ガストのパフェが大人気!おすすめメニューの値段や口コミ・カロリーまで!

お手ごろ価格、大人気デザートのパフェが揃っているのが、ファミリーレストランのガストです。ガストのパフェは種類も多く、しかも美味しいと評判、何より嬉しいのがメニューにカロリーが書いてあることです。ダイエット中にパフェが食べたいとカロリーが気になりますが、メニューにカロリーが書いてあるとダイエットの参考になりますよね。嬉しいこといっぱいガストの人気パフェを紹介します。

ガストのパフェが大人気!おすすめメニューの値段や口コミ・カロリーまで!のイメージ

目次

  1. 1そもそもガストとは?
  2. 2ガストにはステーキメニューがない
  3. 3TVで紹介されたガストの人気メニュー
  4. 4ガストの定番はやっぱりチョコレートパフェ
  5. 5ぷるぷる黒糖ゼリー&ソフトサンデーはスッキリの甘さ
  6. 6ガストの具だくさんフルーツヨーグルトはダイエッターの味方
  7. 7ガストは期間限定パフェもおすすめ
  8. 8夏の期間限定・ストーンパフェは話題に
  9. 9秋の期間限定は女子が大好きな栗のパフェが定番
  10. 10冬~春に食べたい!いちごのパフェ!
  11. 11ガストはソフトクリームもまるでパフェ
  12. 12ガストのソフトクリーム・ストロベリーソース
  13. 13復活してほしいと話題のパフェは濃厚チーズプリンサンデー
  14. 14パフェ以外で人気!デザートメニュー
  15. 15お手ごろ価格で美味しいパフェを

そもそもガストとは?

ガストは「すかいらーく」や「ジョナサン」中華料理の「バーミヤン」などを経営しているすかいらーくグループが経営しているファミリーレストランです。北海道から沖縄まで全国で1300店舗以上を展開していて、1人でも入りやすく、リーズナブルなのにボリュームがあるのが特徴です。そのため、ガストのランチタイムはサラリーマンから主婦層までにぎわっています。

ガストはメニューが充実している

ガストはリーズナブルでボリューミーなのに、メニュー数が充実しているのも特徴です。ハンバーグや麺類、パスタや和食、ご飯類から、サラダ、パンケーキ、パフェなどスイーツまで揃っています。またキッズメニューだけでなく、ガチャガチャができるコインが貰えるガストオリジナルの子供向けのラッキーセットというメニューもあるので子供連れにはピッタリ、しかも子供1人に対して何セットでも注文することができます。

モーニングメニューも充実しているガスト

ガストはモーニングセットも充実していて、トーストのセットな値段も300円程度で食べることができます。トーストなどの洋食だけでなく、和定食や、ポテトフライなどのデイドディッシュ、カレーなどのライトミールもあり、どれもガストらしい低価格、その日の朝の気分やお腹のすき具合に合わせて選ぶことができるのも魅力です。

テイクアウト・宅配限定メニューもあるガスト

ガストでは2017年から「自家製のローストチキン」が持ち帰り・宅配限定メニューとして登場しています。2017年はなんと売り切れたほどの人気でした。またローストチキンとピザなどがセットになったものもあるので、ホームパーティのときなどに役立つのでおすすめです。

ガストにはステーキメニューがない

実はガストにはどのファミリーレストランにもある人気メニュー、ステーキがありません。カットステーキはありますが、いわゆる1枚肉のステーキは存在しないのです。その理由は「ステーキガスト」という店舗があり、差別化を図っているためなのです。ガッツリステーキが食べたいときはステーキガストに行くことをおすすめします。

TVで紹介されたガストの人気メニュー

TBSのお昼の番組でガストの人気メニュートップ10が紹介されたとき、堂々の1位となったのが「チーズINハンバーグ」でした。チーズINハンバーグはガスト全店で年に1000万食も売れるほどの人気メニューで、中に入っているトロ~リとしたチーズはモッツアレラ・カマンベール・ホワイトチェダー・パルメザンと4種類も入っているんです。これが美味しさの秘密なんですね。

ガストおすすめスイーツその1:パンケーキ

ガストで充実しているスイーツメニューですが、パンケーキはあなどれない美味しさと口コミが多いのです。焼きたてでしっとりしているのに、ふんわりとしていてパンケーキ専門店にも負けない味、でもお値段はお手ごろです。丸みのあるフォルムは、ガストのシェフがこだわった形だそうで、ガストのこだわりが詰まった一品です。

ガストおすすめスイーツその2:絶対はずせないパフェ!

もうひとつ、ガストでおすすめなのがパフェです。値段もワンコイン程度で食べられるのが魅力です。定番のパフェメニューはもちろん季節限定のパフェもあり、美味しさは保障つきです。ツイッターやインスタグラムでも、ガストのパフェが美味しいと人気で口コミも多いのです。デザートで迷ったら、迷わずパフェを選んでみてください。

ガストの定番はやっぱりチョコレートパフェ

若い人からファミリーにまで人気のガストのパフェですが、どんなメニューがあってどれくらいのカロリーがあるのか調べてみました。

ガストでの定番人気はやはりチョコレートパフェです。カロリーは476kcalで、一見高そうに見えますが一般的なチョコレートパフェは800kcal近くあるものも多いので、それらと比べるとグンと低いのがわかります。値段は税抜きで499円とガストらしいお手ごろ価格で、パフェについているブラウニーがとっても美味しいと口コミで人気の高いスイーツです。

チョコバナナサンデーもはずせないガストのメニュー

チョコレートパフェにフルーツが欲しい!という人にはチョコバナナサンデーがおすすめです。こちらもガストではチョコレートパフェに負けず劣らずの人気商品です。

チョコレートとバナナの相性は抜群!そこにソフトクリームとくれば美味しくないわけがありません。ソフトクリームならアイスより軽く食べられるのも魅力です。ガストのチョコバナナサンデーのカロリーは369kcalとチョコレートパフェよりカロリーが低いのも魅力です。お値段も税抜き399円とコンビニスイーツと変わらないところもガストらしいですね。

ぷるぷる黒糖ゼリー&ソフトサンデーはスッキリの甘さ

ガストで隠れた人気、プルンプルンの弾力ある黒糖のゼリーとスッキリした甘さのソフトクリームのパフェ、ぷるぷる黒糖ゼリー&ソフトサンデーは見た目はまるでコーヒーゼリーのようです 。

真っ黒なゼリーは黒糖の風味がしっかりといきていて、あっさりとしたソフトクリームとマッチ、食後に食べるのにピッタリと人気の一品です。カロリーは237kcalとスイーツとしては低めなのも嬉しいですね。値段もお財布に優しい税抜き299円です。口コミでは食感が面白いと評判でおすすめです。

黒糖ゼリーだけでも十分美味しい

ガストにはぷるぷる黒糖ゼリーだけのメニューもあります。こちらのカロリーは232kcalです。実はソフトクリームのカロリーはそこまで高くないので、ぷるぷる黒糖ゼリー&ソフトサンデーとあまりカロリー差はありません。でもお値段はガストらしく税抜き199円とコンビニスイーツも驚きの安さです。

ガストの具だくさんフルーツヨーグルトはダイエッターの味方

あっさりとしたヨーグルトにフルーツカクテルがトッピングされたガストの具だくさんフルーツヨーグルトはダイエッターにピッタリのスイーツです。スイーツなのにカロリーはなんと98kcalと、驚きの低さなんです。ダイエッターにとっては嬉しいですよね。さらに値段も税抜き199円で、スーパーでヨーグルトを買うときの値段と変わりません。

ガストは期間限定パフェもおすすめ

グランドメニューとしてのパフェメニューの種類は多くありませんが、実はガストのパフェは期間限定のものが見逃せません。期間限定パフェはフレッシュなフルーツを使ったものが多く、値段はガストにしては高めの設定ですが、一般的なパフェと比べるとずっと安価です。

2018年4月後半~の限定パフェはマンゴーです。あっさり美味しいソフトクリームにマンゴーやグレープフルーツゼリー、パッションフルーツのソースなど、濃厚マンゴースッキリ系のソースやゼリーが加わっていて、とっても贅沢です。口コミでも、ガストの贅沢なパフェと評判です。お値段は税抜き599円とガストにしては高めですが、食べる価値あり!な一品です。

北海道ソフトのマンゴープリン風サンデーは口コミですでに人気

ガストで北海道ソフトの贅沢マンゴーパフェと一緒に発売されているのが北海道ソフトのマンゴープリン風サンデーです。写真を見るとプリンの姿が無い!と思ってしまいますが、実はグラスの中に入っているクリーム状のものが「プリン風」になっているのです。マンゴープリンじゃないのに、口どけ滑らか、確かにプリンの様な味わいです。パッションフルーツソースとマンゴーの甘さが癖になる美味しさで、値段は税抜き399円です。

マンゴーとグリーンフルーツのゼリー仕立てはあっさり系

マンゴーフェアのもう1つのデザートがマンゴーとグリーンフルーツのゼリー仕立てです。グリーンフルーツはキウイ・青りんご・ライムで、この3つのフルーツがゼリーになっています。甘いマンゴーとサッパリ系のフルーツゼリーがマッチしていて、食後に軽く食べるのにピッタリなデザートです。ガストらしく値段は税抜き299円とお値打ち価格なのも嬉しいですね。

夏の期間限定・ストーンパフェは話題に

ガストで2017年の夏に行われた「ハワイフェア」で話題になったのが、ストーンパフェトロピカルマンゴー&チーズケーキです。冷たく冷やされたストーンタイプの器の中にソフトクリームやマンゴー、チーズケーキが入ったパフェで、そのまま食べても良し、混ぜても美味しいと口コミで評判となりました。今年のマンゴーパフェとは一味違う美味しさがあるパフェです。

秋の期間限定は女子が大好きな栗のパフェが定番

ガストの秋の期間限定のパフェの定番は女子大好きな栗を使ったものが定番です。2017年の秋は渋皮マロンと抹茶わらび餅のパフェが限定メニューとして登場しました。モンブランに渋皮つきのマロン、中には黒糖ゼリーととっても贅沢なパフェで、マスカルポーネクリームが黒糖ゼリーの甘さにマッチし、秋だけでなく、グランドメニューとしていつでも食べたくなるパフェです。

過去には白桃やぶどうのパフェも期間限定で登場

ガストの夏~秋にかけての期間限定パフェでは、白ぶどうを使ったパフェや、白桃をふんだんに使ったパフェも登場していました。3~4ヶ月に1度くらいの割合で期間限定パフェは登場するので、時期が来たらぶどうや白桃を使ったパフェも登場するかもしれません。ガストのフルーツを使ったパフェは人気が高く、旬の果物を使っているのにお手ごろ価格なのが受けています。

冬~春に食べたい!いちごのパフェ!

ガストの冬の限定パフェといえば、フレッシュいちごパフェです。甘酸っぱいいちごと生クリーム、バニラアイスクリームのマッチングは、冬の定番ともいえるメニューです。フレッシュいちごパフェは、中にヨーグルトやフルーツカクテルなども入っているので、味の変化も楽しめ飽きることなくパフェを堪能することができます。値段は税抜き599円、ガストの期間限定パフェの中でもはずせないという口コミが多いパフェです。

ガストはソフトクリームもまるでパフェ

実はガストのソフトクリームメニューは、ちょっとしたパフェの様だと評判です。普通ソフトクリームメニューはソフトクリームだけというものが多いのですが、ガストのソフトクリームは、ソースがかかっていて、お値段は普通のソフトクリーム並みとなっています。

ガストのソフトクリーム・ストロベリーソース

ソフトクリームにストロベリーソースは鉄板の美味しさですよね。ガストのソフトクリームは下にコーンフレークも入っているのでパフェのような満足感があります。ストロベリーソースのカロリーは 188kcalと、ダイエッターでも気にせず食べられるカロリーです。値段は税抜き299円で、観光地のソフトクリームより安いかもしれません。あっさり目のソフトクリームに甘酸っぱいストロベリーがマッチしています。

ガストのソフトクリーム・黒蜜きなこ

実はガストは和テイストのデザートも美味しいのです。和テイストの鉄板、黒蜜きなこも納得の美味しさです。口コミでも安定の美味しさと評判です。カロリーは182kcalとストロベリーソースより、やや低めです。ソフトクリームのスッキリとした甘さに黒蜜の濃厚さがとっても美味しく、きなこもアクセントになっていて、和テイスト好きおすすめの一品です。値段は税抜き299円で、ストロベリーソースと同じ価格です。
 

和テイスト好きにはソフトクリームあんみつがおすすめ

さらに和テイストを楽しみたい人におすすめなのがソフトクリームあんみつです。黒蜜がたっぷりかかったガスト自慢のソフトクリームと寒天、餡のハーモニーを存分に楽しむことができます。こちら値段は税抜き399円、カロリーは166kcalと低カロリーなのも嬉しいポイントです。

復活してほしいと話題のパフェは濃厚チーズプリンサンデー

コクのあるプリンで美味しい!という口コミが多かったガストのチーズプリンサンデーですが、残念ながら現在は製造終了しています。マスカルポーネとプリンの相性が抜群だったと評判だった濃厚チーズプリンのカロリーは425kcalと少し高めですが、このパフェはカロリーを気にせず食べたいパフェ。製造終了となって惜しむ声も多いので、ぜひともガスト各店舗で復活してほしいパフェの1つです。

人気だったベルギーチョコプリンのチョコレートパフェ

以前あったプリンパフェでも人気があったのがガストのベルギーチョコプリンのチョコレートパフェです。チョコプリンはベルギーチョコレートにしてはあっさり系、でもチョコレートアイスやブラウニーとの相性はバッチリで、チョコレート好きならチョコレートパフェより、こっち!という口コミもありました。しかもチョコレートパフェなのに、全体的にあっさりしていて、ペロリと食べられるのも特徴でした。

パフェ以外で人気!デザートメニュー

ガストは、パフェ以外でも人気のスイーツが多いのが特徴です。フォンダンショコラソフトクリームトッピングは冷たいソフトクリームと中からチョコレートソースが溶け出す暖かいフォンダンショコラを味わえる1度で2度美味しいデザートです。特にフォンダンショコラは甘さ控えめなので、男性でも食べやすいデザートです。カロリーは387kcalとちょっと高めで、値段は税抜き399円です。

お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合わせが仲間入り

ガストのデザートに新しく仲間入りしたのがお濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合わせです。抹茶好きにはたまらない抹茶の香り豊かなババロアと白玉やあずき、ガスト定番のソフトクリームの盛り合わせという贅沢メニューです。値段は税抜き399円です。

お手ごろ価格で美味しいパフェを

パフェのベースとなることが多いソフトクリームは北海道産の牛乳を使うなど、こだわりのあるガスとのパフェですが、グランドメニューも期間限定品もはずれのない美味しさのものばかりです。期間限定品が発売されると、すぐに口コミがあがるほど人気のガストのパフェはお手ごろ価格なので、ランチの後やちょっと小腹が空いたときなどに食べるのにピッタリです。ガストのパフェで美味しいスイーツタイムを楽しんでください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ