【2019年最新】小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキングTOP10!

小田原駅で人気の駅弁を調査しました。小田原駅では名物の鯛めしや鯵の押し寿司の他に、神奈川牛を使った駅弁などもあります。豪華なラインナップの中でもおすすめの駅弁は何なのか、ランキング形式で紹介します。駅弁の中身や売り場もチェックしましょう。

【2019年最新】小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキングTOP10!のイメージ

目次

  1. 1小田原駅の駅弁で人気なのは?
  2. 2小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第10位:鯛めし
  3. 3小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第9位:デラックスこゆるぎ
  4. 4小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第8位:酒肴弁当
  5. 5小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第7位:おたのしみ弁当
  6. 6小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第6位:サンドウイッチ
  7. 7小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第5位:海のお祭り騒ぎ
  8. 8小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第4位:伝承鯵の押寿し
  9. 9小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第3位:神奈川牛肉弁当
  10. 10小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第2位:箱根山麓豚弁当
  11. 11小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第1位:押寿し食べくらべ
  12. 12小田原駅の駅弁まとめ

小田原駅の駅弁で人気なのは?

東京からのアクセスも抜群の小田原駅で人気のおすすめ駅弁を紹介します。小田原市には小田原城など観光スポットも多く、観光でこの小田原駅を訪れる人もいるでしょう。

魚介も肉も美味しい神奈川県の小田原駅には、新幹線の中で食べる駅弁やお土産にもピッタリの駅弁があります。どのような駅弁が人気で、小田原駅のどの売り場で購入できるのか?をチェックしていきましょう。

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第10位:鯛めし

駅弁の中身・値段

小田原駅おすすめの駅弁である東華軒の鯛めしは830円で購入する事ができます。茶めしといわれる醤油ベースのご飯の上に、たっぷりの鯛おぼろが敷き詰められている東華軒の名物弁当の1つです。鯛めしの他にもあさり佃煮や蒲鉾、ゆず大根漬などが添えられているシンプルな駅弁です。

おすすめポイント

東華軒は東海道線で初めて駅弁を販売したといわれている老舗です。鯛めしは明治40年に発売された弁当で、100年以上ほとんど味を変える事なく製造されています、小田原駅を訪れる人にも長年愛され続けている駅弁です。

西日本で鯛めしというと鯛のほぐし身がご飯に入っている炊き込みご飯ですが、東日本の鯛めしは茶めしの上にほんのり甘く味付けされている鯛おぼろがのっているタイプがスタンダードです。

まるでさくらでんぶのような優しい風味と食感のたいおぼろと、醤油で味付けされたご飯の相性は抜群です。鯛のうまみを感じるには鯛おぼろにするのが1番だという人もいます。手もみで仕上げられた手作りの美味しい鯛おぼろの鯛めしを小田原駅で味わいましょう。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 コンコースA売店・新幹線待合売店・下り西売店・東口売店
住所 神奈川県小田原市城山1-1-1
営業時間 ・コンコースA売店・新幹線待合売店
6:05-20:00
・下り西売店
6:45-19:45
・東口売店
8:30-19:00
販売元 東華軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第9位:デラックスこゆるぎ

駅弁の中身・値段

こちらは色々なおかずを楽しむ事ができるデラックスこゆるぎ(950円)です。茶めしの上におかずがたっぷりと詰め込まれています。ほのかに甘みがある玉子そぼろと少し甘めに味付けがされている鶏そぼろ、大きな海老天ぷらに、脂ののった鮭塩焼き、ぷりっぷりの鶏照り焼きとほっとする味付けの煮物などが入っています。

どのおかずも弁当の定番のメニューですが、一つひとつが丁寧に手作りされていて、美味しいものを少しずつ楽しみたいという人にもピッタリの弁当でしょう。おかずの種類が多いので、新幹線の中で飲むお酒のおつまみにするのもおすすめです。

おすすめポイント

デラックスこゆるぎは東華軒で販売されているこゆるぎ茶めしを、豪華なおかずにしたデラックス版の弁当です。こゆるぎという駅弁の名前は小田原の地名の語源から付けられています。もともと小由留木(こゆるぎ)という地名だったそうですが、草書体で書かれていたものを読み違えて小田原になったといわれています。

小田原の地名の語源を取り入れた弁当には、小田原近郊の美味しい食材を使ったメニューの弁当です。神奈川県では鮭や海老が捕れる事が知られていますが、鶏肉も美味しいといわれています。

小田原駅の売り場で購入できる弁当の中では少し小さいサイズの駅弁になるので、子供や女性にも好評です。特に小田原駅名物でもある押し寿司を共に頂くのであれば、この駅弁はちょうど良いサイズと言えそうです。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 コンコースA売店・新幹線待合売店・下り西売店・東口売店
住所 神奈川県小田原市城山1-1-1
営業時間 ・コンコースA売店・新幹線待合売店
6:05-20:00
・下り西売店
6:45-19:45
・東口売店
8:30-19:00
販売元 東華軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第8位:酒肴弁当

駅弁の中身・値段

大船軒の酒肴弁当は小田原駅の売り場で1,100円で販売されています。おかずがたっぷりと詰まっているので、お酒のおつまみとして購入するのもおすすめです。ご飯物には小田原駅で人気の押し寿司3種類と、シンプルな巻き寿司、そして口休めにもなる細巻きが3種入っています。

おかずにはあぶり〆鯵に合鴨スモーク、チャーシューやスモークチーズ、煮物やたまご焼、ポテトサラダなどが入っています。合鴨スモークやスモークチーズはまさに、お酒のおつまみのために入っているといっても過言ではありません。

おすすめポイント

酒肴弁当のパッケージにつまんでよし、食べてよしと書かれているのは、お酒のつまみにしてもよし、駅弁として食べてもよしという意味も込められているそうです。ボリュームもあるのでランチや夕食に食べるのもいいですが、お酒のおつまにに小田原駅の売り場で購入していく人が多いようです。

パッケージに男性のイラストが描かれている事もあり、男性からの支持が圧倒的に高い小田原駅の駅弁の1つです。また、この酒肴弁当の売り場には駅弁屋でしか購入することができない限定ビールも販売されているとのことです。小田原駅を訪れた際には、ぜひこちらのビールと共にお買い求め下さい。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 駅弁屋 和
住所 神奈川県小田原市栄町1-1-9
アクセス 小田原ラスカ3階改札口横
営業時間 7:00-20:30
販売元 大船軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第7位:おたのしみ弁当

駅弁の中身・値段

東華軒のおたのしみ弁当は自家製シュウマイが入っている人気商品で、価格は880円です。白飯の上には梅干しが乗せられており、昔ながらの弁当の雰囲気が漂います。ご飯に自家製シュウマイ、鯵フライ、鮭塩焼きと、玉子焼、蒲鉾、金時豆と、定番メニューが詰め込まれたお弁当です。

東華軒の幕の内弁当といわれる駅弁なので、色々なおかずを楽しむ事ができるでしょう。特別なものが入っているようには見えませんが、どのおかずも東華軒の人気メニューです。バランスも取れており、美味しいおかずをご飯とともに食べる事ができる小田原駅で人気の駅弁です。

おすすめポイント

おたのしみ弁当は、小田原セレクション2017も選ばれているベストセラー駅弁の1つです。駅弁の鰺フライに使われている鯵は、人気の鯵の押し寿司にも使われている新鮮な鯵が使われています。また、自家製シュウマイはお土産用として別売り販売されているほどの人気商品です。

おたのしみ弁当に入っている自家製シュウマイは2個だけですが、この自家製シュウマイ目当てにおたのしみ弁当を購入する人がいるほどです。この様に一見普通の弁当のように見えて、その実非常に多くの人気おかずが詰め込まれている点が、このおたのしみ弁当のおすすめポイントとなっています。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 コンコースA売店・新幹線待合売店・下り西売店・東口売店
住所 神奈川県小田原市城山1-1-1
営業時間 ・コンコースA売店・新幹線待合売店
6:05-20:00
・下り西売店
6:45-19:45
・東口売店
8:30-19:00
販売元 東華軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第6位:サンドウイッチ

駅弁の中身・値段

大船軒のサンドウイッチは昔からあるシンプルなサンドイッチの詰め合わせで、6切入り530円で購入する事ができます。パンにはマーガリンとピリリとした辛さがある粒辛子マヨネーズが塗ってあります。サンドイッチの具は、鎌倉ハムとのサンドとチーズサンドの2種類です。

大船軒のサンドウイッチは、日本で初めてサンドウィッチを駅弁にした商品です。発売当時のサンドウイッチは銀座などにある高級洋食店でしか食べる事ができないメニューだったため、お手頃な値段で購入できる駅弁として売り始めた時には一大ブームになったといわれています。

もともとは輸入ハムを使っていましたが、その後安定して売れる駅弁となったために自家製ハムを製造する事になったのです。つまり、この大船軒のサンドウイッチのためにハムを作り始めた事が、鎌倉ハムというブランドのスタートだったという事なのです。明治31年から変わらないシンプルな味わいを楽しんでください。

おすすめポイント

長い歴史を持つ大船軒のサンドウィッチですが、昔から一貫して変わらぬその美味さこそがおすすめのポイントです。シンプルが故に後を引く味わいで、毎日でも飽きること無く頂くことができます。ハムとマスタードの絶妙なバランスは実に見事です。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 駅弁屋 和
住所 神奈川県小田原市栄町1-1-9
アクセス 小田原ラスカ3階改札口横
営業時間 7:00-20:30
販売元 大船軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第5位:海のお祭り騒ぎ

駅弁の中身・値段

海のお祭り騒ぎも小田原駅で人気の駅弁で、販売価格は1,080円です。茶めしの上に小田原名物の焼き鯵のほぐしや桜海老釜揚げ、金目鯛有馬煮やじゃこ釜揚げ、サーモンやわさび三舞がのっていて、真ん中には半熟風玉子が添えられています。美味しい海の食材と茶めしがたっぷりと入っている丼なので、がっつりとご飯を食べたいという人にもピッタリです。

おすすめポイント

そのまま食べても混ぜて食べてもOKな、自分の好みで味わう事ができる駅弁です。真ん中にのっている玉子は半熟風で、半熟玉子よりも少し固めに調理されています。混ぜて良しの弁当ですが、最初はそれぞれのおかずと茶めしの味を味わってみましょう。

どのおかずもその食材の美味しさを引き立てる味付けがされているので、他の具材と混ぜ合わせてしまう事でまろやかになりすぎると感じる人もいます。2つの具だけを混ぜて食べてみるなど、自分の好きなようにアレンジして食べられるのが海のお祭り騒ぎの魅力です。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 コンコースA売店・新幹線待合売店・下り西売店・東口売店
住所 神奈川県小田原市城山1-1-1
営業時間 ・コンコースA売店・新幹線待合売店
6:05-20:00
・下り西売店
6:45-19:45
・東口売店
8:30-19:00
販売元 東華軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第4位:伝承鯵の押寿し

駅弁の中身・値段

大船軒には押寿しだけでも何種類もの駅弁が販売されていますが、小田原駅で少し豪華な鯵の押寿しを食べたい時には伝承鯵の押寿し8貫1,280円が一押しです。こちらは大正2年に販売スタートした商品で、小鯵から2切しかとれない身を使って、伝統の合わせ酢でしめて押寿しにしてあります。当時の製法を守り続けている、小田原伝統の押し寿司です。

おすすめポイント

小田原駅の売り場にある大船軒の鯵の押寿しには、伝承鯵の押寿しと鯵の押寿しの2種類があります。どちらも鯵を使った押し寿司で、それぞれ異なる美味しさを持っています。鯵の押寿しには中鯵が使用されており、脂がのった少しこってりとした鯵の押寿しを楽しむ事ができます。

伝承鯵の押寿しは小鯵を使っているので瑞々しく、どちらかというとあっさりとした味わいになるのです。どちらを美味しいと感じるのかは人によって違うといわれますが、伝承鯵の押寿しの方が大人の鯵の押寿しになるだろうといわれています。

どちらの鯵の押し寿司の方が自分の口に合っているのか、小田原駅で2つの駅弁を購入して食べ比べをする人も多いようです。2人でシェアするにもピッタリの駅弁といえます。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 駅弁屋 和
住所 神奈川県小田原市栄町1-1-9
アクセス 小田原ラスカ3階改札口横
営業時間 7:00-20:30
販売元 大船軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第3位:神奈川牛肉弁当

駅弁の中身・値段

神奈川牛肉弁当は、小田原駅の売り場にて1,100円で購入することができるお弁当です。新幹線のお供にもピッタリの駅弁で、白飯の上にたっぷりと神奈川県産やまゆり牛しぐれ煮が載せられています。ごぼう煮とひじき煮も添えられており、ボリュームも満点です。特に肉好きな人やがっつりご飯を食べたい人におすすめの駅弁となっています。

おすすめポイント

この駅弁には、黒毛和牛とホルスタインを掛け合わせたやまゆり牛という神奈川のブランド牛が使われています。冷めても肉が固くならない秘伝の製法で作られており、隠し味にはコクを出すオイスターソースが使われています。美味しい肉の味がしっかりと引き出されている、男性にも女性にも好評の牛肉弁当です。

小田原駅をはじめ、神奈川県周辺でしか購入することができない弁当なので、小田原駅でみかけた時にはお土産として購入していくと良いでしょう。冷めても美味しく食べることができますが、家で食べる時には少し温めてから食べることをおすすめします。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 駅弁屋 和
住所 神奈川県小田原市栄町1-1-9
アクセス 小田原ラスカ3階改札口横
営業時間 7:00-20:30
販売元 大船軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第2位:箱根山麓豚弁当

駅弁の中身・値段

箱根山麓豚弁当は、箱根山麓豚のカルビとロースを一緒に味わえる駅弁です。こちらは小田原駅の売り場で1,080円で販売されています。箱根山西麓の自然豊かな場所で育った豚肉を、甘だれとしぐれ煮にして味わう事ができます。

白飯の上にのっているのは、箱根山麓豚甘だれカルビと箱根山麓豚甘だれロースです。これだけでもボリューム満点ですが、箱根山麓豚しぐれ煮が載せられており、わさび三舞と桜かつお大根が添えられています。箱根山麓豚の味を漫喫できる駅弁です。

おすすめポイント

大きいサイズにカットされた箱根山麓豚肉は、食べ応えがあります。おかずは全体的に甘辛く味付けされています。特に箱根山麓豚しぐれ煮は甘めに味付けされているのがポイントです。箱根山麓豚しぐれ煮だけで、ご飯を食べ進める事もできます。

桜かつお大根を口休めにしながら食べる事ができる、バランスのよい味付けの駅弁となっています。箱根山麓豚弁当は冷めていても美味しく食べる事ができるので、小田原駅からの新幹線のお供にピッタリです。家に持って帰って食べる場合には、電子レンジで加熱してから食べるとさらに駅弁の美味しさをアップさせる事ができます。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 コンコースA売店・新幹線待合売店・下り西売店・東口売店
住所 神奈川県小田原市城山1-1-1
営業時間 ・コンコースA売店・新幹線待合売店
6:05-20:00
・下り西売店
6:45-19:45
・東口売店
8:30-19:00
販売元 東華軒
リンク先

小田原駅の駅弁おすすめ人気ランキング第1位:押寿し食べくらべ

駅弁の中身・値段

おすすめランキング第1位は押寿し食べくらべです。こちらは小鯵の押し寿司と中鯵の押寿し、 小鯛の押寿しとの3種類が2貫ずつ入っていて980円で販売されています。色々な押し寿司を食べる事ができて、尚且千円以内で購入できるお得感から、小田原駅の駅弁の中でも好評です。2貫ずつ入っているので2人でシェアして食べるのにもピッタリでしょう。

おすすめポイント

大船軒の押し寿司は、シャリを包み込むように作られているという特徴があります。普通の押し寿司は酢飯の上にネタを並べて押してから1貫ずつにカットしていくという作り方ですが、大船軒の押し寿司は1貫ずつ握って押す作り方が用いられています。こうして1貫ずつ手間暇かけた寿司だからこそ、美味しく味わう事ができるのです。

他の鯵の押し寿司は、それぞれ鯵の押し寿司伝承鯵の押寿しとして販売されている商品です。2種類の押し寿司の他に、小田原近郊で捕れる高級魚の小鯛を使った押し寿司も一緒に食べくらべる事ができます。本来なら3つの弁当を購入しなければ食べられないところ、一つで3種類の押し寿司の食べくらべができる小田原駅で一押しの駅弁です。

口コミ

売り場情報

主な販売場所 駅弁屋 和
住所 神奈川県小田原市栄町1-1-9
アクセス 小田原ラスカ3階改札口横
営業時間 7:00-20:30
販売元 大船軒
リンク先

小田原駅の駅弁まとめ

小田原駅の売り場で購入する事ができるおすすめ駅弁を、ランキング形式で紹介しました。人気の駅弁は週末には売切れてしまうものがあります。どうしても食べたい駅弁がある場合には、小田原駅の売り場で早めに購入しておくといいでしょう。

Thumb小田原のランチおすすめランキング15選【海鮮/イタリアン/子連れ】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb神奈川県のお土産で買っておくべき名物!地域別におすすめを厳選紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb神奈川の名物グルメといえば?郷土料理からB級な食べ物まで一挙紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ