プロテインの嬉しい効果とは?女性の美髪・美肌に効果的な飲み方も紹介!

プロテインはさまざまな効果があるとして筋力アップを図る男性だけでなく美容を意識する女性が食生活に取り入れ始めていることでも注目を集めています。プロテインには女性にとっても髪や肌などに対して嬉しい効果をもたらすとされていますが、果たしてその効果とは具体的にどのようなものであり、効果的な飲み方とはどうなっているでしょうか?今回は気になるプロテインの効果や効果的な飲み方、効果的な商品までを掘り下げます。

プロテインの嬉しい効果とは?女性の美髪・美肌に効果的な飲み方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1プロテインの効果が知りたい!
  2. 2プロテインとは?
  3. 3女性に嬉しいプロテインの効果
  4. 4プロテインの効果的な飲み方やタイミング
  5. 5プロテイン人気おすすめ厳選
  6. 6プロテインの効果を理解して日常的に取り入れてみよう!

プロテインの効果が知りたい!

プロテインはさまざまな効果があると言われていますが、具体的にはどのような効果があるのでしょうか?プロテインは筋力アップを目的にボディビルダーやプロアスリートが摂取しているというイメージが先行しますが、最近ではジムに通う一般男性はもちろん女性の中にもプロテインが効果的として飲み始める人が増えているようです。

プロテインは髪や肌にとってもよい効果をもたらすとされ、女性にとって嬉しい効果が豊富なようですが、その効果は効果的な飲み方をできるかどうかによっても変わります。今回は、プロテインとはそもそもどのようなものでありその効果と効果的な飲み方とはどんなものであるのか、そしておすすめ商品までを幅広く掘り下げていきます。

Thumbプロテインのおいしい飲み方は?人気の種類と効果を活かす作り方も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

プロテインとは?

プロテインは運動をする人を中心に話題となっており、最近ではさまざまなフレーバーの商品がリリースされているようです。そんなプロテインをいきなり摂取するのはなんとなくためらわれるものですが、まずはプロテインとはどのようなものであるのか、その概要をみていきましょう。

プロテインは必要?

プロテインは日本語に直訳するとタンパク質のことであり、現在ではプロテイン関連商品をまとめてプロテインとも呼ばれていますが、そもそもプロテインを飲む目的とはタンパク質を摂取することにあると言えます。プロテインは果たして本当に必要なのかと疑問に思っている人も多いと思いますが、タンパク質は人間の体の重要な構成成分です。

そしてそのタンパク質を食べ物から摂取しようと思うと、どうしても脂質など他の栄養素も多く摂取してしまうことになりかねませんし、なによりもお肉や魚、豆類などを大量に食べるのはきついという人も多いでしょう。特に筋トレを行っている人はより多くのタンパク質が必要ですが、プロテインであれば効率よくタンパク質を摂取できます。

タンパク質は筋肉だけでなく髪や爪、皮膚などを作る成分でもあり、筋トレをしている人だけでなく特に運動を定期的にしていない人で女性だとしてもプロテインを摂取する意味があると言われています。その効果は飲み方でも異なりますが、忙しく栄養バランスのとれた食事をする暇のない人ほどプロテインは試す価値があると言えるでしょう。

プロテインの役割

プロテインを効果的な飲み方で飲む上ではその役割をしっかりと把握しておきたいものです。筋トレにおいては筋肉に負担をかけ、そこで栄養となるタンパク質を摂取し睡眠をとることで回復して筋肉が太くなっていきます。つまりいくら筋トレをしてもタンパク質を効率よく摂取できなければ、思うような筋トレの効果は表れにくいとも言えます。

お伝えしたようにタンパク質は髪や皮膚を構成する物質でもあり、日常的に生活しているだけでも必要となってきます。そのため筋トレをしている人はより多くのタンパク質を必要としますが、他の栄養の過剰摂取にならないためにもピュアなプロテインからタンパク質を摂取するのが効率的であり、身体の機能維持と筋肉肥大を同時に行えます。

このようにプロテインの主な役割は筋肉の材料になるということですが、そもそも忙しい現代人の生活においてはタンパク質が不足しがちであり、特にダイエット中の女性などであれば尚更です。タンパク質の不足は髪や肌への悪影響も及ぼしますが、プロテインから効率よくタンパク質を摂取することでこれらの問題に対処できるかもしれません。

プロテインの種類

プロテインは男性・女性問わず、筋力アップや美髪・美肌などの目的のためにぜひ効果的な飲み方で摂取したいものですが、プロテインと言っても色々なタイプが存在するものです。代表的なプロテインとしてはまず牛乳の中でも乳清という成分由来のホエイプロテインと、牛乳のホエイ以外の大半のタンパク質であるカゼインプロテインがあります。

ホエイプロテインは牛乳のタンパク質の約2割を占めるもので、水に溶けやすいという性質をもっています。一方のカゼインプロテインが牛乳のタンパク質の8割ほどを占めていますが、こちらは凝固する性質があります。また、ホエイプロテインは吸収スピードが早く、カゼインプロテインは吸収スピードが遅いという特徴も持ち合わせています。

このような違いによってプロテインを飲み分けるのも効果的な飲み方のひとつですが、牛乳由来でなく大豆由来のソイプロテインも、吸収スピードが遅いタイプのプロテインであり牛乳が体質に合わない人にもおすすめです。また、植物由来のプロテインとしては他にもエンドウ豆由来のものが、動物由来としてはエッグプロテインなどがあります。

1日のタンパク質摂取量目安

既述のようにプロテインと言っても色々なタイプがあり、それによって効果も変わるものです。プロテインの種類ごとの効果の違いなども意識しながら効果的な飲み方を実践したいものですが、そもそもタンパク質とは一日にどれくらいの量が必要となるのでしょうか?一日のタンパク質の摂取目安量は、まず基本的に性別によって異なります。

成人男性であれば60〜65gほどの量が、成人女性であれば50gほどの量が、一日あたりのタンパク質摂取量目安とされています。しかし、これはあくまで平均的な目安量であって、運動をしている人はより多くのタンパク質を必要とします。筋トレをしている人は個人差こそあれ通常の1.2〜1.7倍ほどの量のタンパク質が必要になるようです。

そのため、体重60kgほどのトレーニングをしている男性であれば大体80g前後のタンパク質は一日あたりで摂取しておきたいということになります。女性であっても60〜70gほど摂取したい人は多いとされていますが、プロテインであればスプーン一杯分の21gあたりの約8割ほどの量である17gほどのタンパク質を一食分で摂取できるようです。

女性に嬉しいプロテインの効果

プロテインは乳清などをもとにしたタンパク質粉末タイプが主となっていますが、最近ではプロテインバーなどさまざまな商品があるようです。そんなプロテインは筋力アップのイメージが強いですが、実は肌や髪へのよい影響など、女性にとって嬉しいポテンシャルを多く秘めているようです。

筋力アップ効果

女性にとって嬉しいプロテインの効果としてまず挙げられるのは、筋力アップ効果が挙げられます。筋力アップはアスリートなど以外ではあまり女性にとって嬉しい効果ではないと思われがちですが、実は筋力アップこそが理想的な体型の維持やダイエット効果なども左右すると言われており、女性であってもこの効果は無視するわけにはいきません。

お伝えしたように筋肉に負荷をかけてそこで筋肉の材料となるタンパク質をいつも以上に摂取することで筋肉が大きく成長しますが、このようにして女性が筋肉をつけることで体全体が引き締まっていきます。周囲の脂肪を筋肉が引き締めてくれるため、気になる二の腕や太ももなどの部位も、筋トレによって悩みを解消できることがあるのです。

さらに代謝がよくなることはダイエット効果にも通じていますが、年齢とともに身体の機能が衰えていくのを筋トレとプロテインの効果によって予防できる可能性もあります。男性だけでなく女性もメリハリのある理想的な体型を作り維持し、さらにいつまでも健康でいるために筋トレとプロテインの組み合わせは非常に効果的だと言えそうです。

逆に筋力アップを狙うために筋肉トレーニングを行っているにも関わらずプロテインを摂取しない場合には、効率よく筋肉をつけることができないかもしれません。その結果時間をかけても思うよな結果がついてこないかもしれませんが、だからこそ筋トレとプロテインを組み合わせることは重要となります。

ダイエット効果

プロテインがもたらす女性にとって嬉しい効果としては、ダイエット効果も挙げられます。プロテインは女性であっても筋肉増強・筋力アップに役立つものですが、筋肉がついていくことで日々の生活の中での消費エネルギーが高くなります。こうような流れの中で基礎代謝が上がることは、脂肪を燃焼しやすい体を作ることにもつながります。

また、プロテインの中にはタンパク質だけでなくビタミンやアミノ酸などもバランスよく含まれている商品が案外多いものです。このようなプロテインは運動をしていない人にとっても栄養バランスのよい食生活を送るために役立つものですが、つい食べすぎてしまう人は栄養価の高いプロテインで置き換えダイエットなどもおすすめなのです。

脂っこいものばかりの食事やどうしてもご飯などを大量に食べて炭水化物過多になりがちな人というのはダイエットに成功しにくいものですが、そのような悪しき食習慣をうまく変えるためにプロテインが役立つとも言えるでしょう。そもそも栄養価が高い上に代謝を上げられるプロテインは、一般人であってもダイエットに活用できそうです。

ダイエットは無理な食事制限を行うことだと考えている人も依然多いですが、実際には食生活の中で栄養バランスをしっかりと保った上で、どれだけ無駄な脂質などを抑えてむしろ代謝アップのためにタンパク質を摂取したり運動をしたりするかが重要です。ダイエットのためには、ぜひ糖質・脂質オフタイプのプロテインを飲みたいものです。

美髪や美肌効果

プロテインを女性が飲む場合に期待したい効果としては、美髪や美肌効果も挙げられます。美髪や美肌というのは食生活によって左右される部分がかなり大きいものですが、そんな美髪や美肌など女性にとっての理想の追及のために、プロテインは役立ちます。プロテインから摂取するタンパク質は、美しい肌や皮膚の原料となる成分なのです。

そのためにタンパク質が不足してしまうと肌トラブルや髪トラブルというのがどうしても増えてしまうものですが、プロテインであれば他の余計な成分を摂取せずにタンパク質を効率的に摂取することが可能です。また、プロテインの中でもソイプロテインなどであれば、イソフラボンのように美肌・美髪に嬉しい成分が摂取できることもあります。

さらに最近ではビタミンB群など、不足すると肌荒れの原因にもなりかねない成分が含まれているプロテイン商品も増えており、プロテインはサプリのような感覚でビタミンとタンパク質を補給できるアイテムだと言えます。もちろん過剰摂取は逆効果になることもありますが、プロテインを料理などに活用すれば、かなり摂取しやすいでしょう。

もちろん美容のためにはストレスフリーな生活を送ることや、スキンケアやヘアケアそのものも重要となります。しかしいくら直接的なケアをしてもなかなか美容の効果が出ないというときにはタンパク質やその他の栄養が不足していることもあるので、美容のためにもうまくプロテインを取り入れていきたいものです。

プロテインを飲むと太るは本当?

プロテインを飲む上で女性が気になる点として挙げられるのが、プロテインを飲むと太るのではないかということでしょう。プロテインを飲むと太ると言われる理由にはまずプロテインを溶かすための牛乳が挙げられ、確かにプロテインを毎日飲んでいく中で、以前よりも牛乳を多く飲むようになると、その分摂取する乳脂肪分も増えるものです。

このためプロテインを牛乳で飲むことが太る原因になると言われることもありますが、あくまでプロテインの摂取量を守った上で、食生活の他の部分で乳脂肪分などを取りすぎないようにする工夫などで太るのを予防することもできます。また、効果を得るべくプロテインを一度に大量に摂取すると、タンパク質の過剰摂取などにつながる恐れもあります。

つまりプロテインによって太るかどうかというのは、あくまで飲み方によっても変わることだと言えます。そのため、牛乳の飲み過ぎで太るのを避けたい場合には水や豆乳で飲むというのが効果的な飲み方のひとつにもなりますが、ダイエット目的で飲むのであれば特に太るのを避けるための効果的な飲み方は意識しておきたいものです。

もちろんプロテインを牛乳で飲んだからと言ってすぐに太るという訳ではありませんが、食生活全体のバランスを考えて牛乳を一日にコップ二杯ほど飲んだ場合に、栄養過多になるような食生活であればできるだけプロテインを水で飲むような工夫も必要でしょう。プロテインは、あくまでマイナス効果にならないように賢く活用しましょう。

プロテインの効果的な飲み方やタイミング

プロテインは筋力増強や疲労回復だけでなく肌や髪へのよい効果も期待できそうなことがわかりましたが、その効果は効果的な飲み方をできるかどうかによっても変わってくるものです。プロテインの効果を最大限に引き出すための効果的な飲み方やプロテインを飲む最適なタイミングをみていきましょう。

目的別プロテイン選び方

プロテインの効果を最大限に発揮するためには、どのようなプロテインを選ぶかということも非常に重要ですが、目的によってもおすすめとなるプロテインというのは異なるものです。プロテインにはホエイプロテインやカゼインプロテイン、ソイプロテインなどさまざまなものがありますが、その吸収スピードの違いによっても使い分けたいものです。

基本的に筋力トレーニングをした後にはできるだけ吸収スピードの早いホエイプロテインなどを適量摂取するのが望ましいとされており、筋力アップを図る人にとってホエイプロテインは特に心強い存在となります。一方で吸収が遅いからこそ体内に長くとどまって効果が持続し、満腹感も与えてくれる存在のカゼインプロテインも活用したいものです。

カゼインプロテインやソイプロテインなどは、朝起きたときに飲んだり就寝前に飲んだりするプロテインとしてぴったりだと言われています。また、乳糖不耐症などでカゼインプロテインが体質的に合わない人にとってはソイプロテインやエンドウ豆プロテインなど、植物性のプロテインの方が合う場合もあるので自分の体質と目的を把握しましょう。

ダイエット時のプロテインの飲み方

女性がプロテインを飲む上ではやはりダイエット効果を狙って飲むというケースも多いと思いますが、そのようなケースにおいては、プロテインの効果的な飲み方というのも筋力アップやその他の効果を狙う場合とは微妙に異なるものです。プロテインを使えば、置き換えダイエットなどで栄養を落とさずにダイエットに成功できることもあります。

朝食は炭水化物のみで済ますという人も多いかもしれませんが、そこに適量のプロテインを組み込んだ上で炭水化物の摂取量をやや控えめにするだけでも、栄養バランスがぐんと上がる上に食べ過ぎを防ぐことにもなるのでおすすめの飲み方となります。もちろん夜にプロテインを取り入れるのもアリですが、ダイエット中は適度な運動も心がけましょう。

お伝えしたように筋力アップを図ることがダイエットにもつながるので、筋力アップのプロテインの飲み方を基本として実践した上で、置き換えダイエットや食生活全般の見直しなどを行うとダイエットに成功しやすいと言えます。また、ダイエット中は牛乳よりもできるだけプロテインを水で飲むなどの工夫も、効果的な飲み方となりそうです。

美容効果を得たい時のプロテインの飲み方

また、美容効果を得たい場合のプロテインの飲み方というのもあらかじめしっかりとチェックしておきたいものです。プロテインはうまく活用することで美髪や美肌にも役立つものですが、美肌や美髪効果を狙ってプロテインを飲む際には、ダイエット時同様に食生活全般の改善を行うとともにプロテインの種類にも注意したいものです。

プロテインの中でも大豆由来のイソフラボンが含まれたソイプロテインを摂取すれば、女性ホルモンに類似した働きをしてくれるイソフラボンの恩恵も受けて美髪・美肌効果が高まりそうです。また、プロテインの中でも不足しがちなアミノ酸やビタミンB群も一緒に摂取できるものを選べば、栄養不足由来の肌や髪トラブルを防げそうです。

美肌・美髪効果を狙ってプロテインを飲む際には、朝食がわりや成長ホルモンの恩恵も受けられる就寝前にプロテインを取り入れるのがおすすめですが、プロテインの過剰摂取や牛乳の過剰摂取にも注意したいものです。過剰摂取によって胃腸が荒れてしまうと、その影響が髪や肌に出てかえって逆効果となることもあるので要注意です。

筋力アップをしたい時のプロテインの飲み方

また、筋力アップのためにプロテインを飲むという人はかなり多いと思いますが、筋力アップのためにプロテインを飲むためにはトレーニング後に吸収スピードの速いホエイプロテインなどをまず摂取するというのが基本になります。トレーニング後に1杯分となる21gほどを摂取し、そのほかにも1〜2回プロテインを摂取してもよいでしょう。

また、筋力トレーニングを行っている場合には一般的な場合よりも多くのタンパク質を必要とするために、普通の食事はしっかりとバランスよく行うことも重要となります。その上でプロテインをプラスアルファで取り入れることで筋力アップを効率的に図れそうですが、あくまで一回あたりのプロテイン摂取量を増やしすぎないようにしましょう。

プロテインを一気に過剰摂取したからといって、すぐに筋力アップの効果が現れるわけではありませんし、むしろ胃腸などに負担をかけることにもなりかねません。また、筋力アップとダイエットの両方を狙っている人にとっては、特にプロテインの飲み過ぎというのは避けたいものです。あくまで、プロテインを補助的に摂取するのがベストです。

プロテイン人気おすすめ厳選

プロテインの効果的な飲み方というのはその目的によっても異なるものですが、自分がプロテインを飲む目的をしっかりと定めた上で、効果的な飲み方を実践してその効果をできるだけ早く実感したいものです。また、プロテインの効果は商品によっても変わるので、初心者にもおすすめの商品もチェックしておきましょう。

低価格で飲みやすいのが人気の「ザバスホエイプロテインココア味」

プロテインの中でも特に定番中の定番として知られており、男性・女性問わずに人気があるのがザバスホエイプロテインココア味です。ザバスホエイプロテインココア味はかなり飲みやすい上に筋力アップはもちろんダイエットから美髪・美肌など色々な目的に対して効果を発揮してくれる、初心者にもおすすめのプロテインです。

ザバスホエイプロテインココア味は吸収効率の高いホエイプロテイン100%となっており、商品全体のタンパク量は75%ほどとなっています。そして価格が120食分となる2520gで12000円ほどであり、大容量で買えば一食分あたり100円程度で済ませられるのでかなりリーズナブルとなり、コストパフォーマンスが高いプロテインだと言えます。

また、ザバスホエイプロテインココア味はナチュラルなココア風味である点も人気となっており、プロテインの中でもかなり飲みやすいタイプに仕上がっています。やはりプロテインは長期的に続けることでその効果を引き出せますから、牛乳にも水にもしっかりとなじみ飲みやすいザバスホエイプロテインココア味は初心者にもぴったりです。

時間がない朝やドリンクタイプが苦手な方には「ウイダーインバープロテイン」

最近ではプロテインと一口に言っても実にさまざまな商品が展開されていますが、あまり時間がなくてプロテインシェイカーでプロテインを液体にとかしている暇がないという人やドリンクタイプが苦手だという人におすすめなのが、ウイダーインバープロテインです。バータイプであり、気軽に食べてタンパク質を補給できるようです。

ベイクドチョコレート味やナッツ味など非常に食べやすい定番の味が多く、チョコレートバーなどの中では特にタンパク質含有量と食べやすさのバランスに富んだ商品となっています。一本あたりに換算すると130円ほどであり、20gほどのタンパク質を摂取するためにかかるコストは260円ほどと割高ですが、手軽さを考えるとかなり便利です。

プロテインは置き換えダイエットなどにもうってつけですが、あまり時間がないけれどもしっかりとプロテインは摂取したいというときには、他のプロテインも摂取しつつたまにウイダーインバープロテインを食べるという方法もおすすめです。液体タイプが苦手な人でも摂取しやすい上に、おやつ代わりに食べることも可能です。

アスリートも愛飲「GoldStandardホエイプロテインダブルリッチチョコレート」

やはりプロテインの中でも特にココア味やチョコレート味というのが飲みやすいために初心者にもおすすめですが、そのコストパフォーマンスとプロも愛飲しているという点を考えるとかなりおすすめとなるのが、GoldStandardホエイプロテインダブルリッチチョコレートです。価格は、907gで5000円以下となっています。

そんなGoldStandardホエイプロテインダブルリッチチョコレートはビタミンなどの成分が含まれていないために美容目的というよりもむしろ、純粋なバルクアップのために使用されることが多いですが、ビタミンなどは食事や他のサプリメントで摂りたいのでむしろプロテインのみピュアに摂取したい場合には、おすすめ度が高いと言えます。

タンパク質含有量は79%と高い上に、一回あたりのコストが90円台なのは実にコスパに優れていると言えますが、しっかりと溶けやすい上に味も抜群に美味しいのがプロから初心者にまで幅広く愛されている理由でしょう。シンプルにタンパク質を気軽に摂取したいなら、ピカイチでおすすめとなります。

無駄な糖質オフ「ファイン・ラボホエイプロテインピュアアイソレート」

プロテインの中でも飲みやすいものはどうしても余計な脂質や糖質を摂取しがちなものですが、ファイン・ラボホエイプロテインピュアアイソレートであれば余計な成分をほとんど摂取せずに済むでしょう。1000gで5000円ほどの価格ですが、その価値が十分にあるプロテインだと言えます。

とにかく純度が高いために一食分で摂取できるタンパク質の含有率も82%と高めであり、とにかく純粋にタンパク質を摂取したいというケースにおいてはかなり重宝すること間違いなしの商品となっています。そんなファイン・ラボホエイプロテインピュアアイソレートは、乳糖もほとんど含んでいないのが特徴的です。

乳糖が含まれているプロテインでお腹が痛くなった経験をもつ人などにとっても、ファイン・ラボホエイプロテインピュアアイソレートはかなり安心して使用できるプロテインだと言えるでしょう。優しいココア味は、水でそのまま飲むのにもうってつけですから、まずは水で飲んでみてください。

美容にはこれ「ザバスシェイプ&ビューティ」

美容目的でプロテインを摂取しているという人も増えてきているようですが、そんな中でも特にザバスシェイプ&ビューティは美肌・美髪を実現したい女性向けのザバスの商品として知られています。価格は15食分で1200円ほどですが、その効果はかなり高いとして話題になっています。

ザバスシェイプ&ビューティは大豆プロテインとコラーゲンをうまく組み合わせたプロテインであり、女性に嬉しいためのビタミンB群なども豊富に含まれています。プロテインを美容目的で取り入れる人が増えるにつれて美容効果に特化したプロテインも増えていますが、まさにその代表格がこの商品なのです。

一食分となる14gあたり1500mgほどのフィッシュコラーゲンが含まれており、プロテインはもちろんコラーゲンもしっかりと摂取したいという人にはかなりおすすめだと言えます。運動をしているとしていないとに関わらず、綺麗な理想の姿を目指す全ての女性におすすめのプロテインでしょう。

甘さ控えめ「Kentaiウエイトダウンソイプロテイン」

続いて紹介するKentaiウエイトダウンソイプロテインは、ソイプロテインの中でも美味しくタンパク量も多いしっかりとしたクオリティのものを選びたい人には特におすすめです。1kgで4000円ほどの価格となっており価格は高すぎず安すぎない商品ですが、特に水でプロテインを飲みたい人にはおすすめです。

プロテインを牛乳などで飲んでしまうとどうしてもカロリーオーバーになりがちだという人は、できるだけプロテインをシンプルに水で飲みたいというのが本音なのではないでしょうか?しかしプロテインが美味しくないと続けられないものですが、Kentaiウエイトダウンソイプロテインは特に優しい味わいでおすすめなのです。

そんなKentaiウエイトダウンソイプロテインのココア風味は20g中タンパク質量は14.5gほどであり、甘さ控えめのバナナ味は14gほどとなっています。ココアやチョコレート系の風味が苦手な人にもKentaiウエイトダウンソイプロテインの甘さ控えめバナナ味はおすすめです。

若い女性にも人気「DNSwomanホエイフィットプロテインさくら風味」

プロテインはどうしても筋肉増強を目的として男性に支持されている商品が多いものですが、DNSwomanホエイフィットプロテインさくら風味は女性の理想の体づくりをサポートしてくれる、女子のためのプロテインとなっています。

DNSwomanホエイフィットプロテインさくら風味は他のプロテインとは異なるさくら風味の優しい味わいであり、スイーツのように楽しむことができます。その爽やかなフレーバーも人気の理由ですが、女性が不足しがちな鉄分やビタミンCなども豊富に含まれているというメリットもあります。

その価格は350gで2200円ほどであり、かなり安いというわけではありませんが、美容目的でプロテインを飲むという場合には試す価値が十分にあると言えます。水150ccに対してスプーン3杯分のDNSwomanホエイフィットプロテインさくら風味を加えてシェイクし、就寝前や朝食時などに飲んでみてください。

ボリューミーなプロテインバー「カークランドシグネチャープロテインバー」

コストコのプライベートブランドであるカークランドシグネチャーも良質なプロテインバーを提供しており、一本あたり糖質がたったの1gほどであるにも関わらず一本で21gものタンパク質を摂取できるというのは、プロテインバーの常識を覆すほどでありかなりおすすめです。

プロテインバーといえばウイダーなどが特に人気でよくコンビニでも見かけますが、最近ではさまざまなブランドのプロテインバーが登場するようになりました。液体タイプが苦手な人でも効率よくタンパク質を摂取できるカークランドシグネチャープロテインバーは、1.2kg20本入りで3000円以下という安さです。

プロテインをシェイクしている時間が惜しいという忙しい朝でも、しっかりとタンパク質は摂取しておきたい、けれど糖質はおさえたいというわがままな願いに答えてくれるのがこのカークランドシグネチャープロテインバーだと言えるでしょう。プロテインバーの中でも、最近特に人気度が高まっているようです。

水で飲むならこれ「ザバスアクアホエイプロテイン」

理想的な体を作るためには牛乳などもできるだけ控えたいという人も多いと思いますが、そんな人にもおすすめなのがザバスアクアホエイプロテインです。ザバスアクアホエイプロテインはプロテインの常識を覆すすっきりとした飲み口であり、水で飲むために作られた商品です。

これまでプロテインは水で飲むのがあまり好きではなかったという人も多いと思いますが、ホエイプロテイン100%にも関わらず水で飲んでもすっきりと飲めるのはザバスアクアホエイプロテインならではでしょう。プロテインを水で美味しく飲みたいなら、選ぶべき人気商品です。

さらにザバスらしく7種類のビタミンB群やビタミンCなども配合されており、筋肉の疲労回復にうってつけな上に美容にも役立つプロテインとなっています。美容目的やダイエット目的で使用するのにも、かなり重宝することになるプロテインでしょう。

溶けやすく飲みやすい「マイプロテインIMPACTホエイナチュラルチョコレート」

プロテインを選ぶ際にはやはり飲みやすいものをと考えている人も多いと思いますが、マイプロテインIMPACTホエイナチュラルチョコレートはかなり飲みやすいタイプのプロテインとして人気を博しています。味が飲みやすいのはもちろんのこと、すぐに溶けてくれるので余計な時間いらずでプロテインを摂取できます。

現在amazonなどでは1kgあたり2950円で購入することができ、とにかくコストパフォーマンスが高いというメリットもあります。やはりプロテインは長く続けたいからこそできるだけ安いものがよいですが、マイプロテインIMPACTホエイナチュラルチョコレートは一回あたりのコストがとにかく安く済むのは初心者には嬉しいものです。

タンパク質含有量は80%と高い上に筋力の疲労回復には欠かせないアミノ酸もしっかりと含まれているのが嬉しいものです。男性でボディビルダーのような体を目指している人はもちろんのこと、女性でもメリハリのある体を作りたい人は、ぜひ運動後にスプーン1〜2杯ほどを飲んでみてはいかがでしょうか?

プロテインの効果を理解して日常的に取り入れてみよう!

今回は、プロテインの効果について掘り下げてきましたが、いかがでしたでしょうか?プロテインは、あくまで良質な商品を選んで効果的な飲み方を実践することでその効果を最大限に引き出すことができますが、うまく活用できれば筋力アップに役立つのはもちろん髪や肌にもよいなど、総合的な健康維持につながるという側面も期待できます。

もちろんその目的によっても効果的な飲み方やプロテインを摂取するタイミングなどは異なりますから、ぜひ自分がなんのためにプロテインを飲むのかを明確にして、最適な商品を選びプロテインをうまく生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?男性だけでなく女性も、疲労回復や美肌などのためにぜひ効果的にプロテインを飲んでみましょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ