【2019年】100均3社のおすすめ毛糸まとめ!参考にしたい作品例も

ダイソーやセリアといった100均で販売されている毛糸は種類豊富で人気です。今回の記事では、100均のダイソーやセリア、キャンドゥで購入出来るおすすめの毛糸を紹介します。おしゃれな作品例も紹介しますので、何を作るのかの参考にしてみて下さい。

【2019年】100均3社のおすすめ毛糸まとめ!参考にしたい作品例ものイメージ

目次

  1. 1100均は毛糸用品が充実している!
  2. 2100均でおすすめの毛糸の種類【ダイソー】
  3. 3100均でおすすめの毛糸の種類【セリア】
  4. 4100均でおすすめの毛糸の種類【キャンドゥ】
  5. 5100均の毛糸を使った作品例
  6. 6100均の毛糸でハンドメイドを楽しもう!

100均は毛糸用品が充実している!

100均には色々なアイテムを販売していますが、毛糸用品も充実しているとハンドメイドが趣味の方から人気があります。今回の記事では、ダイソーやセリア、キャンドゥといった100均で購入出来るおすすめの毛糸用品や、それらを使用した作品例を紹介します。毛糸を使用したハンドメイドに興味がある方は、今回の記事を参考にしてみて下さい。

100均でおすすめの毛糸の種類【ダイソー】

ここからは、実際にダイソーで購入出来るおすすめの毛糸の種類を紹介します。ダイソーでは1玉で何色もの色を楽しむことが出来る毛糸や、人気のズパゲッティの様な毛糸まで豊富なラインナップが揃っています。大型店舗限定となっている羊毛100%の毛糸なども販売されているので、作品作りに活用してみましょう。

Colorful Yarn

カラフルな作品を気軽に作りたいという方におすすめしたい毛糸が、ダイソーのColorful Yarnです。Colorful Yarnは一つの玉で何色もの毛糸が使用されており、途中で毛糸の色を変えなくても、そのまま編み進めて行くだけでカラフルな作品を簡単に作る事が出来ます。

ダイソーのColorful Yarnは100均で購入できるアイテムではありますが、東レのセベリスを使用しており抗菌、防臭効果があるという高機能なアイテムになっています。アクリル毛糸なので、丸い形に編み上げて、よく落ちるアクリルたわしを作っている方も多い様です。

Earth Maker

先程はアクリル製の毛糸を紹介しましたが、100均のダイソーには羊毛から作られている毛糸も販売されています。このEarth Makerは100%羊毛から作られているというこだわりの商品で、毛糸自体がかなり極太に仕上がっていて初心者の人でも扱いやすいというのが特徴です。

カラーはホットチリペッパーや、ブルーとグリーンが混ざったネイチャーグリーンなどがあります。ウール製の作品は着用すると温かいので、これでマフラーやセーターなどを編むのがおすすめです。ダイソーの中でも大型店にしか取り扱いが無いようなので、近くの店舗に無いという時は大きめのダイソーを探してみましょう。

あむころ

こちらも、極太タイプの毛糸になっています。あむころは単色、ミックスと様々な種類があり、全部で8色のバリエーションがあります。ラベルに描かれた可愛い猫が目印で、もこもこと可愛い毛糸はダイソーの毛糸の中でも特に人気がある商品です。

極太の毛糸はふわふわ触感に仕上がっており、くたっと馴染む質感が癖になると評判も良いです。毎年販売される人気アイテムですが、少しずつカラーバリエーションが変わっている様なのでどのようなカラーがあるのかは毎年チェックしてみましょう。

Tシャツヤーン

ズパゲッティという糸が流行したのを知っているでしょうか?ズパゲッティとはTシャツなどを作る時、余って捨てられるはずだった生地を再利用して作られているというとてもエコな商品の事です。Tシャツの生地を加工して糸にしているというわけでは無く、そのままの生地を使用しているというのが大きな特徴です。

ズパゲッティというのは商品名ですが、100均にもそれぞれオリジナルブランドのズパゲッティの様な糸が販売されています。ダイソーで販売されているのがこのTシャツヤーンで、こちらもかなり人気がある毛糸です。1玉で何色もあるカラフルな物や、単色でシンプルな物など色々な物があります。

Tシャツヤーンを使用すれば様々なアイテムを簡単に作る事が出来ると評判なので、通常の毛糸しか使用したことが無いという方もこの機会に一度試してみてはいかがでしょうか?

100均でおすすめの毛糸の種類【セリア】

続いて、セリアでおすすめの毛糸を見ていきましょう。セリアではゆめかわな雰囲気の作品作りにおすすめな毛糸や、ファンタジー感溢れる色合いが魅力の毛糸など、優しい色合いの商品が多く揃っています。

cake

ファンタジーでゆめかわな雰囲気の作品を作りたいという方には、セリアで販売されているcakeがピッタリです。cakeはカップケーキを思わせるビジュアルであるという事から名づけられており、色合いも風合いも優しい毛糸としてセリアで定番人気の毛糸になっています。

cakeは単色、ミックスと色々なバリエーションがあり、可愛さからどれにするかを迷ってしまう程です。アクリル毛糸なので、これでアクリルたわしを作れば台所の雰囲気も一気にファンシーで明るい雰囲気になるでしょう。

アクリルマーブル

先程のcakeはゆめかわでファンシーなイメージでしたが、もっとはっきりした色合いのアクリル毛糸が欲しいという方にはセリアのアクリルマーブルをおすすめします。

アクリルマーブルにも色々なカラーバリエーションがあり、黄色とオレンジがミックスされたものやピンクとグリーンが混ざった物、水色と紫とが混ざった物など色々な物があります。アクリル毛糸の定番作品であるアクリルたわしの他にも、様々な作品作りに活用してみて下さい。

ひつじちゃん

100均で一般的な細さの羊毛毛糸が欲しいという方には、セリアで販売されているひつじちゃんをおすすめします。名前も可愛いですが、どれも優しい雰囲気のカラーで人気があります。同じく100均であるダイソーでもEarth Makerという名前の羊毛毛糸を販売していますが、こちらは極太タイプになっているので作品に応じて使い分けをしましょう。

なお、セリアのひつじちゃんはシリーズ化されている毛糸であり、通常のひつじちゃんの他にもほっこりひつじちゃんやひつじちゃんナチュラルといった商品もあります。こちらも併せてチェックしてみて下さい。

ふわもこモール

セリアで極太タイプの毛糸が欲しいなら、ふわもこモールをおすすめします。この毛糸はネーミングの通りふわふわ、そしてもこもことした触り心地が特徴の毛糸で、かなりの極太になっているというのが特徴です。

極太タイプは一見使いにくそうにも見えるのですが、実は扱いやすく手芸初心者の方にもおすすめの毛糸とも言えます。極太タイプの毛糸を指で編んで作品作りをしている人も居る様なので、初めて毛糸を購入するという方も一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

KNITTINGヤーン

セリアにも天竺ヤーンの毛糸があります。セリアの物は青の花の様なデザインが見えている物もあり、この模様をアクセントとして作品作りに生かすことが出来そうです。もちろん中にはシンプルな物もあり、ピンクと紫と白、黄色と紫と水色と言った様に様々な色の組み合わせを楽しむことが出来ます。

KNITTINGヤーンのセリアの商品の中で特に人気のある商品で、カバンからストラップ作りまで幅広い用途で使用する事が出来ます。ザクザク編んでいくだけでバッグが作れると評判の毛糸なので、初心者から上級者の人まで愛されている様です。

Miu

セリアで購入出来るMiuは、通常の毛糸とは全く違うビジュアルが特徴です。見るからにふわふわで柔らかそうな毛糸になっており、商品説明にもある通り肌触りが重要になってくるマフラーや、ぬいぐるみなどに使用すると抜群の肌触りの作品に仕上げる事が出来るでしょう。

ほかの毛糸と違って多色タイプの種類はありませんが、単色で9色展開となっています。色々な色のMiuを活用して、ふわふわ触感の作品を作ってみましょう。

100均でおすすめの毛糸の種類【キャンドゥ】

最後に、キャンドゥで購入出来るおすすめの毛糸を紹介します。キャンドゥでは人気のカラフルなタイプの毛糸や、ナチュラル感あふれる作品作りに人気の商品が揃っています。

カラフルポップ

キャンドゥでカラフルな毛糸が欲しいと思った時には、カラフルポップを探しましょう。この商品は人気の極太タイプの毛糸になっており、名前の通りかなりカラフルなカラーラインナップになっています。1色で多くの色が使用されているので、そのまま編んでいくだけでカラフルな可愛い作品を作る事が出来ます。

特徴的なのは、パッケージにQRコードが付いているという点です。このコードをスマホなどで読み込んでアクセスすれば、キャンドゥのカラフルポップを活用したニット帽の作り方を教えてくれます。毛糸は気になるけど、何を作ろうかは考えていないという方にもピッタリのサービスです。

Tシャツヤーンデニム

ダイソーやセリアでもズパゲッティの様な毛糸が販売されていたのですが、キャンドゥで販売されている物はなんとデニム生地の物が使用されています。Tシャツの生地から作られている物とはかなり雰囲気が異なりますし、おしゃれなアイテムを作りあげる事が出来そうです。

デニム生地のTシャツヤーンは珍しいですし、100円で購入する事が出来るという事でキャンドゥの毛糸の中でも注目度が高い商品です。キャンドゥに行った際、見かけたらキープしておくようにしましょう。

ナチュラルスラブ

キャンドゥの毛糸の中でナチュラル感溢れる雰囲気の物が欲しいという方には、ナチュラルスラブがぴったりです。この毛糸は国産で、デコボコとした特徴的な質感が特徴の商品になっています。単色のみの5色展開で、ベージュなスモーキーな雰囲気のグリーンなどどれも優しい色合いで人気です。

手袋やマフラーで使用されていることが多く、スヌードなどもお洒落です。落ち着いた雰囲気の作品を作りたいという方に是非おすすめしたい毛糸です。

ミルキーラテ

キャンドゥにも、ふわふわ触感が魅力の毛糸が販売されています。キャンドゥで販売されているミルキーラテは、玉を一目見てわかるようにかなりふわふわの毛糸です。セリアで購入出来るMiuの様に、マフラーやぬいぐるみなどを作る時にはぴったりでしょう。

本物のラテの様なブラウンカラーや、色のコントラストが綺麗なパープルやピンクが一玉になっているタイプなどがあります。作品の仕上がりはファンタジーの様な可愛い雰囲気になりますので、ぬいぐるみなどの小物作りに活用しているという方も多い様です。

100均の毛糸を使った作品例

ここからは、ダイソーやセリア、キャンドゥといった100均で購入出来る毛糸を使用した作品例を紹介します。セーターやあみぐるみ、アクリルコースターなど様々な作品を作る事が出来ますので、毛糸を使用してどのような作品を作る事が出来るのか知りたい方は参考にしてみて下さい。

マフラー・ネックウォーマー

毛糸を使用した作品で最も作りやすい作品が、マフラーでしょう。マフラーはセーターなどと比べても簡単な工程で作る事が出来るので、手芸初心者の方が作る作品としてもピッタリでしょう。マフラーはずっと縄状に編んでいっても良いのですが、上記の動画の様に模様を付けたマフラーにする事も出来ます。

マフラーの様に長さがあるものはあまり着用しないという方には、ネックウォーマーを作ってみるのもおすすめです。ネックウォーマーは首元をしっかりと温めてくれますし、太めの毛糸を使用して指編みで作るという方法もあります。出来上がった作品は、登校時や通勤時の防寒具としてもおすすめします。

セーター

編み物に慣れてきた人がいつかは挑戦したいと思うのがセーターでしょう。編み上がりまでに時間がかなりかかるので編み上げるのは大変ですが、その分作品が出来た時の達成感は大きいでしょう。市販品には無いオリジナルデザインにする事が出来るので、他の人とデザインが被りたくないといった方にもピッタリです。

100均で購入した毛糸でもセーターを編むことが出来ますが、編み始める前には多めの毛糸を準備しておきましょう。無くなってから購入するという手もありますが、人気の毛糸だとすでに売り切れてしまっている可能性もあります。意図していない所で毛糸を変えるわけにもいきませんので、作品に使用する毛糸は多めに購入しておきましょう。

帽子

毛糸で、より実用的な作品を作りたいという方には、帽子もおすすめです。編み物で作る帽子というと1色のシンプルな物を想像する方もいるかと思いますが、上記の動画の様にボーダーラインが可愛いデザインの帽子を編むことも出来ます。

このようなシンプルタイプの形の他にも、ハット型に毛糸を編んだり、猫耳の様なパーツを付けた個性派の作品を仕上げている方も居ます。慣れてくると色々なパターンを作る事が出来る様になるので、まずはシンプルなパターンから挑戦してみましょう。

バッグ

100均の毛糸を活用して、バッグを作ってしまうという方も居ます。手芸に慣れている方ならマチ付きのバッグを作る事が出来ますし、あまり慣れていないという方なら上記の様な巾着風バッグから始めてみましょう。動画で紹介されているバッグは巾着風ですが、お店で購入したかのような本格的な仕上がりになっています。

毛糸のみでバッグを作るのも良いですし、こだわり派の方なら透明のバッグなどと組み合わせて作品を作るというのもおすすめです。飾りを付けるのも模様を付けるのも自由自在なので、イベントなど特別な日用のバッグを作るのも良いでしょう。

靴下

100均の毛糸を活用して、靴下を作る事も出来ます。毛糸で作った靴下なら温かいので、寒い冬なら大活躍してくれるでしょう。靴下はいくらあっても困る物では無いですし、編み物の練習として作るのもおすすめです。

靴下の形に編み上げるのは慣れていないと難しいかもしれませんが、編み物に慣れているという方なら編み上げる事が出来るでしょう。初心者の方で靴下を毛糸で編んでみたいという方は、上記の動画でつま先の編み方から紹介されていますのでここから挑戦してみましょう。

ヘアアクセサリー

紙を結んでいるという方は、100均で購入した毛糸を使用してヘアアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか?普段使用している髪ゴムに毛糸で作ったモチーフを付ければ、簡単にオリジナルのヘアアクセを作る事が出来ます。

毛糸で作ったモチーフはボールのような形にしても可愛いですし、上記のようにお花モチーフなどを作っても可愛いヘアアクセサリーに仕上がります。動画内では親子のお揃いヘアアクセの作り方が紹介されているので、お子さんが居るという方は作ってみてはいかがでしょうか?

あみぐるみ

100均の毛糸を使用して可愛い作品を作りたいという方には、あみぐるみを作るのもおすすめです。ぬいぐるみも可愛いですが、あみぐるみも温かみがあって可愛い雰囲気の作品になっています。上記の作品では、初心者の方にもおすすめのあみぐるみの小鳥さんの作り方が紹介されています。

色々な色の毛糸で作った小鳥をたくさん並べる事で可愛いインテリアにもなりそうです。小鳥を作るのに慣れてきたら、うさぎやクマなど、頭と胴体とが別の動物にもチャレンジしてみましょう。上手に作れば可愛いあみぐるみを作る事が出来るので、簡単なモチーフから初めて色々なあみぐるみ作品に挑戦してみて下さい。

がま口

毛糸を使用した意外な作品の一つに、がま口財布もあります。編み物で財布を作るというのはあまり想像が付かなかったかもしれませんが、上記の動画の様な可愛いビジュアルのがま口財布を作る事が出来ます。上記の様に1色でシンプルに仕上げてもお洒落ですし、何色も使用してカラフルに仕上げても可愛いでしょう。

出来上がった作品はがま口として小銭入れとして使用するのはもちろん、飴玉やチョコレートなどミニサイズのお菓子を入れておいても便利です。手作りのがま口は持ち運んでも可愛いので、作品が出来たら是非携帯して活用しましょう。

アクリルコースター

毛糸を編んで、可愛いアクリルコースターを作る事も出来ます。ダイソーやセリア、キャンドゥといった100均には種類豊富なカラーの毛糸が揃っているので、違ったカラーのコースターをいくつも作っておけば家族が多い場合でも誰のコースターかすぐに分かって便利です。ミニサイズのマットとしても活用出来るでしょう。

上記の動画では可愛い編み込み模様が入ったアクリルコースターが作られており、コースターとして使用しない時は飾っておきたいような仕上がりになっています。また、毛糸で作ったアクリルたわしも似たような作り方で作る事が出来ますので、こちらを作ってみるのもおすすめです。

クリスマスリース

毛糸を使用した編み物なら、イベント時の飾りにぴったりの作品を作る事も出来ます。上記の動画ではクリスマスリースの作り方が紹介されていますが、これは鎖状に編んだ毛糸を針金にぐるぐる巻き付ける事によってリーズを作り上げている様です。

編み物と言うと全てかぎ編みで編んで作品を作るイメージがありますが、リースの形は巻き付けて作るので手芸があまり得意ではないという方でも気軽にチャレンジすることが出来そうです。針金は太めの物が使用されているので、作品を作っている間はケガをしないように注意しましょう。

100均の毛糸でハンドメイドを楽しもう!

今回の記事では、100均のダイソー、セリア、キャンドゥで購入出来るおすすめの毛糸を紹介しました。100均で販売されている毛糸は種類豊富で、もこもことした触感の物や1玉でカラフルな作品を作る事が出来る物など色々な物があります。

話題となったズパゲッティの様な毛糸もダイソー、セリア、キャンドゥの3社で取り扱っている様なので、是非作品作りに活用してみましょう。毛糸を使用すれば、定番の帽子やセーターを始めとして色々な作品を作る事が出来るので、100均で手軽にハンドメイドを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Thumb【100均】ダイソー・セリアの編み機で編み物!毛糸deリリアンが評判! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbセリアの毛糸は種類豊富!初心者におすすめの編み物メーカーも合わせて紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbダイソーの毛糸は種類も色も豊富でおすすめ!人気作品も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ