スキレットはニトリが蓋とセットで口コミで人気!レシピも紹介!

ニトリのスキレットが、値段も安く幅広い料理に使えると人気!蓋付きのスキレット鍋も販売され、口コミでも話題になっています。ニトリのスキレットのおすすめポイントや長く使うための手入れ法、スキレットを使った、初心者向きの簡単レシピも紹介しています。

スキレットはニトリが蓋とセットで口コミで人気!レシピも紹介!のイメージ

目次

  1. 1人気の調理器具、スキレットの特徴
  2. 2ニトリで売られているスキレット鍋
  3. 3ニトリのスキレットの口コミ
  4. 4ニトリのスキレットの取扱い方法
  5. 5ニトリでスキレットとあわせて買いたいアイテム
  6. 6ニトリのスキレットを使ったディナーにおすすめレシピ
  7. 7ニトリのスキレットを使った朝食におすすめレシピ
  8. 8ニトリのスキレットを使ったデザートレシピ
  9. 9ニトリのスキレットでアウトドアレシピ
  10. 10ニトリのスキレットで料理を楽しく

人気の調理器具、スキレットの特徴

厚みのある鋳鉄製で、重さと強度のあるフライパンのような形の調理器具、「スキレット」。熱が均一に伝わりやすく、蓄熱性も高く、直火で調理でき、オーブンでの調理にも使えて、料理の幅が広がると人気があります。また、料理好きには、丁寧に扱って長く使える調理器具としても、人気が高まっています。

口コミやSNSで「スキレット」を見ると、調理してそのままテーブルに並べれば、カフェのようなコーディネートもでき、写真映えもすることでも人気ということがわかります。またアウトドア料理を楽しむ人たちの中では、炭火でも強い火でも使えるということで、スキレットが必須の調理器具ともなってきています。

____.airiさんの投稿
26873049 2016366081937527 5488667505037672448 n

ニトリで売られているスキレット鍋

「ニトスキ」と言われるほど、売れているニトリのスキレット。調理器具としても、器としても使えて、ニトリならではのお安さで、人気があります。リーズナブルなので、家族の人数分のスキレットを揃えることもできますし、アウトドアで試したいということで購入する人も多いようです。

hibi.saoriさんの投稿
21149574 1431798906868601 4393731443361054720 n

サイズは、19㎝と15㎝があり、15㎝で高さが4.5㎝の両手鍋も販売されています。素材は鋳鉄で、1㎏ほどの重さがあります。ネット限定では、「スキレット鍋20㎝」には蓋がセットになって発売されました。他にも18㎝サイズで高さが9.2㎝蓋付きのスキレット鍋もあります。ネット限定のものは、ニトスキとは仕様がことなるということで、蓋の共用はできないということです。

caba0220さんの投稿
19764937 279426662525108 64057044923056128 n

蓋セットが発売されたことで、これまではスキレットに、スキレットをかぶせるようにして蓋として使っていた人からは、楽になったという声や、蓋に膨らみがあるので、調理する素材がふっくらと仕上がりそう、という声があります。

ニトリのスキレットの口コミ

「ニトスキ」のレシピ本も発売されるほど、ニトリのスキレットの人気は高くなっています。実際に使ってみた口コミで多いものは、「冷めにくい」「夫婦で別々な熱々の料理が楽しめる」「一人分にはぴったりのサイズ(15㎝)」という声がある一方、「一回使った後にすぐサビが入って使えなくなった」「IHで使えない」という口コミもあります。

ogiogihiさんの投稿
12751108 342250252565400 2113593992 n

スキレットに直接食材をいれて、直火で調理をして、そのまま料理を保温しつつ食器にも使えるのは便利、という口コミも多く見られます。スキレット料理に慣れてくると、オーブン料理にも使っているという人もいます。

ニトリのスキレットは、ガス火、オーブン、食洗機に対応していて、IH調理器についてはIH調理器の取扱説明書を確認の上の使用を求めています。IH機器によっては使えないものもあるので、購入前に熱源の確認は必要です。

「蓋が欲しい」という口コミもあり、ネット限定では蓋セットのものが販売されていますが、本体と蓋がぴったりと合いにくいという声もあり、圧力鍋ほどの密閉性を求めるのは難しそうです。それでも、アルミホイルを蓋の代用にしたり、別のお鍋の蓋を活用している人もいます。

kazu_craftsmanさんの投稿
18013482 450934065252472 4079585844430635008 n

ニトリのスキレットの取扱い方法

先ずはシーズニング

ニトリのスキレットを買ったら、初めて使う前に先ず錆がでないように「シーズニング」という作業をする必要があります。油をなじませる作業ですが、ニトリでは、初めて使う前には洗剤で洗って水けを拭き取る、油を全体に薄く塗って弱火で5分加熱、これを繰り返すようにと説明があります。また、調理した後には、洗剤を使わずお湯で洗い、再度シーズニングをする必要もあります。

長く使うための注意点

このシーズニングが手間で、洗っただけで使い始めてしまうと、食材が焦げ付きやすくなります。また調理した後に料理の汚れがいつまでも残っていると、錆がでやすくなるようです。また熱をもったスキレットに、冷水をかけると割れてしまうこともあるそうなので、注意が必要です。

sa_e_ndさんの投稿
26870093 1788648187832390 8148771266640216064 n

シーズニングが手間のようにも感じますが、自分で育てる調理器具としての楽しみもあり、丁寧に取り扱うことで、長く使えるのもスキレットの魅力です。毎回、使い込んで油を染みこませて、長期間使わないようなら、新聞紙などで包んでおくと、油分が抜けきらず、水分もよせつけにくくなり、錆びもでにくくなります。育てる調理器具としてのスキレットの魅力です。

ニトリでスキレットとあわせて買いたいアイテム

ニトリのスキレットに限らず、持ち手まで鉄製のものなので、持ち手もかなり熱くなります。火傷しないためにも、カバーが別売りされています。ニトリのスキレットのハンドルにちょうど納まりのよいサイズなので、こちらもあわせての購入をおすすめします。

naoko.asauさんの投稿
17438511 1268049743272607 3651959276735299584 n

もう一品、スキレットを火からおろしたとき、テーブルに置くときに必要な台も、ニトリにはありますので、こちらもおすすめです。布製の鍋敷きでもよいですが、ある程度の時間、蓄熱されたスキレット鍋が置かれるので、表面が焦げてしまいます。スキレットから、テーブルにまで熱が伝わりにくよう、サイズもちょうどよい木製の台を使うことをおすすめします。

ニトリのスキレットを使ったディナーにおすすめレシピ

ステーキ

スキレットで先ず作って欲しいのは「ステーキ」。好みのお肉を買ってきて、焼くだけです。スキレットを強火にかけ、熱くなったところに、塩コショウをした肉をおいて1~2分。ひっくり返して、1分ほどしたら火をとめて、アルミホイルで蓋をして余熱で火を通します。中はピンク色でジューシーな肉汁もある、ステーキがスキレットなら焼けます。

harurururruさんの投稿
15275578 1874835569414470 5293394712391057408 n

餃子

ステーキと同じように、焼く、炒めるも得意のスキレットをつかって、餃子を焼くこともできます。皮がパリパリに焼けます。一緒にモヤシや玉ねぎなども調理することができます。油を多めに入れて、揚げ餃子も、スキレット鍋でできるので、お試しください。

vitamin4649さんの投稿
13098870 1540914109551054 1572590544 n

ハンバーグ

スキレットを使って「ハンバーグ」もおすすめです。ステーキよりも時間をかけて焼き上げて、ソースをかけて、そのままテーブルに運べば、熱々の状態でいただけます。ハンバーグの両面に焼き目をつけた後に、トマトソースをかけたり、チーズをのせたりして、オーブンにスキレットのままいれて仕上げれば煮込みハンバーグもできます。

eri.nohaさんの投稿
13277584 1127668410588394 1225431181 n

パエリア

ニトリのスキレットなら、1人前のパエリアも手軽に作れます。簡単なレシピは、スキレットを火にかけて熱したら、オリーブオイルで玉ねぎとお米を炒めて、そこにコンソメスープなどをそそぎいれ、蓋をして弱火で20分。火を止めて5分ほど蒸らせば出来上がりです。好みの具材を加えて、どうぞ。

donchangonさんの投稿
12346260 1687358991509185 2075306667 n

ニトリのスキレットを使った朝食におすすめレシピ

とても簡単にできる「スキレットで目玉焼き」。スキレットを火にかけて、玉子を割って、その周りにはキャベツやソーセージなどもいれて、一緒に焼いてしまえば、モーニングセットの出来上がりです。スキレットごとテーブルに運べば、朝の忙しい時間に洗う食器の数も減って、炊事も楽になります。

go_rescueさんの投稿
27576567 1615190025242164 2911158236574908416 n

「スキレットでオムレツ」もおすすめです。玉ねぎ、じゃがいも、ウィンナー、トマトやほうれん草など、冷蔵庫にあるものを小さく切って、スキレットで炒めます。塩コショウで味付けをして、といた玉子を流し入れ、大きくかき混ぜて蓋をして少し蒸らせば出来上がりです。半分は熱々を食べて、残りはそのまま冷まして、中までしっかり火を通してしまえば、お弁当のおかずにもなります。

sachiyo1225さんの投稿
12905229 1153223501375962 1042557837 n

ニトリのスキレットを使ったデザートレシピ

ニトリのスキレットでおすすめは「ホットケーキ」。ホットケーキミックスでよいので、スキレットを空焼きして煙が出るくらいまで熱して、一度火から外して、バターを塗って生地をいれて焼きます。焼くときには弱火でじっくりと加熱していき、フライ返しをつかって裏面も焼けば、厚さのあるホットケーキができあがります。

s7o2r3さんの投稿
27582013 165572470831481 681221627492433920 n

スキレットを使って、おしゃれなパンケーキ「ダッチオーブン」も家で作ることができます。生地をながして、温めたオーブンに入れて焼くだけです。焼きあがったら、フルーツや粉砂糖、アイスなどをトッピングすればカフェででてくるようなスイーツになります。子どものためなら、スキレットのままテーブルに運ぶと、火傷の危険があるので、お皿に移すことをおすすめします。

azlapinさんの投稿
26868298 163056244478580 3363285578354262016 n

ニトリのスキレットでアウトドアレシピ

アウトドアでも、ニトリのスキレットは活躍します。フライパンとしても使えて、ニンニクと多めのオリーブオイルを入れて火にかけ、エビ、マッシュルーム、プチトマトなどとあわせれば、アヒージョができあがります。オイルフォンデュのようにして、バゲットにオイルをつけて食べてもよいですし、アウトドアでもワインにあうつまみが、スキレットで簡単にできます。

kiiko589さんの投稿
21910925 675870319285499 3690936096356564992 n

ニトリのスキレット鍋を使って、燻製にも挑戦できます。ニトリのスキレット鍋には、蒸し料理にも使える網台がついているので、スモーク用のチップを底面にいれて、上にチーズやゆで卵などをおいて、蓋をしてじっくりと待てば、燻製ができあがります。好きな具材をオリジナルにスモークする楽しみも増えます。

hiyoshun2さんの投稿
26871566 374400806355854 5887093977361940480 n

ニトリのスキレットで料理を楽しく

「ニトスキ」は安く手に入りやすいので、キッチンでもアウトドアでも、スキレットが1つあると重宝します。調理器具として、フライパン、蒸し鍋、オーブン皿などの代わりにも活用できて、料理の幅もひろがりますので、ニトリのスキレットを使って、もっと料理を楽しんでください。

t.kazu123さんの投稿
14719292 1176982969053950 2675484894188011520 n

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ