【ダイソー・セリア】100均調味料入れのおしゃれ収納アイデア49選!

100均の調味料入れは種類が豊富にあり、用途に合わせて自由に選ぶことができます。ダイソーやセリアなど100均のお店は何店舗かあり、その中でもキッチングッズや調味料入れは選びきれないほどの数で販売しています。ここでは店舗ごとの売れ筋や、デザインに優れたもの、使いやすく人気のあるボトルケース、オイル入れなどをダイソーやセリアなど100均のおすすめアイテムを紹介します。収納上手になってキッチンをすっきりしてみませ

【ダイソー・セリア】100均調味料入れのおしゃれ収納アイデア49選!のイメージ

目次

  1. 1ダイソーやセリアの100均調味料入れでスッキリおしゃれに!
  2. 2100均調味料入れの収納アイデア【ダイソー編】
  3. 3100均調味料入れの収納アイデア【セリア編】
  4. 4100均調味料入れの収納アイデア【キャンドゥ編】
  5. 5100均調味料入れの収納アイデア【瓶・キャニスター編】
  6. 6100均調味料入れの収納アイデア【冷蔵庫内・シンク下編】
  7. 7100均調味料入れの収納アイデア【その他の収納編】
  8. 8ダイソーやセリアの100均調味料入れでおしゃれに収納しよう!

ダイソーやセリアの100均調味料入れでスッキリおしゃれに!

何かと増えてしまう調味料ですが、違うメーカーやケースボトルなどバラバラになってしまいませんか?良さそう!というだけで調味料を買ってしまい後々色々な種類の調味料が溢れてしまうことがあります。ただでさえキッチン周りは散らかりやすい場所です。整理整頓すれば時間短縮に繋がり料理もはかどります。

調味料入れを統一させるとスッキリとした印象に

キッチンは細々した調味料や調理器具、調理家電などがありすっきりしない場所のひとつで、料理をするとさらに散らかってしまうこともあります。そこでダイソーやセリアの100均の収納を使い詰め替えてみませんか?大小バラバラになっている調味料を統一すると、キッチン周りがすっきりキレイに見え、取り出しやすくなるので料理の時間短縮にもなります

オイルボトルやシーズニングケースまで種類豊富

ダイソーやセリアで売っているオイルボトルや、シーズニングケースはしっかりした作りで、100均以外のお店で売っている商品と変わりなく使用できます。また塩やこしょうなどお得用の袋入りで購入することもあるため、統一されたデザインのボトルやケースは見た目もおしゃれで使いやすいアイテムです。ダイソーやセリアの商品は種類が豊富なところが選びやすくとても嬉しいところでしょうか?

100均だがデザインがハイセンスなものも

100均だからといってけして安っぽいものではありません。今や100均とはいえないほどの商品が山のように販売されています。丈夫なガラス製のボトルや、おしゃれなロゴのケースなどシンプルでどんなキッチンに置いても合うようなデザインが多くあります。一昔前のようなカラフルなデザインではなくなりました。

調味料入れの収納方法は工夫すれば無限に

ダイソーやセリアなどの100均で販売している調味料入れは、調味料以外にもキッチンにあるものを収納することができます。余ったフルーツで作ったジャムや、食べかけのお菓子、またコンビニやスーパーでもらう醤油やからしなど、増えてしまいがちなものもケースに入れればすっきり収納することができます。

100均調味料入れの収納アイデア【ダイソー編】

中身が見える「SKダブルシーズニングケース」

ダイソーから人気のシーズニングケースを紹介します。どうしてここにきづかなかったのか?というくらい、なるほど!と思える商品です。1本のボトルに2種類のスパイスが入るおしゃれで斬新な調味料入れです。透明なケースが2種類のスパイスを入れることで色が付きかつ、中身が分かりやすいという、痒いところに手が届いた商品です。上下に9つの穴が開いていて出しやすくなっています。

ダイソーの素焼き「陶器ボトル」

塩や砂糖など袋に入っている調味料をそのまま使用するより、小分けにしてキッチンボトルやケースに入れれば、なくなった時にケースを洗え、常にキレイで清潔な状態が保てます。調味料は私達の口に入るものです。同じ袋のまま長期開封を繰り返して使うよりも衛生的に使うことができます。またこのき素焼の陶器ボトルは、湿気に強いため塩や砂糖などの調味料入れにはぴったりの商品です。

ダイソーから新商品が発売「オープンキャップ保存容器」

ダイソーから新しく発売されたシーズニングケースです。ふたの角の一部が開き、少量の調味料を出すことができます。サイズは2種類あり小さなサイズは2個入りす。大小どちらも108円で買え、どんなキッチンにも合わせやすいシンプルなデザインなので浮いてしまうこともありません。ケースに付いているラベルも輸入製品のようなおしゃれなデザインです。

シンプルで軽いデザインの調味料ボトル

ダイソーから販売しているガラス製のシンプルなボトルです。砂糖や塩、だしなど基本的な調味料はもちろん、ショートパスタや麦茶に紅茶などのパックを入れても便利です。しかも、ふたが平らなので重ねて収納することもできるので、キッチンがすっきり片づけられます。お皿やシンクを洗うカラフルなスポンジを入れてもおしゃれです。

長く愛用できる「定番のデザイン容器」

こちらは昔からある定番スタイルのケースです。シンプルでクリアな収納ケースは便利な取っ手が付いています。調味料はもちろん掃除にも役に立つ重曹などを入れても便利です。木製のラックなどに重ねて置けばインテリアとしても見栄えよく片づきます。またダイソーなどには、木製でできた可愛らしいショートスプーンも販売しており、ケースと一緒に使うと便利です

キレイなラインとデザインが魅力の「ガラス製オイルボトル」

ダイソーから販売しているオイルボトルです。ガラス製でスタイリッシュなデザインがとても人気がある商品です。オイル以外にもビネガーや醤油などお好みのものを入れられます。100均の収納は清潔に使えるのが人気ですが、口の狭いボトルはどのように洗うのでしょうか?スプーン1杯の重曹をお湯で溶かし瓶に入れ、浸け置きすればすっきり汚れが落ちます
 

いつも清潔か保てる「密閉ガラス収納ボトル」

ダイソーには大小様々なガラスのボトル収納があります。ガラス製のメリットは、プラスチック製に比べ汚れにくいことです。目の洗いスポンジで洗うっても大丈夫です。またミートソースなどの色の濃いソースなども繊維に染み込みずらいため長く使えます。ケースの入り口が大きいので中身も清潔に洗うこともできます。

可愛いらしいミニボトルの「クリアな醤油差し」

ダイソーで人気の醤油差しです。醤油ボトルは商品により、醤油をかけた時に液だれしやすいものがあり、テーブルが汚れてしまうこともあります。しかさこのダイソーボトルは液だれしないと口コミで評判のボトルです。サイズも丁度よく詰め替える時も入り口が大きいため、液体が注ぎやすく作られています。

ネーム入り「ガラスポット」

塩と砂糖入れです。ネーム入りの瓶なのでわかりやすく可愛らしい調味料入れです。キッチンに置いてあるだけで、インテリアとしておしゃれに見えます。砂糖入れにはパウダータイプだけでなく、コーヒーシュガーのような丸い砂糖を入れても可愛いくなります。

ホーロー素材の「ジャーポット」

100均では珍しいホーロータイプの調味料入れです。こちらもシュガー、コーヒー、ティーと刻印されているので見分けがつきやすくキッチンで便利です。ふたと本体が統一された白なので、置いてあるだけで目に入る可愛さです。

100円ショップ「ザ・ダイソー」

100均調味料入れの収納アイデア【セリア編】

料理が楽しくなる「おうち型調味料入れ」

セリアから販売している調味料入れは、デザインがおうちの形をしているとても可愛らしい商品です。白と黒い屋根の2種類があります。屋根が開きそこから調味料が出てくるのもとてもユニークです。シンプルなボトルも使いやすいですが、セリアの調味料入れのようなデザインがあるとキッチンが華やぎます。

並んでいるだけで料理上手に見える「デザインスパイスボトル」

セリアから販売しているクリアなスパイスボトルです。ふたの色は白とブラウンがあります。またふたを開けたときの穴も1つ穴と7つ穴と選ぶことができるので、スパイスに合わせることができ便利です。1つ穴ならゴマなどの大粒の調味料を入れても利用できます。 このスパイスボトルの表面にはタイルのような柄がついているので、100均とは思えない高級感もあります。

シンプルなデザインがすっきり見える「調味料ボトル」

セリアの商品は全体的にシンプルな色合いとデザインのものが多いことでも人気があります。このスパイスボトルも、どんなキッチンにも合わせやすい作りになっています。スパイスには色々な色がついているので、詰め替えて並べた時に映えるようになっています。

やっぱり使いやすい定番のデザイン「ガラス製調味料収納」

セリアには様々な可愛い形の調味料入れがたくさんあります。瓶の形から大きさ、ふたのデザインと自分の好きなボトルが選び放題です。ボトルの用途は調味料から香辛料、ジャムやお菓子、洗剤となんでも収納できます。また大きさも種類が豊富なので、よく使う砂糖や塩は大きめなボトル、余ったお菓子は小さなサイズに詰め替えることができてとても便利です。

2種類の口が使いやすい「透明スパイスボトル」

セリアで人気のスパイス、調味料ボトルです。こちらのボトルも出し口が2つに別れているので、スパイスや調味料に応じて選ぶことができます。また、大きさも2種類なので用途に合わせて購入ができます。ふたも取り外しができるので丸洗いができて清潔です。

すっきりしたデザインがあるようでなかった「オイルボトル」

セリアでトップを争う人気のオイルボトルです。色はシンプルに黒と白の2色で、どちらも選びやすくおしゃれなデザインです。オイルはもちろん、液体や粉末のスープの素など、また手作りのドレッシングを入れても便利に使えます。口のサイズも広いため、あらみじん切りにした玉ねぎたっぷりのオニオンドレッシングを作って詰め替えるのもおすすめです。

クリアなケースは何を入れても楽しめる「透明な軽量ケース」

セリアから販売しているスクエアなデザインの調味料入れです。 キッチンでも収納しやすいデザインにです。こちらのボトルはふたを回して開けるのではなく、上部に開閉しはずすデザインなので、キッチンでふたが転がることもなくなります。またふたは回せば取り外せるので清潔に洗うこともできます。

取っ手が便利な「スマートポット」

キッチンの棚の上などに置いてあっても、取っ手が付いているので取り出しやすいなか特徴です。お徳用サイズの調味料や、サイコロ状やスティックタイプのコンソメやだしなどもそのまま収納もできます。

メモリ付き「ドレッシングボトル」

セリアからメモリが付いたドレッシングボトルです。メモリ通りに調味料を流し入れるだけで、自家製ドレッシングが出来上がります。メモリ以外に野菜のみじん切りなど入れればオリジナルのドレッシングも完成します。出来上がったドレッシングは、そのまま保存ができるのも便利なところです。

取っ手付き「メイソンジャーボトル」

ジャーとは間口が広い、という意味です。メイソンジャーはサラダやスムージーなどをいれて利用するボトルです。しかししっかりした作りと、密閉力もあるので調味料などのデリケートなものも保存ができる万能ボトルです。

100円ショップのSeria(セリア)

100均調味料入れの収納アイデア【キャンドゥ編】

男の人にもおすすめ「ステンレススパイスボトル」

キャンドゥより販売しているステンレスタイプのスパイスボトルです。100均では珍しくハードなデザインなので、料理好きな男性のキッチンにも合うようなデザインと、一部中身が見えるので、どのスパイスが入っているか一目瞭然です。100均はお店によりデザインやカラーがあり見ているだけでも楽しめます。

液体も粉末も自由に詰め替えできる「シンプルステンレスパイスボトル」

100均の中でもスタイリッシュなデザインのキャンドゥです。こちらはふたの両脇が開閉でなか、5つの小穴と1つの大穴があります。ボトルは透明ですが黒とステンレスのコンビは他にはないデザインです。

調味料も残ったおかずも収納できる「万能クリアケース」

100均のなかでもキャンドゥはすっきりしたデザインの収納が多く販売しています。こちらの調味料収納も誰にでも選びやすく、どのキッチンに置いても馴染むデザインです。インテリアとして、中身によって色々な遊び方ができます。

かけやすいと評判の「オイルボトル」

キャンドゥから販売されているクリアなオイルボトルです。オリーブオイルやゴマ油。サラダ油など入れ使います。クリアなボトルに色々なオイルを詰め替えすると、グリーンや黄色などオイルによって色が違い、オイルの種類がインテリアとしてもおしゃれに見えます

コロンとしたデザインが可愛らしい「ガラス製調味料収納」

キャンドゥのガラス製調味料収納です。定番の中の定番なデザインです。飽きないデザインで一番使いやすい調味料グッズではないでしょうか?調味料から食べかけのお菓子まで収納できます。キャンドゥの瓶なら食べかけのお菓子もおしゃれに見えてしまいます。

楽々開閉できる「ワンタッチスパイスボトル」

キャンドゥのスパイスボトルです。一見普通のスパイスボトルに見えますが、ふたがワンタッチで開閉できます。100均なのにワンタッチとは画期的なグッズです。料理をしてるときは手が汚れていたりするので、ワンタッチは嬉しい機能です。大容量なのでよく利用しる調味料がぴったりです。

ドリンクからパスタまで自由自在「ロゴ入りドリンクボトル」

キャンドゥではドリンクボトルとして販売しています。しかしあまりにも可愛らしいデザインなので、キッチンの調味料収納として利用してみませんか?ドリンクボトルなだけに縦長で大容量なので、パスタやシリアルなど詰め替えると上手に収納できます。まさに見せる収納です。

まるでヨーグルト「ガラス素材のスパイス収納」

キャンドゥから販売されている商品はとてもオリジナリティーが高い商品が多くあります。まるでヨーグルトそっくりな瓶です。牛のキャラクターも可愛らしく描かれてリアリティーがとてもあります。飲みかけた牛乳などを保存しても便利です。

スマートなスタイルの「ガラス収納」

キャンドゥのシンプルなガラスボトルです。コルクのふたと高さがあるため、ロングパスタやマカロニなど、長期保存ができるものをキッチンに並べても、インテリアになります。細身のデザインも素敵です。

シリコン素材が珍しい「シリコンふたのガラスポット」

ふたの素材が珍しいキャンドゥの調味料瓶です。シリコン素材でできているふたが他にはない商品です。スパイスなどの保存はもちろん、プリンなどを手作りし流しこめば、パティシエが作ったようなプリンに仕上がります。

Can★Do(キャンドゥ)

100均調味料入れの収納アイデア【瓶・キャニスター編】

コーヒー豆の保管にアルミふた付きキャニスター

ダイソーやセリアなどの100均に必ずといってよいほと販売している、アルミふた付きキャニスターです。このキャニスターは密閉力に優れているためコーヒーの収納に適しています。コーヒーは香りを楽しむ飲み物で、時間が経つと香りが飛んでしまう食品でもあります。そのため密閉されたキャニスターがおすすめです。

粉ミルクストッカーで調味料を小分けに

まさかのグッズがキッチンで役に立ちます。こちらは100均でも販売している粉ミルクストッカーです。赤ちゃんに飲ませる粉ミルクは分量が大切です。例えばホームベーカリーなどで塩やベーキングパウダー、スキムミルクなど分量が決まっているものを、事前にはかり入れておけば楽にパンが作れます。この様に色々な用途に使えます。
 

カロリーオフでヘルシー料理「醤しょうゆプレー」

ダイソーやセリアなどの100均には、しょうゆスプレーという名前の調味料入れがあるのを知っていましたか?一緒的に醤油は醤油差しなどに入れていると思いますが、このスプレーボトルなら、少量で済むので減塩に繋がります。また普通のスプレーボトルを利用してオリーブオイルなどを詰め替えればカロリーが控えられます。
 

醤油さしに液体調味料

キッチンでは色々な液体調味料を使用していると思います。また液体調味料は大きなお徳用サイズで使用する場合が多く、調味料のボトルが大きいのでキッチンの貴重なスペースを無駄にとってしまいます。醤油差しに詰め替えれば、キッチンスペースも有効に利用でき、調味料入れの種類を統一することですっきり見栄えも良くなって一石二鳥です。

オイルボトルに粉末調味料も入れられる

入り口の少し広めのオイルボトルなら、オイル以外の調味料も詰め替えできます。オイルや液体調味料はもちろん、小麦粉や片栗粉などの粉ものは、袋のまま利用するとキッチンが粉だらけになってしまうことがありませんか?そこでこのオイルボトルへ詰め替えれば、少量で出てくるので、調理時にキッチン周りが汚れることがなくなります。

調味料ボトルそっくりの「ジッパーバック」

100均でこんなに可愛いジッパーバックが販売されていること知っていましたか?本物の調味料入れそっくりなデザインでできています。このジッパーバックは通常のものより小ぶりなものが多いので、ハーブなど細かいものを詰め替えできます。しかもジッパーバックなので狭いスペースにも収納できとても便利です。

100均の調味料入れに大活躍「ボトルラベル」

これまでに紹介してきた100均の調味料入れは、どれもシンプルなものばかりで、どのようなキッチンにも合わせやすいデザインです。またクリアな素材も多く中身がわかりやすいのも特徴です。しかし同じ色の調味料となると中身がわからなくなります。そんな時におすすめが、ボトルラベルです。シンプルな調味料入れにぴったりのおしゃれなロゴが多く販売されています。

100均調味料入れの収納アイデア【冷蔵庫内・シンク下編】

カーテンフックでチューブをつり下げ収納

100均で購入できるアイデア収納グッズを紹介していきます。何かと細々している調味料をすっきり収納できる方法です。まずは、カーテンを吊り下げるフックを利用し、種類が多いチューブ調味料の収納です。冷蔵庫の中で転がってしまうチューブを、カーテンのフックにぶら下げれば、見やすくすっきり収納できます。1袋に数個入っているのでコスパの面でもおすすめ商品です。

シンク下も100均グッズですっきり

シンク下も乱雑になりがちなスペースです。是非ダイソーやセリアから販売されているかごを使って、すっきり整頓してみませんか?広めのスペースがあるシンク下には大きなかごやブックスタンドなどが便利です。

やっぱり定番の100均グッズ

冷蔵庫の中が一番調味料や食材が入っている場所です。そのため乱雑になりやすいスペースでもあります。そこで100均のアイテムを使いすっきりキレイにしませんか?ダイソーやセリアなどの100均にはデザインや大きさ、色など様々な収納かごがあります。ご自宅の冷蔵庫の高さに合わせてリフレッシュしてみてください。この時かごの色を統一すればより分かりやすくすっきりできます

お弁当箱もここでは大活躍

冷凍スペースは空気が乾燥し、食材もパサついてしまいがちなスペースです。冷蔵スペース同様に綺麗にするために、どのような100均グッズが最適でしょうか?そこでふたの付いたタッパで収納すれば食材を長く保存することができます。また一部調味料も冷凍保存できるものもあります。このタイミングで一気に冷蔵庫を片付けてみてください。

優しいく見た目も可愛く収納できる紙袋

野菜室の整理整頓方法です。もちろん100均で販売しているかごなどを利用し、小分けにすればすっきりします。しかし野菜スペースは狭く限られたスペースでもあり、ハードなかごが入らない場合があります。そこで紙袋を使い分けることで、見やすくすっきりしたスペースが確保できます。

フリーザーバックを使いすっきり収納

1ダイソーやセリアなどの100均には色々なサイズのフリーザーバックが販売しています。調理時や食べかけの食品はフリーザーバックに入れて冷蔵庫などで保管するのがよいでしょう。フリーザーバックは場所もとらず、かさばらないのがメリットです。フリーザーバックが増えてしまった場合は100均のかごでまとめればわかりやすく便利です。

まさかの活躍ブックエンド

冷蔵庫中の調味料などを見やすくすっきりするために、100均ではどのような収納グッズがあるでしょうか?そこでブックエンドを使い、冷蔵庫の中を仕切ってみてはいかがでしょうか?ブックエンドは薄型で場所も取りません。また調味料入れは小さく倒れやすくもあるため、仕切っておけば汚れることも少なくなります。

シンク下のごちゃごちゃに薄型のプラスチックかご

キッチン下の引き出しに入っている、調味器具やカトラリーなどごちゃごちゃになりやすいものです。この際調味料の収納と同時に一緒に整理してみませんか?100均でもお馴染みの小分けできる収納に分ければ、取り外しやすく散らかることもなくなります。引き出しは高さが低いので、採寸してから購入する方がおすすめです。

100均調味料入れの収納アイデア【その他の収納編】

おしゃれな市販のスパイスラックを利用

せっかく100均で調味料入れを揃えたら、おしゃれなスパイスラックでより整理したくなります。100均では残念ながら販売はしていませんが、市販ではおしゃれなスパイスラックがたくさんあります調味料入れは100均でリーズナブルに揃えられたので、お気に入りのラックを探してみてはいかがでしょうか?

100均の材料ワイヤーラックで簡単スパイス収納

スパイスラックの販売はしていませんが、100均にある材料で、お手製のスパイスラックを作ってみませんか?誰でも簡単に調味料入れのラックが作れます。どこの100均でも販売しているワイヤーラックを結束バンドでキッチンのサイズに繋ぎ合わせれば簡単に完成します。調味料入れからキッチングッズがたくさん収納できます。

狭い場所にぴったり収納棚

こちらは100均で売っている収納棚です。シンク下はもちろん、キッチンの上や冷蔵庫など、どこでも使えます。食器棚などで使用する場合は、お皿の上に重ねてつかうなど自由自在に組み合わせができます。

100均で作る便利なキャスター

最後に紹介するのが、100均で販売しているすのこを利用しオリジナルのキャスターを作ってみませんか?上部の板材とキャスターをホームセンターなどで購入し、あとは100均のすのこを組み合わせれば完成します。好みで写真のように塗装すると明るく可愛いらしいキャスターが出来上がります。調味料入れからスパイスなど色々置くこともできる万能なキャスターです。

ダイソーやセリアの100均調味料入れでおしゃれに収納しよう!

いかがでしたか?100均には100円とは思えないほどの、おしゃれで可愛い調味料入れやスパイスボトルなどたくさんあります。また100円なので数量が多いスパイスなど手軽に揃えることができます。また100円以上のクオリティの高さにも驚きました。ダイソーやセリアなど、はしごしながらお気に入りの収納グッズを探してみませんかか?自宅のキッチンがプチリフォームしたようになります

Thumb100均プラスチックケースのサイズや収納法を紹介!【ダイソー・セリア】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb100均の鏡5選!【ダイソー】おしゃれなリメイク・DIYも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbセリアの収納ボックスでキッチンもお洒落に!サイズ・種類まとめ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ