関西グルメの人気ランキング2018!話題のご当地料理や名物など紹介!

関西グルメといえばいろいろあります。食の台所と言われた大阪、洋食文化が盛んな兵庫、和食の街京都といろいろあります。しかし関西グルメといってもピンからキリまであってとても大変ですよね。そこで今回は人気の関西グルメを食べれるお店としてやはりご当地料理や名物料理を食べれるお店を紹介していきたいと思います。日帰りで行けるお店やドライブの途中に立ち寄れるお店などもランキング形式で紹介します。

関西グルメの人気ランキング2018!話題のご当地料理や名物など紹介!のイメージ

目次

  1. 1関西グルメは日帰りやドライブでも寄れる
  2. 2第15位:姫路おでんもご当地グルメ「酒饌亭 灘菊」
  3. 3第14位:関西を代表するB級グルメの”そばめし”の発祥地「青森」
  4. 4第13位:にしんそばといえばここ!「総本家にしんそば松葉」
  5. 5第12位:関西観光でおすすめしたい甘味グルメの伊勢名物「赤福」
  6. 6第11位:老舗の漬物屋さん「近為」
  7. 7第10位:熊野の郷土料理が食べれる「總本家めはりや」
  8. 8第9位:伝統のご当地グルメといえば柿の葉ずし「総本家 平宗 奈良店」
  9. 9第8位:本格的な京料理といえば貴船「ひろや」
  10. 10第7位:大阪の名物を日帰りで食べるならここ!「裏なんば 虎目横丁」
  11. 11第6位:関西の2大名牛の一つ近江牛をいただくなら「松喜屋」
  12. 12第5位:関西でも呼び方が多数の兵庫県のご当地たこ焼き「今中」
  13. 13第4位:関西伝統鯨グルメを今もなお伝える名店「徳家」
  14. 14第3位:老舗の店が出すうなぎ料理は絶品!「うなぎ料理 鹿六」
  15. 15第2位:現地へいかないと味わえない三大津名物!「三井寺力餅」
  16. 16第1位:京都といえば豆腐!「ゆばんざい こ豆や 錦店」
  17. 17関西で食べれるご当地料理や名物グルメを味わおう

関西グルメは日帰りやドライブでも寄れる

関西で美味しい物といえばやはり大阪が一番美味しい!と言われています。しかし実際関西には大阪以外の県でも美味しい料理がいくつもあります。中にはそこに行かないと食べれないと言われている郷土料理や名物料理もあったりするのです。そこで関西の美味しい物の中でも現地に行かないと食べれない郷土料理や名物料理をメインにランキング形式で紹介します。日帰りやドライブでも行く事が出来る場所ばかりなのでお勧めです。

Thumb大阪の名物料理は粉もの以外もある!人気のB級グルメから郷土料理まで調査 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

第15位:姫路おでんもご当地グルメ「酒饌亭 灘菊」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西でおすすめの郷土料理にも大人気のグルメ第15位は「酒饌亭 灘菊」です。こちらは姫路おでんで人気のお店でもあります。そもそも姫路おでんとはいったいどんなものかという事を説明しましょう。姫路おでんは名前通り兵庫県姫路市で食べられているおでんです。おでんは今やご当地おでんと呼ばれるぐらい県によって個性的なおでんが増えていますが姫路おでんもその一つです。最大の特徴は、生姜醤油をかけて食べるおでんです。

姫路おでんは元々姫路市内にある家庭ではおでんに自家製の生姜醤油を合わせる風習があるのですが、その風習からおでんの店を出した時に取り入れた所はやったともいわれています。姫路おでんは元々地元では当たり前の食べ方をされているお伝だったのです。ちなみに使われている生姜や醤油が姫路産というわけではないですよ。こちらのお店は、地元姫路の酒造会社直営のお店でもあるのでまさしく地元の姫路おでんを味わえます。

そんな美味しい郷土料理でもある姫路おでんですが、さらに特徴を上げるならば具を串に刺した大串おでんが特徴です。通常の季節であれば生姜醤油おでんで食べる事も出来る姫路おでんですが、冬季限定で酒粕ダレのオリジナルおでんも食べることが出来るので、冬の季節にいくのもお勧めです。そしてこちらでは地酒も味わえるので観光の際はぜひ立ち寄って欲しいお店です。地酒も姫路おでんにぴったり合う相棒なので美味しいです。

第14位:関西を代表するB級グルメの”そばめし”の発祥地「青森」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西でおいしいご当地グルメが食べれる第14位は「青森」です。こちらは今でこそ、名前を聞くと誰もがわかるそばめしなのですが元々の発祥は兵庫県神戸長田区の青森という鉄板焼きのお店で提供されたのです。つまりここのお店はそばめしの発祥の店という事になります。そばめしが好きな人はぜひ一度は行ってみたい聖地でもあります。そばめしが出来た経緯には当時のお店の周辺の状況と関係があって出来たとも言われています。

そばめしが発祥した当時のお店の周辺には工場があり、冷たい弁当用のご飯と一緒に、あつあつの焼きそばをおかずに、食べたりしていたのだそうです。それを見たご主人が別々に食べずに混ぜればいいと出来たのがそばめしなのです。炭水化物を炭水化物のおかずで食べる関西独特の文化から生まれたのです。昔は電子レンジもなかったので温める事も出来なかった分、冷たいご飯の上に焼きそばを乗せて食べるのは最高に美味しかったはず。

このお店は連日多くの人でにぎわっているのですが、平日は、地元の人が来店し、土日になるとそばめし発祥の地ということで多くの観光客が訪れる店です。牛すじを煮込んだ「ぼっかけ」を使ったそばめしも人気ですよく煮込んで柔らかくなっている牛すじが甘辛く、ライス、やきそばと絶妙にマッチしておいしいので、通常のそばめしにあきたら、試してみてもいいです。そばめしの大会まで開かれるようになるほどになったそうです。

第13位:にしんそばといえばここ!「総本家にしんそば松葉」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物グルメを食べれる店第13位は「総本家にしんそば松葉」です。京都ではそばといえばにしんそばと言われている位なのですがそのにしんそばの元祖であり発祥の地が京都にあります。それこそ南座の隣にある文久元年(1861年)創業の超老舗の店です。元々は芝居茶屋で、にしんそばは明治15年(1882年)に考案された料理です。無駄のない基礎のしっかりとした味であるにしんそばはここだけと言ってもいいです。

こちらのにしんそばは本当にシンプルでまさしく素朴な味わいを感じる事が出来るといってもいいでしょう。歌舞伎芸者の人も、南座にきたらこちらのにしんそばを食べるという位昔から愛されています。そのにしんそばのニシンは北海道のにしんを使っていてそれを甘露煮して乗せたかけそばのです。中華麺のように白くてつるつるの麺に、ニシンの味が染みついたスープを飲むと美味しいです。元は北海道の名物料理ともいわれてます。

第12位:関西観光でおすすめしたい甘味グルメの伊勢名物「赤福」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理グルメが食べれる店第12位は「赤福」です。伊勢神宮へ行くとかならず誰もが買う事もできますが、関西の各駅にも取り扱っている関西最大の甘味のグルメです。明治に創業して以来130年の歴史がある三重県伊勢市の名物でもあります。実はこの赤福の本店は宝永4年(1707年)生まれです。現在の赤福本店としてリニューアルしたのが明治10年とのことです。一度リニューアルしているのはあまり知られてません。

そして赤福は駅の名所でも買えますが関西に来た以上は本店に来て買ってほしい所です。というのも本店は長らく伊勢神宮と共に歴史を歩んできました。その為に開店も神社の参拝時刻に合わせて、店をオープンさせているというので嬉しい限りなのです。そして毎月1日にはその日だけで個数限定で販売されている物があり、それは地元民ですらも4日前から札を貰って並ぶぐらいすぐ売り切れるもので有名なので買ってほしいです。

折角関西に観光旅行で来たならばやはり駅でもかえるお土産であっても本店まで行って味わってほしい所です。本店では赤福と一緒にお茶も味わう事ができますその赤福と一緒に味わうことができるお茶は、伊勢名産の無農薬の番茶です。このお茶は、赤福の店前にある赤塗りの大きな三つのかまどで、沸かした湯で作られています。独特の形にはいわれがあるので、ぜひ、本店で赤福を食べながらその話に耳を傾けて見るのもいいです。

第11位:老舗の漬物屋さん「近為」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物グルメを食べれるお店第11位は「近為」です。こちらは京都の名物お漬物を食べる事が出来るお店でもあります。またこちらは創業が明治12年という京都でも老舗のお店でもあります。ながらの重石を使い手間をおしまない手作業の漬物を作っているのです。そんな手作りの漬物を売っている店舗では、お漬物を販売しているだけでなく、その場で漬物を食べることができるのでぜひ観光で京都に来たら寄りたい店です。

店舗で食べれる様に「お茶漬け席」が設けられています。季節によって違った漬け物を味わえる店なので、旬のものを食べながら四季を感じる事も出来ます。お茶漬け席は、店内奥の座敷で坪庭を眺めながら、京都を代表するつけもの「ぶぶづけ」を食べることができます。京都の街中をぶらぶらして、ちょっと小腹がすいたときに立ち寄りたいおすすめの店です。京都に来た時はぜひこのお店で贅沢な時間を過ごしてみるのもいいです。

第10位:熊野の郷土料理が食べれる「總本家めはりや」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物グルメ料理第10位は「總本家めはりや」です。和歌山県熊野の郷土料理であるめりはり寿司が食べれるお店です。の地域に伝わる郷土料理「めはりずし」は、握り飯を高菜の葉で包んだだけというシンプルさでありながら、地元の人のみならず観光客にも大人気の郷土料理です。昭和37(1962)年の創業以来変わらぬ、作りたての「めはりずし」を提供し続けているまさしく本場のめりはり寿司を味わう事が出来ます。

昭和の面影をのこす、こぢんまりとした店内とぬくもりあふれる小料理屋を思わせるカウンターとわずかな座敷だけの空間は、妙に心を落ち着かせてくれます。そしてなんとこのめりはり寿司は「日本で最古のファストフード」ともいわれているそうです。めりはり寿司は今は現在人に合わせてこじんまりした形の寿司ですが、昔は一個がソフトボールくらいの大きさだったと伝えられているそうです。昔の人は食べるのが大変だったでしょう。

第9位:伝統のご当地グルメといえば柿の葉ずし「総本家 平宗 奈良店」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理グルメを食べれる店第9位は「総本家 平宗 奈良店」です。奈良といえば鹿と大仏そして名物の柿の葉寿司ですがその柿の葉寿司を作っている場所であります。海がない奈良県だからこそ生まれた、魚の鮮度を保つことができる押しずしのひとつを食べることができます。ではどうして柿の葉で包んでいるのとかというとの葉に含まれているタンニンという成分が、食品保存には役立つのですって。昔の人は凄いです。

今では工場でも大量生産されている柿の葉寿司ですが、本店にいくとなんと老舗ならではの柿の葉の手作り体験などもできます。食べるだけでなく、実際に自分で作る体験を通して柿の葉ずしの奥深さや、日本の伝統食をより堪能できます。手作り体験は、所要時間45分ほどで、予約が必要なのでそこだけはご注意してください。また、柿の葉寿司はシーズンが変わるごとに味が微妙に変わるのでその度に奈良を訪れてみるのもお勧めです。

第8位:本格的な京料理といえば貴船「ひろや」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第8位は「ひろや」です。ここは鴨川の源流、貴船川のせせらぎを聞きながら、京料理をゆっくりたべることができる店であり。京の奥座敷として知る人としる老舗です。料理旅館としても宿泊が可能なここでは、暑い京都の夏を少しでも涼しく過ごせるようにと京都の人たちの昔からの知恵を体感できる「川床」で食事を楽しむことができます。川床で味わう料理は、純和風の懐石料理であります。

そんな高級感ある地元の京野菜や川魚もふんだんに使った懐石料理は、カップルの記念デートにもぴったりです。また川床のシーズンがおわっても、紅葉を眺めたりする事も出来ますし、縁結びの神として知られる京都のパワースポットである「貴船神社」もすぐそばにあるので、そちらの見学を終えた後に、「ひろや」でほっこりされてみるのもおすすめです。冬には、ジビエ料理としても人気があるイノシシ肉を使った、牡丹鍋もあります。

第7位:大阪の名物を日帰りで食べるならここ!「裏なんば 虎目横丁」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第7位は「裏なんば 虎目横丁」です。ここは大阪グルメが集まった屋台村でもあります。大阪の観光はしたいけどグルメは有名店のを食べたいからという人や一か所に集まっている所で食べたいという観光で来た人に葉おすすめのエリアです。虎目横丁には9店舗も有名なグルメ店が揃っています。串カツ、ホルモン、お好み焼きと、大阪を代表するグルメを食べることができるのでここで半日過ごせます。

そしてこの屋台村にはある名物があります。それはドリンク一杯が無料となる「虎目みくじ」があるのでぜひ、無料ドリンクを獲得できるかチャレンジして下さい。ランチタイムには、気軽に手軽に安く、食べることができるワンコインランチも人気です。イベントもあり、お客をもりあげてくれる虎目横丁なら、カップルや家族などのグループはもちろん、おひとり様も存分にグルメを楽しめます。関西グルメはここで満喫しましょう!
 

第6位:関西の2大名牛の一つ近江牛をいただくなら「松喜屋」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第6位「松喜屋」です。関西で有名な名牛といえば「近江牛」と「松阪牛」です。この片割れである近江牛を専門としているレストランで食べることができる老舗の食事処でもあります。日本三大和牛と言われているようになった近江牛を全国に広めていった名店でもあります。雰囲気ある本店は、販売店が一階にあり、二階と三階には直営のレストランが設けてあるのでお土産も買う事が出来るのです。

近江牛のレストランは滋賀県であればあるのですがここは特に違います。老舗としての店舗の雰囲気と、メニューの豊富さなどを考えるとここを選択する人が多いのも納得できます。特に、ランチとディナー両方食べれるのですがディナーと違いランチのコスパはよいのでリピーターも多いのです。また鉄板でシェフが焼き上げてくれるパフォーマンスをみることができる鉄板席にぜひ空いているときは一度鉄板席に座るのもお勧めです。

第5位:関西でも呼び方が多数の兵庫県のご当地たこ焼き「今中」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第5位は「今中」です。こちらは関西でも呼び名が多数ある名物を作ったと言われている元祖で発祥の地でもある店です。それは、玉子焼きとよばれる兵庫県の明石焼きです。明石焼は関西の他府県での呼び名で地元では玉子焼きと呼ばれているのです。この玉子焼きは見た目は大阪で食べられるタコ焼きと同じく、小麦粉を原材料に、明石名物のタコを具にした食べ物ではあるのですが違いが一つあります。

それは出汁とよばれるものにつけて食べるという事です。その為に他府県では明石焼きと呼ばれているのです。その玉子焼きとも呼ばれている明石焼きの老舗が今中なのです。民家の一階をお店にしたような店舗です。メニューは玉子焼きのみで、15個がゲタにのってくる昔ながらのスタイルです。発祥の地ともいわれているほど人気店なので、時として待たないといけないのですが、それだけの価値はある美味しいお店でもあります。

第4位:関西伝統鯨グルメを今もなお伝える名店「徳家」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第4位は「徳家」です。ここも関西の伝統料理を味う事が出来ると言われている店です。ここは昔からの伝統の味を守り今も珍しい郷土料理を食べることができるのですが、その伝統料理というのは今は捕虜禁止されているクジラ料理を食べる事ができます。昔はよく食べられていた鯨肉ですが、最近では高級食材となってしまったクジラ肉を使った料理を満足に味わう事が出来る店として有名です。

店内は、和を基調とした落ち着いた雰囲気で座敷席、テーブル席の二タイプが用意されています。座敷があると、小さな子供連れで訪れてもお膳について座れるので嬉しいです。こちらの人気メニューといえばやはりカタクリをまぶしたクジラ肉ですがそのなかでも特に「はりはり鍋」はぜひ一度は食べて欲しいクジラ料理です。鍋のなかでうま味を逃がすことなく、ぷりっとした食感に代わり、手間がかかっているのが分かる料理です。

第3位:老舗の店が出すうなぎ料理は絶品!「うなぎ料理 鹿六」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第3位は「うなぎ料理 鹿六」です。うなぎといえば名所が他にもあるのですが関西では世界遺産である高野山や熊野古道などで知られる和歌山県で味わう事が出来ます。和歌山では山も海もあるので地元の海の幸、山の幸のグルメをたっぷり堪能できる場所です。そこで味わううなぎ専門店はースポットとしても知られる、熊野三山の熊野速玉大社、神倉神社そばにある名店中の名店と言ってもいいです。

ランチもディナーの両方に対応できる食事処で、大正5年創業で国産うなぎにこだわって100年近く営業している店です。こちら利用されるのは、もちろん秘伝のたれ。炭にもこだわり地元の紀州備長炭でじっくりと焼き上げた鰻は一度は食べたい逸品ばかりです。うなぎの定食やうな丼のほかにも、焼き肝、う巻きなど単品メニューもありますし、お弁当も売っているので天気がよければ、熊野古道散策にもっていき、食べるのがおすすめです

第2位:現地へいかないと味わえない三大津名物!「三井寺力餅」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第2位は「三井寺力餅」です。これこそまさしく現地いかねば食べれない物として取り上げられるべきものです。創業明治二年という老舗で、観光で疲れた足を休めたいときにぴったりです。オリジナルのきな粉とみつで味付けされたお餅が人気の商品の三井寺力餅ですが、武蔵坊弁慶と縁があるお菓子です。これが現地でしか食べれないのは日持ちがする食べ物ではないので現地でしか味わえません。

どうしてこの御餅が日持ちできないかというと出来た経緯と関係があります。そもそも三井寺というのは、大津に実際に存在する天台寺門宗の総本山で、「長等山園城寺(おんじょうじ)」というのが本当の名前です。弁慶は昔から力持ちとして知られている法師。仲の悪かった三井寺に比叡山の僧をつれて攻め込んだそうなのです。争いに勝った証として三井寺の金を比叡山までもっていきついたところで鐘の様子がおかしくなったそうです。

弁慶が不思議に思ってみると鐘が帰りたいと鳴いたという話があり、弁慶は仕方なく、その鐘を三井寺に戻したという言い伝えがあるのです。その後三井寺と、弁慶が怪力であったということで、三井寺力餅をつくり商売を始めた人が出てきたのだそうです。あくまでもこの地域にきて、やわからい触感のお餅を楽しんでもらいたいという思いから生まれた商品なのでぜひ現地で食べて欲しい関西の名物グルメの一つでもあります。

第1位:京都といえば豆腐!「ゆばんざい こ豆や 錦店」

関西グルメで人気日帰りやドライブでも寄れるお店ランキング

関西で美味しい名物料理を食べれる店第1位は「ゆばんざい こ豆や 錦店」です。京都と言えばやはり豆腐と湯葉!ですが名店中の名店であれば並ばないといけない事が多いです。しかしここはそこまで並ぶこともない隠れ家的なお店なのでぜひ紹介しましょう。錦市場の西出口近くにあるお店。湯葉を様々なおばんざいにアレンジしたものを食べられます。王道のお造りから、佃煮・サラダ・生春巻き・カルパッチョまであるのです。

まさしく観光におすすめのお店であります。そしてこちらぜひ食べて欲しいのはやはり湯葉です。出来立ての生湯葉はなかなか食べれる機会がないのでぜひここで堪能してほしい所です。豆乳を加熱した時に出る膜を引き上げた生湯葉は最高に美味しいです。和食らしいヘルシーな味と食感が楽しむ事もできるので、お造りの他に揚げていただくのもアリですし、生湯葉丼もあるのでぜひ堪能してほしい所です。

関西で食べれるご当地料理や名物グルメを味わおう

関西のいろんな県で食べれる名物料理や郷土料理を紹介してきました。いつもならばこういうランキングで見かける場所は偏りが多く「なんか違うなー」と落ち込んだ人もいると思います。その中で今回はあえて名物料理や郷土料理に絞ってみたのですが、参考になりましたか?郷土料理というのはそこでしか食べれない物だからこそ郷土料理と呼ばれているのでぜひ食べて欲しいです。ぜひこの機会に関西の郷土料理を食べましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ