100均ダイソーの鉛筆と鉛筆削りの評判が高い!持ち方矯正グリップや補助軸も

ダイソーの鉛筆や鉛筆削りは100均とは思えないクオリティーです。鉛筆用グッズではキャップや補助軸、持ち方の矯正効果もあるグリップまで揃っています。今回は100均でもダイソーに着目し鉛筆や鉛筆削りのおすすめ商品を紹介します。

100均ダイソーの鉛筆と鉛筆削りの評判が高い!持ち方矯正グリップや補助軸ものイメージ

目次

  1. 1100均ダイソーの鉛筆や鉛筆削りは安いのに高性能
  2. 2100均ダイソーのおすすめ鉛筆と鉛筆削り
  3. 3100均ダイソーのおすすめ鉛筆用グッズ
  4. 4100均ダイソーの鉛筆や鉛筆削りなどを上手に利用しよう

100均ダイソーの鉛筆や鉛筆削りは安いのに高性能

100均の鉛筆の魅力はとくかく安いことでしょう。文房具店で購入するとたくさん入っていて100円という商品はないですが、100均ならたくさん入っていて100円という商品もありますので1本あたり数十円と安いです。

100均の商品で不安なことと言えば、品質が悪くて使いにくいのではないかという点です。近年ダイソーやセリアなどの商品の質には眼を見張るものがあります。100均のものは書きにくいだろうと今まで文房具店で鉛筆を買っていた方も100均のものを使ってみると問題ない品質で100均で充分だと感じたという方もいました。

今回はダイソーのおすすめの鉛筆、鉛筆削りをメインに鉛筆用グッズも紹介していきます。短くなった鉛筆の補助軸や鉛筆キャップ、持ち方が矯正できるグリップも紹介していきます。

100均ダイソーのおすすめ鉛筆と鉛筆削り

まずはダイソーの鉛筆と鉛筆削りのおすすめを紹介していきます。紹介する以外にもお店にはいろんな商品が並んでいますのでぜひとも訪れてチェックしてみてください。

かきかた鉛筆三角軸HB

鉛筆の軸が三角形になっている商品で、芯の硬度と濃度はHBです。三角形の軸は指にフィットしやすく、4本がセットなので1本は27円と安いです。

手触りもよく木の香りもします。三角軸は人によって合う合わないがありますが、指で持ったときに三角軸の面が指を支えてくれるので安定感があります

六角形のものしか使ったことがないという方は試しに使ってみるといいかもしれません。持ちやすいので長時間使い続けていても疲れにくいです。お子さんにも大人にも合う商品でしょう。

消しゴム付き鉛筆

消しゴム付きの商品もダイソーにあります。硬度と濃度はHBで12本がセットになっているので1本あたり9円と圧倒的な安さです。商品上部には消しゴムがついていますが、実際に使った方によると消しゴムはあまり消えないのでついているだけに近いようです。

鉛筆自体はしっかりと使えると好評のようです。とりあえずたくさん鉛筆が欲しい場合にはダイソーのもので十分なのかもしれません。

三角鉛筆

ダイソーにはカラフルなものもあります。持ち手の軸は三角形になっているので持ちやすいです。商品には4種類あり、パッケージカラーがピンクとブルーがあります。硬度と濃度はBと2Bがありますので好きな方を選べます。ピンクのパッケージのBかピンクのパッケージの2B、ブルーも同様の組み合わせの4種類です。

ピンクのパッケージには薄いピンクと濃いピンク、黄色が入っており、ブルーのパッケージには青、水色、黄色のセットです。実際に使ってみた方からも好評で、3色入っているカラーが可愛く、使用感も文房具店のものと変わらないような感じのようです。

赤鉛筆

小学生のお子さんをお持ちの方は学校から赤鉛筆を用意するように言われるところもあるでしょう。ダイソーの赤鉛筆は5本セットのものや2本セットのものなどあります

文房具店でも同じような商品がありますが、100均なら100円ですが文房具店では100円以上します。書き心地が変わらないようなら100均のもので十分でしょう。

けずりじょ~ず

けずりじょ~ずは先端の白いダイヤル部分を回すと、小さい丸の窓の数字が変わります。数字の大きさで芯の尖り方が変わり、1が最も尖ります。5を選択するとあまり尖らずに丸い仕上がりになります。

鉛筆を削るときには削り器の背面部分をスライドして開けると穴がありますので、入れて回して削りましょう。削れるだけでもいいものの削り具合まで決めれる商品も100均にあるのは嬉しいです。

削った削りカスは商品内部にたまっていきますので、捨てるときには本体下部にある白いフタをスライドしてから捨てます。

電動鉛筆削り

ダイソーには100円ではないものの電動の鉛筆削りもあります。カラーはブルーとピンクがありますので好きな色を選べます。コンパクトなのも嬉しいです。

手動の鉛筆削りは力が結構いるものの電動ですので数秒でサッと鉛筆が尖ります。100均で300円と思うと高く感じてしまうかもしれませんが、電動の鉛筆削りが300円で手に入ると思ったら安いのではないでしょうか?

実際に使用した方からも便利と好評です。毎日鉛筆を削るお子さんや塗り絵に使う色鉛筆もサッと削れますし、楽に削れます。稼働パワーがあるので手を持っていかれることもあり、挿しっぱなしにしているとずっと削ってしまいますので注意しましょう。

ペットボトルえんぴつ削り

ペットボトルを活用できる商品もあります。デザインがクマとウサギがありそれぞれカラーバリエーションもあります。商品は空いたペットボトルのキャップ部分に取り付けて使います。

クマが持っているビスケット部分とウサギが持っているイチゴ部分がパカッと開くようになっておりそこに鉛筆を入れて削ります。削るとペットボトルの内部に削った削りカスがたまっていきます。

削ったカスが周りに散らばることもないですし削り口にもフタがついているので細かいカスも落ちにくいです。どのようなペットボトルでもいいですが、500mlよりも小さいサイズのものを使うと安定感があるのでおすすめです。温かい飲み物が入ったペットボトルは短くて太いのでいいでしょう。削りカスは十分に入ります。

ペットボトル取り付け鉛筆削り

同じくペットボトルに取り付ける商品で新幹線や機関車のデザインのものもあります。男の子は特に喜びそうなデザインですのでおすすめです。削る部分は新幹線の先端部分のカバーを開けると出てきます。

100均ダイソーのおすすめ鉛筆用グッズ

ダイソーには鉛筆に関連したグッズもたくさん並んでいます。一緒に可愛い関連したグッズも取り揃えてみてはいかがでしょうか?

ハローベアえんぴつキャップ

ハローベアにはキャップだけでなくいろんな商品が展開されていますので、好きという方はハローベアシリーズを集めている方もいます。キャップはピンクのとブルーが4つずつ入っています

キャップの先端まで可愛く作られており、カラーも個数もあるので分け合ってもいいでしょう。

えんぴつ補助軸

鉛筆は使っているとどんどん短くなっていきます。短くなってしまうと持ちにくくなるので使いづらいです。そんなときに補助軸があれば持ち手部分が長くなるので持ちやすくなるのでおすすめです。

ダイソーの補助軸には使い方が記載されているので始めて使うという方にも安心です。消しゴムと外してから短くなった鉛筆を入れ、出てきた鉛筆を適度な長さにしてからキャップのようなものをはめたら補助軸の装着は完成です。

後はキャップをきゅっと閉めて固定すれば、短かったものも補助軸のお陰で長くなり持ちやすいです。出す鉛筆の長さを調整すればさらに長くできるので、好きな長さに調節して使いましょう。

プニュグリップ(右手用)

プニュグリップは右手用と左手用がありますが、左手用はなかなかお店で見つからないかもしれません。ぷにゅっと柔らかいグリップで長時間使用していても手が疲れないということはもちろんのこと、正しい持ち方を矯正してくれるアイテムでもあります。

グリップはピンク、ブルー、グリーン、イエローの4色が入っているのも魅力的です。鉛筆はグリップがないのでずっと持っているとペンだこができたりして痛いですが、柔らかいグリップがついていればその心配はありません。

指を置く場所にはくぼみができているので、自然ときれいな持ち方に矯正されますしグリップがしっかりと指にフィットします。

持ち方を矯正できるだけでなく、触っているだけでも気持ちいいと評判です。カラフルな色合いがあるのでお子さんからの人気も高いです。矯正グリップ効果もありますので持ち方をきれいに矯正したいという方はぜひとも使ってみてください。

100均ダイソーの鉛筆や鉛筆削りなどを上手に利用しよう

今回はダイソーのおすすめの鉛筆や鉛筆削り、鉛筆用グッズを紹介していきました。100均の商品でも十分に使えると好評の商品がダイソーにはあります。

持ち方を矯正できる商品などもありますので、文房具を揃えたいという方は一度ダイソーを訪れてみてはいかがでしょうか?

Thumb【2019】100均のかわいいレターセット厳選紹介!新作も続々でバラエティ豊か! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb100均の押し花グッズまとめ!作り方や保存方法も!ネイル・スマホケースに応用! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb【100均】ダイソー・セリアの材料でスイーツデコを手作り!作り方は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ