北浦和のラーメンランキングTOP9!おすすめや深夜営業店も紹介!

みなさんは、北浦和に行ったことがありますか?北浦和は、埼玉県さいたま市にある都市です。駅前を中心に、ショッピングセンター、飲食店、アミューズメント施設なども多くあり、北浦和はいつもにぎわっています。今回の記事では、北浦和のおいしいラーメンのお店を、9店舗厳選して、ランキング付けして紹介します。地元の人たちのおすすめのお店や、深夜遅くまで営業しているお店も紹介します。紹介する北浦和のラーメンのお店ランキングを参考に、お気に入りのラーメンのお店を見つけてみてください。

北浦和のラーメンランキングTOP9!おすすめや深夜営業店も紹介!のイメージ

目次

  1. 1北浦和のおすすめラーメン店大紹介!
  2. 2北浦和のラーメンランキング第9位から6位とは?
  3. 3北浦和のラーメンランキング第5位から2位とは?
  4. 4北浦和のラーメンランキング第1位のお店とは?
  5. 5北浦和でおすすめラーメンを味わおう!

北浦和のおすすめラーメン店大紹介!

みなさんは、北浦和に行ったことがありますか?北浦和は、埼玉県さいたま市にある都市です。駅前を中心に、ショッピングセンター、飲食店、アミューズメント施設なども多くあり、家族、友達とショッピング、カップルでデートなど、北浦和はいつもにぎわっています。

今回の記事では、北浦和のおいしいラーメンのお店を、9店舗厳選して、ランキング付けして紹介します。地元の人たちのおすすめのお店や、深夜遅くまで営業しているお店も紹介します。紹介する北浦和のラーメンのお店ランキングを参考に、お気に入りのラーメンのお店を見つけてみてください。それぞれの北浦和のラーメンのお店の特徴、アクセス、営業時間、定休日、予算、メニューなどを、くわしく説明します。

北浦和のラーメンランキング第9位から6位とは?

それではさっそく、北浦和のおすすめのラーメンのお店、ランキング第9位から、ランキング第6位までを紹介します。

第9位:つけ麺ととんこつラーメンがおいしい「つけ麺工房 真面目」

北浦和のラーメンのお店のランキング第9位は、つけ麺ととんこつラーメンがおいしい「つけ麺工房 真面目」です。北浦和駅西口より徒歩1分の距離にあります。営業時間は、月~土は11:00~深夜1:00、日・祝は11:00~23:00で深夜まで営業しています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は46席あります。2階にテーブル席も用意されています。個室はありません。

つけ麺工房 真面目のおすすめのラーメンメニューは、スペシャルなラーメン「豚骨SP」(890円)です。ほかのラーメンメニューは、豚骨ラーメン(690円)、和風中華そば(690円)、合わせ味噌らーめん(790円)、濃厚魚介つけ麺SP(980円)、濃厚魚介辛つけ麺SP(1,020円)、濃厚魚介つけ麺(780円)、濃厚魚介辛つけ麺(820円)、火鍋つけ麺(1,180円)などがあります。

チャーハンや丼メニューもおすすめです。豚肉チャーハン(580円)、高菜チャーハン(680円)、エビチャーハン(750円)、カニレタスチャーハン(680円)、炙りチャーシュー丼(680円)、ネギチャーシュー丼(680円)などがあります。

その他の一品料理は、辛味噌ネギチャーシュー(290円)、ピータン(180円)、手作りザーサイ(180円)、ピリ辛キュウリ(290円)、豚骨玉子(790円)、豚骨キャベもや(820円)、豚骨のり(790円)、豚骨チャーシュー(950円)、和風中華そば(690円)、豚骨ネギ(820円)、合わせ味噌らーめん(790円)、コク辛とんこつ(790円)などがあります。

第8位:コース料理にシメのラーメン「メン屋 ちっきん」

北浦和のラーメンのお店のランキング第8位は、コース料理にシメのラーメン「メン屋 ちっきん」です。北浦和駅より徒歩1分の距離にあります。営業時間は、ランチは土・日・祝11:30~14:30、ディナーは17:30~深夜1:30で、深夜まで営業しています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は21席あり、カウンターが7席、テーブルが3卓です。深夜までにぎわいます。

メン屋 ちっきんのラーメンメニューは、おすすめのしょうゆちっきん麺(690円)、塩ちっきん麺(690円)、中華そば(670円)、ちっきん麺味噌(790円)、ちっきん麺赤(750円)などがあります。トッピングは、鶏チャーシュー(150円)、豚チャーシュー(200円)、辛みねぎ(150円)、こがしねぎ(100円)、しらがねぎ(100円)、メンマ(100円)、味玉(100円)、麺大盛り(100円)などがあります。

ランチタイムには、お得なちっきんlunchセット(830円)がおすすめです。まず、メインをきっちん麺(しょうゆまたは塩)か、中華そばかを選びます。つぎに、ちっきん丼、餃子と小ライス、煮込み赤とライス、じゃこと豆腐のさっぱりサラダの4種類から、サイドメニューを1つ選びます。さらに、オーガニックシューガー蜜のミルク寒がデザートとして付きます。

シメにおいしいラーメンがついてくる、コースがおすすめです。2時間飲み放題付き3500円コースは、料理7品、2時間飲み放題のおすすめのコースです。料理メニューは、ちっきん名物霧島鶏の焼鳥(せせり・レバー・はつ・ささみ・手羽先、トマトとアボカドのサラダ、さっぱりコリコリもや酢モツ、牛モツ煮込み、もちもち肉餃子、レバニラ炒め、シメのラーメンとなっています。

ちっきん限定牛もつ鍋コースは、料理12品、制限時間2時間、飲み放題付きのコースで、大人1人4,500円となっています。料理メニューは、ちっきん秘伝のスープを使った牛もつ鍋、さっぱり冷しゃぶ豆腐サラダ、もや酢モツ、だし巻き玉子、ちっきんオリジナル唐揚げ、ちっきんの串焼き、シメのラーメン、デザートなどとなっています。 

第7位:中華料理専門店「中国ラーメン揚州商人 北浦和店」

北浦和のラーメンのお店のランキング第7位は、中華料理専門店「中国ラーメン揚州商人 北浦和店」です。北浦和駅より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、11:00~翌4:30(ラストオーダー翌4:00)で、深夜まで営業しています。。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は36席あります。個室はありません。深夜までにぎわっています。

中国ラーメン揚州商人 北浦和店のラーメンメニューは、季節商品の海鮮煮込みラーメン(1,110円)、季節商品のかきラーメン(980円)、スーラータンメン(910円)、プレミアムスーラータンメン(1,210円)、揚州濃厚塩ラーメン(860円)、揚州濃厚醤油ラーメン(880円)、タンタン麺(910円)、黒酢ラーメン(860円)、豚玉ラーメン(800円)、トマ玉ラーメン(800円)、麻婆茄子ラーメン(910円)、豚肉スープのネギラーメン(910円)などです。
 

ラーメン以外のメニューは、上海焼きそば(800円)、揚州炒飯(800円)、生菜炒飯(800円)、黒酢炒飯(910円)、豚南ばん(860円)、エビワンタン(800円)、餃子6個(360円)、夢ごこち小籠包6個(740円)、夢ごこち杏仁豆腐(390円)などがあります。

アルコールメニューもたくさんあります。生ビールジョッキ(550円)、瓶ビール(570円
)、生ビールグラス(340円)、チンタオビール(570円)、レモンサワー(430円)、ウーロンハイ(430円)、老酒徳利(550円)、老酒ロック(430円)、杏露酒ソーダ(430円)、杏露酒ロック(430円)、梅酒ロック(430円)、梅酒ソーダ(430円)、カシスウーロン(430円)、カシスオレンジ(430円)、カシスソーダ(430円)、ジンジャーハイボール(430円)などです。

第6位:中華料理店のラーメン「小島飯店(コジマハンテン)」

北浦和のラーメンのお店のランキング第6位は、中華料理店のラーメン「小島飯店(コジマハンテン)」です。北浦和駅東口より徒歩1分の距離にあります。営業時間は、11:00~22:00となっています。定休日は年中無休です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は30席あります。カウンター席が10席、4人用のテーブルが5卓、用意されています。個室はありません。

小島飯店のラーメン、そばメニューは、ラーメン(500円)、ワンタン(500円)マーボーメン(550円)、メンマラーメン(600円)、タンメン(600円)、もやしソバ(600円)、ヤキソバ(600円)、ワンタンメン(650円)、棒棒鶏ラーメン(650円)、ラージャンメン(650円)、ミソラーメン(650円)、うまにソバ(700円)、肉ミソそば(700円)などがあります。

ラーメン以外のメニューは、マーボー丼(600円)、チャーハン(650円)、中華飯(700円)、肉糸飯(750円)、天津飯(750円)、わかめスープ(250円)、玉子スープ(300円)、五目スープ(350円)、レバニラ炒め(600円)、肉茄子痛め(600円)、キャベツ炒め(600円)、マーボー豆腐(600円)、生姜焼き(600円)、ニンニク芽炒め(950円)、ピーマン炒め(1,000円)、海老チリソース(1,000円)などがあります。

北浦和のラーメンランキング第5位から2位とは?

つぎに、北浦和のおすすめのラーメンのお店、ランキング第5位から、ランキング第2位までを紹介します。

第5位:麺のかたさまで選べる「百歩ラーメン 北浦和店」

北浦和のラーメンのお店のランキング第5位は、麺のかたさまで選べる「百歩ラーメン 北浦和店」です。北浦和駅より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、11:00~深夜2:00(ラストオーダー深夜1:45)で、深夜まで営業しています。定休日は月曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は13席あります。カウンター席が9席、4人掛けテーブルが1卓あります。深夜までにぎわいます。

百歩ラーメン 北浦和店のラーメンメニューは、当店人気ナンバーワン、シンプルかつクリーミーな豚骨しおスープ「百歩ラーメン」(680円)、醤油と養生スープを合わせた豚骨醤油スープ「醤油ラーメン」(700円)、ブレンドした濃厚な味噌「味噌ラーメン」(830円)、独自の辛味「赤百歩ラーメン」(800円)、とろける「チャーシューメン」(900円)、にんにくのかおりが香ばしい「揚げにんにくラーメン」(830円)などがあります。

百歩ラーメンの特徴は、麺のかたさを選べるところです。麺のかたさは、やわらかめ、ふつう、かため、ばりかた、はりがね、こなおとしから選べます。ラーメンのトッピングは、コーン(50円)、ゆで玉子(50円)、味付け玉子(100円)、バター(100円)、もやし(100円)、ほうれん草(150円)、のり(150円)、揚げニンニク(150円)、明太子(200円)、メンマ(250円)などがあります。

サイドメニューは、パリッと香ばしい、ギョーザ(380円)、とろける食感、チャーシュー(300円)、ふわとろジューシー、角煮(450円)、甘辛タレでうまさを引き出す、チャーシュー丼(300円)、産地直送の辛明太、明太子ご飯(320円)、ライス(150円)、半ライス(100円)、アサヒスーパードライ(480円)などがあります。ギョーザ、高菜などが、お持ち帰りに購入することができます。

第4位:スタミナラーメン「娘々」

北浦和のラーメンのお店のランキング第4位は、スタミナラーメン「娘々(にゃんにゃん)」です。北浦和駅東口より徒歩4分の距離にあります。営業時間は、12:00~20:00となっています。定休日は月曜日と火曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は17席あります。すべてカウンター席となっています。個室はありません。

娘々のラーメンメニューは、ラーメン(400円)、スタミナラーメン(450円)、ホルモンラーメン(450円)、チャーシューメン(600円)、スタミナチャーシューメン(700円)、ジャージャーメン(450円)、辛ジャージャーメン(450円)、タンメン(450円)、焼きそば(450円)などがあります。

ラーメン以外の料理もたくさんあります。レバニラ炒め(450円)、ニラ炒め(450円)、もやし炒め(450円)、スタカレー(450円)、マーボー丼(450円)、レバー丼(600円)、チャーハン(450円)、ライス(150円)、マーボー豆腐(450円)、玉子スープ(450円)、煮込み(350円)、ギョーザ(250円)などがあります。

ドリンクメニューは、ビール(550円)、日本酒(350円)、コーラなどソフトドリンク(130円)、ノンアルコールビール(250円)などがあります。

第3位:あっさりしたラーメンがうり「中華蕎麦 金魚」

北浦和のラーメンのお店のランキング第3位は、あっさりしたラーメンがうり「中華蕎麦 金魚」です。北浦和駅東口より徒歩1分の距離にあります。営業時間は、月~金曜日は11:30~23:30、土、日曜日は11:30~23:00となっています。定休日は火曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は10席あります。すべてカウンター席となっています。個室はありません。

中華蕎麦 金魚の特徴は、三種の煮干しと、カツオ節をふんだんに使った、あっさりとした中華蕎麦です。店名の「金魚」の由来は、スープに浮かんだワンタンが、金魚が泳いでいるように見えたことからきています。

中華蕎麦 金魚のラーメンメニューは、中華蕎麦と、つけ蕎麦があります。中華蕎麦のメニューは、中華蕎麦(700円)、ワンタンメン(800円)、チャーシューメン(950円)、チャーシューワンタンメン(1,050円)などがあります。つけ蕎麦のメニューは、つけ蕎麦(700円)、ワンタンつけ蕎麦(800円)、チャーシューつけ蕎麦(950円)、チャーシューワンタンつけ蕎麦(1,050円)などがあります。
 

トッピングは、ワンタン(100円)、煮玉子(100円)、メンマ(150円)、チャーシュー三枚(200円)、トッピング3種盛り(350円)、生玉子(50円)などがあります。

第2位:味噌ラーメンの専門店「味噌専門店 味噌呉田 life」

北浦和のラーメンのお店のランキング第2位は、味噌ラーメンの専門店「味噌専門店 味噌呉田 life」です。北浦和駅西口より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、ランチは11:00~14:30、ディナーは17:30~21:00となっています。定休日は第2、第4以外の月曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は12席あります。すべてカウンター席となっています。個室はありません。

味噌専門店 味噌呉田 lifeの味噌ラーメンメニューは、味噌ラーメン(870円)、辛味噌ラーメン(970円)、牡蠣味噌ラーメン(1,200円)、味噌チャーシューラーメン(1,100円)などがあります。トッピングはチャーシュー(200円)、味付けたまご(120円)、辛ネギ(150円)、エシレバター(150円)、九条ネギ(100円)、メンマ(100円)、コーン(100円)などがあります。

一品料理、ごはんメニューは、水ぎょうざ(400円)、白飯(100円)、オニチャ丼(250円)、しらす丼(300円)などがあります。アルコールメニューも用意されており、生ビール(450円)、日本酒(550円)などがあります。

北浦和のラーメンランキング第1位のお店とは?

北浦和のラーメンランキング第9位から、第2位までを紹介してきました。それではさいごに、北浦和のおすすめのラーメンのお店、栄えあるランキング第1位を紹介します。

第1位:あっさりしたしょうゆラーメン「柳麺 呉田」

北浦和のラーメンのお店のランキング第1位は、あっさりしたしょうゆラーメン「柳麺 呉田(ごでん)」 です。北浦和駅西口より徒歩3分の距離にあります。営業時間は、火~金は11:00~14:30、17:30~22:00、土は11:00~16:00、18:00~22:00、日・祝は11:00~16:00となっています。定休日は月曜日です。予算は、ランチは1,000円〜2,000円、ディナーは1,000円〜2,000円です。座席は12席あり、カウンター席です。

柳麺 呉田のらーめん、麺メニューは、梅塩らーめん(920円)、柚子らーめん(920円)、塩らーめん(820円)、醤油らーめん(820円)、ねぎ醤油らーめん(950円)、ざるつけ麺(820円)、鴨油とエシレバターの油そば(1,050円)などがあります。トッピングは、チャーシュー(200円)、味付玉子(120円)、ねぎ(100円)、九条ねぎ(100円)、メンマ(100円)などがあります。

単品メニューは、水餃子(400円)、炊き込みご飯(200円)、白飯(100円)、スパムおむすび(200円)、朝倉さん家の卵かけご飯(200円)などがあります。デザートも用意してあります。尾花沢のスイカ(100円)、クリームブリュレ(250円)、杏仁豆腐(250円)などがあります。アルコールメニューもあり、生ビール(450円)、コロナ(420円)、ZIMAピンク(420円)、日本酒(550円)などがあります。

平日限定ランチセットも用意されています。Aランチは1,050円で、お好きなラーメン(味玉付き)、炊き込みご飯のセットとなっています。Bランチは1,250円、お好きなラーメン(味玉付き)、炊き込みご飯、水餃子(2個)またはデザートのセットとなっています。

Thumbうなぎ屋で浦和駅周辺のおすすめ店は?人気の美味しい店を厳選紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

北浦和でおすすめラーメンを味わおう!

北浦和のおいしいラーメンのお店を、9店舗厳選して、ランキング付けして紹介しました。おすすめのお店や、深夜営業店も紹介しました。みなさんが気になった、北浦和のラーメンのお店はいくつかありましたか?北浦和に住んでいる人はもちろん、埼玉県以外に住んでいる人も、埼玉県に家族、友達や、カップルで旅行にきたときは、北浦和のおいしいラーメンのお店で楽しんでください。北浦和で深夜までラーメンを楽しみましょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ