沼津港の海鮮丼のおすすめ店ランキングTOP13!人気のランチも紹介!

沼津港といえば静岡の海の玄関口と言われているほど新鮮な魚介類が釣り上げられます。その沼津港周辺では新鮮な魚介類を味わえる事から海鮮丼の店が多数あります。そこで今回はそんな沼津港が自信を持ってお届けする沼津港の美味しい海鮮丼が食べれる店や海鮮丼のランチにおすすまな店や人気店についてランキング形式で紹介していきましょう。ぜひ沼津港にきたら美味しい海鮮丼を食べて帰りましょう。

沼津港の海鮮丼のおすすめ店ランキングTOP13!人気のランチも紹介!のイメージ

目次

  1. 1沼津港でおすすめの絶品海鮮丼を食べたい!
  2. 2沼津港の海鮮丼おすすめランキングTOP13を紹介!
  3. 3沼津港で人気ランチを紹介
  4. 4沼津港の新鮮な海鮮丼で舌鼓!

沼津港でおすすめの絶品海鮮丼を食べたい!

静岡県にある沼津港といえば東海エリアの新鮮な魚介類が取れるまさしく魚介類が美味しいエリアです。魚介類を使った料理とといえばお寿司や刺身など色々ありますがその中でも沼津港では海鮮丼を提供している店が数多く存在しています。そこで今回はそんな沼津港にある海鮮丼を提供している店でも地元で人気でおすすめの海鮮度が食べれる店をランキングで紹介しましょう。沼津港で新鮮な魚介類を使った海鮮丼を食べましょう。

沼津港の海鮮丼おすすめランキングTOP13を紹介!

13位:1度で2度試せる海鮮丼「五鉄」

ここでから沼津港でおすすめの海鮮丼の店を紹介します。沼津港でおすすめ海鮮丼が食べれる人気店第13位は「五鉄」です。アクセスは沼津みなと新館より少し下がった所にあります。営業時間は10時から17時までの営業で無休営業となっています。沼津港で1000円前後の海鮮丼を提供する店は、ネギトロやペーストがメインであったりする店が多い中五鉄は2018年に沼津港でOPENしたばかりのまさしく最新の海鮮丼の店であります。

五鉄のメニューはシンプルです。もっとも安い壱鉄から、いつかは食べたい豪華な五鉄まで4種類です。他店ではやや安っぽいイメージのある魚介のペーストも五鉄では、ペースト、すきみ、貝類をうまく組みあわせ、味や食感で一線を画します。人気は壱鉄990円となっています。マグロの質がよく、ペーストのねぎとろの他に固形のすきみが良いバランスで入り、イカが食感のバランスを作っていて珍しい海鮮丼を食べれる店でもあります。

12位:沼津港の新鮮な生桜えび丼と海鮮丼が食べれる「ふみ野」

沼津港でおすすめの海鮮丼が食べれる店人気ランキング第12位は「ふみ野」です。アクセスはJR沼津駅より出ているバスで10分で「沼津港」で降りるとすぐでもあります。営業時間は6:00~16:30ですが土曜は10:00~16:30となっています。入り口がちょっと奥まっているので見つけにくいのが難点ですが、沼津港で働く人も多く利用する新鮮海鮮丼のお店として知られています。土曜日以外はモーニングに食べる人も多い店です。

こちらは海鮮丼と同じぐらい人気なのが沼津港で水揚げされたしらすを使った「いくら、しらす丼」や、「生桜エビ丼」もお勧めです。しかし今回海鮮丼がテーマなので海鮮丼をおすすめします。こちらの海鮮丼は1,890円となっています。そして店が少し奥まっているのは水揚げされたばかりの魚介を扱う市場のある沼津港で、働いている人の目にも舌にも満足いく水準のネタを提供しているまさしく地元民でもおすすめの店だからです。

11位:炙り系海鮮丼が食べれる「かねはち」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれるおすすめ人気店ランキング第11位は「かねはち」です。アクセスはJR沼津駅南口からバスに乗り沼津港バス停まで10分の所にあります。営業時間は平日が10:00~19:00、土日祝が10:00~21:00となっています。ここは沼津港で仲卸をしている店が開けたお店なのでより新鮮な魚介類を使った海鮮丼を始めたした海鮮料理を食べれると人気のお店でもあります。無休なのでいつでもいけるのです。

こちらではいろんな種類の海鮮丼があり、その中でも人気なのは特選海鮮丼1,980円や数量限定の特選海鮮ひつまぶし2,200円、同じく数量限定の海の宝石丼1,800円、駿河丼1,600円、かねはちまぐろ丼2,300円等あります。その中でもここでしか味わえないと言われているのが板長おまかせ炙り丼1,500円です。その日沼津港であげられた新鮮な魚介類を板前さんによって炙られる海鮮丼です。ぜひ一度沼津港に来店して食べたいです。

10位:海鮮バーベキューも出来る「武田丸」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる人気おすすめランキング第10位は「武田丸」です。アクセスはJR沼津駅よりバスにて8分の所で沼津港より徒歩1分です。営業時間は、10:30~15:00で第2・第4火曜日が休みです。地元では知らない人がいないと言われている網元武田丸の漁師寿し港店を沼津港に開けたお店です。海鮮バーベキューもする事が出来るので海鮮丼と一緒に新鮮な海鮮バーべーキューを食べる事も出来る沼津港でお勧めです。

海鮮丼はもちろんですがやはり沼津港という事もありおすすめは沼津港に水揚げされたばかりの鮮度抜群の魚を使った寿司が気軽に味わえる店です。お寿司も価格もひと皿108円~350円とリーズナブルなので海鮮丼では足りない所はお寿司一皿付け足しても満足行けます。こちらの海鮮丼は漁師丼という海鮮丼がお勧めです。沼津港で釣り上げられた新鮮な魚を色々使った海鮮丼です。価格は1680円です。蟹汁も付いてくるのでお勧めです。

9位:ご飯と別々の海鮮丼「駿河の味 どんむす」

沼津港で人気新鮮な海鮮丼が食べれるお店おすすめランキング第9位は「駿河の味 どんむす」です。アクセスはJR東海道線沼津駅よりタクシー8分もしくはバスで15分の所にあります。営業時間は11:00~20:30ですが、定休日は木曜日です。ただ大型連休や年末年始は木曜日も開けてくれています。このお店で使われている新鮮な魚介類は沼津港だけではなく沼津を中心に全国から集まる旬の魚を魚屋の目で厳選されている魚です。

なのでいろんなおすすめの海鮮料理はありますが今回は海鮮丼がテーマなので、海鮮丼について紹介しましょう。通常海鮮丼というと魚がもう乗っている事があります。しかしここ海鮮丼は1980円なのですが、他の店とちょっと違います。それは海鮮がご飯の上には乗っていなくて別皿に分かれているのです。つまり海鮮丼の海鮮を自由に好きなように置く事が出来るのです。この海鮮丼はこだわりある人や自由に置きたい人にはお勧めです。

8位:沼津港の名前を借りた沼津丼が人気「魚河岸割烹さかなや千本一」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれるおすすめの店ランキング第8位は「魚河岸割烹さかなや千本一」です。アクセスは沼津駅 南口 車5分です。営業時間は平日11:00~14:30、土10:30~15:30、平日・土17:00~21:00日祝10:30~15:30(オーダーストップ15:00、17:00~20:30で火曜日定休日です。こちらは地元でもサラリーマンや主婦のママ会ランチ等でも愛用されるお店で、地元民御用達の店の一つでもあります。

こちらの海鮮丼は、いろんな魚が入っていて豪華だという声もあるほど人気があります。海鮮丼といってもいろんなタイプの海鮮丼があり、ここで人気の海鮮丼はぬまづ丼1365円、そして魚河岸海鮮丼1575円とあります。前者はごはんが鯵の炊き込みご飯になっており、その上に生シラス、桜海老、鯵が盛られ、酢飯仕様で、マグロ、鰯、生シラス、エビ、マグロの中落ち、地魚の白身が盛られています。しらすは時期によっては冷凍です。

7位:豪華なカウンター席で食べる「鮨庵さいとう 本店」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店おすすめ人気ランキング第7位は「鮨庵さいとう 本店」です。アクセスはJR沼津駅より出ているバスに乗って「沼津港」で下車、そこから徒歩5分の所にあります。こちらは沼津港では有名な上品なカウンターで沼津港からきた新鮮な食材を堪能できる寿司店でも知られています。またバスではなく来るまで来たい人はお店の隣には優良駐車場もあるので車でも安心して来店も出来るのが嬉しい所です。

そしてそんな上品カウンターで食べる海鮮丼はまた味わいが違います。寿司店の海鮮丼のクオリティはもちろん高いです。営業時間ですが、平日は11:30~14:00、17:00~21:00で土日祝11時半~21時です。海鮮丼の価格は1,680円です。海鮮丼は新鮮な魚ばかりでどれも美味しかったです。そして酢飯が美味しいという口コミがあります。新鮮な魚を使った海鮮丼はどんなお店で頂いても美味しいものなんだと感じる事が出来ます。

6位:金目鯛もある「にし与」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店おすすめ人気ランキング第6位は「にし与」です。アクセスはJR沼津駅南口からバスに乗り沼津港バス停まで10分です。営業時間は月~金6:00~15:00、土10:00~15:00、17:00~20:00、日祝6:00~15:00、17:00~20:00で定休日は木曜日となっています。実はこちらは海鮮料理専門店ではなくとんかつやさんなのです。しかし地元では実は知る人ぞ知る隠れ海鮮丼人気のお店でもあります。

そしてこちらの海鮮丼はにし与丼という名前で提供されています。この店の海鮮丼はとにかく具材が豪華なのです。大きめに切られたマグロ・ブリ・サーモン・たっぷりの生しらす・ウニ・イクラ・タイらしき白身魚・帆立・サバ・そして、圧巻の海老という見た目だけでもインスタ映えできる位の豪華さです。画像から見ているだけでも「美味しいそうだな」と感じる事ができる海鮮丼ですが、お値段はちょっと優しくないのが玉です。

5位:いわしの漬けの海鮮丼が人気「磯はる」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店でおすすめ人気ランキング第5位は「磯はる」です。アクセスは沼津駅南口よりバスにのって沼津港バス停下車徒歩4分です。アクセスは11:00~14:00 16:00~20:00で定休日は月曜日となっています。沼津港で取れたて新鮮な魚も提供をしてますがやはりランチタイムに出るメニューであるイワシを使った海鮮丼です。こちらでは海鮮丼といえばやはりこのイワシを使った海鮮丼として人気なのです。

それが今の時代なかなか釣れなくなったと言われているマイワシやカタクチイワシを使ったイワシ漬け丼です。漬け丼はイワシと茗荷が美しく、新鮮なイワシを漬けにした丼は最高に美味しいです。マイワシとカタクチイワシではカタクチイワシの方がよりコリコリした食感だとか。マイワシの少し粘りのある食感もかなり美味しいと言われています。海鮮丼というのにはイメージが遠いですが、それでも海鮮丼の一つとして紹介します。

4位:メディアにも取り上げられた「魚河岸 丸天 魚河岸店」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店おすすめ人気ランキング第4位は「魚河岸 丸天 魚河岸店」です。アクセスはJR沼津駅からバスで「沼津港」下車徒歩5分の所にあります。地元でも特に知られている店なので名前を出せばだれもが教えてくれます。営業時間は7:00~21:30で不定休となっています。そして地元からの人気に拍車がかかり、メディアにも取り上げられた位です。メディアに取り上げられたのは名物料理が話題なのです。

海鮮丼と同じくぜひ食べて欲しい料理がメディアに取り上げられた名物の「かき揚げ」です。こんなの見たことないと誰しもが思う、円柱型のかき揚げは上から少しずつ崩しながら食べるといいです。そして名物の海鮮丼は別名「わいわい丼」と呼ばれています。ちらし寿司のようにイクラや錦糸卵が乗っている華やかな海鮮丼で生しらすとさくらえびが同時にのっている丼は、沼津以外でなかなか見かけないので、食べる価値は十分です。

3位:休日には行列ができることも「たか嶋」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店おすすめ人気ランキング第3位は「たか嶋」です。アクセスは、JR沼津駅からバスで10分の「沼津港」下車5分の所にあります。営業時間は水~月11:30~14:00、16:30~19:30となっています。定休日は火曜日となっています。そして店が沼津港では穴場的な存在年言われていますが、格安ながら内装が良いことも特徴の店です。ゆったり目のカウンターに加え、6人がけのテーブルが4席あります。

そしてこちらでは人気は刺身定食もありますが、海鮮丼も実は隠れ人気です。そしてその海鮮丼は朝ちらし 945円とも呼ばれていて地元でも人気の海鮮丼です。他にも上ちらし1680円もあり、どれを食べても美味しいです。しかしこちらは海鮮丼を味わうというよりは魚の新鮮さを味わう刺身定食などが人気なのも事実です。現実口コミでも海鮮丼を頼む人は地元民中心に注文されている人のが多く観光客は刺身定食が人気のようです。

2位:沼津港の人気店「かもめ丸」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店おすすめ人気ランキング第2位は「かもめ丸」です。アクセスは沼津駅南口より10分「沼津港」下車徒歩2分の所にあります。営業時間は平日11:00~15:00、17:00~21:00、土祝11:00~21:00、日曜11:00~20:30となっています。お寿司から定食・お刺身・天ぷら・丼ものと、豊富なメニューが、安くてボリューム満点で美味しい新鮮な魚介類料理が楽しめる地元でも人気のお店の一つでもあります。

そしてこちらで人気の海鮮丼は「沼津丼」という海鮮丼です。価格は1300円と沼津港にあるいくつかの店の中では比較敵に安い価格です。乗っているのが生しらす・桜えび・鯵のタタキの三色丼であり、特に沼津港といえば桜えびと生しらすは避けて通れぬ名物海鮮食材です。それを使っているまさしく沼津産で沼津の名物を使った海鮮丼が美味しいと言われています。そしてご飯は海鮮丼には珍しい炊き込みご飯を使っていたりします。

1位:海鮮市場で仕入れるネタは絶品「沼津魚市場食堂」

沼津港で新鮮な海鮮丼を食べれる店でおすすめ人気ランキング第1位は「沼津魚市場食堂」です。アクセスはJR沼津駅 東海バス1・2番線のりばより乗車、「沼津港」バス停下車徒歩約3分です。営業時間は7:00~9:00、10:00~17:00で火曜日定休日です。祝日の場合営業しているそうです。こちらは朝のセリで仕入れた新鮮獲れたて食材で毎朝メニューを決める為、グランドメニューと呼ばれるメニューが存在しない店でもあります。

その拘りっぷりは国産食材だけを使用し、他にはない日替わり限定メニューがあり、また生しらす、生桜えびは朝の獲れたてのみで提供をしています。決して冷凍などを使わない素材への拘りっぷりを見せるこちらの海鮮丼はその日仕入れた魚で変わります。なお価格は決まっていないので直接店に行って見るしかありません。海鮮丼は市場海鮮丼と呼ばれていてそちらは一応価格は決まっています。その価格は2,160円もするそうです。

沼津港で人気ランチを紹介

昼までの営業の地元御用達人気店「ずう」

ここまで沼津港にある海鮮丼を食べれる店をおすすめランキング形式で紹介しました。ここからはランチ時間だけの営業をしているお店を踏まえて沼津港にあるランチにおすすめの海鮮丼の店を紹介しましょう。最初に紹介する店は「ずう」です。アクセスは沼津駅南口より10分ですがバスで「沼津港」下車徒歩2分です。営業時間は9時から13時半頃までの営業となっています。漁港労働者や地元客向けのまさしく地元民専用の店です。

ですが、一般でも解放しているお店です。ランチタイムまでの営業時間なので気を付けてください。お休みは土曜休みです。おすすめの海鮮丼は1200円ですが、新鮮な魚介類をふんだんに使っています。沼津港でも最高の質を誇るこだわりの店です。そしてずうといえば地元民の間では「本当にまぐろの赤身を味わえる店」としても知られていて、海鮮丼にもまぐろの赤身が大量に使われています。まぐろの赤身といえばずうが一番です。

そんなずうで海鮮丼以外でおすすめの料理あります。それは沼津港で取れた新鮮な魚を使った刺身定食です。刺身というのは捕れたてが一番新鮮で美味しいので、まさしく沼津港で吊り上がったばかりのが食べれるのです。人気が上刺身定食1300円そしてあじフライとアジの刺身定食1100円です。特にここのアジの刺身を味わうと余所でもうアジの刺身が食べれないという人が続出するぐらい普通の店でアジよりも違う味となっています。

25食限定の格安海鮮丼「鮮魚・お食事処山正」

沼津港にあるランチにおすすめの海鮮丼を食べれる店は「鮮魚・お食事処山正」です。アクセスは沼津駅南口より7分の所にあります。営業時間は、月~土・祝全て11:30~14:00となっていますが、ネタが無くなるとすぐ閉まってしまってしまいます。沼津港でも新鮮な魚介類を使った充実した海鮮グルメを味わえます。また店は8台分の駐車場があるので、車で訪れるにも便利なランチにもおすすめで人気店の一つでもあります。

そんな駐車場もあり、駅チカでもあるこちらの店の人気のランチタイムの目玉メニューといえば、25食限定の「山正丼」です。値段も950円とリーズナブルなのが嬉しい所です。しかし25食限定なのですぐに売り切れるので朝一に並ぶのがお勧めです。その日仕入れた新鮮な魚をぶつ切りにしたものを醤油漬けにし、玉子やきゅうり等や新鮮な野菜と盛り合わせた海鮮丼です。沼津港の新鮮な海鮮グルメがぎゅっとつまった一品です。

海鮮丼が激安「マル勘ヤマダ水産」

最後に紹介する沼津港にあるランチで海鮮丼を食べれるも店は「マル勘ヤマダ水産」です。アクセスはJR沼津駅南口からバスで10分で伊豆箱根バス1番乗り場から乗っていきます。そしてみなと新鮮館という所の中にあるお店です。営業時間は平日は、7:30~3:00で土日祝のみ3:30までとなっています。第2・第4火曜日だけお休みなので、第2・第4の週に行く時は特に気を付けていきましょう。こちらはワンコイン海鮮丼が人気です。

安さを売りにする店が多いみなと新鮮館の中でハイコスパを誇る店としても知られています。沼津港の新鮮魚介類を海鮮丼にしたのを500円で食べれるのはここだけです。お勧めは生まぐろ丼500円です。海鮮丼では珍しい酢飯ではなく、温かい普通のご飯ですが、まぐろは厚みがあり、東京のワンコイン海鮮丼とは比較になりません。沼津港で朝食を取りたい時、節約したい場合にはおすすめのお店です。まぐろの厚みも満足できます。

沼津港の新鮮な海鮮丼で舌鼓!

沼津港でおすすめの海鮮丼が食べれるお店をランキング形式に紹介しました。沼津港といえば新鮮な魚介類そして美味しい海鮮丼を食べれる場所ということを理解できました。そんな沼津港にあるいろんな海鮮丼が食べれる店で新鮮な海鮮丼を食べて満足しませんか?沼津港の新鮮な魚介を満足を食べれるのは海鮮丼だけです。今まで沼津港での海鮮丼の魅力に気づかなかった人もこの機会に沼津港で美味しい海鮮丼を食べてみて下さい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ