鶏胸肉のチキン南蛮レシピ!人気のみきママ・山本ゆりの料理など紹介!

食卓でよく人気の料理の1つに、鶏胸肉のチキン南蛮があります。鶏胸肉をふんだんに使っているので、栄養豊富です。また、年齢問わず人気の料理です。しかし、色んなアレンジのチキン南蛮のレシピが知りたい!という声や、人気で簡単に作れる方法が知りたい!という声が多いです。そこで、色々なチキン南蛮のレシピや、チキン南蛮のアレンジレシピをまとめてみました。是非参考にしてみてください!

鶏胸肉のチキン南蛮レシピ!人気のみきママ・山本ゆりの料理など紹介!のイメージ

目次

  1. 1鶏胸肉を使ってチキン南蛮を作りたい!
  2. 2鶏胸肉で作るチキン南蛮の作り方を紹介!
  3. 3鶏胸肉で作るチキン南蛮!人気のあの人のレシピを紹介
  4. 4鶏胸肉で作るチキン南蛮のレシピを他にも紹介
  5. 5鶏胸肉で作るチキン南蛮に挑戦してみよう!

鶏胸肉を使ってチキン南蛮を作りたい!

鶏胸肉を使ったチキン南蛮は、色んな世代に人気の料理です。また、お店でも見かける事が多いです。簡単に作れるので、食卓で出てくる方も多いです。そんなチキン南蛮の基本レシピや、人気のレシピ、アレンジレシピなどまとめてみました。

鶏胸肉で作るチキン南蛮の作り方を紹介!

では最初に、鶏胸肉を使った基本のチキン南蛮のレシピを紹介します。食卓やお店で出てくる、チキン南蛮のレシピです。材料や、手順などまとめてみました。

クックパッドで1位のレシピでチキン南蛮を作ろう

では、クックパッドで1位になった、人気のチキン南蛮のレシピを紹介します。実際に試して作った方も多いです。また、美味しかったのでもう一度作ります!という声が多かったレシピです。4000件以上の作った感想を頂いています。また、卵を使用していないレシピです。

チキン南蛮の材料は?

材料は、鶏胸肉2枚、酢小さじ1杯、酒大さじ1杯、にんにく1片、マヨネーズ適量、片栗粉適量です。また南蛮酢の材料は、砂糖大さじ4杯、酢大さじ3杯、醤油大さじ3杯、白ごま大さじ1杯です。タルタルソースの材料は、玉ねぎ4分の1、パセリ少し、マヨネーズ適量、塩コショウ適量です。

鶏胸肉で作るチキン南蛮の作り方

では作り方を紹介します。まず最初に、鶏胸肉は筋や脂の部分を取り除きます。そして、食べやすい大きさに切っておきます。ビニール袋に、鶏胸肉、にんにく、マヨネーズ、酒、酢を入れて、よく揉みこみます。下味をつけているので、しっかり揉みましょう。そして、そのまま10分置きます。その間に、玉ねぎとパセリは細かく切っておきます。更に別容器に、マヨネーズ、塩コショウ、切った玉ねぎとパセリを入れて、混ぜておきます。

そして、南蛮酢を作ります。砂糖、醤油、白ごま、酢を全て混ぜておきましょう。次にフライパンに油を注ぎ、熱しておきます。そこに、先ほどの鶏胸肉に片栗粉をまぶしたものを入れて、焼いていきます。両面にしっかり焼き目をつける事が、ポイントです。火が通ったら、全体に南蛮酢をかけて、更に焼きます。お皿に盛りつけて、タルタルソースをかけたら完成です!卵を使用せず作る事が出来ます。

鶏胸肉で作るチキン南蛮!人気のあの人のレシピを紹介

次に、様々な料理レシピを発案されている方の、人気チキン南蛮レシピを紹介します。チキン南蛮以外にも、簡単に色々作れるレシピを考案されています。主婦の方にとても人気のある料理家の方々です。いつもと違うチキン南蛮を作りたい時に、参考にしてみてください!

ジューシーな仕上がり「山本百合さんのチキン南蛮レシピ」

では最初に、料理家の山本百合さんの、人気チキン南蛮レシピを紹介します!山本さんのレシピは、簡単に手に入れれる材料で、簡単にカフェ風の料理が作れる!と、注目されています。ちょこっといつもと変えるだけで、簡単にカフェ風のチキン南蛮が作れます。

材料は、鶏胸肉1枚、塩こしょう少々、小麦粉少々、卵1個です。南蛮のタレに、醤油大さじ2杯、砂糖大さじ2杯、酢大さじ2杯用意します。またタルタルソースに、マヨネーズ大さじ4杯、塩こしょう少々、みじん切りにした玉ねぎ8分の1、みじん切りの茹で卵1つを用意します。

まず最初に、鶏胸肉の分厚い部分を広げます。そこに塩コショウと、小麦粉をまぶしていきます。そして溶き卵に、一度くぐらせて、フライパンで弱火で焼いていきます。ポイントは、長めに焼く事です。その間に別の鍋に醤油、酢、砂糖を入れて煮たてます。チキン南蛮のソースです。そして最後にマヨネーズ、塩コショウ、茹で卵、玉ねぎを混ぜて、タルタルソースを作ります。焼いた鶏胸肉に、ソースとタルタルソースをかけて完成です!

みきママさんのレシピ「超特急!チキン南蛮」

では次に、料理家のみきママさんが作る、簡単人気のチキン南蛮レシピを紹介します!みきママさんは、テレビにも出演されています。また、本も沢山出版されています。通常の料理以外にも、痩せる料理レシピや、離乳食レシピの本も出しています。その為、色んな世代の女性から人気のある、料理家さんです!

では簡単で人気のチキン南蛮レシピの材料です。材料は、鶏胸肉2枚、醤油小さじ1杯、おろし生姜小さじ1杯、酒小さじ1杯、片栗粉少々です。タルタルソースの材料は、卵2個、牛乳小さじ2杯、マヨネーズ大さじ6杯、砂糖小さじ1杯です。タレの材料は、醤油大さじ3杯、砂糖大さじ4杯、酢大さじ2杯、片栗粉大さじ1杯です。少し甘めのタレのレシピです。

まずは鶏胸肉を一口サイズに切って、観音開きにさせます。そこに醤油、酢、おろし生姜を揉みこみます。下味をつけたら、片栗粉をまぶして焼いていきます。ここでポイントは、フライパンに油の量を少し多めにします、フライパンの中で、揚げ焼きの要領で焼いていきます。中火で焼き始めて、最後に強火でしっかり焼き目をつけます。時間は5、6分程です。最後に強火にする事で、カリっと仕上がります。

次に簡単タルタルソースを作っていきます。卵と牛乳をボールに入れて混ぜます。そのまま600wのレンジで1分半温めます。このときラップはしません。そこにマヨネーズと砂糖を入れて混ぜたら、タルタルソースの完成です。次にソースの材料である砂糖、醤油、酢、片栗粉を混ぜます。そしてフライパンに入れて、温めながらとろみをつけていきます。とろみが出てきたら、先ほど焼いた鶏胸肉を絡めます。お皿に盛り付けて完成です!

人気料理ブロガー「mizukiさんのチキン南蛮」

つぎに、料理家のmizukiさんが作る、簡単絶品チキン南蛮レシピを紹介します!mizukiさんは、簡単・時短・節約をモットーに、色んなレシピを考案されています。テレビ出演や、レシピ本も出版されています。様々なメディアで活躍されている、料理ブロガーさんです。

では材料を紹介します。材料は、鶏胸肉2枚、酒大さじ1杯、片栗粉大さじ4杯、塩こしょう少々、砂糖大さじ3杯、醤油大さじ3杯、酢大さじ3杯です。タルタルソースの材料は、茹で卵2個、マヨネーズ大さじ3杯、牛乳大さじ1杯、砂糖少々、塩こしょう少々、パセリ少々です。

まず鶏胸肉の側面を、フォークでさします。そして薄目の削ぎ切りにします。その後、ビニール袋に鶏胸肉を入れて、塩こしょうと酒を入れて揉みこみます。更に片栗粉も入れて、揉みこみます。少し多めの油をフライパンに引きます。そこに鶏胸肉を入れて、焼き目がつくまでしっかり焼きましょう。砂糖、酢、醤油を加えて、とろみが出るまで混ぜます。タルタルソースは全ての材料を混ぜるだけで作れます。盛り合わせて完成です!

鶏胸肉で作るチキン南蛮のレシピを他にも紹介

では次に、鶏胸肉を使ったチキン南蛮レシピの、アレンジレシピを紹介します。少し手を加えると、いつもと違うチキン南蛮に仕上がったり、時短に繋がるレシピをまとめました。

洗い物が激減の簡単レシピ「フライパンチキン南蛮」

最初にフライパン1つで作れる、簡単チキン南蛮レシピの紹介です。全ての工程を、フライパンのみで出来ます。その為、時間も短縮でき、洗い物も最小限で済むレシピです。

まず材料です。材料は、鶏胸肉1枚、溶き卵半分です。タレの材料は、酢大さじ2杯、みりん大さじ2杯、醤油大さじ2杯、砂糖大さじ1杯です。タルタルソースの材料は、茹で卵のみじん切り半分、玉ねぎのみじん切り4分の1、牛乳大さじ1杯、マヨネーズ大さじ3杯、塩こしょう少々、小麦粉少々、レモン汁少々です。

まず最初に、鶏胸肉は余計な脂や筋を取り除きます。そして包丁で軽く切り目を入れます。その後塩コショウで、下味をつけます。小麦粉を軽くまぶして、溶き卵につけていきます。フライパンに1センチ程の油を入れて、温めます。焼くというよりは、揚げるイメージです。その後、そこに鶏胸肉を入れて揚げていきます。8分程で、揚がります。

全ての鶏胸肉を揚げたら、一度フライパンの油を取ります。そしてフライパンに、タレの材料である、酢、みりん、醤油、砂糖を入れて中火にかけます。煮立ってきたら、フライパンに鶏胸肉を戻して、タレと絡めていきます。タルタルソースは、ボールに茹で卵のみじん切り、玉ねぎのみじん切り、牛乳、マヨネーズ、塩コショウ、レモン汁を入れて混ぜたら完成です。お皿に全て盛り付けたら、簡単チキン南蛮の完成です。

鶏胸肉と酢で軽い味!「さっぱりとしたチキン南蛮」

次に鶏胸肉と酢を使った、さっぱりとしたチキン南蛮レシピの紹介です。酢を沢山使用しているので、全体的にさっぱりして、酢の味が少し強めな仕上がりになります。味がくどくないので、お子様にも人気のチキン南蛮レシピです。

材料は、鶏胸肉1枚、卵半分、小麦粉大さじ1杯です。タレの材料は、砂糖大さじ2杯、醤油大さじ2杯、白ワインビネガー大さじ3杯です。白ワインビネガーが、酢と同じ役割をしてくれます。タルタルソースの材料は、玉ねぎ半分、卵1個、マヨネーズ大さじ3杯、塩こしょう少々、パセリ少々、砂糖少々です。

まず最初に、鶏胸肉は余分な筋と油を取り除きます。タルタルソースの卵は、茹で卵にしてみじん切りにします。玉ねぎもみじん切りにして、水にさらしておきます。そして、鶏胸肉は食べやすい大きさに切っておきます。そこに、小麦粉をまぶして溶き卵につけておきます。フライパンに油を引いて、鶏胸肉を焼いていきます。両面しっかり焼く事が、ポイントです。

その間にタレを作ります。ボールに砂糖、醤油、白ワインビネガーを入れて、ラップをします。そのままレンジで1分、加熱しましょう。その後、フライパンにタレを入れて煮ます。そこに鶏胸肉を入れて、全体を絡めていきます。タルタルソースは、玉ねぎ、マヨネーズ、茹で卵、塩こしょう、パセリ、砂糖を全て混ぜて完成です。お皿に鶏胸肉をのせて、タルタルソースをかけたら出来上がりです!さっぱりとしたチキン南蛮の完成です。

ヘルシーでダイエットの味方!「揚げないチキン南蛮」

ではダイエット中の方にも嬉しい、揚げないチキン南蛮レシピの紹介です。余計な油を使っていないので、通常よりもヘルシーに仕上がります。また、油感がないので胃もたれしやすい方や、揚げ物が苦手な方でも食べる事ができます。

材料は、鶏胸肉2枚、塩こしょう少々、片栗粉大さじ2杯です。ソースの材料は、酢大さじ2杯、砂糖大さじ2杯、醤油大さじ1杯です。タルタルソースの材料は、漬物のみじん切りを少し、玉ねぎのみじん切り少し、マヨネーズ大さじ2杯、無糖ヨーグルト大さじ1杯です。

まず最初に、鶏胸肉は余分な脂を取り、食べやすい大きさに切っておきます。そこに塩こしょうをまぶして、下味をつけます。片栗粉も少しまぶしておきましょう。フライパンに少量の油を入れ、温めます。そこに鶏胸肉を入れて蓋をします。そのまま弱火で焼いていきます。ポイントは、少ない油で時間をかけて焼く事です。鶏胸肉の油もあるので、油はかなり少量でも時間をかければ、しっかり焼けます。

火が通ってきたら、ソースの材料である砂糖、酢、醤油を入れて、鶏胸肉に絡めていきます。その間にタルタルソースを作ります。ボールに漬物、玉ねぎ、マヨネーズ、無糖ヨーグルトをいれてしっかり混ぜます。最後にお皿に鶏胸肉をのせて、タルタルソースをかけたら完成です。

男子流!「めんつゆで簡単!男ごはんのチキン南蛮」

次にめんつゆを使った、簡単なチキン南蛮レシピの紹介です。男性でもすぐに作れるくらい簡単です。また味が濃いので、男性には人気のチキン南蛮レシピです。

最初に材料を紹介します。材料は、鶏胸肉200グラム、塩こしょう少々、にんにくチューブ少々です。タレの材料は、酢大さじ3杯、めんつゆ大さじ2杯です。タルタルソースの材料は、茹で卵3個、玉ねぎ4分の1、マヨネーズ少々、塩こしょう少々です。

最初に、鶏胸肉は一口サイズに切っておきます。それをビニール袋に入れて、塩コショウとにんにくチューブを入れて、揉みこみます。そのまま15分ほど置いて、しっかり下味をつけます。その間にタルタルソースを作ります。玉ねぎはみじん切りにしておきます。ボールに玉ねぎ、茹で卵、マヨネーズ、塩コショウを入れてしっかり混ぜます。これでタルタルソースは完成です。

次に鶏胸肉に片栗粉をまぶします。そして熱したフライパンで焼いていきます。しっかり焼き目がついてきたら、酢とめんつゆを入れます。そのまま全体を絡めていきましょう。強火で一気に絡める事がポイントです。最後に、お皿に鶏胸肉をのせて、タルタルソースをかけて完成です!めんつゆがしっかりしみ込んだ、味の濃いチキン南蛮です。

鶏胸肉で作るチキン南蛮に挑戦してみよう!

鶏胸肉を使ったチキン南蛮レシピは、沢山あります。カリっと焼くものから、ヘルシーなものまで様々です。通常のチキン南蛮も美味しいですが、少し手間を加えたり、材料を変えるだけで、いつもと違うチキン南蛮が楽しめます。簡単に出来るレシピが多いので、色々なチキン南蛮レシピを作って、食事を楽しんでみてください!

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ