【2019年最新】ゴンチャのおすすめ人気メニューランキング!

ゴンチャは高品質なティーメニューを愉しめるお店であり、タピオカ好きな方にもおすすめのお店です。この記事では、ゴンチャでおすすめのメニューを紹介します。人気店で混雑している事も多いので、店舗情報も是非参考にしてみて下さい。

【2019年最新】ゴンチャのおすすめ人気メニューランキング!のイメージ

目次

  1. 1ゴンチャとは?
  2. 2ゴンチャのおすすめ人気メニューランキング
  3. 3ゴンチャの今年発売された期間限定メニュー
  4. 4ゴンチャのメニューの頼み方
  5. 5ゴンチャの店舗情報と混雑状況
  6. 6ゴンチャで高品質なティーを愉しもう!

ゴンチャとは?

流行に敏感な人達を中心として、タピオカドリンクが話題となっています。タピオカミルクティーを始めとしたティードリンクを販売している人気店は多いですが、ゴンチャというお店もその一つです。

この記事ではゴンチャで購入出来るおすすめメニューなどを紹介しますが、その前にゴンチャとはどの様なお店なのかを改めて確認しておきましょう。

台湾発のティーカフェ

日本でも人気のゴンチャは、台湾初のタピオカミルクティー専門店です。日本以外にも店舗を展開しており、アジアを中心に世界中から愛されている台湾ティーのお店でもあります。

お茶の専門店から販売されているというドリンクなだけあって、ゴンチャのドリンクはお茶の風味をしっかりと感じる事が出来るという事で人気があります。

名前の意味・由来

ゴンチャという日本ではあまり聞かない雰囲気の名前ですが、一体どのような意味が込められているのでしょうか?

ゴンチャは、実は漢字で貢茶と書きます。貢という漢字が入っている通り、貢茶は中国皇帝に貢がれていた高品質のお茶の事を指しており、そんな高品質のお茶を日常的に味わってほしいという想いからこのお店が生まれたのだそうです。

皇帝に献上されていた程のハイクオリティのお茶をリーズナブルな価格で気軽に楽しむ事が出来るとなれば、人気が出るのも納得です。まだゴンチャの味を愉しんだことが無いという方は、この機会にお店を訪れてみてはいかがでしょうか?

高品質で種類も豊富

名前が表す通り、ゴンチャで販売されているドリンクは高品質で種類も豊富だと評判が良いです。タピオカミルクティーのお店はたくさんありますが、その中でもゴンチャで愉しめるミルクティーはお茶の味が濃く仕上がり甘さも控えめ。甘すぎる味が苦手だという方からも支持を集めています。

また、他のカフェではあまり無いようなカスタマイズがあるというのもゴンチャの特徴の一つです。ドリンクに入れる砂糖の量や氷の量、トッピングなどを自由に変えられるので、自分好みのドリンクに仕上げる事が出来ます。豊富なカスタマイズのお陰で、来店するたびに異なった味を愉しめます。

ゴンチャのおすすめ人気メニューランキング

それでは、ゴンチャのおすすめメニューランキングを見ていきましょう。フルーツ感をしっかり楽しむ事が出来るメニューや、甘さ控えめのドリンクなど様々なドリンクがあるのでゴンチャを来店する前にチェックしてみて下さい。

第10位:マンゴー阿里山ティーエイドwithパール

ゴンチャのドリンクですっきり感と果汁感とを同時に愉しみたいという方には、マンゴー阿里山ティーエイドwithパールをおすすめします。マンゴー阿里山ティーエイドは果肉入りのティーで、マンゴーの甘さをしっかりと感じる事が出来ます。甘すぎないので、口をさっぱりさせたいという時にもピッタリです。

このマンゴーティーだけでも美味しいのですが、タピオカをトッピングするのもおすすめです。マンゴーの果肉に加えて、タピオカの食感も良いアクセントになるでしょう。見た目もオレンジ色で可愛いので、フォトジェニックなドリンクにこだわる方もチェックしてみてはいかがでしょうか?

口コミ

第9位:ハニーミルクティーのパールトッピング

ハニーミルクティーは、ゴンチャ自慢のミルクティーに蜂蜜の甘さが加わったという人気メニューです。蜂蜜は優しい甘さが魅力ですし、カロリーも砂糖などに比べると低めという嬉しい食材です。甘党でしっかりとした甘さのドリンクが欲しいけど、カロリーが気になるという方はハニーミルクティーをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

このハニーミルクティーにタピオカをトッピングすれば、より魅力的なドリンクになります。ミルクティーとタピオカとの組み合わせは鉄板で人気ですし、組み合わせで外したくないという方にもおすすめ出来るドリンクです。

口コミ

第8位:チョコレートミルクティーにナタデココトッピング

ゴンチャのトッピングでおすすめなのは、タピオカだけではありません。ナタデココをトッピングしても美味しいので、まだ試したことが無いという方は一度トライしてみて下さい。今回ランキングでは、チョコレートミルクティーとの組み合わせをおすすめします。

チョコレートミルクティーはチョコ好きの方も納得の、しっかりとしたチョコの風味を感じられるドリンクです。これにナタデココをトッピングする事で、なめらかなミルクティーと、コリコリしているナタデココとの食感の違いを楽しむ事も出来ます。

ただ、この組み合わせはゴンチャのメニューの中でも好き嫌いが分かれる物でもあります。下の口コミを参考にしてもらうと分かるように、ハマる人も居れば相性が悪いと感じる方もいる様です。感じ方は人それぞれなので、好きかもしれないと思った方はこの組み合わせを試してみてはいかがでしょうか?

口コミ

第7位:抹茶ミルクティーのパールトッピング

抹茶味のスイーツは幅広い世代に人気がありますが、ミルクティーでも抹茶味は人気がある様です。ゴンチャで販売されている抹茶ミルクティーは抹茶の苦みとシロップの甘さをどちらも愉しむ事ができ、絶妙なバランスに仕上がっています。抹茶好きな方には真っ先におすすめしたいドリンクです。

この抹茶ミルクティーにも、タピオカトッピングがピッタリです。人気食材であるタピオカと抹茶ミルクティーは外さない鉄板の組み合わせです。ゴンチャに行った際には試してみてはいかがでしょうか?

口コミ

第6位:ジャスミングリーンミルクティーのグラスジェリートッピング

ジャスミンティーが好きな方には、ジャスミングリーンミルクティーをおすすめします。ジャスミンティー自体は珍しい物では無いですが、ジャスミンティーにミルクが使用されているのはゴンチャならではではないでしょうか?合うのか不思議に思う組み合わせですが、これが意外に相性が良いと人気があります

このジャスミングリーンミルクティーと相性抜群なのが、グラスジェリーです。グラスジェリーとは仙草ゼリーというゼリーを使用しています。仙草ゼリーとはハーブや漢方薬の様な独特な風味が特徴で、台湾の人気デザートの一つです。独特の風味は一度味わうとハマってしまう方も多いので、気になる方は試してみて下さい。

口コミ

第5位:ウーロンミルクティーのパールトッピング

ゴンチャのウーロンミルクティーはスッキリした飲み口でありながら、甘さも効いており絶妙なバランスに仕上がっています。無糖状態でもほのかに甘さを感じるとの事なので、少し甘さを感じる位のドリンクが欲しいという時にはウーロンミルクティーを無糖でオーダーしてみて下さい。

口コミ

第4位:ブラックフォレスト

ゴンチャに揃っているメニューの中でも特徴的なメニューの一つが、このブラックフォレストです。ブラックフォレストはタピオカパール、ミルクフォーム、グラスジェリーが入ったというボリューム満点のメニューです。

トッピングを3種類選ぶと70円✕3で210円のプラスになってしまいますが、ブラックフォレストなら450円というリーズナブルな価格で購入できるという点も嬉しいポイントです。

ただ、グラスジェリーは渋谷モディなどいくつかの店舗でしか取り扱いが無いメニューです。ゴンチャの中にはブラックフォレストを取り扱っていないお店もあるので注意しましょう。

トッピングがボリューム満点で少し味が重めに感じるとの意見も有りますが、飲みごたえがあるメニューを愉しみたいという時にはぴったりです。ゴンチャでどのトッピングにしようか迷った時も、おすすめのドリンクです。

口コミ

第3位:ウーロンミルクティーのアロエトッピング

先程、ゴンチャのウーロンミルクティーとタピオカとの組み合わせを紹介しましたが、アロエとの相性も良いです。ウーロンミルクティーはサッパリした飲み口と適度な甘さが魅力ですが、アロエをトッピングすることでボリュームとさっぱり感をプラスさせることが出来ます。

アロエトッピングはコップの下に残ってしまうことも有りますが、最後に蓋を開けてこれらを食べようとするとお茶の香りを感じる事が出来ます。最後まで美味しく愉しめるドリンクです。

口コミ

第2位:ブラックミルクティーのパールトッピング

ブラックミルクティーのパールトッピングは、ゴンチャのメニューの中でも特に人気があるメニューです。多くの方に好まれる味わいで、初めてゴンチャを訪れるという方にもおすすめしたいドリンクです。

ウーロンミルクティーもおすすめのドリンクですが、よりお茶の風味を愉しみたいという場合にはブラックミルクティーの方がおすすめです。これはブラックティーが緑茶や青茶よりも発酵度が高いからで、鼻から抜ける香りにお茶の香りが凝縮されています。

ゴンチャのタピオカは大粒で食べ応えがあると人気なので、香り高いブラックミルクティーと組み合わせて愉しんでみてはいかがでしょうか?

口コミ

第1位:阿里山ウーロンミルクティーのパールトッピング

ゴンチャでおすすめするドリンクランキング第1位は、阿里山ウーロンミルクティーのパールトッピングです。阿里山ウーロンミルクティーは通常のウーロンミルクティーよりもマイルドな飲み口で、飲みやすいと人気が有ります。

タピオカミルクティーというとアイスのイメージが強いですが、ホットでも美味しく愉しむことが出来ます。下の口コミでは、甘さ控えめのカスタマイズもおすすめだそうです。ゴンチャでメニュー選びに迷った際は、ぜひ試してみてください。

口コミ

ゴンチャの今年発売された期間限定メニュー

ここからは、ゴンチャで2019年に発売された期間限定メニューを見ていきましょう。さっぱりした味わいが魅力のドリンクや、まろやかさが魅力のミルクティーなど様々なドリンクが揃っています。

レモン モヒート グリーンティー エード

2019年の5月15日から、ゴンチャではAOZORA Tea Adeというジャスミングリーンティーベースのメニューを販売しています。このシリーズは清涼感を感じるラインナップで、暑い日にぴったりのドリンクが揃っています。

レモン モヒート グリーンティー エードも、このシリーズの一つです。ベースにレモンとモヒートが加えられており、酸味の効いたさっぱりとした味わいは夏にぴったりです。

もちろんこのドリンクにもタピオカをトッピングすることが出来ます。ゴンチャでタピオカが入りの飲み物が欲しいけれど、ミルクティー以外のものが欲しいという方にもおすすめです。

ストロベリーミルクティー

2019年3月20日からは、STRAWBERRY LOVERSというストロベリーの風味を存分に愉しめるシリーズが発売されました。昨年も期間限定でストロベリーメニューが発売されていたので、来年もゴンチャからストロベリーメニューが発売される事が期待されます。

2019年に発売されたゴンチャのストロベリーミルクティーは、ブラックミルクティーにストロベリーソースをかけたというドリンクです。イチゴの風味をほのかに愉しむ事ができ、タピオカとも相性が良いです。このメニューを含めたストロベリーメニューは販売開始から1週間で売り切れてしまったそうで、注目度の高さが伺えます。

チャイ ミルクティー

チャイ ミルクティーは、ゴンチャでは春の期間限定メニューとして発売されました。チャイティーはスパイスの効いたパンチのある風味が特徴ですが、ミルクティーにする事でまろやかな味わいを愉しむ事ができます。ミルクフォームをトッピングしてミルク感をアップさせるという飲み方も人気の様です。

塩キャラメル ミルクティー

甘い物が好きな方には、チャイティーと同時に発売された塩キャラメル ミルクティーがピッタリです。キャラメル風味をしっかりと味わうことが出来るメニューで、ゴンチャの中でも特にデザート感が強いドリンクに仕上がっています。

甘さが魅力の塩キャラメル ミルクティーには、タピオカトッピングがピッタリです。また販売されることがあれば、普通のタピオカミルクティーでは物足りないとう甘党の方は是非押さえておきましょう。

ゴンチャのメニューの頼み方

ゴンチャは少し注文方法が独特で普通のカフェとは違うので、初めて来店する人は戸惑ってしまうかもしれません。お店で戸惑ってしまわないためにも、あらかじめメニューの頼み方を確認しておきましょう。

ドリンクとサイズを選ぶ

ゴンチャでメニューをオーダーする際には、まず飲みたいドリンクを決めます。レギュラーメニューの他に期間限定メニューも揃っているので、メニューを見ながら好きな物を選びましょう。

メニューを決めたら、続いてサイズを決めましょう。空のコップが見本として展示されているので、それらを参考すると分かりやすいです。冷たいドリンクはSmall、Medium、Largeの3種類から選択でき、ホットドリンクはSmallとMediumとの2サイズ展開です。

初めて来店した場合や味が好きかどうか不安だという場合にはSmallがおすすめですが、Mediumサイズが人気の様です。

甘さと氷の量を選ぶ

続いて、甘さを選びましょう。お茶の風味がしっかりしておりすっきりした味わいで人気のゴンチャですが、カスタマイズする事で好きな甘さに変更する事が可能です。ゼロ、少な目、ふつう、多めの4段階がありますが、初めての方には普通がおすすめです。一度味を確かめてみて、次回来店した時に好きな甘さに調節しましょう。

ゴンチャでは、甘さだけでなく氷の量を選択する事も可能です。こちらもゼロ、少な目、ふつう、多めの4段階がありますが、ドリンクの量が増える氷ゼロは70円追加料金がかかるので注意しましょう。

しかし、持ち帰って愉しみたい場合など、飲むまでに少し時間がある方にはおすすめのカスタマイズです。逆にキンキンに冷やして飲みたいという方や、氷を食べたいという方には多めのカスタムがピッタリです。

トッピングを選ぶ

最後にトッピングを選びましょう。ゴンチャでは、トッピングは6種類から選択する事ができます。定番のタピオカトッピングを愉しめるパール、ミルクフォーム、アロエ、ナタデココ、バジルシード、グラスジェリーと個性豊かなラインナップで、一つのメニューにつき3種類まで追加する事が可能です。

一番人気があるトッピングは、やはりタピオカの様です。ホットドリンクとミルクフォームとの組み合わせはお茶の香ばしさとミルクの風味が相性抜群なので、こちらも一度試してみて下さい。

ゴンチャのトッピングは全て別料金となっており、一つ追加するごとに値段が70円のプラスになります。グラスジェリーは一部店舗での限定販売になっているので、このトッピングを希望する場合はあらかじめ確認しておきましょう。

ゴンチャの店舗情報と混雑状況

最後に、ゴンチャの店舗情報と混雑状況について見ていきましょう。ゴンチャは日本だけでも複数の店舗があるので、近くのエリアにお店があるかどうかを確認してみて下さい。

東京周辺エリア

東京には、ゴンチャは15店舗展開しています。渋谷スペイン坂店は2019年の3月にリニューアルオープンしたばかりなので、新しい店舗が良いという方にはおすすめです。

また、渋谷にはもう一店舗ゴンチャがあります。渋谷モディ店は他店よりも並ばずに購入出来たという声もあり、待ち時間15分ほどで購入出来た事も有ったそうです。あまり並びたくないという方は、渋谷モディ店を覗いてみてはいかがでしょうか?

ルミネ立川店は店内で気候に影響されないので、行列が出来ても外の店舗よりは待ちやすいでしょう。人気店なので少し離れた階段の所にまで行列がある程ですが、それでも待ち時間は15分程なので回転率は良さそうです。週末はより混雑することが予想されるので、可能ならば平日の来店をおすすめします。

他にも、東京エリアの店舗なら阿佐ヶ谷店や、浅草ROX店が比較的空いていることが多い様です。東京は店舗が多いので、待ち時間の多い店舗とそうでないお店とがあります。行列が苦手な人は、比較的空いているお店を狙って来店してみましょう。

大阪エリア

大阪府にはオープン予定の店舗を含め、4店舗を展開しています。関西1号店である天王寺ミオ店はそれ程混雑していないことが多く、長くても15分程度、短ければ5分程で購入出来る事もある様です。

一方梅田茶屋町店はかなり混雑しているので、行列に並びたく無い人は注意しましょう。1時間待ちという場合もあり、そこまでは行かなくてもだいたい30分程は待たなければいけないことが多い様です。土日祝日ですと空いている時間帯が無く、常に行列が出来て居る程の人気店舗です。

その他のエリア

ゴンチャの店舗があるのは、東京や大阪エリアだけではありません。2019年4月には沖縄1号店である 沖映通り店がオープンしたことで話題となりました。唯一の店舗なので混雑が予想されますが、開店してすぐの10時半ごろでは数名しかいなかったこともある様です。6月には沖縄2号店もオープンするので、お客も分散されるでしょう。

関東地方では横浜にも店舗があります。中でも横浜西口店が人気で、横浜駅の中の店舗という事もあってかかなりの行列が出来ている様です。30分程度待たなければいけない事も有るので、並ぶのが嫌だという方は他の店舗に来店した方が良いかもしれません。

ゴンチャで高品質なティーを愉しもう!

この記事では、ゴンチャで楽しむ事ができるドリンクの種類を紹介しました。高品質のお茶を販売しているゴンチャではタピオカをトッピングすることができ、タピオカドリンクとして楽しんでいる方も多いです。

ゴンチャでは甘すぎる飲み物があまり得意ではないという方におすすめしたいさっぱり系のメニューや、飲み応えがしっかりとあるドリンクまで豊富なラインナップが揃っています。日本に多くの店舗を展開しているので、お近くのお店で高品質なティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

※ランキングは編集部が独自に調査したものです。

Thumbジアレイのタピオカおすすめランキング!鹿マークが目印!店舗情報まとめ | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb横浜のタピオカドリンク店7選!タピオカミルクティー発祥店は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb自由が丘のタピオカ専門店4選!【八千葉・THE ALLEYなど】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ