旭川のラーメン村おすすめランキングTOP8!口コミで人気のお店も!

北海道の旭川市といえば、「旭川ラーメン」で有名です。醤油がベースの旭川ラーメンは、冷めないように脂が多めなのが特徴で、冷えた体を温めるのにもピッタリのグルメです。そんな旭川ラーメンが一か所で食べられる「ラーメン村」をランキング形式で紹介していきます。どのお店もおすすめですが、中にはお得なクーポンが使えるお店もあるので、ぜひお得に旭川ラーメンを楽しみましょう。ラーメン村は営業時間も長めなので、食べ比べをするのもおすすめです。

旭川のラーメン村おすすめランキングTOP8!口コミで人気のお店も!のイメージ

目次

  1. 1旭川のラーメン村とは?
  2. 2旭川のラーメン村おすすめランキングTOP8
  3. 3旭川のラーメン村にはクーポンはあるの?
  4. 4旭川でラーメン村に立ち寄ろう!

旭川のラーメン村とは?

旭川を代表するラーメン店が結集!

北海道の旭川といえば、「旭川ラーメン」が人気のグルメとしておすすめです。しかし、たくさんの旭川ラーメンのお店があるので、どのラーメン店に行ったらいいのか迷ってしまうことはありませんか?そんな時におすすめしたいのが、旭川の「ラーメン村」です。「旭川が誇るべきラーメン文化をもっと広く知ってもらおう」という思いから、1996年に作られました。

ここでは、旭川ラーメンの魅力を存分に満喫できる「旭川ラーメン村」を詳しく紹介していきます。営業時間やアクセスから、お得なクーポンの情報も紹介していくので、行く前にぜひチェックしてみてください。クーポンやアプリを上手に使えば、旭川ラーメンを美味しくお得に食べることができます。

旭川ラーメンの特徴は?

北海道には、札幌ラーメンや函館ラーメンが有名ですが、旭川ラーメンも負けてはいません。しかし、旭川ラーメンの特徴について詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか?ここでは、北海道を代表する旭川ラーメンについて紹介しておきます。これを読めば、旭川ラーメンがよりいっそう美味しくなること間違いなしです。

旭川ラーメンのスープは魚介類、豚骨、鶏ガラでだしをとったダブルスープのものが一般的です。実際に、旭川ラーメン村の店舗の半数以上がダブルスープのラーメンだ。さらに、スープを冷めにくくするために、スープの上に油を浮かせ最後までアツアツのスープで体が温まる工夫もなされています。

旭川市は北海道の中でも特に寒い地域の一つとして有名で、冬には氷点下30℃を超える事も珍しくありません。そんな厳しい気候条件から、いつしかその方法も旭川で広まり、旭川ラーメンのスープはラードを浮かせているお店が多いのが特徴です。寒い冬でも、旭川ラーメンを食べれば身体がぽかぽかと温まります。ぜひ食べてみてください。

ラーメン村はどこにあるの?

北海道に行ったらぜひ立ち寄ってほしい「旭川ラーメン村」ですが、旭川市永山に立地します。車で行くのがおすすめで、旭川鷹栖インターチェンジより20分、もしくは旭山動物園より15分、もしくは旭川空港より30分、もしくはJR旭川駅より20分となっています。

「旭川ラーメン村」は、具体的にはショッピングセンター「パワーズ」の一角に位置します。駐車場は無料で、大型バス無料駐車場もありますので、休日ともなると家族連れや観光客でにぎわっています。最近では海外からの観光客も多く、ユニバーサルトイレや外国語メニューも充実してきています。世界中の人から人気の旭川ラーメンを、ぜひラーメン村で食べましょう。

ラーメン村の営業時間は?

旭川ラーメン村の営業時間は、11:00~20:00となっています。また、もちろん入場無料なので、好きな時に行って食べることができます。お昼ごはんとして食べてもいいですし、がっつり夕食として食べることもできます。旭川ラーメンの味が一か所で楽しめるスポットなので、ぜひ観光に行ってみて下さい。

旭川のラーメン村おすすめランキングTOP8

第8位:新鮮な魚介と豚骨のダブルスープ「いってつ庵まつ田」

旭川のラーメン村おすすめランキング第8位の「いってつ庵まつ田」は、和食の真髄を探求したラーメン屋さんです。北海道でとれる新鮮な魚介類をふんだんに使い、本物の味にこだわり、原材料から吟味して和食から取り入れた数種類の魚だしを豚骨とブレンドしています。特に、丸1日煮込んだスープと、2日間かけてつくるチャーシューが自慢です。

旭川のラーメン村おすすめランキング第8位の「いってつ庵まつ田」は、営業時間前から行列ができることも珍しくありません。ぜひ、営業時間をチェックして早めに行きましょう。「いってつ庵まつ田」のおすすめのラーメンは、「いってつラーメン(塩・みそ・醤油)」(700円)です。藤原製麺の低加水中太ちぢれ麺はスープとよくからんで、表面のツルツル感が美味しいです。

旭川のラーメン村おすすめランキング第8位の「いってつ庵まつ田」には、醤油ラーメンだけでなく、いろいろな種類のラーメンが充実しています。「こくうまラーメン(塩・みそ・醤油)」(750円)、「ホルモンねぎラーメン」(850円)、「梅干し塩ラーメン」(800円)、「本日のグー無しラーメン」(500円)など、ほかのラーメン店にはないメニューも充実しています。

旭川のラーメン村おすすめランキング第8位の「いってつ庵まつ田」のラーメンは、ほかの旭川ラーメン店と比べても兵員的な価格設定です。また、店員さんの接客も気持ち良いですし、店内も清潔に保たれているので、いつ行っても大満足できること間違いなしです。営業時間も長いので、ぜひ行ってみてください。

第7位:旭川の老舗「らぅめん青葉」

旭川のラーメン村おすすめランキング第7位の「らぅめん青葉」は、旭川のラーメン村のお店の中でも、アットホームな老舗のお店として人気です。なんと創業70年を超えるラーメン店とあって、根強いファンがいるおすすめのお店です。店内は厨房とカウンター席となっており、おひとりさまでも気軽に入ることができます。

旭川のラーメン村おすすめランキング第7位の「らぅめん青葉」のおすすめのラーメンのメニューは、正油らぅめん(750円)、塩らぅめん(750円)、味噌らぅめん(850円)、野菜らぅめん(850円)、特製冷しらぅめん(800円)、かけらぅめん(600円)などとなっています。また、トッピングのたまご、のり、わかめ、コーン、バター、メンマ、ネギはいずれも100円となります。

旭川のラーメン村おすすめランキング第7位の「らぅめん青葉」では、旭川ラーメンの主流である醤油味がおすすめです。具は、大きなチャーシュー、メンマ、海苔、ネギが乗っています。旨味が凝縮されたコクのあるスープが麺とよく絡んで、たまらないおいしさを楽しめます。バラロールのチャーシューは大きくて食べ応えがありますので、ぜひがっつり食べたいときに行ってみてください。

旭川のラーメン村おすすめランキング第7位の「らぅめん青葉」は、じつは屋台から創業した老舗のラーメン屋さんです。海と山の幸をふんだんに使ったスープは、飲み干したくなる美味しさです。出汁がしっかりと出ているので、ほかのラーメンとは比べ物になりません。利尻昆布や野菜などを弱火で煮出したスープの濃厚な味わいを味わってみましょう。

第6位:旭川ラーメンには珍しい塩ラーメン「いし田」

旭川のラーメン村おすすめランキング第6位の「いし田」は、透き通る塩ラーメンで有名なラーメン屋さんです。旭川ラーメンのお店には醤油ラーメンのお店が多いですが、こちらのラーメンも旭川ラーメンとして受け入れられています。豚骨と野菜だけを3日かけて煮出すスープは透明感があり、すっきりと飲むことができます。

旭川のラーメン村おすすめランキング第6位の「いし田」でおすすめのラーメンは、やはり看板メニューの「塩ラーメン」(650円)です。リーズナブルな価格なので、気軽に行けるのも嬉しいポイントです。また、他にも「正油チャーシューメン」(850円)、「もやし塩チャーシューメン」(900円)、「もやし味噌チャーシューメン」(900円)といったメニューが充実しています。

旭川のラーメン村おすすめランキング第6位の「いし田」のラーメンのトッピングは、メンマ・ネギ・チャーシュー・白ゴマというシンプルな構成です。麺は旭川ラーメンの中ではプリプリした感じの食べ応えがあり、おなかを空かせてから行くのがおすすめです。ぜひ、本場の味を食べてみてください。

旭川のラーメン村おすすめランキング第6位の「いし田」は、ランチの時間帯も営業時間に含まれているので、ささっとランチを食べたいときにもおすすめです。また、ラーメンだけではなく、「ラーメン・ミニイクラ丼セット」(1000円)といったような、北海道の味覚を一度に味わえるお得なメニューもあるので、観光で旭川市を訪れている人にも人気です。営業時間目指して早めに行ってみましょう。

第5位:クーポンもつかえる人気店「梅光軒 旭川ラーメン村店」

旭川のラーメン村おすすめランキング第5位の「梅光軒・旭川ラーメン村店」は、進化し続ける旭川ラーメンで、いつでも最高の味を楽しむことができます。トン骨、鶏ガラベースに野菜と魚介のうまみを加えた秘伝のスープに、自家製中細ちぢれ麺が絡み合う至高の一杯が食べられるので、営業時間前から行列ができるほどです。

旭川のラーメン村おすすめランキング第5位の「梅光軒・旭川ラーメン村店」は、海外からのお客さんも多く訪れているという特徴があります。中国からのお客さんが多く訪れ、さらにはベトナムやインドの有名人のサインが貼ってあるので、海外での認知度も抜群です。おすすめのラーメンは「醤油ラーメン」です。スープに浮いている脂が、旭川ラーメンらしさを引き立てています。

旭川のラーメン村おすすめランキング第5位の「梅光軒・旭川ラーメン村店」では、他にもベーシックなラーメンのラインナップが並んでいます。「塩ラーメン」(760円)、「醤油バターコーンラーメン」(880円)、「味噌バターコーンラーメン」(930円)、「味噌チャーシューメン」(1100円)などが人気です。また、食べ歩き用のハーフラーメンも各580円~提供されています。営業時間中に何件かはしごしましょう。

世界にラーメンを | 旭川ラーメン 梅光軒-BAIKOHKEN-

第4位:昔ながらの味わい「工房加藤らーめん・あさひかわラーメン村店」

旭川のラーメン村おすすめランキング第4位の「工房加藤らーめん・あさひかわラーメン村店」は、昔ながらの旭川ラーメンの味わいを楽しめるラーメン店です。古き良き味わいを今に伝える熱い一杯を、ぜひ食べてみてください。美味しさの秘密は、自家製の豚骨スープです。さらに、麺は老舗製麺工場加藤ラーメンの縮れ麺を使用した、昔ながらのコクと旨みの深い味わいをぜひ堪能しましょう。

旭川のラーメン村おすすめランキング第4位の「工房加藤らーめん・あさひかわラーメン村店」は、旭川ラーメンの食べ歩きにも人気のお店です。ラーメン村は営業時間も長いので、ハーフサイズのラーメンをいくつか選んで食べ比べてみるのもおすすめです。営業時間中に何軒回れるか挑戦してみても面白いです。「お子様ラーメン」は、通常のラーメンよりも200円引きになるので、食べ比べにぴったりです。

旭川のラーメン村おすすめランキング第4位の「工房加藤らーめん・あさひかわラーメン村店」の営業時間中にぜひ食べたいラーメンとしては、「こくうま熟成正油らーめん」(820円)がおすすめです。また、「熟成正油野菜チャーシューめん」(1030円)、「塩野菜チャーシューめん」(1030円)なども、少々お値段は張りますが、野菜がたっぷり入っていて絶品です。

旭川のラーメン村おすすめランキング第4位の「工房加藤らーめん・あさひかわラーメン村店」のラーメンの特徴としては、スープはこってりしていて、麺はちぢれているため、よくスープが絡むことが挙げられます。こちらのお店は、営業時間がスタートするとすぐにお客さんでいっぱいになってしまうので、ぜひ早めに行って席を確保しましょう。

工房 加藤らーめん

第3位:健康・美人になる「旭川ラーメン さいじょう ラーメン村店」

旭川のラーメン村おすすめランキング第3位の「旭川ラーメン・さいじょう・ラーメン村店」は、「健康になる・美人になる」をモットーに作られた烏骨鶏ラーメンが有名です。こちらは、烏骨鶏を丸ごと煮込み、水にもこだわり健康を意識したあっさりコクのあるスープが特徴のラーメンです。さらに、提供の際には遠赤外線放出特性の「天然鉱石ブラックシリカどんぶり」を使用するというこだわりようです。

旭川のラーメン村おすすめランキング第3位の「旭川ラーメン・さいじょう・ラーメン村店」は、カウンタとテーブル4つほどのこじんまりしたお店となっています。しかし、営業時間になるといつもお客さんでにぎわっており、健康志向の若い女性にも人気です。烏骨鶏塩のラーメンは、鶏強いコクと旨味が効いており、思ったよりあっさりしているので、女性でもするすると食べられてしまいます。

旭川のラーメン村おすすめランキング第3位の「旭川ラーメン・さいじょう・ラーメン村店」では、ホルモンの入った「ホルメン」なるものも人気を集めています、こちらは、やわらかいぷりぷりのホルモンがトッピングされており、ブイヨンの旨味と同時に感じる醤油のコクとホルモンの風味がたまりません。一口サイズでコロコロ乗ったホルモンは、噛めば噛むほど脂が染み出てきて美味しいです。

また、旭川のラーメン村おすすめランキング第3位の「旭川ラーメン・さいじょう・ラーメン村店」では、北海道のラーメン店ならではの珍しいメニューも充実しています。「ホタテラーメン」(1000円)、「バターコーンラーメン」(800円)、「鮭マヨご飯」(350円)、「ホルモン飯」(250円)、「いくら飯」(380円)など、破格の値段で北海道の味覚を楽しめるのも嬉しいです。クーポンなどはありませんが、十分お得です。

第2位:旭川ラーメンといえばここ「らーめん山頭火・旭川ラーメン村店」

旭川のラーメン村おすすめランキング第2位の「らーめん山頭火・旭川ラーメン村店」は、ただひたすら飽きない、食べやすいをモットーにしたラーメン屋さんです。こちらは旭川が発祥のお店なので、本場の味を楽しむならやはりここがおすすめです。店内はカウンター席と2名掛けのテーブル席があり、おひとりさまでも気軽に入ることができます。

旭川のラーメン村おすすめランキング第2位の「らーめん山頭火・旭川ラーメン村店」のおすすめのラーメンは、「とろ肉ちびしおラーメン」(1030円)です。トッピングはとろ肉7枚、ねぎ、ナルト、きくらげ、メンマ、そして珍しい梅干しが乗っています。野菜や干魚と合わせたスープは、冷えた体に染み渡る美味しさです。麺は細縮れ麺の卵麺なので、スープによく絡みます。

また、旭川のラーメン村おすすめランキング第2位の「らーめん山頭火・旭川ラーメン村店」では、お得なクーポンも利用することができます。クーポンの内容は、お店の公式アプリをダウンロードすると味玉サービスというものです。しっかりと味付けされた味玉はおすすめなので、ぜひクーポンを忘れずに利用してみましょう。

旭川のラーメン村おすすめランキング第2位の「らーめん山頭火・旭川ラーメン村店」では、とろとろのチャーシューが自慢です。「特選とろ肉ラーメン(みそ、塩、醤油)」(1130円)は、少々お値段は張りますが、その名の通りトロトロのお肉が思う存分楽しめるので、ぜひ食べてほしいメニューです。クーポンを使えば無料で味玉も付けられるので、ぜひクーポンを利用しましょう。

らーめん山頭火

第1位:野菜を使わないスープ「らーめんや天金・ラーメン村店」

旭川のラーメン村おすすめランキング第1位の「らーめんや天金・ラーメン村店」では、昔ながらの旭川ラーメンの味をそのままいただくことができます。思わず懐かしさでいっぱいになってしまうことでしょう。美味しさの秘密は、野菜や魚を一切使わず、豚骨・鶏ガラを丸2日間とろ火でじっくり煮こんで作るスープです。さらに中太ちぢれ麺が程好く絡み合った昔ながらの味わい深いラーメンです。

旭川のラーメン村おすすめランキング第1位の「らーめんや天金・ラーメン村店」のラーメンのスープは、野菜を一切使っていないということで、実は旭川ラーメンの中でも珍しいラーメンとなっています。厳選した素材のみを使っているので、うまみがギュッと凝縮されていて美味しいです。実際に、大手口コミサイトでも人気で、「これまでのラーメン村のラーメンの中では一番おいしく感じました」との声が多いです。

旭川のラーメン村おすすめランキング第1位の「らーめんや天金・ラーメン村店」のおすすめのラーメンは、シンプルに「正油ラーメン」(700円)です。お値段もリーズナブルになっているので、気軽に食べることができます。こちらのお店にはクーポンなどはありませんが、十分お値打ちなのでぜひ食べてみてください。

また、旭川のラーメン村おすすめランキング第1位の「らーめんや天金・ラーメン村店」はスープには野菜を使っていませんが、具に野菜をたっぷり乗せたラーメンは充実しています。「正油野菜ラーメン」(800円)、「正油野菜チャーシューメン」(1000円)、「塩野菜ラーメン」(800円)、「塩野菜チャーシューメン」(1000円)、「味噌野菜チャーシューメン」(1000円)などがあるので、野菜不足も解消できます。

旭川のラーメン村にはクーポンはあるの?

旭川のラーメン村は、8件のラーメン店が並んでいる人気の名所ですが、クーポンも使うことができます。有名なクーポンとしては、「梅光軒」のぐるなびクーポンがあります。大手グルメサイトの「ぐるなびのホームページに行くと、「チャーシュー1枚トッピングプレゼント」というクーポンがもらえます。スマホ画面でクーポンを提示すれば適用されるので、ぜひお得なクーポンを使ってみましょう。

また、ほかのラーメン店でも、独自のアプリからクーポンをもらえるところもあるので、ぜひお店に行ったらクーポンがあるかどうか店員さんに聞いてみましょう。ラーメン自体がリーズナブルな価格なので、クーポンでさらにお得になれば嬉しいです。ぜひお値打ちに美味しい旭川ラーメンを楽しみましょう。

旭川でラーメン村に立ち寄ろう!

ここまで、旭川市の「旭川ラーメン村」について紹介してきました。醤油ラーメンで有名な旭川市なので、どのお店も美味しいラーメンばかりです。また、北海道ならではのホタテやコーンといったトッピングもあるラーメン店もあるので、北海道観光として行ってみるのもおすすめです。営業時間が長めなので、何件かはしごして食べ歩きするのもおすすめです。

北海道の旭川市には、近くに「旭山動物園」もあるので、家族や友人との旅行で訪れてみるのも面白いです。営業時間やアクセス方法をチェックして、ぜひ北海道を満喫してみて下さい。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ