ストレートヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP13!【2018最新】

ストレートヘアアイロンはさらつや髪に必須のアイテムです。あなたは、ストレートヘアアイロンを上手に使いこなせていますか?ストレートヘアアイロンの特徴やカールタイプとの違い、使い方のコツを紹介します。おすすめのストレートヘアアイロンも、ランキングで紹介します。ストレートヘアアイロンをシェックして、自分にぴったりの商品を見つけてください。あなたにぴったりのストレートヘアアイロンを使って、さらつや髪でもっと魅力的になりましょう!

ストレートヘアアイロンおすすめ人気ランキングTOP13!【2018最新】のイメージ

目次

  1. 1ストレートヘアアイロンのおすすめは?
  2. 2ストレートヘアアイロンの特徴
  3. 3ストレートヘアアイロンの選び方
  4. 4ストレートヘアアイロンのおすすめ人気ランキングTOP13
  5. 5ストレートヘアアイロンの人気ランキングをチェックして自分にぴったりの商品を見つけよう!

ストレートヘアアイロンのおすすめは?

ストレートヘアアイロンは、さらつや髪のスタイリングには欠かせないアイテムです。あなたは、ストレートヘアアイロンを使いこなせていますか?ストレートヘアアイロンは、各メーカーや商品によって、それぞれ特徴が異なります。

ストレートヘアアイロンは、用途に応じて、今はたくさんの種類があります。どの商品が自分に合うのが分からなかったり、今使っているストレートヘアアイロンより、もっと人気でもっと良い商品を探したいと思っていませんか?

ここでは、ストレートヘアアイロンの選び方について、詳しく紹介します。また、ストレートヘアアイロンの使い方のコツや、ストレートヘアアイロンの気になる温度、ストレートヘアアイロンのプレートに関しても、詳しくランキング形式で解説します。

Thumbヘアアイロンの最適温度は?温度調整付きのおすすめ商品も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ストレートヘアアイロンの特徴

ストレートヘアアイロンは、どのような特徴があるのでしょうか?ストレートヘアアイロンをまだ使ったことのない方や、普段何気なく使っている方にも、ストレートヘアアイロンの特徴を分かりやすく、詳しく紹介します。ストレートヘアアイロンを使いこなして、人気のさらつや髪を手に入れましょう。

ストレートヘアアイロンはこんな人向け

そもそも、ストレートヘアアイロンってどういう人に向いているの?と疑問に思いませんか?みんなに人気のストレートヘアにするには、美容室で行う縮毛矯正やストレートパーマがあります。縮毛矯正やストレートパーマは、さらさら髪にするために行ったことがある方も多いのではないでしょうか?

ストレートヘアアイロンは、自宅や外出先で、自分でさらさらストレートの髪にすることができます。セルフで手軽にストレートヘアを楽しめるので、今日だけストレートヘアを楽しみたい!という方にはもってこいのアイテムなのです。

ストレートヘアアイロンでストレートヘアにした場合、お風呂で髪を洗うと元通りになります。その日のみの髪型を楽しみたい場合は、重宝するアイテムです。色々な髪型を楽しみたい!という方におすすめなのが、ストレートヘアアイロンなのです。

また、縮毛矯正やストレートパーマをするほどではないけれど、ちょっとしたくせ毛が気になる方や、髪にツヤ感が欲しい方に、ストレートヘアアイロンは向いていると言えます。ちょっとした悩みも解決できるのが、ストレートヘアアイロンなのです。このような場合は、ストレートヘアアイロンをぜひ活用してください。

ストレートヘアアイロンとカールタイプの違い

ストレートヘアアイロンとは別に、カールタイプのアイロンがあります。髪をまっすぐなストレートにするストレートヘアアイロンとは異なり、髪をくるくるのカールにするアイテムです。コテと呼ばれたりもします。

ストレートとカール、両方の髪型が楽しめる2wayの人気のタイプもあり、2つの髪型が楽しめるので、1本あるととても便利です。まずは、自分がどのような髪型にしたいかをイメージしてアイロンを選ぶようにしましょう。

髪の毛先をワンカールにするなら、ストレートヘアアイロンが向いています。もっとカールさせたいのであれば、ストレートヘアアイロンよりカールタイプが向いています。1つの種類のアイロンでできることは限られるので、どのような髪にしたいかは、あらかじめしっかりイメージすることをおすすめします。

ストレートヘアアイロンの使い方のコツ

ストレートヘアアイロンを使用する際に、気をつけたい点があります。それは、髪の状態です。ストレートヘアアイロンは、高温で髪をセットするアイテムです。そのため、正しく使用しないと、髪が傷む原因になってしまいます。

ストレートヘアアイロンを使用する場合は、髪はしっかり乾かした状態で使用するようにしましょう。また、ストレートヘアアイロンを使用する前に、ストレートヘア専用のスタイリングを使用し、髪を熱によるダメージから守って使うようにするのがおすすめです。

スタイリング剤は、ストレートヘアアイロンを使用した後に使用するタイプもあります。スプレータイプやジェルタイプなど、さまざまな種類があります。自分の好みや香りを選んで、熱のダメージから髪をしっかり守り、ストレートヘアアイロンを楽しみましょう。

Thumbヘアアイロンの巻き方を髪型別に動画で紹介!初心者でも簡単巻き髪! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ストレートヘアアイロンの選び方

ストレートヘアアイロンは、用途や髪質などに合わせて、たくさんの種類から選ぶことができます。ストレートヘアアイロンは、電気屋さんなどの取り扱い店舗のほかに、ネットでも購入することができます。いずれにしても、購入の際は、どのような特徴があるのか、詳しく確認してから購入するようにしましょう。

ストレートヘアアイロンは、プレートの素材、プレートの種類、アイロンの設定温度、アイロンの大きさなど、さまざまな部分に特徴があります。ここでは、ストレートヘアアイロンの購入の際に、どのような点に気をつけたら良いか、各部分について詳しく紹介します。

ヘアアイロンのプレートの素材の種類の違い

ヘアアイロンのプレートとは、どのの部分を指すのでしょうか?プレートとは、髪を挟む部分のことを指します。直接髪に触れる、高温になる部分のことです。このヘアアイロンのプレート部分は、とても重要な部分と言えます。

プレート部分は、どのような素材でできているか、確認して購入するようにしましょう。プレート部分の素材の違いにより、熱の伝導や、髪をはさんで動かしたときの髪の滑り方が変わってくるからです。

プレート部分の素材は、セラミック、チタニウム、テフロンなどがあります。この中の素材で、熱伝導が良いとされているのがセラミックとチタニウムなので、特におすすめの素材です。熱伝導が良いということはどういうことでしょうか?

プレートの熱伝導が良いということは、プレートが温まる準備の時間が短いので待たずに使用できるメリットがあります。また、髪をはさんで動かしたときに、するすると滑らかな使用感です。そのため、プレートの素材はきちんと確認して選ぶ必要があります。

ストレートヘアアイロンを使用するなら、プレートが温まるまでの準備時間が短く、髪を挟んだときの使用感も良いほうが心地いいです。ストレートヘアアイロンを選ぶ際には、プレートの素材にはぜひこだわってもらいたいです。

ヘアアイロンの設定温度の目安

ヘアアイロンは、設定温度があります。まず、髪をまっすぐストレートにするには、髪の主成分であるたんぱく質をまっすぐに変形させて、さらさらストレートにするのです。ヘアアイロンの熱で、髪を一時的に形状記憶させるということになります。

そのため、ヘアアイロンの設定温度を確認する必要があります。髪の形状記憶に必要な温度は最低でも160度は必要といわれています。また、形状記憶に最適とされている温度は180度です。そのため、ヘアアイロンの設定温度は180度を目安にして選ぶと良いでしょう。

設定温度が180度でも、実際に髪に伝わる温度は100度もないといわれています。そのため、例えば180度の設定のヘアアイロンを、何秒間かは髪に当てていなければ熱は充分伝わりきらないということです。

設定が可能ならば、ヘアアイロンを180度以上の高温にして、髪には短い時間をあてた方が、髪へのダメージは少ないといえます。プロ仕様のヘアアイロンであれば、温度を細かく設定することが可能です。若干高価になりますが、普段使いに人気のプロ仕様アイロンもあるので、プロ仕様のアイロン選択も視野に入れてみてください。

せっかくヘアアイロンを仕様するなら、髪に優しいほうが嬉しいです。また、髪のくせが強かったり、髪自体が太めの方は、アイロンの設定温度が高温にできる方がおすすめです。人気のアイロンも気になりますが、自分の髪のタイプも考えて、タイプに合ったヘアアイロンを選択するようにしましょう。

コンパクトサイズは初心者におすすめ

ストレートヘアアイロンは、本体自体の大きさを選ぶことができます。プレート部分が長く大きい場合、髪をたくさん挟むことができます。髪をストレートにする際に時間短縮になるので、忙しい方にはおすすめです。

大きいストレートヘアアイロンの場合、時間短縮にはなりますが、小回りもききにくいですし、使いづらいと感じるかもしれません。そのため、初心者の方には向いているとはいえません。初心者の方には、扱いやすいコンパクトサイズのストレートヘアアイロンが人気で、おすすめです。

コンパクトサイズのヘアアイロンは、髪の根元部分も当てやすく、持ち運びもしやすいです。小分けにした髪を何回も挟まないといけない手間がありますが、使い勝手は抜群ですし、邪魔にもなりにくいのでおすすめのアイテムです。

いかがでしたか?ストレートヘアアイロンの選び方のポイントを紹介しましたが、次項ではいよいよストレートヘアアイロンの2018年最新ランキングを紹介します。ストレートヘアアイロンそれぞれの特徴も紹介しています。ランキングをチェックして、アイロンを選ぶ際の参考にしてください。

Thumbヘアアイロンで痛まない方法は?人気のスタイリング剤も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ストレートヘアアイロンのおすすめ人気ランキングTOP13

ストレートヘアアイロンのおすすめを、ランキング形式で紹介します。プレートの素材や設定温度、大きさなど詳しく紹介しますので、ストレートヘアアイロンを選ぶ際の参考にしてください。ランキングで、人気で自分にぴったりのストレートヘアアイロンを、ぜひ見つけてください。

第13位ヴィダルサスーンヘアアイロンVSI1017

ヴィダルサスーンは、ヘア用品ブランドとして大変有名です。ヘアケア用品も人気なので、実際に使用している方もいるのではないでしょうか?ヴィダルサスーンは、たくさんの種類のヘアアイロンやコテを発売しています。その中でも、ヘアアイロンVSI1017は、コンパクトサイズなので、初心者の方や、持ち運び用におすすめしたい1品です。

ヴィダルサスーンヘアアイロンVS1017のプレートの素材はセラミックコーティングです。最高設定温度は180度になります。プレートの大きさは、長さ約7センチ、幅約2.4センチになります。ついている機能は、ラウンドカール、プレートロックなどです。ラウンドカールは、先端がラウンド型になっていると、カールが付けやすいです。

ヴィダルサスーンヘアアイロンVS1017の参考価格は、税込み4100円になります。このヘアアイロンはクッション性はないですが、コンパクトなので使いやすさがあります。ピンクのボディも女心をそそられ、人気の商品です。

第12位リュミエリーナへアビューロンストレート

ヘアアイロンやコテは、ヘアサロン専売特許品などが存在します。髪専門の会社が髪の成分の研究をしていて、髪への知識が豊富なのです。それを生かして髪への負担を最小限にしたり、使うことによってダメージどころか逆に髪がキレイになってしまうという、ヘアアイロンやコテがあったりします。

このように、さまざまなヘアアイロンやコテが開発され販売されています。リュミエリーナへアビューロンストレートは、髪を挟んでとかすだけで、髪に含まれる水分同士が結合する仕組みになっています。使うごとに髪が潤い、最高の指通りになる人気のヘアアイロンです。

リュミエリーナへアビューロンストレートのプレート素材は、セラミックコーティングです。最高設定温度は180度で、最低設定温度はなんと40度です。プレートの大きさは、長さが約9.8センチ、幅が約2センチになります。ついている機能は、7段階温度設定で、プレートにはクッション性があります。

リュミエリーナへアビューロンストレートは、プレートに専用セラミックを使用しています。この特殊セラミックは、電源を入れていなくても、髪をとかすと髪がさらさらになってしまいます。髪の構造に特化したヘアアイロンであるリュミエリーナへアビューロンストレートの参考価格は、税込み32,500円です。

第11位クレイツイオンホリスティックキュアストレートアイロン

クレイツイオンは、ヘアアイロンなどヘア関連の専門メーカーです。クレイツイオンはオンラインショップがあり、そこから購入することができます。他のショッピングサイトでは販売していない、専売特許品になります。

クレイツイオンのホリスティックキュアストレートアイロンのプレート素材は、キュアクリスタルです。最高設定温度は200度になります。プレートの大きさは、長さが約8.2センチ、幅が約2.5センチになります。ついている機能は、開閉ロックスイッチや回転式電源コードなどがあります。

ホリスティックキュアストレートアイロンのプレートに使われているキュアクリスタルは天然鉱物です。小回りのきく大きさなので、前髪や顔周りも簡単にスタイリング可能です。クレイツイオンのホリスティックキュアストレートアイロンの参考価格は、税込み12,960円になります。

第10位ヤーマンイージーアイロンブラシHC3

ヤーマンの2WAYヘアアイロンブラシは、1本でストレートもカールもできる人気アイテムです。ブラシ部分は熱くならず、手で持つことができます。本体を手で持つことができ、しっかり固定できると、安心してスタイリングができます。

ヤーマンのイージーアイロンブラシのプレート素材は、セラミックコーティングです。最高設定温度は190度になります。本体の大きさは、縦が約5センチ、横が約5センチ、長さが約28センチになります。30分で自動で電源が切れる機能があり、切り忘れをしても安心です。

ヤーマンのイージーアイロンブラシの参考価格は、税込み9,051円になります。最低温度設定は170度なので、髪のコンディションに合わせて温度を選ぶことができる部分も嬉しいポイントです。

第9位コイズミヘアアイロンサロンセンス300ストレート

コイズミヘアアイロンサロンセンス300ストレートは、プレート素材にナノセラミックコーティングを使用しています。普通のセラミックより進化したナノセラミックは、滑らかさに特化したセラミックです。さらつや髪になれるナノセラミックを、ぜひ実感してください。

コイズミヘアアイロンサロンセンス300ストレートは、最高設定温度は200度になります。プレートの大きさは、長さが約11センチ、幅が約2.7センチです。プレートにはクッション性があるので、髪をしっかりつかむことができます。

第8位クレイツイオンストレート&カールアイロン

既にランキングで紹介した、ヘアアイテム専門メーカーのクレイツですが、セラミック100パーセントのプレートを使用しているアイロンがあります。熱伝導が早いので、準備の時間が短く、すぐ使うことができます。また、ストレートもカールも作れる2WAY仕様の便利なアイロンです。

ストレート&カールアイロンの最高設定温度は、180度になります。プレートの大きさは、長さが約9センチ、幅が約3.2センチになります。プレートにはクッション性があり、髪をしっかりホールドすることができます。

クレイツのストレート&カールアイロンの参考価格は、7,680円になります。7段階で温度調節が可能です。セラミック100パーセントプレートの熱を自在にコントロールすることができます。髪のコンディションやセットしたい部分に合わせて、温度を調整して使用してください。

第6位クレイツツヤのびスリムブローアイロン

既にランキングで紹介したメーカーであるクレイツに、コンパクトでコスパが最強のストレートアイロンがあります。その名もツヤのびスリムブローアイロンです。ピンクのボディも値段も可愛い1品で、ストレートアイロンの初心者さんに、ぜひおすすめしたい人気のアイロンになります。

ツヤのびスリムブローアイロンのプレート素材は、クレイツイオンセラミックコーティングです。本体の大きさは、縦が約2.5センチ、横が約3.5センチ、長さが約22.5センチになります。参考価格は税込み1,080円になります。

第5位テスコムマイナスイオンスチームヘアーアイロン

ストレートアイロンのプレート幅が広いと、長い髪の場合に根元から毛先までしっかりストレートにすることができるので人気があります。テスコムのマイナスイオンスチームヘアーアイロンは、プレート幅が約3.5センチと広めなので、しっかりストレートが実現できます。

テスコムマイナスイオンスチームヘアアイロンのプレート素材は、チタニウムコーティングです。最高設定温度は200度になります。プレートの大きさは、長さが約10センチ、幅が3.5センチになります。プレートにはクッション性があります。参考価格は、税込み5,980円になります。

第4位アズスタイルセラミックイオンストレートヘアアイロン

プロ仕様のストレートヘアアイロンは、あこがれのアイテムです。サロンでスタイリングするときに使用されているアイロンは、設定温度など細かい設定が可能です。髪を傷めずに上質なアイロンを普段使いできると嬉しいです。アズスタイルのセラミックイオンストレートヘアアイロンは、熱伝導の良い純セラミックのプレートを使用しています。

アズスタイルのセラミックイオンストレートヘアアイロンのプレート素材は、セラミック100パーセントです。最高設定温度は230度になります。プレートの大きさは、長さが約9センチ、幅が約2.5センチです。クッション性があるプレートになります。参考価格は、税込み13,824円になります。

第3位ローネジャパンアゲツヤプロチタニウムストレートアイロン

普段使用するアイロンだからこそ、見た目のカラーにもこだわりたいのが女子です。ランキング第3位のローネジャパンのアイロンは、7色から好きなカラーをチョイスすることができます。人気のカラーで気分も上がり、髪もアゲツヤになれるストレートアイロンです。

アゲツヤプロチタニウムストレートアイロンのプレート素材は、チタニウムコーティングです。最高設定温度は220度になります。プレートの大きさは、長さ約9センチ、幅が約2.5センチです。プレートにはクッション性があります。

アゲツヤプロチタニウムストレートアイロンのスイッチは、ダイヤル式になっています。くるくると簡単に設定変更できるので、とても便利です。参考価格は、税込み2,980円になります。プレート幅は狭めの作りなので、前髪くるんなどの細かいセットがしやすいアイロンです。

第2位絹女ヘアアイロン

国際美容連盟という団体がありますが、そこに推奨されているアイロンが絹女のヘアアイロンになります。テフロン特殊加工をしてあるプレートは、通称シルクプレートと言います。例えば、普通のプレートに水をかけた場合、蒸発してしまいます。ところが、このシルクプレートは、水をプレート上にとどまらせておくことが可能です。

つまり、髪の水分を蒸発させることなく、水分を閉じ込めたままストレートにできるのです。絹女ヘアアイロンのプレート素材はテフロン加工です。最高設定温度は200度になります。プレートの大きさは、長さが約10センチ、幅が約2.8センチです。参考価格は15,200円になります。

第1位SALONIAダブルイオンストレートアイロン

ストレートアイロンランキングの1位は、SALONIAのダブルイオンストレートアイロンです。人気のストレートアイロンで、2018年限定のカラーも発表されたばかりです。見た目だけでなく、すばらしい機能も兼ね備えた、納得のストレートアイロンランキング1位です。

ダブルイオンストレートアイロンのプレート素材は、100パーセントチタニウムになります。100パーセントチタニウムは本体のカラーがブラックのみになるので、他のカラーを購入する場合は注意してください。最高設定温度は230度です。十分な温度設定なので、ランキング1位も納得です。

プレートの大きさは、長さが約9センチ、幅が約2.4センチになります。クッション性があり、髪の滑りは最高です。参考価格は、税込み3,218円です。小回りもきき、コスパも最高で、ランキングの堂々1位です。

Thumbヘアアイロンはつけっぱなしで火事に?火事になるまでの時間と事例を紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ストレートヘアアイロンの人気ランキングをチェックして自分にぴったりの商品を見つけよう!

いかがでしたか?ストレートアイロンは、ランキングで紹介したように、さまざまな素材や機能があります。ランキングをしっかりチェックして、自分の髪にぴったりのストレートヘアアイロンを見つけましょう。

さらつやストレートヘアに、ストレートヘアアイロンは欠かせないアイテムです。毎日もストレートヘアも、キラキラ輝くような、自分にぴったりのアイロンを見つけて、使いこなしていきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ