高田馬場で肉料理を楽しむならココ!肉バル・肉丼・肉寿司を完全網羅!

東京の高田馬場といえば、周辺に大学があり、学生街として知られている人気のエリアです。そんな高田馬場には数多くのお店がありますが、ここでは美味しい肉料理のお店を紹介していきます。リーズナブルにステーキが楽しめる気軽な肉バルや、ランチがおすすめな肉丼のお店など、幅広く紹介していくので、あらゆるシーンで活用してみて下さい。高田馬場に行くなら、ぜひ肉料理がおすすめです。

高田馬場で肉料理を楽しむならココ!肉バル・肉丼・肉寿司を完全網羅!のイメージ

目次

  1. 1高田馬場は肉グルメがたくさんある!
  2. 2高田馬場でおすすめの肉バル
  3. 3高田馬場で肉寿司が楽しめるお店
  4. 4高田馬場で肉丼が楽しめるお店
  5. 5高田馬場でランチにおすすめな肉料理のお店
  6. 6高田馬場で肉料理が安いお店
  7. 7高田馬場で肉料理が楽しめる居酒屋
  8. 8高田馬場の肉料理でパワーをつけよう!

高田馬場は肉グルメがたくさんある!

東京の学生街として、多くの人に親しまれている街・高田馬場には、美味しい肉料理のお店がたくさんあります。学生街とあって、安くてボリュームのあるお店も多いので、ぜひチェックしておきましょう。ここから紹介する肉料理のお店は、ランチにおすすめの肉丼から、お酒も楽しめる肉バルまで幅広くあるので、様々なシーンで使うことが出来ます。

高田馬場でおすすめの肉バル

創作肉料理の「Meet Meats 5バル」

高田馬場でおすすめの肉バル「MeetMeats・5バル(ミートミーツ・ゴーバル)」は、国産和牛の塊肉とガブ飲みワインの肉料理バルとして人気のお店です。「大人な雰囲気」をテーマにした肉料理のバルとなっており、3階には「屋根裏の隠れ部屋」をイメージした完全予約制の個室があることでも注目されています。こちらは1部屋しかない隠れ部屋なので、早めに予約して押さえておくのをおすすめします。

高田馬場でおすすめの肉バル「MeetMeats・5バル(ミートミーツ・ゴーバル)」では、国産にこだわった極上の塊肉を炭焼きでいただくことが出来ます。塊で焼いたお肉は、外はしっかり中はジューシーな仕上がりとなっており、「国産赤身肉」ならではのお肉の旨みを堪能できます。会社の宴会や大切な友人との飲み会・恋人とのデートにも使いやすいので、ぜひ高田馬場に行ったら寄ってみて下さい。

高田馬場でおすすめの肉バル「MeetMeats・5バル(ミートミーツ・ゴーバル)」で特に人気なのは、目の前でフランベする黒毛牛1ポンドステーキ付のコースです。黒毛和牛カルパッチョを始め、話題のシカゴピザ、メインに圧巻の1ポンドステーキがついた、よくばり肉バルコースとなっているので、目で舌で楽しめる大満足の内容です。忘年会や歓送迎会などのイベントにもぴったりなので、肉料理好きな人がいるなら是非おすすめです。

コースの内容は、グリーンサラダ・名物「黒毛牛」くちどけ塩炙りカルパッチョ・黒毛和牛使用牛すじのスパイシー煮込み・バッファローチキンクリスピー・アンチョビバター香るポテトフライ・産直野菜と自家製トマトソースの具たくさんシカゴピザ・豪快黒毛牛1ポンドステーキ3種のソースで・〆の肉ご飯スープ仕立て・本日のソルベとなっています。高田馬場で肉料理を食べるなら特におすすめしたいコースなので、チェックしてみて下さい。

高田馬場の「MeetMeats・5バル(ミートミーツ・ゴーバル)」は、単品の肉料理も人気です。提供されているかたまり肉は、炭火の遠赤外線でじっくり焼くことで旨みを閉じ込め、極上なレアの食感を楽しむことが出来ます。肉の最高の調理法と言われる炭火と塊肉のグリルは、高田馬場に行ったら絶対に食べてほしい肉料理となっています。

国産牛「赤身肉」のグリルは、島根県「松永牧場」を始め、全国の牧場から、その日1番良い赤身肉を厳選して仕入れています。「国産牛ランプ100g」(1300円)は、腰からお尻にかけての部位で、適度にサシが入っているのが特徴です。赤身本来の旨味と香りが特徴の人気部位なので、ぜひ食べてみてください。高田馬場で肉料理を食べるなら、ぜひ一度検討してみて下さい。

「MeetMeats・5バル(ミートミーツ・ゴーバル)」は、大手口コミサイトでも人気です。「オーダして待っていると、すぐに満席になりました」「バルらしさが楽しめるバル」「ステーキは、程よい脂の甘味や赤身肉の旨味と食感が味わえる」「がぶ飲みグラスワインは、溢れるくらい注いで貰えるのが特徴的」といった口コミが多く見られます。味も雰囲気も大満足している方が多いことが良く分かります。

「MeetMeats・5バル(ミートミーツ・ゴーバル)」のアクセスは、高田馬場近くの中野駅から296mのところにあります。JR中野駅北口よりサンモール商店街をまっすぐ行き、中野ブロードウェイの入口を右に曲がればお店です。また、定休日は不定休で、営業時間はランチが 11:00~14:00(L.O 13:30)、ディナーが17:00~23:00(L.O 22:30)となっています。高田馬場で肉料理を食べるなら、ぜひこちらのバルがおすすめです。

コスパ抜群「馬場バル」

高田馬場でおすすめの肉バル「馬場バル」は、お値打ちに美味し肉料理を楽しめる肉バルです。特におすすめのメニューは、「カツサンド」です。サクッとしたカツと焼き加減の丁度良いパンが本当に美味しいので、ぜひ一度食べてみて下さい。他にも、脂が適度に残っていて、がっつりいけるお肉がおすすめです。「アンガス牛 ”ミスジ”(200g)」(1480円)や、「ニュージーランド産・骨付き仔羊(2P)」(1380円)などがそろっています。

ワインやお酒もどんどん進んでしまう美味しいメニューばかりなので、ぜひワインに合う料理を存分に楽しんでみて下さい。「アボカドの醤油マリネ」(450円)、「マッシュルームとパクチーのエスニックマリネ」(640円)、「デミグラトマトのモツ煮込み」(470円)、「カキとゴルゴンゾーラのクリームニョッキ」(1180円)、「炭焼きコンフィ本鮪尾の身」など、本格的なメニューが揃っています。

「馬場バル」は、大手口コミサイトでの評価も上々です。「安く楽しめるバルなので使い勝手がいい」「ホル燻盛り合わせは、燻製の香りと適度な脂感がビールと合って美味しい」「ワインの種類が数多く揃っています」「全体的にコスパはかなり良かったです」「気軽に入りやすいバル」「さほど高くないし,お得な気分でグラスワイン各種がすすむ」といった声が多く見られます。ワインと料理を楽しむには打ってつけのお店です。

「馬場バル」のおすすめのワインは、「カバ・エックス(スペイン)」(2500円)、「ランブルスコ・ロッソ(イタリア)」(2500円)、「クレマン・ド・ロワール・ブリュット(フランス)」(3500円)、「エクセプショナル・リースリング(モルドヴァ)」(2500円)などがあります。世界各地のワインを楽しむことが出来るので、料理との組み合わせを色々と試してみるのも面白いです。

「馬場バル」のアクセスは、高田馬場駅から373mのところにあり、「高田馬場駅」早稲田口から徒歩4分となっています。定休日は月曜日で、営業時間は火曜日から金曜日が18:00~25:00(L.O)、土日が17:00~25:00(L.O)となっています。店内の座席はテーブル席23人、カウンター12人なので、ぜひ行く前に席の予約をすることをおすすめします。

高田馬場で肉寿司が楽しめるお店

5貫盛りが人気「29寿司ロック」

高田馬場で肉寿司が楽しめるお店の「29寿司ロック(ニクスシロック)」は、高田馬場で肉寿司が食べられる10席だけの隠れ家レストランとなっています。目の前でお料理を眺められるカウンター席もあり、高田馬場での肉料理デートにはもってこいのお店です。こだわりの日本酒をお料理と一緒に味わえば、毎日の疲れも吹き飛ぶほどの美味しさなので、カウンターでひとりで肉料理を楽しむのもおすすめです。

「29寿司ロック(ニクスシロック)」では、肉料理デートをするカップルに向けた「カップルコース」というコースが人気です。こちらのコースは、先付け ・丹波黒どりムネタタキ ・京都丹波焼鳥 5本・牛肉炙り ・肉寿司6貫・茶碗蒸しという内容となっています。肉料理尽くしの大満足のコースなので、お腹も心も満たされます。さらに、この内容で価格は2500円なので、とてもリーズナブルなところも人気のポイントです。

「29寿司ロック(ニクスシロック)」では日本酒などのお酒も充実しているので、アラカルトの肉料理と一緒に楽しむのもおすすめです。とくにおすすめな肉料理は、「肉寿司のおまかせ5貫盛り」(900円)です。人気の肉寿司を5種盛りでいただけます。また、新鮮な素材を使っているからこその味は格別なので、高田馬場で肉寿司を食べるならぜひおすすめです。また、「神戸牛A5ザブトン」(600円)なども絶品肉寿司です。

また、肉寿司のほか、「クリームチーズスモーク」(550円)、「いぶりがっこポテサラ」(550円)、「茄子揚げ浸し」(400円)、「平目刺身」(1200円)、「マナガツオ刺身」(1200円)など、肉料理以外のメニューも充実しています。焼酎や日本酒、ビールとの相性もばっちりのメニューばかりなので、高田馬場で肉料理を食べるときにはぜひチェックしてみて下さい。

「29寿司ロック(ニクスシロック)」の大手口コミサイトでの評価は、「ちょい飲みでも十分に満足感の得られる高田馬場のお店」「肉寿司がウリのお店ではありますが、焼き物も一品料理もレベルが高い」「高田馬場の穴場の名店」「神戸牛A5ザブトンの寿司は、口の中が牛肉の旨味で溢れかえる」といった声が多く見られ、高評価となっています。高田馬場で質の良い肉寿司を食べるなら、鉄板のお店と言っても過言ではありません。

また、「29寿司ロック(ニクスシロック)」は、肉寿司を店名にかかげていますが、魚料理も美味しいことで有名です。特に、「太刀魚の刺身」などはほんのり桃色がかった優美な切り身で、軽く寝かせた熟味もあり、弾力を伴った皮めの脂もまた美味しい一品となっています。他の居酒屋ではまず食べられないレベルの料理ばかりなので、高田馬場で肉料理だけでなく美味しい魚も食べるなら、ぜひおすすめです。

「29寿司ロック(ニクスシロック)」のアクセスは、高田馬場駅から288mのところにあり、各線の高田馬場駅より徒歩2分となっています。高田馬場駅からのアクセスもばっちりなので、ちょっと飲みたい時にも寄りやすいのが便利です。また、定休日は不定休で、営業時間は17:00~23:30となっています。高田馬場で美味しい肉料理を食べたい時に行ってみて下さい。

高田馬場で肉丼が楽しめるお店

メニューが豊富「The 肉丼の店だいにんぐ」

高田馬場で肉丼が楽しめるお店の「The肉丼の店だいにんぐ」は、美味しい肉丼料理を、お酒と共に気軽に楽しめるお店となっています。店内の内装も、ゆったりくつろいで過ごせる様にこだわっており、居心地がいいのでついつい立ち寄ってしまうお店となっています。特に、店名にもなっている肉丼が有名で、極上肉丼を1000円以下で食べられるとあって、ランチでも夜でも人気のお店です。

「The肉丼の店だいにんぐ」は、以前はパスタと肉丼の店でしたが、肉丼メインの店に変わってから、肉丼メニューが充実しています。肉丼の種類は、限定品と新メニューも合わせると約8種類あり、どれも肉が丼からはみ出すド迫力の肉丼となっています。おすすめの肉丼は、「やわらかランプステーキ丼」(950円)です。ちなみに、大サイズの肉丼は1,200円、メガサイズの肉丼は1,700円となります。

「やわらかランプステーキ丼」は、タレがお肉にマッチしており、香りが食欲をそそります。利益度外視のお肉を使っているのではと思ってしまうほど、上質な肉を使用しているので、一度食べたらやみつきになってしまう肉丼となっています。また、一緒に玉子スープ(50円)を注文するのがおすすめです。スープは味付けも良く、白身との相性も抜群なので、肉丼と一緒に味わってみて下さい。

他の肉丼メニューも、「黒毛和牛A5サーロインステーキ丼」(1950円)、「チーズタッカルビ丼」(800円)、「the肉丼の店の店のルーロー飯」(880円)、「レアローストビーフ丼」(880円)、「極上イチボステーキ丼」(1000円)、「やわらかランプステーキ丼」(950円)、「特上牛タンステーキ丼」(1600円)などがあり、毎日通っても飽きることがありません。

「The肉丼の店だいにんぐ」は、大手口コミサイトでの口コミも高評価なものが多いです。「肉好きにはたまらない一品」「本当に贅沢」「肉丼は女性・並食の私には少し多かったですが、これで650円とはコスパが良い」「高田馬場駅からすぐのところに位置し、立地が抜群」などの声が多く、肉好きの人にはたまらないお店ということが良く分かります。また、高田馬場駅からのアクセスが良いことも、便利なポイントです。

また、「The肉丼の店だいにんぐ」では、コース料理も充実しています。特に、肉好き女子におすすめしたいのが、「贅沢女子会コース」(4500円)です。前菜3品、サラダ、パスタ、リゾット、肉料理3品、デザート、と盛りだくさんの贅沢女子会コースなので、高田馬場で女子会をする時にはぜひ検討してみて下さい。また、飲み放題の料金は時間によって異なります。2時間4500円、2.5時間5000円、3時間5500円となります。

「贅沢女子会コース」の内容は、牛スジトマト煮込み・牛スジ洋風煮込み・牛ランプの赤ワイン煮込み・牛ランプのカルパッチョ・シーザーサラダ・牛もも肉のラグー・2種チーズのリゾット・黒毛和牛A5サーロインステーキ・名物ローストビーフ・本日のデザートとなっています。仕入状況によってメニューが変わることもありますので、予約の際に確認することがおすすめです。

「The肉丼の店だいにんぐ」のアクセスは、高田馬場駅から230mのところにあります。JR高田馬場、西武新宿線、地下鉄東西線の4番出口から徒歩2分で行くことが出来ます。また、定休日は無く、年中無休で営業しています。営業時間は11:00~23:00(ランチタイム17時まで )(料理L.O. 22:30、ドリンクL.O. 22:30)となっています。ランチのメニューもディナーで食べられるので、ぜひ絶品の肉丼を食べてみましょう。

高田馬場でランチにおすすめな肉料理のお店

ステーキランチがお得「デンバープレミアム」

高田馬場でランチにおすすめな肉料理のお店の「デンバープレミアム・高田馬場店」は、980円から本格高級ステーキが味わえる、 カジュアル&リーズナブルをコンセプトにしたステーキハウスとして人気です。お店で1枚1枚原木(お肉の塊)からカットしたお肉は、 旨味を最大限に引き出すミディアムレアで焼き上げられています。高田馬場で本格ステーキを食べるなら、ぜひおすすめしたいお店です。

「デンバープレミアム・高田馬場店」には、本格ステーキから軽めのアラカルトやおつまみメニューまで揃っているので、がっつりお食事から、軽く一杯まで幅広いシーンで使うことが出来て便利です。お肉に合うワインも充実しているので、ちょっとしたご褒美ディナーとして行くのもおすすめです。友人同士でも、おひとりさまでも、女子会でもデートでも使いやすいお店となっています。

ステーキハウスというと、女性同士ではなかなか行きづらいイメージがありますが、「デンバープレミアム・高田馬場店」には「女子会パック」があるので、女子会で気軽に行きやすいのもおすすめのポイントです。「女子会パック」の内容は、シーザーサラダ・オードブル(骨付きソーセージ&ローストビーフ)・ステーキ・バケット・お好きなドリンク1杯となっています。これだけの充実の内容で1680円なので、ぜひ利用してみて下さい。

「デンバープレミアム・高田馬場店」のおすすめのメニューは、「溶岩焼・熟成リブロースステーキ」です。牛肉の中でも最も厚みのある部位のリブロースは霜降りが入りやすく、柔らかできめ細やかな肉質が特徴です。肉本来の風味と旨味を存分に味わえますので、高田馬場で本格ステーキを食べたい時にはぜひおすすめです。価格は150gで1480円、300gで2380円、1ポンドで3280円となっています。

また、「デンバープレミアム・高田馬場店」の穴場メニューが、「オリジナルコンボ」です。ステーキと各種グリルメニューをハーフ&ハーフで頂けるので、たくさんの量を食べるよりも少しづつ色々な種類を食べたい女性にはとくにおすすめです。「熟成カットステーキ&ハンバーグ」(1280円)は、チャックステーキ150gとハンバーグ180gのコンボとなっており、かなり贅沢なのにお値打ちです。

「デンバープレミアム・高田馬場店」は、大手口コミサイトでも高い評価を集めています。「スーパー肉を買うよりも安く、美味しいステーキを食べられる」「ステーキって高いイメージだけど、ここは比較的安い」「それなりの厚みでわりと火がしっかり通されている」といった声が多く見られます。リーズナブルに美味しいステーキが食べられるので、高田馬場では特におすすめのお店となっています。

「デンバープレミアム・高田馬場店」のアクセスは、高田馬場駅から208mのところにあり、JR山手線「高田馬場駅」早稲田口から徒歩2分となっています。定休日は無く、年中無休で営業しています。営業時間は11:00~23:00(L.O.22:30)となっています。ランチでもディナーでも使いやすいリーズナブルなお店なので、高田馬場に行ったらぜひチェックしておきましょう。

高田馬場で肉料理が安いお店

昔ながらの洋食屋「キッチンニュー早苗」

高田馬場で肉料理が安いお店の「キッチンニュー早苗」は、優しい接客と味が評判の、昔ながらの洋食屋さんです。リーズナブルに美味しい肉料理を楽しめるとあって、多くの人に愛されています。おすすめは「ハンバーグスパゲティ」(850円)です。ハンバーグは牛肉が中心で、一口食べると肉汁があふれ出てきます。また、一緒に付いているスパゲティは少し甘めのミートソースとなっており、ハンバーグとの相性もばっちりです。

「キッチンニュー早苗」は高田馬場にあり、高田馬場という場所から、若い男性客がメインなのではと思ってしまいがちですが、店内には年配の男性や女性もおり、幅広い年齢層の方たちから愛されていることが分かります。夫婦で営む洋食店となっており、ご主人が一生懸命料理を作り、奥様が配膳担当のようです。昭和の香り漂う食堂なので、どこか懐かしい雰囲気も魅力のひとつです。

「キッチンニュー早苗」では、メニューに記載された品がとても多いので、どれを食べようか迷ってしまうかもしれません。そんな時には「日替わり定食」(730円)がおすすめです。日替わり定食では、「豚天と鮭バター焼き」などのメニューを食べることが出来ます。また、定食には100円を追加すれば、普通のライスをカレーライスにすることができます。お値打ちにお腹も大満足のメニューが食べられるので、ぜひカレーも付けてみて下さい。

高田馬場駅は、学生街としても有名なので、安くてボリュームがある料理を提供しているお店がたくさんあります。「キッチンニュー早苗」もその一つで、1000円以下のリーズナブルなメニューが充実しているので、お財布にも優しいです。先ほど紹介した日替わりランチの内容は、毎日twitterで告知されているので、気になる人はチェックしてみましょう。

「キッチンニュー早苗」のメニューは、日替わりメニューのほか、通常メニューも肉・魚介料理やライス料理にパスタとかなり豊富にそろっています。そのため、毎日通っても全種類制覇するのには時間がかかりそうなほどです。ぜひ、高田馬場に行ったら寄ってみましょう。また、ランチの利用が大半ですが、黒ホッピーやウーロンハイなどのアルコールもあるので、ちょっと飲みたい時などに行くのもおすすめです。

「キッチンニュー早苗」のアクセスは、高田馬場駅から331mのところにあり、JR「高田馬場駅」早稲田口、もしくは東京メトロ東西線「高田馬場駅」1番出口より徒歩5分となっています。また、定休日は日曜日で、営業時間は10:30~20:00です。ただし、15:00〜16:00は中休みなので、その時間帯は外して行くようにしましょう。店内は18席で、ランチ時には行列が出来ることもあるので、早めに行くのがおすすめです。

高田馬場で肉料理が楽しめる居酒屋

鹿肉や鴨肉あり「地酒と料理 高田馬場研究所」

高田馬場で肉料理が楽しめる居酒屋の「地酒と料理・高田馬場研究所」は、日本酒とこだわり料理を楽しむ大人の居酒屋として人気を集めています。学生の多い高田馬場ですが、その中でも大人なお店なので、日本酒と料理を落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくり楽しみたい方におすすめです。地酒は全国各地から常時70種類以上を楽しむことができるので、お酒が好きな人にもぜひおすすめです。

「地酒と料理・高田馬場研究所」のおすすめは、シカ肉や鴨肉などのジビエ肉料理が楽しめることです。特に人気の「日本酒20種類!2時間飲み放題付きおまかせ5000円コース」は、 2時間飲み放題の付いた軽めのコースで、美味しい鴨肉も味わうことが出来ます。また、ボリュームが足りない人でも、単品のメニューの追加も承れますので、自分好みの肴も追加することが出来るのが嬉しいポイントです。

「日本酒20種類!2時間飲み放題付きおまかせ5000円コース」の内容は、木もずく・福砂焼きお椀・お造り三種盛り合わせ・鮮魚揚げ煮・合鴨ステーキ・鰆塩焼きとなっています。合鴨肉は臭みが無く、ほどよい噛みごたえがあるので、一度食べたらクセになること間違いなしです。料理内容はその日の仕入れにより変わることがありますので、予約の際に確認しておきましょう。

また、「地酒と料理・高田馬場研究所」は、美味しい料理はもちろんですが、豊富な日本酒も魅力となっています。季節酒やプレミア酒、希少な古酒等を常時70種類前後を取り揃えているので、お酒が好きな人にとってはたまりません。ふくよかな旨口酒である「上喜元」(580円)、すっきり飲みやすい日本酒の「龍神・隠し酒」(640円)など、料理に合わせてお酒を選ぶのも楽しみの一つなので、高田馬場に行ったらぜひ試してみて下さい。

「地酒と料理・高田馬場研究所」は、大手口コミサイトでの評価も上々です。「日本酒のレベルの高さが高い」「飲み放題のメニューレベルも高いですが、コスパも断然いいです」「鹿肉ステーキはクセが無く美味しい」「飲み放題メニューがすごい」といった声が多く見られます。やはり、料理が美味しいだけでなく、上質なお酒も楽しめるお店ということが分かります。

また、「地酒と料理・高田馬場研究所」では、シカ肉や鴨肉などのお肉もおいしいですが、魚料理にも定評があります。仕入れる鮮魚は築地すら通さず、地元の漁師さんから直接仕入れているというこだわりようです。そのため、定番鮮魚から地産地消の珍しいものまで幅広く入荷しているのが特徴です。腕利き、目利きの良い漁師さんから届く魚は新鮮そのものなので、最高の状態で食べることが出来ます。

「地酒と料理・高田馬場研究所」のアクセスは、高田馬場駅から240mのところにあります。JR、西武新宿線「高田馬場」から徒歩3分、もしくは東京メトロ「高田馬場駅」から6番出口から徒歩1分となっています。定休日は毎週月曜日で、営業時間は火曜日から土曜日が17:00~24:00(23:00L.O)、日曜日が16:00~23:00(22:00L.O)となっています。高田馬場駅に行ったらぜひ、美味しい日本酒を飲みに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

圧倒的コスパ「浦野屋やきとんてるてる・高田馬場店」

高田馬場で肉料理が楽しめる居酒屋の「浦野屋やきとんてるてる・高田馬場店」は、圧倒的なコストパフォーマンスで大満足できるやきとんバルです。評判のやきとん、もつ煮だけでなく、鳥レバーのパテやパテドカンパーニュ、アヒージョ(ぐつぐつ)、バーニャカウダ、グラタンや牛芯ロースのカルパッチョなど、お酒とともに楽しめるメニューが揃っていますので、各種の飲み会や忘年会、歓送迎会にもぴったりのお店です。

また、「浦野屋やきとんてるてる・高田馬場店」では、ホッピーやハイボールなどの定番ドリンクはもちろん、日本酒・焼酎・ワインなども数多くそろっているので、美味しい肉料理に合うお酒を楽しむのもおすすめです。仕事仲間や友人と、恋人と、お一人様でも気軽に行けるので、高田馬場で肉料理を食べるならぜひ立ち寄って見て下さい。

こだわりの「やきとん」は、1本100円から食べることが出来ます。新鮮なお肉をてるてる特性のタレで食べれば、口いっぱいに美味しさが広がります。付けだれは塩orタレorみそダレの用意がありますので、ぜひいろいろな組合せを試してみて下さい。他にも、「牛ハラミステーキ(タタキ)」(580円)、「イイダコのアヒージョトースト付き」(430円)など、アラカルトメニューが充実しています。

「浦野屋やきとんてるてる・高田馬場店」は、大手口コミサイトでの評価も高いです。「高田馬場まできて良かったと素直に思わせてくれる素晴らしい味」「味、量ともに満足ができる料理を頂くことができました」「お店の雰囲気接客を含め、とても満足の行く内容の夜のごはん」「料理は見た目にも美味しそうで食欲を刺激します」などの口コミが多く見られます。質の良い料理が安く食べられるとあって、ぜひおすすめです。

「浦野屋やきとんてるてる・高田馬場店」のアクセスは、高田馬場駅から440mのところにあります。高田馬場駅より徒歩約7分、東中野駅より徒歩3分、新中野駅より徒歩1分なので、各駅からのアクセスもばっちりです。また、定休日は無く、年中無休で営業しています。営業時間は16時半~23時半(食べ物ラストオーダー22:30、飲み物ラストオーダー23:00)となっています。

高田馬場の肉料理でパワーをつけよう!

ここまで、高田馬場の様々な肉料理のお店を紹介してきました。気軽に行ける肉丼のお店や、デートや女子会にぴったりの肉バルなど、幅広い肉料理のお店が多いので、あらゆるシーンで使ってみて下さい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ