台牛赤身肉の3種盛り合わせ、お肉にたまごと一口ごはんがセットになった仙台牛極上サーロインの焼きすきやきなどのメニューがおすすめされています。仙台牛の希少部位についてもいただくことができるのでぜひ挑戦してみてください。

表参道焼肉KINTAN

続いて紹介するのは「表参道焼肉kintan」です。場所は地下鉄銀座線表参道駅B2番出口より徒歩約3分、地下鉄半蔵門線表参道駅B2番出口より徒歩約3分の場所にあります。営業時間は恵比寿焼肉kintanと同様、定休日も同じように年末年始など休みがありますので確認するようにしましょう。席数は74席です。

店内の雰囲気は、グリーンを基調とした一見焼肉店らしくないイメージです。並木道が綺麗な表参道にぴったりの雰囲気溢れています。開放感があり落ち着いた緑の空間で上品な食事を楽しむことができます。ランチとしても、ディナーとしても、またはバルとしても、利用の仕方は自分次第です。

表参道焼肉kintanはランチの女子会にもとても人気で列ができていることも多いようです。おすすめメニューは、kintan生雲丹のフラン、30日間ドライエイジングして旨味を凝縮しているという熟成金舌kintan、また1日3食限定のシルキーなチーズブッラータといったメニューです。1日3食とかなり少ないですが1度食べてみたいものです。

麻布十番焼肉KINTAN

続いて紹介するのは「麻布十番焼肉kintan」です。場所は南北線・大江戸線、麻布十番駅7番出口より徒歩1分です。営業時間は他の店舗と同様、定休日は年末年始などに休みがありますので確認してください。

席数は70席です。個室は5室用意されており、それぞれ部屋ごとにインテリアなどが異なったこだわった空間となっています。2名様から8名様が利用でき、個室にはテラスが付いた個室もあり贅沢にプライベートな空間を楽しむことができおすすめです。

麻布十番焼肉kintanでは、麻布十番だけの神戸牛を堪能することができます。コースも神戸牛がたくさん揃ったものが用意されています。極上のとろけるお肉をたっぷりと味わうことができます。麻布十番焼肉kintanでおすすめされているメニューは、神戸牛和牛赤身肉の3種盛り合わせ、神戸牛極上サーロインの焼きすきやき、日本一のサーロインユッケといったメニューです。
 

六本木焼肉kintan

続いて紹介する「六本木焼肉kintan」です。場所は地下鉄日比谷線六本木駅3番出口から徒歩約3分、都営大江戸線六本木駅3番出口から徒歩約3分のところにあります。営業時間は多店舗と同様で、定休日については年末年始のお休みなど確認して下さい。

店内は、焼肉レストランでありながら、ニューヨーク・ブルックリンを意識した内装で照明など細かい部分までこだわっており洗練されたオシャレでカジュアルな空間になっています。個室は3室用意されてあります。おしゃれな海外のカフェのような雰囲気で日常を忘れ楽しいひとときを過ごすことができるでしょう。

六本木焼肉kintanの特徴は、kintanの中でワインの取り揃えが最も多いところです。ワイン好きの方にはぜひ六本木焼肉kintanに足を運んでみていただきたいです。リーズナブルなワインも多数取り揃えられているので、普段より少し贅沢した記念日のデートなどにもおすすめです。様々なワインとともに人気のメニュー日本一のサーロインユッケを味わいましょう。

原宿焼肉KINTAN

最後に紹介するのは「原宿焼肉kintan」です。場所は地下鉄千代田線明治神宮前駅3番出口より徒歩2分、地下鉄副都心線明治神宮前駅3番出口より徒歩2分、JR原宿駅表参道口より徒歩3分です。営業時間は他店舗と同様、年末年始の休みについては事前に確認するようにしてください。

席数は70席です。モダン・ジャパニーズをコンセプトにした内装で、日本らしい空間であるという特徴があります。木のぬくもり、光を感じられる落ち着くデザインでゆったりと美味しいお肉とワインを楽しむことができます。観光客も多い原宿エリアであるからこそ、海外にも通じる焼肉レストランを目指してつくられていることが特徴です。

原宿焼肉kintanでおすすめされているメニューは、熟成KINTANと牛タンの食べ比べ、原宿名物のざぶとろ、日本一のサーロインユッケといったメニューです。食べ比べでは、熟成させた自慢のkintanと熟成前のタンを食べ比べることができます。原宿名物のざぶとろは、両面を5秒ずつ焼き、特製とろろにたっぷりくぐらせて食べるとろける一品となっています。

ThumbKINTANの神楽坂で焼肉を味わおう!メニューや予約方法など紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

恵比寿焼肉kintanのランチメニュー

恵比寿焼肉kintanの店舗の場所や基本情報についてみてきました。高級肉とワインが楽しめる恵比寿焼肉kintanですが、ディナータイムだけではありません。恵比寿焼肉kintanのランチメニューは美味しいお肉がリーズナブルに楽しめるとあり、とても高い人気を集めています。ランチメニューにはどんなものがあるのでしょうか?詳しくみてみましょう。

恵比寿焼肉kintanのランチメニューは、ごはん・スープ・サラダがお替り自由で、日替わりデザートがついたお得なセットです。「kintan焼肉セット」はバラカルビ、プラチナポーク、国産鶏肉が入った150gのセットです。牛・豚・鶏が全て入って価格は1000円とお得。「和牛kintan焼肉セット」「特上和牛kintan焼肉セット」も用意されています。

「牛タン大盛りセット」(価格は1680円)もおすすめです。恵比寿焼肉kintan自慢の牛タンを存分に味わることのできるランチセットで、牛タン7枚にネギタン4枚で全部で牛タン11枚と食べ応え抜群のセットとなっています。

kintanの黒毛和牛と牛タンをどちらも堪能したい方には「30日間熟成KINTANが入った和牛焼肉セット」もおすすめです。価格は1780円です。30日間熟成させたkintan自慢の牛タンと、黒毛和牛カルビを2000円以下で一度に楽しむことができるセットです。

「KINTANプレミアムセット7種盛り」は2980円のランチセットです。kintan自慢の熟成牛タン、ネギタン、ミスジ、上カルビ、赤身肉、ハラミ、肩ロースの7種類が盛り合わせになったセットです。

お昼からがっつり食べたい方には「“ジューシー”和牛3種盛りセット」もおすすめです。価格は2280円です。サーロイン、ミスジ、上カルビというジューシーなお肉の3種盛り合わせでよくばりなセットです。たまごダレと一緒に食べることをおすすめされています。重いと思われる方には「さっぱり和牛赤身肉セット」もありますのでそちらもおすすめです。

「ハラミセット」は1200円です。さっぱりとした赤身のハラミのセットです。女性に嬉しいセットでおすすめです。価格もリーズナブルで嬉しいです。

他にも、kintan牛すき焼き、フォアグラとトリュフのビビンバ、極上牛丼、サーロインの牛カツカリー、豚丼といったご飯メニューもあります。また麺メニューは全てサラダ・スープ・デザートがついて900円です。すごく辛い担々麺、さっぱり冷麺といったメニューがあります。土日祝には、アルコールを含むドリンクがセットになった1500円のスペシャルセットもありおすすめです。

恵比寿焼肉kintanのおすすめワイン

先ほど紹介したとおり恵比寿焼肉kintanでは、ワインが常に約40種類以上取り揃えられています。kintanの高級肉にマッチするワインをソムリエが厳選しています。どんなワインがあるのでしょうか?

まず紹介するのは「ティリアカベルネソーヴィニョン」です。産地はアルゼンチンです。しっかりボディが特徴です。バラのような華やかな香りだけでなく、スパイシーな香りや芳醇なブドウの香りがほどよく香りとても華やかです。ほろ苦さもありkintanのお肉に合うワインです。

続いて紹介するのは「ジラード・ソーヴィニヨンブラン・ナパヴァレー アメリカ ソーヴィニヨンブラン」です。酸味豊かな特徴があります。ライムやキウイ、パパイヤ、グレープフルーツなど柑橘系の香りにかすかなハーブの香りが広がります。さわやかなフレーバーが広がりすっきりとしながらも、少し苦みが残るバランスが絶妙な一本です。

恵比寿焼肉kintanでランチもディナーも楽しもう!

今回は、恵比寿焼肉kintanの魅力や、どういったお店なのか、予約はできるのか、どんなお肉が楽しめるのか、ランチメニューやおすすめのワインといったことについて紹介してきました。いかがだったでしょうか?恵比寿や表参道などオシャレなエリアでカジュアルに楽しむことができる焼肉レストラン、ぜひ一度は訪れてみたいものです。

今回は恵比寿の焼肉kintanに焦点をあてて詳しく紹介してきましたが、焼肉kintanは店舗によって雰囲気が異なることも特徴です。ぜひ色々な店舗に足を運んでいただけたらと思います。事前にしっかり調べて予約をし、恵比寿焼肉kintanでランチタイム、ディナータイムともに存分に楽しみましょう!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ