銀座シックスのスタバの限定メニューとは?タンブラー情報も!

美味しいコーヒーや限定フラペチーノが飲める大人気なカフェ「スタバ」ことスタ―バックス。全国に約1300店舗展開している有名店ですが、いつものスタバとはちょっと違うおしゃれで特別な限定メニューや限定タンブラーやグッズが楽しめるお店が銀座シックスに存在するのを知っていますか?極上なスタバと呼ばれる銀座シックスのスタバで、さらにリッチな気分になれる特別な限定メニューとは一体どんなものなのでしょう?今回はそんな銀座シックスで贅沢なひと時を楽しむことが出来るスタバを紹介します!

銀座シックスのスタバの限定メニューとは?タンブラー情報も!のイメージ

目次

  1. 1おしゃれな銀座シックスのスタバで素敵なひと時を
  2. 2銀座最大の商業施設「銀座シックス」とは?
  3. 3銀座シックスとスタバの営業時間は?
  4. 4話題のスタバがある銀座シックスへのアクセス
  5. 5銀座シックスのスタバは特別な空間
  6. 6銀座シックスのスタバスタッフはスペシャリスト集団
  7. 7今までのスタバと違う!銀座シックスのスタバの楽しみ方
  8. 8おしゃれな銀座シックスのスタバ限定メニューとは?
  9. 9銀座シックスのスタバ限定タンブラーやグッズとは?
  10. 10銀座シックスで買える!特別なスタバカード
  11. 11銀座シックスのスタバで極上なコーヒータイムを!

おしゃれな銀座シックスのスタバで素敵なひと時を

美味しいコーヒーや限定フラペチーノが飲める大人気なカフェ「スタバ」ことスタ―バックス。全国に約1300店舗展開している有名店ですが、いつものスタバとはちょっと違うおしゃれで特別な限定メニューや限定タンブラーやグッズが楽しめるお店が銀座シックスに存在するのを知っていますか?

極上なスタバと呼ばれる銀座シックスのスタバで、さらにリッチな気分になれる特別な限定メニューとは一体どんなものなのでしょう?今回はそんな銀座シックスで贅沢なひと時を楽しむことが出来るスタバをご紹介します!是非通常のスタバとは違うコーヒーの魅力がたっぷり楽しめるスタバでコーヒーを楽しみましょう!

銀座最大の商業施設「銀座シックス」とは?

2017年4月27日に銀座エリアに最大商業施設としてオープンしたのが「銀座シックス(GINZA SIX)」です。銀座シックスはオープン前から各メディアに大注目されており、オープン当日も大行列が出来るほどのお客さんで溢れました。

東京・銀座地区最大規模の建築物として、200を超える商業施設やオフィス棟、屋上庭園、能楽堂などが一同に集まる銀座シックス。銀座という立地から現在でも国内外から多くの訪問者を集めています。

銀座シックスのフロアは、地下2階が食品、地下1階がビューティ、1~5階がファッション&ライフスタイル、6階が書店&カフェ、レストラン、13階がレストラン&ラウンジで構成。店舗は、2階の巨大な吹き抜け空間を中心に回廊式に配置されています。視認性が高いインテリアデザインとポップな巨大バルーンのせいか、自然と上層階に導かれる設計になっているのが特徴です。

銀座の新しいランドマークとして登場した銀座シックス。スタバや蔦屋書店だけでなく、日本の最先端のお店が集う流行の発信基地になっています。また、銀座シックスには能楽堂やアートなど伝統芸能と新しい文化も取り入れた、世界中の人々にもおすすめできるスポットだと思います。一日中居てもきっと飽きることはありません。

大都会の真ん中に銀座シックスの癒しの屋上庭園

さらに銀座シックスの屋上には屋上庭園があり、銀座の真ん中でのんびり自然と親しむことができるのはもちろん、ぐるっとお散歩しても発見がいっぱいです。13階フロアの上に位置するこの屋上庭園は、イベントなどにも利用しやすい憩いの広場を中心に、森林ゾーン、水盤ゾーン、芝生ゾーン、回遊広場が取り囲むように設計されています。

周囲をぐるっと取り囲むガラス越しに、360度銀座の街を堪能できます。さらに東京タワーやスカイツリーのライトアップも望めます。銀座シックスの屋上庭園の営業時間は10時30分~20時30分なので、昼間の銀座の景色も夜の銀座の景色も楽しめるおすすめスポットです。

タンブラーにスタバの美味しいコーヒーやフラペチーノなどスタバメニューを淹れてもらって屋上庭園で優雅な時間を楽しむことが出来るのもおすすめです。試してみてください。

銀座シックスとスタバの営業時間は?

銀座シックスの営業時間は、公式サイトによると物販店は10時30分~20時30分、飲食店は11時~23時30分とのことです。飲食店は夜遅くまで開いているので、銀座の街を堪能した後に銀座シックスの営業時間内にちょっとした食事も出来るかと思います、

気になる銀座シックスのスタバは通常店舗と特別店舗の2店舗があります。営業時間もそれぞれ異なりますので注意しましょう。銀座シックスのスタバの通常店舗は平日(月~金)は7時~22時30分・土日祝は8時~22時となっています。朝一スタバに立ち寄りたい場合は、通常店舗となります。

噂の銀座シックスの特別店舗のスタバの営業時間は、10時~22時30分となっています。通常店舗と特別店舗では営業時間はもちろん、メニューも違いますのでご注意ください。メニューについては後程詳しく紹介します!

話題のスタバがある銀座シックスへのアクセス

銀座シックスは、銀座の中央通り沿いにあり、地下鉄・銀座駅や東銀座駅、JR・新橋駅からのアクセスがしやすいです。銀座五丁目の信号と、銀座六丁目の信号の間をまるまる使った広大な土地にそびえ立っています。

銀座シックスへのアクセス方法は何通りか方法はありますが、銀座シックスへのアクセスで一番ベストな最寄り駅は銀座駅だと思います。A3出口から徒歩3分と駅近ですし、営業時間帯も22時台までお店が開いている銀座シックスなので、仕事帰りや銀座へ訪れる際は、是非銀座シックスへ足を運んでみては?

銀座シックスへ地下通路から行く

2017年12月からは銀座シックスに繋がる地下通路が開通されました。地下から行く場合、銀座線であらかじめ3号車~5号車に乗車しておくと乗り換えに便利です。地下鉄「銀座駅」から晴海通りの既設地下通路を経由して銀座シックスにつながる地下通路があります。地下経由で行く詳しい動画がアップロードされてますので参考にしてみましょう。

銀座シックスのスタバは特別な空間

銀座シックス6階にある特別なスタバは、約6万冊の書籍数を誇る蔦屋書店の向こう側にあります。とっても広い銀座蔦屋書店は本だけではなく、アートとも融合した今までにない形態の書店です。銀座蔦屋書店の横には通常店舗のスタバもありますが、よりコーヒーを楽しむための上質な空間「スターバックスリザーブバー」がその奥にあります。

「スターバックスリザーブバー」と呼ばれるこちらの店舗は、通常店舗とは違い生産量が1%にも満たない希少な豆を用いた上質なコーヒーが味わえる場所。コーヒーにこだわり、思いっきり楽しみたいという方におすすめしたいスタバなのです。そしてコーヒーを飲みながら蔦屋書店の本を持ち込んで読むことも可能です。

店内は洗練された印象のおしゃれなインテリアで統一されていて、落ち着いた色調もコーヒーを楽しむ空間としてはピッタリです。とても広いというわけではありませんが、特別な雰囲気が店内に満ちていて一度は訪れてみたい場所。コーヒー以外にワインなどアルコールも提供しています。

8人掛けのテーブル席やソファ席、カウンター席とゆったりとした配置になっているスターバックスリザーブ。通常店舗のスタバと比べてみても、その差は歴然です。壁に飾ってある布製のオブジェも美しいですよ。上質な時間を上質なコーヒーと共に過ごせる、大人のための素敵すぎるスタバになっています。

銀座シックスのスタバスタッフはスペシャリスト集団

銀座シックスのスタバのショップを担うスタッフは、厳しい試験に合格したブラックエプロンのバリスタたちです。通常のスタバでは緑のエプロンのバリスタが多いのですが、こちらではブラックエプロンのスタッフしか居ません。

元々接客が素晴らしいと言われているスタバの中でも、リザーブバーではさらにそれを上回る素晴らしいおもてなしで迎えてくれます。。コーヒー豆に精通した最高レベルのバリスタたちが集まり、上質な時間を演出します。リザーブバーにはただコーヒーを飲むだけではない、おもてなしの心があふれています。

今までのスタバと違う!銀座シックスのスタバの楽しみ方

銀座シックスのスタバを始めとしたスターバックスリザーブバーでは、まずバリスタがお客さんの好みを聞いて相談し、丁寧にオーダーを取ってくれます。豆の種類や抽出方法など、コーヒーメニューに詳しくなくても大丈夫です。バリスタが様々な提案をしながら、自分好みの「極上の一杯」を作り上げてくれます。

コーヒーの抽出方法は5種類。「プアオーバー」と呼ばれるハンドドリップやサイフォン、クローバー、コーヒープレス、ブラックイーグルの中から好みの方法を選びます。バリスタが目の前で自分のためだけにコーヒーを淹れてくれる様子を眺めるのは贅沢な時間です。コーヒーについての説明もしてもらえるので知識が増えそうです。

また、リザーブバーではコーヒーを注文するときに、バリスタが専用のカードに選んだ豆や抽出方法のほかにコメントも一緒に書いてくれます。こういった心遣いは、特別感がより一層高まります。日によってコメントもそれぞれ違うのでリピートする楽しみも増えると思います。

先ほど営業時間について説明しましたが、通常のスタバとはやはり注文方法やメニューが違うこともあり、営業時間は10時~22時30分と異なります。仕事帰りにゆっくり立ち寄ることが出来る営業時間であると思うので、是非仕事の疲れを癒しに訪れてみるのはいかがですか?

おしゃれな銀座シックスのスタバ限定メニューとは?

数少ない店舗でしか飲めないスタバ限定メニュー

銀座シックスのスタバでは、究極のコーヒーを体験することが出来ます。スタバが取り扱うコーヒーは複数ありますが、極めて素晴らしいコーヒーにのみ、スターバックスリザーブの称号が与えられます。その比率、スターバックスコーヒーのなかでたった1%だと言われています。

みなさんのお目当てはなんといっても銀座シックスのスタバ限定の「ナイトロコールドブリューコーヒー」。一見黒ビールのような見た目ですが、その正体は、14時間かけて抽出した水出しコーヒーに「窒素(ナイトロ)」をブレンドした新感覚ドリンクです。使用するコーヒーの種類によって価格が変化するため、店頭で確認しましょう。

ナイトロコールドブリュコーヒーはタップに保存されており、注文を受けるとビールのように大きめのグラスに注がれます。じっくり、ゆっくり、優しく注ぎ、すでに冷えているので氷は入れません。氷がないので味にムラができず、そして冷えすぎない美味しさが素晴らしい1杯を楽しむことが出来ます。

銀座シックスのスタバ限定メニューを動画で確認

注がれたナイトロコールドブリュコーヒーをじっと見ていると、粒子(カスケード)がどんどん底に沈んでいくのが分かります。その粒子がどの位置にどれだけ滞留しているかにより、味にグラデーションを生みます。そのため今まで味わったことのないコーヒーを初体験出来ると思います。

極上なコーヒーと一緒に注文したいメニュー、タルトレット

高級な銀座シックスのスタバでコーヒーを味わうなら、見た目も素敵な「タルトレット」を注文してみるのはいかがですか?ドライフルーツやチョコ、チーズとの組み合わせはコーヒーとの相性も抜群です。

甘酸っぱいストロベリーとホワイトチョコは王道の組み合わせ。上質なコーヒーと合わないわけがありません。大きすぎず、小さすぎず、食べやすいサイズなのも特に女性には嬉しいかと思います。タルトレットのほかにもニューヨークチーズケーキなどのスイーツもあり、コーヒーとスイーツの組み合わせも楽しめます。

銀座シックスのスタバ限定タンブラーやグッズとは?

スタバと言えば、店頭や公式サイトで購入できる限定タンブラーを始めとしたスタバのオリジナルグッズが人気です。タンブラーの中にはサイトで購入できない店舗限定品もあります。スタバファンの中には限定タンブラーやグッズが出る情報を聞きつけて、発売日に営業時間前から行列が出来るほど人気です。

そんな人気のスタバグッズですが、銀座シックスのスタバには、ここだけでしか買うことのできない限定オリジナルグッズがあります。美濃焼や波佐見焼のマグカップや江戸切子のグラスなど、日本の伝統工芸をベースにした、和の雰囲気もある素敵な限定品なのです。

銀座シックスのオープン当初もスタバへ限定タンブラーや限定サニーボトルを始めとしたここでしか購入できないグッズがあっという間に売り切れたと話題になっていました。やはりスタバファンにとって限定タンブラーを始めとした限定グッズは価値あるものなのでしょう。

銀座シックス限定タンブラーと限定サニーボトルのデザインは、ステンレスで金色に輝くカラーがメインとなっている大人びたデザインとなっています。そのためタンブラーやサニーボトルを男性へのプレゼントに贈る方も多いと言われています。価格は3,800円と少々お高めですが、ワンドリンクサービス券が付いてくるので、贅沢な気分が味わえそうです。

他にも、自宅でコーヒーを楽しむためのグッズも様々です。リザーブバーのマークがついたおしゃれなセラミック製のドリッパーは、角度や穴のサイズなどスタバがこだわって作ったものだそうです。コーヒーの旨味をじっくりと引き出すので、自宅でも美味しいコーヒーが楽しめます。タンブラーに入れて持ち運びすれば気軽に贅沢気分を味わえます。

銀座シックスで買える!特別なスタバカード

スタバ愛用者ならお馴染みのスタバカードですが、リザーブ限定品のカッコいい黒のカードが銀座シックスで購入出来ます。持っているだけでちょっとプレミアムな気分になれる限定品のこちらのカード。リザーブバーだけではなく、通常店舗でも普通のカードと同じように使うことができます。

スタバカードのコレクターなら絶対にゲットしたいリザーブカード。銀座シックスのスタバ以外にも「リザーブ」と名の付く全国の店舗でも買うことができますが、店舗数が限られた限定品ですので、リザーブバーに行ったらぜひ購入しましょう。

銀座シックスのスタバで極上なコーヒータイムを!

銀座シックスのスタバについて紹介しました。通常のスタバ店舗よりも高級で希少なコーヒーが楽しめる、銀座シックスのスターバックスリザーブバー。とってもレアな「ナイトロ コールドブリュー コーヒー」やブラックエプロンバリスタの見事な接客など楽しみもいっぱいです。特別なコーヒータイムを楽しむなら、是非銀座シックスのスタバを訪れてみてはいかがですか?

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ