コストコのマフィンの種類とカロリーは?冷凍・解凍方法とアレンジも!

アメリカ生まれのコストコは、今や日本でも大人気です。コストコの食料品と言えばパンが注目される事が多いですが、中でもマフィンはアレンジや保存がしやすいと人気です。今回はコストコのマフィンのカロリーやアレンジレシピ等を紹介します。

コストコのマフィンの種類とカロリーは?冷凍・解凍方法とアレンジも!のイメージ

目次

  1. 1コストコで手に入るマフィンの種類やカロリーを知りたい!
  2. 2コストコのマフィンがおすすめの理由
  3. 3コストコの気になるマフィンのカロリーは?
  4. 4コストコのマフィンを冷凍で保存
  5. 5コストコのマフィンの冷凍保存方法
  6. 6コストコのマフィンの解凍方法
  7. 7マフィンの種類がコストコは豊富
  8. 8コストコのマフィンの種類とカロリー【ブルーベリー】
  9. 9コストコのマフィンの種類とカロリー【チョコレート】
  10. 10コストコのマフィンの種類とカロリー【パイナップルオレンジココナッツ】
  11. 11コストコのマフィンの種類とカロリー【バナナマフィン】
  12. 12コストコのマフィンの種類とカロリー【フレンチトーストマフィン】
  13. 13コストコのマフィンはアレンジも自由自在
  14. 14コストコのマフィンを使ったアレンジレシピ【ラスク】
  15. 15コストコのマフィンを使ったアレンジレシピ【フレンチトースト】
  16. 16コストコのマフィンを使ったアレンジレシピ【簡単編】
  17. 17コストコのマフィンは保存も簡単で、アレンジにも便利

コストコで手に入るマフィンの種類やカロリーを知りたい!

マフィンと聞くと大抵の方は、ハムやチーズを挟むサンドイッチのようなものを想像する方が多いと思いますがコストコのマフィンは違います。コストコのマフィンは、甘い味付けがされたカップ状の焼き菓子です。カップケーキと呼んだ方が分かる方は多いかもしれません。

自宅でコストコのようなマフィンを作ろうとすると手間がすごいかかります。料理好きの方やお菓子作りが好きな方は良いかもしれませんが、そうでないなら出来るだけ楽にマフィンは手に入れたいです。コストコのマフィンはクオリティも高い上にリーズナブルでお得ととても評判です。ここからはコストコのマフィンの人気の理由を紹介していきます。

コストコのマフィンがおすすめの理由

大きい

コストコのマフィンが人気の理由は複数あります。中でも大きな要因となっているのがサイズの大きさです。コストコのマフィンは一般的な販売点で取り扱っているマフィンとはまるでサイズが違います。

2、3倍以上の大きさはあります。女性の手の平に乗せるとその大きさは一目瞭然です。余りの大きさに手の平には収まりません。初めてコストコのマフィンを見た方はその大きさに間違いなく驚きます。

見た目のインパクトが抜群なのでもの珍しさで購入し、そこからリピーターとなる方も多いです。まだコストコのマフィンを見た事が無いという方は実際に近くのコストコに足を運んで、その目で見てみて下さい!

安い

コストコのマフィンはサイズが大きいことで有名ですが、値段の安さも人気の理由の一つです。これだけ大きいサイズなので、さぞ高いのでは、と考える方は多いですが1パック12個入りで約800円とかなりリーズナブルです。

1個辺り平均で大体、70円程なのでこれはかなりお得です!コストコのマフィンは、コストコの自社ブランドの商品で自社の工場で焼き上げています。

卸売を経由していないので、無駄なコストが掛からないのでこの値段が実現できる訳です。安いからといって品質が悪いわけではなく、ちゃんとした理由があるので安心して食べる事が出来ます。

れだけ大きいサイズのマフィンがこの値段で購入できるのですから、一般的な販売店よりもコストパフォーマンスは圧倒的に良いです。勿論味も美味しいので、マフィン好きの方は是非コストコのマフィンを食べてみて下さい!

冷凍すれば保存が効く

これだけ大きいマフィンだと食べきるのもなかなか大変です。そこで気になってくるのはやはり消費期限です。コストコのマフィンは消費期限は約4日です。とても量が多いので、大家族でもなければ消費期限内に消費するのは難しいです。

近隣の方にお裾分けするのも一つの手ではありますが、おすすめなのは冷凍での保存です。コストコのマフィンは冷凍保存する事が出来るので、食べきれなくても大丈夫です。

アレンジも出来る

コストコのマフィンは味付けがしっかりしていて、サイズも非常に大きいのでアレンジする事も容易です。テレビやSNSではコストコのマフィンを使用したアレンジレシピが話題にもなっています!

興味のある方はコストコのマフィンのアレンジ方法について調べてみてはいかがでしょうか?勿論、今回の記事でもアレンジのレシピは紹介するので、興味のある方はそちらもご覧下さい!

コストコの気になるマフィンのカロリーは?

基本的にはカロリー高め

コストコのマフィンはとても大きくて、いずれも甘い味付けがされています。そのカロリーは見た目と味に反する事なく高いです。巨大なコストコのマフィンは1つでなんと約700キロカロリーと相当なカロリーです。1日の成人男性の必要カロリー量が1,500キロカロリーから1,800キロカロリーなのでこれはかなり高い数値だと言えます。

カロリーを抑えたいなら一度にたくさん食べるのはNG

コストコのカロリーは甘い味付けで生地がとっても美味しいです。コストパフォーマンスもとても良いので、気が緩むとついついたくさん食べてしまいます。ですが、そういった食べ方は確実にNGだと言えます。

上でも紹介しましたがコストコのマフィンは1つで約700キロカロリーと、カロリーの爆弾と言っても差し支えない程の高カロリー食品です。2個食べれば1,400キロカロリーですので、それだけで1日のほとんどの必要摂取カロリーに達してしまいます。

ですので、間食にコストコのマフィンを1つ、ないしは2つ食べて、食事を普通に取ると完全に1日の摂取カロリーをオーバーします。量がとても多いコストコのマフィンは一度に食べてしまいたくなりますが、基本は冷凍で保存して、使う分だけ解凍するようにしましょう!

種類によって多少カロリーは変動する

コストコのマフィンは多くの種類があり、その種類によってカロリーは多少変動します。ですが、生地のベースは一緒なので、そこまで大きな違いはありません。一部の味はヘルシーという事はないので、食べる際にはカロリーを計算するようにしたいところです。

コストコのマフィンを冷凍で保存

コストコのマフィンは消費期限が4日と、その量を考えると決して長くはありません。普通に保存していたら、十中八九腐らせてしまう事になるでしょう。そこでおすすめなのが冷凍での保存です。

コストコの大容量の食料品のほとんどは冷凍での保存が推奨されていますが、マフィンも同じように冷凍で保存する事で消費期限を伸ばす事が出来ます。ここからはコストコのマフィンの冷凍保存の具体的な方法と、解凍方法をお伝えしていきます。

Thumbコストコチーズケーキの切り方は?冷凍保存と解凍方法も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコのマフィンの冷凍保存方法

コストコのマフィンの冷凍保存の方法は簡単です。用意するのはサランラップだけで大丈夫です。冷凍したい分のマフィンをサランラップで包んで冷凍するだけです。

マフィンを個別で包まないとマフィン同士が凍ってくっついてしまって解凍するのも大変になってしまいます。冷凍するマフィンが大量にある場合には、ジップロック等を使用して、サランラップで包んだマフィンをまとめると冷凍庫の中がすっきりします。

ですので、保存も解凍も捗ります。コストコのマフィンはとても大きいので中途半端な量が余ってしまう場合もあると思います。そんな時も使わない分はラップするだけで簡単に冷凍保存出来ます!

コストコのマフィンの解凍方法

コストコのマフィンは冷凍での保存がマストですが、そうなってくると使う前には当然、解凍しなければいけません。解凍方法で一番シンプルなのは冷蔵庫に放置しての自然解凍です。

この解凍方法だと置いておくだけで良いですし、解凍した後はとてもひんやりとした状態のマフィンを楽しむ事が出来ます!自然解凍での注意点は、中途半端な解凍状態で食べると中が完全に凍ってしまっているという事です。

軽く中心が凍った状態ならばシャリシャリとした食感を楽しめますが、そうでなければ、生地がカチカチの状態で食べれたものではありません。てっとり早く解凍したいのであれば、電子レンジを使用した解凍がおすすめです。電子レンジを使えばあっという間に解凍出来ますし、出来上がりもほかほかで美味しいです。

表面をこんがりとさせたい場合は、電子レンジで解凍した後に、オーブントースターで軽く温めると良いでしょう。ただし、温める時間を上手く調節しないと、簡単に表面が焦げてしまうので注意が必要です。

マフィンの種類がコストコは豊富

コストコのマフィンは種類が非常に豊富です。いずれの種類のマフィンも人気が高く、店舗によっては早い時間帯に行かないとすぐに売れ切れてしまう事もあります。

コストコでも力を入れている商品の一つなので、新しい種類のマフィンも頻繁に発売されます。まだ、コストコのマフィンを食べた事がないという方は、定番の種類のマフィンがセットになったバラエティパックを購入すると良いでしょう。

定番の3種類の味がまとまっているので、充分にコストコのマフィンを楽しむ事が出来ます。ここからはコストコのおすすめのマフィンの数々を紹介していきます。コストコのマフィンに興味がある方は是非ご覧下さい!

コストコのマフィンの種類とカロリー【ブルーベリー】

ブルーベリーマフィンはコストコのマフィンの中でも定番の商品です。しっとりとした高密度の生地の表面と中に質の良いブルーベリーが練りこまれていて、甘酸っぱさがいいアクセントとなっています。

表面にはたくさんのブルーベリーが見えますが中にはそんなに入っていないので、プレーンの生地の味を楽しむ事も出来ます。包丁でカットして、ジャム等を付けても美味しく食べる事が出来ます。主張がそこまで強い味ではないので、紅茶やコーヒー等にも良く合います。

コストコでマフィンを買うならまずはこのブルーベリーマフィンがおすすめです。トースターで軽く温めると表面がいい具合にカリカリになって、違った味わいを楽しむ事が出来ます。普通に食べるのが飽きた方は試してみてはいかがでしょうか?

カロリー

プレーンの生地のマフィンにブルーベリーを練りこんだ、コストコのブルーベリーマフィンのカロリーは100グラムで約370キロカロリーです。コストコのマフィンの中で一番低カロリーのマフィンですが、高カロリーである事には変わりません。

他のマフィンは避けて、このマフィンだけ食べてもそれほどカロリーをコントロールする事は出来ません。味は好きなものにして、カロリーを抑えたい場合には、食べる量を調節すると良いでしょう!

コストコのマフィンの種類とカロリー【チョコレート】

チョコレートマフィンはコストコのマフィンの中でも屈指のボリュームです。表面の盛り上がった生地がとても印象的で、生地にはチョコレートとチョコレートチップを練りこんでいるので、とても濃厚な味わいです。とにかく甘いものが好きという方や、チョコレートが好きという方にはおすすめのマフィンです。

電子レンジで軽く温めると中の生地の食感がふんわりとなり、チョコレートチップが溶けて生チョコのような味わいになって絶品です。さらに表面をカリカリにしたいという方はオーブントースターを使用するといいでしょう。他のマフィンよりも焦げ付きやすいので、温める時間には要注意です。

カロリー

コストコでも大人気で定番のチョコレートマフィンは、100グラム辺り約420キロカロリーです。生地に練り込まれたチョコレートとチョコレートチップがカロリーにかなり上乗せされています。とても美味しくてアレンジの幅も広いチョコレートマフィンですが、食べる際にはカロリーの計算が必須でしょう。

特に子供が好む味なので、間食にこのマフィンを一杯食べたせいでお腹が一杯になって、食事が取れないという事にならないようにしましょう。子供に出す際には細かくカットするようにしましょう。使わない分は冷凍で保存すれば問題ないです。

Thumbコストコのチョコレートおすすめランキング!人気の種類と値段は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコのマフィンの種類とカロリー【パイナップルオレンジココナッツ】

コストコにはフルーツ系のマフィンもあります。パイナップルオレンジココナッツのマフィンは、生地の表面にこれでもかというほどココナッツが散りばめられていて、生地の中にはシロップ漬けのパイナップルとオレンジピールが練りこまれています。

表面は香ばしい味わいで、生地の中はオレンジとパイナップルの甘酸っぱさがよくきいていて、他のマフィンとは全く違う味を楽しむ事が出来ます。オーブンで軽く温めると表面の生地とココナッツがカリカリになってより香ばしさが増します。しつこくない味わいなので、コーヒーや紅茶だけでなくジュースとも合うマフィンです。

カロリー

コストコのパイナップルオレンジココナッツマフィンは100グラム辺り、約430キロカロリーです。パイナップルやオレンジピールに加えて様々なトッピングがされているので高めのカロリーとなっています。食べる時には一度に1個ではなく出来るだけカットして少量で食べる事をおすすめします。

コストコのマフィンの種類とカロリー【バナナマフィン】

コストコで定番のマフィンの一つがバナナクランベリーマフィンです。生地の表面には小麦粉とバターと砂糖を混ぜたクランブルというものが乗っています。

生地にはバナナのピューレを練り込んでいて、中にはクランベリーの果肉がたくさん入っています。リピーターが多いコストコの人気マフィンです。バナナの香りと、クランベリーの甘酸っぱさとサクサクの食感のクランブルが見事に組み合わさってとても美味しいです。

クランブルのサクサク感をより強調させたいならトースターで温めるといいでしょう。時間が長いと、表面のクランブルが焦げてしまうので注意が必要です。中の生地のモチモチ感を楽しみたいなら、電子レンジで軽く温めると良いでしょう!

カロリー

バナナの濃厚な味わいと、サクサクとした食感が楽しめるこちらのマフィンの気になるカロリーは100グラム辺りで約390キロカロリーと他のマフィンに比べると少し抑え目ではあります。ですが、決して低い数値でもありません。

あくまで他の種類のマフィンと比べたらという話です。他のコストコのマフィンよりもカロリーが低いからと安心してたくさん食べると、痛い目を見てしまう事になりかねません。他のコストコのマフィンと同じように食べる分以外は冷凍で保存して、食べたくなったらその都度必要な量だけ解凍しましょう。

コストコのマフィンの種類とカロリー【フレンチトーストマフィン】

とにかく甘いマフィンが食べたいという方には、コストコのフレンチトースト味のマフィンがおすすめです。生地にはメイプルシロップとシナモンが使われていています。

フレンチトースト味と銘打っていますがシナモンの香りが強いので、フレンチトーストとはまた別の味わいになっていますが、評判は良いマフィンです。生地のふわふわ感は相当なもので、リピーターも多い注目の商品です。

カロリー

フレンチトースト味のコストコのマフィンは100グラム辺り、約450キロカロリーとかなりヘビーです。上にかかっているたっぷりのシナモンとメイプルシロップが高いカロリーに拍車をかけています。

カロリーを計算しながら食事をしている方は少しづつ食べると良いでしょう。とても美味しいマフィンですが、ダイエット中の方は食べるのを避けた方が無難ではあります。

コストコのマフィンはアレンジも自由自在

普通に食べるだけでもコストコのマフィンは美味しいですが、量が多いので、それだけだとどうしても飽きが来てしまいます。そんな時にはコストコのマフィンをアレンジして食べましょう。コストコのマフィンはアレンジが簡単に出来るという事でも有名で、テレビでアレンジレシピが紹介される事もあります。

カロリーもコントロールしやすくなる

コストコのマフィンをカットしてアレンジする事で、カロリーがコントロールしやすくなります。使わない分はカットして冷凍保存すれば消費期限の問題もなくなります。

マフィンをカットするアレンジレシピならば、とりわけもしやすくなって、一人でたくさん食べるという心配もなくなります。コストコのマフィンは美味しくてついついたくさん食べてしまうという方は、アレンジして使ってみましょう!

コストコのマフィンを使ったアレンジレシピ【ラスク】

コストコのマフィンのアレンジレシピで簡単な上に美味しいと評判なのがラスクです。コストコのマフィンに少し手を加えるだけで簡単に本格的なラスクが作れます。作り方は簡単です。好みのマフィンを、薄く包丁でカットしてオーブントースターで生地の水分が飛ぶ程度に温めるだけです。

アルミオイルをトースター内に敷いて焼くと上手く作れます。生地の水分が飛ぶことで、マフィンの甘さが際立ち、より本格的なラスクの味わいになります。作る際には、焼きすぎて焦がさないように注意しましょう!

コストコのマフィンを使ったアレンジレシピ【フレンチトースト】

コストコのマフィンをアレンジすれば、おしゃれでとっても甘くて美味しいフレンチトーストを作る事も出来ます。作り方は簡単です。マフィンを約2センチ台にカットして、卵と牛乳を混ぜ合わせたボウルに入れてよく絡ませます。

その後はフライパンに油をしいて焦がさないように焼くだけです。普通のフレンチトーストとの違いは漬け込む卵の中に砂糖の類を入れない事です。マフィンの生地そのものが充分に甘いので、卵と牛乳に漬けるだけで美味しいフレンチトーストが作れます。

使うマフィンを好みで変えれば、全く違う味わいのフレンチトーストになるのも面白いです。テレビでも紹介された人気のアレンジレシピなので、興味のある方は試しに作ってみてはいかがでしょうか。簡単で美味しいのでおすすめです!

Thumbコストコのナッツの種類と値段は?おすすめ人気と保存方法も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコのマフィンを使ったアレンジレシピ【簡単編】

ホイップでより甘く

コストコのマフィンをより甘くして食べたいならばホイップクリームを付けて食べるのがおすすめです。ホイップクリームを付ける前に、マフィンを電子レンジやオーブントースターで軽く温めておくと、ホイップクリームが生地によく馴染んでより美味しくなります。一手間で簡単に出来るアレンジなので、気になる方は試してみて下さい!

組み合わせておしゃれに

コストコのアレンジで非常に人気が高いのが複数の種類のマフィンを組み合わせる事です。見た目がとてもおしゃれで、食べるのが何だかもったいなくなってしまいます。作るには常温の状態でカットした違う種類のマフィンの切れ目の部分をピッタリとくっつけて冷凍庫で凍らせるだけです。

上手にくっつけると解凍したあとも全く生地同士が離れません。インスタ映えするので、SNSでも話題になっているコストコマフィンのアレンジです!

Thumbコストコのトルティーヤを使ったレシピは?アレンジとカロリーも! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

コストコのマフィンは保存も簡単で、アレンジにも便利

今回はコストコのマフィンの種類や、気になるカロリーやアレンジの方法について紹介しました。コストコのマフィンは安くて量が多い上に、冷凍すれば長期間の保存が出来るのでとても便利です。気になった方は近くのコストコに行ってみてはいかがでしょうか。ちなみにコストコの利用には会員証が必要なので、注意して下さい!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ