仙台で地元の日本酒が飲める店は?地酒がおすすめ居酒屋&バーを紹介!

日本酒といえば、原料であるお米の生産地でよく作られています。仙台もコメどころとして知られ、日本酒の生産も盛んです。ここでは、仙台のおすすめの日本酒銘柄の紹介のほか、仙台の日本酒が飲める居酒屋やバーの紹介もしていきます。美味しい日本酒が飲み放題で楽しめるお店も多いので、ぜひ存分に日本酒を楽しんでみて下さい。日本酒は仙台名物の牛タンやせり鍋、笹かまぼことも良く合うので、是非一緒に食べてみて下さい。

仙台で地元の日本酒が飲める店は?地酒がおすすめ居酒屋&バーを紹介!のイメージ

目次

  1. 1仙台ならではの地酒をあなたはいくつ知っている?
  2. 2仙台の日本酒・地酒が飲めるおすすめな居酒屋はどこ?
  3. 3仙台の日本酒・地酒が飲めるおすすめなバーが知りたい!
  4. 4気に入った仙台の日本酒・地酒をお土産用に買える酒屋はこちら
  5. 5仙台の日本酒飲み放題コースがある店で地酒を味わい尽くしたい!
  6. 6仙台の有名な日本酒から知る人ぞ知る秘密の地酒を探しに行こう!

仙台ならではの地酒をあなたはいくつ知っている?

ここでは、仙台の有名で人気な地酒をいくつか紹介していきます。仙台はコメどころとしても知られ、美味しいお米と清らかな水を使用して作られた地酒は、風味豊かですっきりとした味わいになるのが特徴です。仙台に行ったら、牛タンやセリ鍋などのご当地グルメもいいですが、おすすめの日本酒を飲んでみてはいかがでしょうか?

地酒にはその土地ならではの風味が出るので、各地の日本酒を飲み比べてみるのも面白いです。これから紹介していく居酒屋やバーにも、日本酒飲み放題や利き酒のサービスを行なっているお店がたくさんあるので、ぜひ日本酒に詳しい人もそうでない人も、挑戦してみて下さい。いつも決まった銘柄の日本酒しか飲まないというような人でも、新たな発見があるかもしれません。

【萩の鶴】すっきりした味わいで飽きが来ないスタンダードな仙台の日本酒

「萩の鶴」は、上質な普段着のような酒」「気の合う仲間と一緒に飲みたい酒」を目指し、岩手県との県境にほど近い宮城県の栗原市の金成有壁に位置する酒蔵で作られています。金成有壁は、かつて萩の村と呼ばれていたことから、縁起のよい「鶴」と組み合わせて銘柄名となっています。宮城らしい綺麗でスッキリとした飲み飽きのしない酒質で、日本酒に慣れていない人にもおすすめです。

「萩の鶴」は宮城県で開発された酒造好適米・蔵の華のほか美山錦や雄町などを使用し、湧出する軟水の自然水で醸しています。特に、「萩の鶴・特別純米」は飲み飽きしないスタンダードな日本酒の味わいで、繊細な和食に合うとして、食通の間にも人気でおすすめです。仙台を代表する日本酒なので、仙台に行ったら必ず飲むことをおすすめします。

【伯楽星】爽やかですっきりした飲み口が人気

「伯楽星」は、「荒城の月」の作詞者として有名な土井晩翠がこよなく愛したことで知られています。特に、「伯楽星・純米吟醸」は、爽やかな立ち香りと芯の通った深みのある米の旨さを兼ね備えた食中酒で、料理を選ばない味わいです。寒い冬には、料理のなかでも鍋料理や、白子、あん肝と楽しんでみたいところです。

口コミサイトでも「甘すぎず、辛すぎず、主張しすぎず。でもしっかり純米酒の旨味。開栓から日にちが経っても良い感じ」、「香りは大分穏やかで、甘辛の味より酸味と渋味にこだわりがあるような印象。食事を引き立ててくれる?言い方悪くすれば邪魔しないです」といった声が多く見られます。仙台の日本酒はすっきりとしたものが多いですが、こちらは新鮮な刺身などと一緒にいただくのがおすすめです。

【愛宕の松】お米の甘みが美味しい

「愛宕の松」を作っている仙台の新澤醸造店は、2011年の東日本大震災では大きな被害を受け、赤瓦を乗せた歴史ある蔵は取り壊しを余儀なくされました。そこで蔵元杜氏の新澤巌夫氏は、70㎞離れた山形県との県境に近い蔵王山麓に蔵を移転し、翌年には製造再開を果たしています。そんな努力の甲斐もあって、「SAKE・COMPETITION2016」では純米酒部門で「愛宕の松・特別純米」が1位を受賞しています。

仙台の「愛宕の松」は、地元産ササニシキを使い、ふくらみのある味わいと柑橘類に似た爽やかな酸がキレある後味となり、バランスのいい仕上がりになっています。甘みが強いので、「バナナの風味を感じる」といった声も聞かれるほどフルーティーな味わいとなっています。仙台でとれたお米の甘みを感じたいなら、ぜひ「愛宕の松」がおすすめです。

仙台の日本酒・地酒が飲めるおすすめな居酒屋はどこ?

それではここから、仙台の日本酒・地酒が飲めるおすすめな居酒屋について紹介していきます。自慢の日本酒を数多く取りそろえている居酒屋が多いので、日本酒が好きな人には特におすすめです。
 

【仙台牛タン居酒屋 集合郎】東北地方の地酒を中心とした日本酒が揃っている店

「仙台牛タン居酒屋・集合郎」は、仙台市の青葉区にある、日本酒が自慢の居酒屋です。仙台の日本酒だけではなく、東北各地から厳選したこだわりの地酒の日本酒を楽しむことが出来ます。お酒が好きな人には嬉しいことに、日本酒も含むお酒の飲み放題コースも充実しています。単品2時間飲み放題は1,700円(2名様から注文可能)で、飲み放題付宴会コースは3500円~各種取り揃っています。定番のビールをはじめ、厳選した日本酒が飲めます。

また、自慢の仙台の日本酒・焼酎だけでなく、カクテルなども充実しているので、日本酒はあまり得意ではないという人でも楽しむことが出来ます。中でも氷点下のハイボール「ニッカ フリージングハイボール」は集合郎で大人気です。特定の店舗でしか味わうことの出来ない氷点下の美味しさをぜひご堪能ください。

そして、日本酒が美味しいことはもちろんですが、仙台ならではのグルメとして人気の牛タンもいただくことが出来ます。本格的な手切り仕込みの炭火焼き牛タンを仙台一安く提供しているとあって、大人気です。厚切りなのに柔らかい肉質に驚くこと間違いなしです。お酒のおともにもぴったりな集合郎の牛たんをご堪能ください。

お店のアクセスは、地下鉄の勾当台公園駅から徒歩1分となっています。仙台市の中心部にあり、駐車場はないので、公共交通機関で行くようにしましょう。営業時間は、平日と土曜日が17:00~翌1:00(L.O.24:30)で、日曜日と祝日が17:00~23:00(L.O.22:30)となっています。定休日はありませんが、不定休となっているので、行く前にお店に確認するようにしましょう。また、平均予算は4000円です。

【仙台セリ鍋と牛タン食べ放題 TSUNAGI】おいしいお肉と日本酒が自慢の居酒屋

「仙台セリ鍋と牛タン食べ放題・TSUNAGI(つなぎ)」は、地元の名物、特産品をふんだんに使用した宴会プランが魅力の居酒屋です。しゃぶしゃぶ・伊達鶏・牛タン・ローストビーフ・馬刺し・ステーキなど、あらゆるお肉を食べることが出来るので、肉好きの女子会などにもってこいの居酒屋です。仙台にいったら必ず食べたい牛タンなどもお得に食べられるとあって、人気を博している居酒屋です。

また、「仙台セリ鍋と牛タン食べ放題・TSUNAGI(つなぎ)」では、飲み放題コースで日本酒メニューが充実している居酒屋としてもおすすめです。東北の地酒を中心に、全国の地酒を多数完備しています。他にも瓶ビールや白州・山崎・他のプレミアムウイスキーが飲み放題になっているので、是非自分のお好きな一杯をお探しください。

「仙台セリ鍋と牛タン食べ放題・TSUNAGI(つなぎ)」のアクセスは、仙台市営地下鉄南北線・広瀬通駅の東2番出口から徒歩2分、もしくはJR仙石線・あおば通駅から徒歩3分となっています。そして、営業時間は14:00~24:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)です。定休日はなく、年中無休で営業しています。また、こちらの平均予算は4000円程度となっています。

仙台の日本酒・地酒が飲めるおすすめなバーが知りたい!

【東七番丁通り 日本酒BAR 京小町】仙台から全国各地の地酒を150種類以上取りそろえた日本酒バー

「東七番丁通り・日本酒BAR京小町」は、厚生労働省認定の「現代の名工」がプロデュースするお店とあって、オシャレな店内なのがおすすめの特徴のバーです。そして、何といっても宮城県仙台市内随一の、日本酒150種類以上の品揃えという豊富なメニューが揃っているので、日本酒好きならぜひ行ってみてほしいバーとなっています。

宮城県内随一の日本酒の品揃えのバーとあって、宮城県の地酒はもちろんのこと東北を中心に全国の日本酒150種類を飲むことが出来ます。宮城の地酒としては、浦霞、阿部勘、四季の松島、一ノ蔵、鳳陽、澤乃泉、萩の鶴、乾坤一、森乃菊川、日高見、墨廼江、栗駒山、伯楽星、蒼天伝、森泉、こんこん、阿佐緒、橘屋、などを常時揃えているバーとなっています。

また、店内のインテリアにもこだわっており、京都の趣を感じることのできる個室が人気です。和柄で彩られた装飾や壁、個室の引き戸は京都から直接取り寄せたこだわりの空間となっています。そのため、デートなどのプライベートな利用から、接待など大切な方をおもてなしする際にも利用することが出来ます。

お店のアクセスは、JR仙台駅から徒歩5分、または仙台市営地下鉄東西線・宮城野通駅から徒歩5分の抜群のアクセスとなっています。また、定休日は日曜日で、月曜日が祝日の場合は日曜日営業になり祝日が休みになります。そして、営業時間は17:00~24:00となっています。使い勝手の良い日本酒バーなので、ぜひ様々なシーンでおすすめです。

【和風バル ばるの助 仙台青葉】日本酒にこだわった和風のバー

「和風バル・ばるの助仙台青葉」は、仙台駅前から徒歩5分の路面店でアクセスが抜群です。また、日本酒にこだわっていることでも人気のバーとなっています。一般販売されていないお店でしか味わえない、一ノ蔵スパークリング純米酒をいただくことが出来ます。瓶内二次発酵による繊細な泡と美しい薄濁り、フルーティでクリアの香りの中に広がる、日本酒らしい程よい苦みと米のふくよかさを存分に味わってみましょう。

また、日本酒を使用した珍しいカクテルなども豊富にそろっているので、日本酒は苦手という女性でも挑戦してみやすいのではないでしょうか?こちらのお店では、日本酒の香りを楽しむためにワイングラスで飲むことも特徴です。季節に合わせた料理と一緒に飲めば、日本酒の味を存分に感じることができます。

また、個室も用意されているので、お友達との利用や女子会、合コンなどにぴったりです。貸切にも対応しているので、各種のパーティーや飲み会などにも幅広く使うことが出来ます。そして、日本酒にはかかせない料理のメニューも充実しており、定番海老と帆立や、お店のオリジナルアヒージョが全部で10種類もあります。アヒージョは限定商品なので、売り切れ次第終了となります。

「和風バル・ばるの助仙台青葉」のアクセスは、JR仙石線・あおば通駅の3番出口から徒歩2分、または仙台市営地下鉄南北線・広瀬通駅の東1番出口から徒歩2分、または仙台市営地下鉄南北線・仙台駅の北6番出口から徒歩2分となっています。営業時間は15:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)です。定休日は日曜日なので注意しましょう。平均予算は3000円程度です。

気に入った仙台の日本酒・地酒をお土産用に買える酒屋はこちら

【錦本店】昭和26年創業の老舗で純米の日本酒がおすすめ

「錦本店」は、宮城県の仙台市で昭和26年に創業した老舗の酒屋です。地酒とワインを中心に取り揃えているので、ぜひおすすめの一本を見つけてみて下さい。日本酒は主に純米酒で、有名・無名・産地・銘柄にとらわれない、安心・安全・もちろんウマイと自信をもってお客様にすすめられる地酒を選んでいるそうです。全品定温管理で、地下セラーも完備しているので、日本酒やワインの品質は言うことなしです。

錦本店で取り扱っている日本酒には、もしかしたら見たことも聞いたこともない銘柄があるかもしれません。世間では、雑誌で見る酒、手に入らない希少な銘柄などが人気ですが、こちらでは、有名無名にとらわれず、造り手の顔が見える、こだわりを感じるお酒が揃っています。新たな発見、そして新たな出会い、日本酒の奥深さを感じられるお店なので、日本酒には詳しくないという人には特におすすめです。

「錦本店」のアクセスは、JR仙台駅より徒歩15分となっています。専用の駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場を利用するようにしましょう。また、営業時間は11:00~20:00で、日曜日と祝日は定休日となります。また、お店のホームページでオンライン販売もしているおり、仙台まで行くのが難しいという人でも簡単に日本酒が楽しめるのでおすすめです。

【八重樫酒店】仙台で3代続く地酒のお店

「八重樫酒店」は、JR仙石線・榴ヶ岡駅から徒歩5分で、仙台駅からも徒歩圏にあるアクセスに便利な地酒のお店です。何といっても、地元仙台で3代続くお店なので、仙台の日本酒のことは何でも知っています。店主の方と気軽にお話ししながら、好みの日本酒を選んでみてはいかがでしょうか?試飲や利き酒も行なっているので、じっくり楽しんでみて下さい。

「八重樫酒店」は、近隣の居酒屋やバーにも日本酒をおろしているので、地元仙台の日本酒はもちろん、県外のマニアックな銘柄も各種取り揃えています。必ず自分の好みに合った日本酒をおすすめしてくれるので、飲んだことのないお酒にもチャレンジしてみるのをおすすめします。

「八重樫酒店」のアクセスは、JR仙石線・榴ヶ岡駅から徒歩5分のところにあります。また、定休日は毎月第一・第三・第五日曜日となっています。営業時間は平日AM9:00~PM9:00、土日祝日がAM10:00~PM7:00です。仙台に行く時は、おみやげとして「八重樫酒店」で選んだ日本酒を持って帰るのもおしゃれで素敵です。

仙台の日本酒飲み放題コースがある店で地酒を味わい尽くしたい!

【NONBEE】約50種類の日本酒が時間無制限で飲み放題、利き酒し放題の店

「NONBEE」は、時間無制限のセルフ日本酒飲み放題専門店として人気を集めています。常時、全国から選りすぐりの銘酒50種以上を楽しむことが出来るので、仲間みんなで行っても楽しいですし、ひとりでじっくり日本酒をたしなむのもおすすめです。日本酒は苦手だという方でも気軽に行けるように、生ビール、果実酒、サワーもあるので、団体での宴会にもおすすめです。

また、お店のメニューにもお酒に合う美味しいアテの用意がありますが、お客様の持込も可能となっています。あまり他の居酒屋やバーでは見ないサービスなので、各家庭で作った料理を持ち寄って、みんなでシェアしながら食べるのもおすすめです。また、事前予約限定で、昼飲みにも対応していますのでぜひお気軽に、心行くまで日本酒をお楽しみください!

「NONBEE」の平均予算は3500円程度とリーズナブルになっています。また、アクセスは仙台市営地下鉄南北線・勾当台公園駅の北1番出口から徒歩4分、もしくは仙台市営地下鉄南北線・北四番丁駅の南1番出口から徒歩7分となっています。さらに、営業時間は17:30~23:00(ラストオーダー22:30)なので、ぜひ仕事終わりの疲れを癒しに行くのにおすすめします。

【さけぼうず旬仙】全国各地の日本酒が40種類楽しめる

「さけぼうず旬仙」は、その名の通り日本酒に力を入れた居酒屋です。季節物から定番、希少銘酒まで多くの日本酒を常時40種類揃えており、全種類、飲み放題で楽しむことが出来るのが魅力の居酒屋となっています。気分次第で置いてあるお酒が変わる「旬仙の隠し酒」なども注文することが出来るので、気軽に店員の方に聞いてみましょう。

「さけぼうず旬仙」では、セリ鍋・牛タン・金華鯖・笹かまなど、日本酒にもピッタリの仙台の郷土料理を食べることが出来ます。コースでのご用意もあるので、各種の飲み会や歓送迎会などのイベントごとにも使いやすいお店です。30人座れるソファー席や、個室も多数あるので、ぜひ会社での飲み会などに使うこともおすすめです。

「さけぼうず旬仙」のアクセスは、JR仙台駅の東口から徒歩4分となっています。仙台市営地下鉄南北線・仙台駅の南5番出口から徒歩8分、もしくは仙台市営地下鉄東西線・宮城野通駅の北2番出口から徒歩1分の所です。営業時間は16:00~翌3:00(L.O.1:00、ドリンクL.O.1:00)です。定休日はなく、年中無休で営業しています。平均予算は3500円です。

【日本酒処 参壱丸撰 ~さんいちまるさん~】和酒の心と味わいを伝える酒匠の店

「日本酒処・参壱丸撰~さんいちまるさん~」は、40種類超の銘酒と素材を生かした料理、そして〆の釜飯をゆっくり楽しむことができる大人の居酒屋です。さらに、驚くことに常時用意している日本酒の40種類はいつも同じ種類ではなく、季節ごとに変えているというので驚きです。日本が誇る旨い日本酒、至高の日本酒を味わうのにぜひ行ってみて下さい。

十四代、飛露喜、獺祭、鍋島、鳳凰美田などはもちろんのこと、まだ知られていない旨い銘酒、少量生産の貴重な銘酒もあるので、今まで呑みたくて探していた銘柄にも出合えるかも知れません。日本酒はお冷でいただくことが多いですが、こちらのお店では燗酒にしてくれるサービスも行なっています。日本酒は温めるとより甘みが増してまろやかになるので、ぜひ自身のお好みの温度でお召し上がりください。

また、日本酒のいろいろな味を楽しみたいけど、量が多くて飲みきれないという人や、日本酒の味の差に興味があるけど、飲んだ後では分からないかもしれない、という人におすすめしたいのが、「きき酒セット」です。60ml×4銘柄野セットになっているので、ちょうど良い量を飲み比べてみることが出来ます。これだと、飲みすぎる心配もなく、料理も十分楽しむことが出来ます。これを飲めば、日本酒の楽しみ方が増えるかもしれません。

「日本酒処・参壱丸撰~さんいちまるさん~」のアクセスは、仙台市営地下鉄南北線・勾当台公園駅から徒歩6分、もしくは仙台市営地下鉄南北線・広瀬通駅から徒歩6分のところにあります。営業時間は、月~土曜日18:00~24:00(L.O.24:00、ドリンクL.O.24:00)となっています。定休日は日曜日なので、注意しましょう。平均予算は5000円です。

仙台の有名な日本酒から知る人ぞ知る秘密の地酒を探しに行こう!

ここまで、仙台の人気の居酒屋やバーを紹介してきました。仙台といえば、コメどころで知られているので、美味しいお米ときれいな水で作られた日本酒は絶品です。仙台に行ったら、ぜひ日本酒を楽しんでみて下さい。バーでは、日本酒をベースにしたカクテルなども作ってくれるバーも多いので、ぜひ新しい味に挑戦してみて下さい。

仙台の日本酒というと、「萩の鶴」、「伯楽星」、「愛宕の松」といった銘柄が人気ですが、仙台の居酒屋やバーでは必ずと言っていいほど見かけます。飲んだことが無いという人も、一度飲んだらそのすっきりとした味わいに感動すること間違いなしなので、ぜひ一度飲んでみて下さい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ