石垣島ラー油はペンギン食堂人気の調味料!値段や食べ方は?

「幻のラー油」とも「世界で一番おいしいラー油」とも言われる石垣島ラー油を知っていますか?沖縄の離島、石垣島でペンギン食堂を営むご夫婦が一本一本手作りで作っている旨みたっぷりのラー油です。料理のプロにも愛用者の多い石垣島ラー油は一体どんなものなのでしょうか?今回は石垣島ラー油について気になる味わいや値段、食べ方、レシピまでしっかりと調査しました。おいしいストーリーが満載の石垣島ラー油、ぜひご覧ください。

石垣島ラー油はペンギン食堂人気の調味料!値段や食べ方は?のイメージ

目次

  1. 1石垣島ラー油の値段や食べ方を詳しく知りたい!
  2. 2石垣島ラー油を手掛けたペンギン食堂について紹介
  3. 3石垣島ラー油について
  4. 4石垣島ラー油の種類を紹介
  5. 5石垣島ラー油のおすすめの食べ方やレシピを紹介
  6. 6石垣島ラー油の味を確かめてみよう!

石垣島ラー油の値段や食べ方を詳しく知りたい!

みなさん、石垣島ラー油という幻のラー油があることを知っていますか?沖縄の石垣島にあるペンギン食堂という小さな食堂でひとつひとつ手作りされている石垣島ラー油は、唐辛子と石垣に使われている塩、島トウガラシ、島コショウ、ウコンなどで味付けされた絶品ラー油です。販売されている店舗数も少なく、限られたお店でごく少数だけしか売っていないため、一時は入手困難な幻のラー油として話題になったこともあります。

石垣島ラー油がどうしてそこまで人気なのか気になります。そこで今回は石垣島ラー油の誕生秘話から値段、販売しているお店、おすすめの食べ方、石垣島ラー油を使ったレシピまで石垣島ラー油にまつわる疑問を徹底解消していきます!世間を席巻した食べるラー油の元祖ともいわれ、料理のプロにも世界一おいしいといわれるほど絶大な人気を誇る石垣島ラー油の魅力を丸裸にします。どうぞご覧ください。

石垣島ラー油を手掛けたペンギン食堂について紹介

ペンギン食堂とは?

石垣島ラー油を生み出したのは、石垣島にお店を構えるペンギン食堂です。もともと料理が大好きな夫婦が我が家を訪れる愛する人々に食べさせたい料理をふるまいたいとの思いから2000年12月に石垣島の中心地、ゆいロードにペンギン食堂をオープンしました。食は命薬をコンセプトに、できるかぎり島の食材や旬のものを選んで、地元のご長寿から伝承を受けた料理や、世界を旅して出会った料理をアレンジして提供しています。

ペンギン食堂の料理には化学調味料を一切使わず、石垣島や沖縄の地元食材を中心に使っています。店主の自宅にあるペンギンガーデンでは、さまざまな野菜やフルーツを育てていて、運が良ければペンギン食堂でいただくこともできます。春に獲れる海藻類は塩蔵や冷凍、乾燥させて一年を通じてふるまわれることもあり、石垣島ならではの味を思う存分味わえることができる食堂こそがペンギン食堂なのです。

ペンギン(辺銀)の名前の由来は?

ペンギン食堂というかわいらしい名前の由来はどこにあるか知っていますか?実はペンギン食堂の名前はオーナーシェフの辺銀 暁峰さんから名づけられました。辺銀さんは1963年、中国の西安で生まれ、中国を代表する映画監督チャン・イーモウ氏の下でスチールカメラマンを務めた後、日本語と写真を勉強するために日本に来日。一度は帰国しますが、1999年に日本人の妻愛理さんと一緒に夫婦で石垣島に移住しました。

ペンギン食堂の名前の由来となった辺銀は、中国から帰化した際、妻の愛理さんが大好きなペンギンから命名した日本人唯一の姓だそうです。ペンギン食堂は石垣島にオープンして以来、人の絶えない人気のカフェとして石垣島の地元の方々や、観光客に愛されています。ペンギン食堂の心のこもったおいしい料理と、ペンギン食堂のオーナーシェフである辺銀さんのあたたかな人柄が今日もお店にたくさんの人を呼んでいます。

ペンギン食堂の場所と営業時間

ペンギン食堂の場所は石垣島で一番栄えているゆいロードの中心地に位置しています。空港からアクセスする方は、新石垣島空港から車で30分、離島ターミナルから徒歩15分、ユーグレナモールから徒歩2分となっています。営業時間は月曜日から土曜日のランチタイムは11:30~14:00、ディナータイムは19:00~、定休日は日曜日となっています。また月曜日のディナータイムのみお休みとなっていますので、ご注意ください。

ペンギン食堂では島の食材を生かした料理が食べられる

石垣島ラー油で有名になったペンギン食堂では、お店でも石垣島の食材を使った絶品料理をいただくことができます。石垣島のことば「食は命薬」をモットーに、島のオジイやオバアから教わった島の食材をふんだんに使う体に優しい料理が楽しめます。昼ご飯は店主の故郷の味をアレンジした肉みそを使用したジャージャン丼や麺料理や、花山椒の旨辛さがヤミツキになる石ラー麻婆島豆腐などの丼のセットを提供しています。

ジャージャーすばは、本場北京のおばさまのレシピをベースに、沖縄県産の豚を使ったペンギン食堂オリジナルのジャージャン味噌を、もちもちのオリジナル生めんにたっぷりとかけていただく一品です。シャキシャキの島野菜との相性も抜群!スープや漬物がついてお値段は1000円です。辛いもの好きな方人は、島豆腐と石垣島ラー油、本場四川の花山椒が三味一体となった石ラー麻婆島豆腐丼お値段1000円がおすすめです。

ペンギン食堂でおすすめのメニューといえば、何といっても石垣島ラー油と一緒にいただきたい水餃子です。手作り5色の水餃子は色鮮やかな色はもちろん、野菜やイカ墨、沖縄県産ウコンなどで色付けしています。季節ごとの石垣島の自然の恵みを一枚のお皿に彩り豊かに盛合せた島野菜の盛り合わせも人気のメニューです。目にも鮮やかな美しい野菜の盛り合わせは絶品です。ペンギン食堂のご飯をいただくと、身体が喜ぶようです。

夜ご飯はペンギン食堂オリジナルの「ペンギンおまかせコース」のみとなります。石垣島のゆったりとした時間の中で、島の旬の食材をふんだんに使ったジャンルにとらわれないお料理の数々をいただけば忙しい日々の時間がリセットされることでしょう。夜ご飯の器は沖縄陶芸界の巨匠と呼ばれる大嶺實清氏の作品を使用しているので、器好きな方はそちらもお楽しみください。ペンギンおまかせコースはお値段はひとり9900円です。

辺銀夫婦が島で暮らすまでは映画でも話題に!

ペンギン食堂を営む辺銀さんご夫婦をモチーフに映画化されたことも有名です。それが2012年に公開された小池栄子さん主演の「ペンギン夫婦の作りかた」というもので、辺銀さんご夫婦の人柄や想いがたっぷり詰まっています。ストーリーは、中国西安出身のご主人と、東京出身の奥様が、あるとき二人で訪れた石垣島に魅了されることから始まります。

石垣島の魅力にひかれ移住を決意し、石垣島ラー油を作り始め島に流れるやさしい時間、人々のあたたかさ、おいしい島ご飯、ご夫婦が石垣島に感じたステキを今度は訪れる人々におすそわけするまでを描いたやさしいお話です。ご主人が帰化する際、苗字を自由に決めていいと言われ奥様が選んだのがペンギン。ペンギンは一度夫婦になった相手と一生添い遂げる動物だからというのもきゅんとします。気になる方は一度映画を見て下さい。

石垣島ラー油について

石垣島ラー油について

石垣島ラー油、通称石ラーは、ペンギン食堂でひとつひとつ手作りで作られています。石垣島ラー油は、石垣島の食材を使った全国的にヒットした油と一緒に具材も食べるラー油の元祖としてプロにもファンの多いご当地調味料です。もともとペンギン食堂のご夫婦は友達を招いて皮から手作りした餃子をふるまっていたそうですが、ご主人の出身地である西安では餃子に欠かせないラー油を家庭で手作りするのが当たり前でした。

遊び心でラー油にいろんな食材を混ぜオリジナルのラー油を作ることが趣味になっていたそうです。唐辛子と油をベースに、わさびやピーナッツ、味噌なども混ぜたラー油づくりは、石垣島に移住してヒートアップしていきます。これまで見たこともないような石垣島特有の食材に出会い、身体にも良くて美味しい石垣島の野菜や香草を使ったらもっとおいしいラー油ができるんじゃないか、と作ってみたことが石垣島ラー油のはじまりです。

石垣島ラー油は、石垣島ならではの食材をはじめとした10種類以上の食材が使われています。島唐辛子と石垣島の塩をメインに、ウコン、ピパーチ(島コショウ)、黒糖、ニンニク、白ごま、黒豆といった石垣島の香辛料や食材をふんだんに使用したオリジナルのラー油です。まろやかな辛みと素材の奥深い味わいで香りに特徴のある香辛料がたくさん使われているため、風味は香ばしく、マイルドな旨辛のたまらないおいしさが特徴です。

ラー油と聞いて初めて食べた方はびっくりされるかもしれません。石垣島ラー油は辛くないのです。まろやかでコクがあり、後味に感じる島コショウの香りがアクセントになっているため、小さな子供でも食べられるほどです。石垣島ラー油は豊富な石垣島の食材の恵みがたっぷり詰まった魔法の調味料で、どんな料理にも相性抜群、旨みをプラスしてくれます。一度食べるとはまって何度もリピートしてしまう人が多いのも納得です。

そんな石垣島ラー油が、どのようにして全国区に知られるようになっていったのでしょうか?石垣島ラー油が世に広く知られるようになったきっかけは、ペンギン食堂のご夫婦が石垣島へ移住した翌年の2000年、市場のお祭りに誘われ、自分たちが食べるように作っていたラー油を出店したのが始まりです。石垣島では具材を混ぜて食べるラー油はなじみがなかったこともあり、その日は2つしか売れないという残念な結果だったそうです。

ペンギン食堂のご夫婦は売れ残った石垣島ラー油を親しい方たちに配りました。その中には那覇のわしたショップの店長さんも含まれていて、石垣島ラー油をたちまち気に入り取り扱いが決まりました。そこから食のプロやグルメ通の方々の目にも留まり、メディアに取り上げられる機会が増え、全国的に石垣島ラー油の名前が知られるようになっていきました。

日本のラー油との違いは?

身体にいい素材ばかりを使った石垣島ラー油は、一般的なラー油と違って多くの具材が沈殿しています。油だけでなく具材も一緒に食べるという石垣島ラー油は画期的でした。石垣島ラー油が有名になるまでの日本のラー油は、ただ辛くてオレンジ色した油で、具が入っていないのが当たり前でした。ペンギン食堂の主人の故郷の西安では、ラー油は各家庭で手作りされるもので、油で熱した唐辛子や薬味がそのまま一緒に入っていました。

ペンギン食堂のご主人は、この具材も全部一緒に食べたい、と思っていたそうで、石垣島ラー油も具材と油を丸ごといただくスタイルになったそうです。もともと日本にあったラー油はただただ辛いものですが、石垣島ラー油は唐辛子だけでなくいろんな具材を混ぜ合わせて使っているため、風味が強く、旨みがたっぷり詰まっているのが特徴となっています。

石垣島ラー油に使われている食材とは?

ペンギン食堂の石垣島ラー油に使われている食材は10種類以上もあります。タイの唐辛子に負けないほど辛いけれど、独特の甘みがある島唐辛子、甘みがあり、香りが良いキムチ用唐辛子、カレー粉のスパイスとしてもおなじみのターメリック=うこん、島コショウと呼ばれるピリリと辛いピパーチ、石垣島の海からとれたまろやかな味わいの石垣の塩、沖縄のきびさとうから作られた黒砂糖は、すべて地元産のものを使用しています。

ほかに、香味野菜の代表であり石垣島ラー油の名わき役となっているにんにく、古代から世界中で愛されてきた風味高いごま、本場中国から取り寄せている山椒、黒豆で作った味噌、非遺伝子組換え菜種油をはじめ、厳選した植物油が使われています。たくさんの具材が使われているから、ただ辛いだけでなく奥深い味わいが特徴の石垣島ラー油、ひとくち食べると口の中いっぱいに広がる島の恵みを感じることでしょう。

中身はもちろんパッケージもすべて手作り!

石垣島ラー油というと、パッケージの手書き文字が印象的です。この手書き文字のパッケージの手書き文字をはじめ、かぶせてある紙やラベル、ロゴに押してある唐辛子の印鑑も、すべてこだわりのあるペンギン食堂の奥様が選んだものだそうです。このパッケージは、石垣島ラー油が大ヒットしてもなお、大きな紙に消しゴム印を押して、ひとつひとつ手でちぎり手作業で作られているというから驚きです。

機械化すればもっと大量生産できるという提案も数々届いたそうですが、石垣島の人たちが手間暇かけて育てた素材を使って商品にしているということもあり、島で働きに出られない人たちの仕事にもなっているので今までのやり方を変えたくない、という思い、石垣島ラー油をつくった当初からずっと変わらず手作りで作り続けられています。

石垣島ラー油が購入できる販売店と値段について

石垣島ラー油は一本一本石垣島の食材を使って手作りで作られるため、一時は生産が追い付かず、手に入れたい人はたくさんいても商品がないため、「幻のラー油」と呼ばれるようになりました。かつてペンギン食堂のご夫婦の手で手作りされていたため出荷数が限られていましたが、今はペンギン食堂の近くにあるライフショップや、ペンギン食堂の公式ホームページ、ほか全国の成城石井などでも購入が可能となっています。

ペンギン食堂の石垣島ラー油の一本あたりの値段は内容量100gで846円です。賞味期限は未開封時で1年ですが、開封後は早めに食べることをおすすめします。プレゼントなどに差し上げたい時はペンギン食堂のロゴ入り紙袋が用意されていて、2本入りの紙袋の値段が70円、3本入りの値段が70円、12本入りの値段が80円、24本入りの値段が80円となっています

ペンギン食堂の公式ホームページから注文した場合、ゆうパックで送付となり地域別の配送料が九州沖縄の値段が860円、四国中国の値段が960円、近畿地方の値段が1070円、その他地域の値段が1270円となっています。いずれも石垣島ラー油の1~15本までの送付の値段となり、それ以上の本数が必要な方は別途送料が必要なのでご注意ください。注文は電話、FAX、インターネットで受け付けていますので、チェックしてください。

石垣島ラー油の種類を紹介

石垣島ラー油には3つの種類がある

ペンギン食堂の石垣島ラー油には、あまり知られていないかもしれませんが、実は3種類のラー油があります。ひとつはこれまで紹介してきた石垣島ラー油で、もうひとつはペンギン食堂の石垣島ラー油(激辛)と、ペンギン食堂のにんにく油です。ペンギン食堂のオーナーさん曰く、石垣島ラー油3兄弟だそうで、全て両親であるペンギン食堂のオーナーからたっぷりと愛情をかけられ、手作りされている商品になります。

石垣島ラー油(激辛)はどんな調味料

石垣島ラー油は通常の石垣島ラー油よりも何杯も辛くなっています。刺激の弱い方は注意が必要なほど激辛ですが、辛いもの好きな方はハマって止まらなくなるほど美味しいラー油です。通常の石垣島ラー油と混ぜて好みの辛さのマイラー油にしていただくファンもいるそうです。石垣島の島の恵みがたっぷり詰まっているのでただただ辛いだけではなく、奥深い辛さが味わえるラー油なので、お好みの食べ方でお楽しみ下さい。

石垣島ラー油3兄弟の最後はペンギン食堂のにんにく油です。ペンギン食堂の卓上調味料として置かれていたものを、ぜひ買って帰りたいというお客さんの声にこたえて商品化しました。素材はシンプルににんにくと油の2種類のみ、香ばしく調理されたにんにくの香りがしっかりとうつった香り高いオイルになっています。食べ方も炒め物やペペロンチーノ、スープやゆで野菜など幅広く使えるので、ひとつあるととても重宝します。

石垣島ラー油(激辛)の値段はひと瓶898円、にんにく油の値段はひと瓶846円です。注文12本ごとに1本追加でついてくるというお得なサービスも行っていますので、まとめ買いがおすすめです。また、ペンギン食堂の公式ホームページではギフトセットもあり、石垣島ラー油、石垣島ラー油(激辛)、にんにく油の3本セットの値段は2700円、ペンギン食堂の可愛い石ラーバッグが付いた石垣島ラー油2本セットの値段は1900円となっています。

石垣島ラー油のおすすめの食べ方やレシピを紹介

簡単に味わえると人気「卵かけご飯」

石垣島ラー油のおすすめの食べ方を紹介します。まずは石垣島ラー油の食べ方でおすすめなのが、シンプルにご飯にかけて食べる卵かけご飯の食べ方です。レシピはとてもシンプルで、ほかほかご飯の上に卵を乗せ、石垣島ラー油を乗せるだけです。レシピともいえないほど簡単なのに、石垣島ラー油の味わい深いおいしさがプラスされると卵かけご飯ってこんなにおいしかったのか、と驚きます。この食べ方はぜひお試しください。

朝ごはんにもおすすめ「石垣島ラー油で簡単もずくスープ」

石垣島ラー油のおすすめの食べ方として、石垣島ラー油を使ったもずくスープのレシピを紹介します。レシピはあっという間にできる簡単レシピなので、忙しい朝にもピッタリですし、子供にお手伝いしてもらってもよさそうです。体がぽかぽかにあたたまる冬にもピッタリの食べ方なので、おかずに一品欲しいなという時にレパートリーに加えておいてください。簡単レシピで石垣島ラー油の滋味深いおいしさを堪能できる食べ方です!

  • もずくお好きな量
  • 酒大さじ1
  • 粉末かつおだし 小さじ2
  • 白だし 大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 砂糖ひとつまみ
  • 白ごまお好みで
  • ラー油お好みで

  1. お椀2杯分の水を鍋に入れて沸かし、調味料を入れて味を整えます。
  2. お椀にもずくを入れたら、スープを注ぎ、白ごまと石垣島ラー油を入れたら出来上がりです。

こっくりまろやか風味「石垣島ラー油豆乳そうめん」

石垣島ラー油の食べ方でペンギン食堂のご夫婦がおすすめしている食べ方が、石垣島ラー油を使った豆乳そうめんです。レシピもとっても簡単で、料理初心者の方も迷いなく作れるレシピとなっていますので、気軽にチャレンジしてみて下さい。石垣島ラー油の新しい食べ方が発見できるレシピとなっています。レシピはトマトを使っていますが、お好みの野菜で作ってもおいしくできるレシピなので、自分流レシピでお楽しみください。

  • 好みのそばつゆ人数分
  • オーガニック豆乳つゆの希釈量
  • そうめん人数分
  • トマト適量
  • 薬味

  1. そばつゆを指定量より少なめに入れ、豆乳を注いで混ぜておきます。
  2. ゆでたそうめんを氷水で冷やし水けを切ったら、器に移します。
  3. ダイスにカットしたトマトと、薬味、石垣島ラー油を乗せたら完成です。

Thumbラー油の自家製レシピ!人気の本格具だくさんや簡単な作り方も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

石垣島ラー油の味を確かめてみよう!

石垣島の恵みと、ペンギン食堂を営むご夫婦の愛情がたっぷり詰まった石垣島ラー油について紹介してきましたが、いかがでしたか?今まで食べていたラー油への概念ががらっと覆るほど旨みと深い味わいの石垣島ラー油は、一度食べるとハマってしまうこと請け合いです。今回は石垣島ラー油を使ったレシピも紹介しましたので、手に入ったらぜひお試しください!

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ