100均のクエン酸が掃除に大活躍!汚れ落ちはする?場所ごとの掃除方法も解説

水垢掃除にはダイソー、セリア、キャンドゥの100均クエン酸が実用的です。アルカリ性の汚れを中和して落とすクエン酸は、粉やスプレーでいろいろな場所の掃除に大活躍します。ダイソー、セリアなど100均商品情報や、場所別の掃除方法を紹介しています。

100均のクエン酸が掃除に大活躍!汚れ落ちはする?場所ごとの掃除方法も解説のイメージ

目次

  1. 1100均のクエン酸で掃除の効果はある?
  2. 2100均のおすすめクエン酸グッズ
  3. 3100均のクエン酸を使った場所別掃除方法
  4. 4100均のクエン酸で安全に家中を綺麗にしよう!

100均のクエン酸で掃除の効果はある?

自然に優しいナチュラルクリーニングで注目されるクエン酸は、カルシウムや水垢などのアルカリ性の汚れを分解してきれいにする効果があります。ダイソーやキャンドゥ、セリアなどの100均ショップでも手に入りやすく、水垢掃除など家中の掃除に役立ちます。

クエン酸は安全

飲み水にクエン酸を入れようとしている

水回りの掃除で大活躍するクエン酸ですが、安全面が気になる人も多いでしょう。クエン酸はもともと柑橘類や梅干しなど、酸っぱい食品に含まれている成分です。無色無臭であり人にも環境にも優しい洗浄剤としてエコの観点からも注目されています。

アルカリ性の汚れに効果がある

タッパーにいれたクエン酸と重曹

クエン酸は酸性の洗浄剤で、カルシウムを溶かしたり、水垢などのアルカリ性の汚れを中和、分解してきれいにする効果があります。トイレのアンモニアの汚れやバスルームまわりの水垢、石けんカスの汚れを清掃するのにぴったりです。

また、弱アルカリ性である重曹と組み合わせて使うことで勢いよく発泡させることができ、排水溝の洗浄などにも使えます。

使えないものはある?

100均でも購入できて手に入れやすく便利なクエン酸ですが、洗浄剤として使う場合には使えないもの、併用が不可のものがあるという点について十分注意しましょう。

アルミ製品や銅製品、また表面加工をしている食器や調理器具、水洗いできないものには使えません。また酸性の成分を配合している為、塩素系の製品と同時に使用すると有毒なガスが出て危険です。他の洗剤と併用する時は塩素系の洗浄剤でないかよく確認してからにしましょう。

100均のおすすめクエン酸グッズ

水回りの掃除を中心にお役立ちのクエン酸は身近な100均ショップでも購入できます。100均の清掃コーナーの売り場には粉状の商品や水に溶かしたスプレータイプ、クエン酸を染み込ませたアイディアグッズまで種類豊富に揃っています。

ダイソー、セリア、キャンドゥで買える100均のおすすめクエン酸グッズをピックアップしました。用途に合わせて自分が使いやすい100均グッズを購入しましょう!

【ダイソー】クエン酸CITRICACID

ダイソーで取り扱う最もポピュラーな商品がこちらのクエン酸CITRIC ACIDです。さらさらとした粉末状で汎用性が高く、トイレ掃除や脱臭、湯沸かしポットの水垢取りに活躍します。

ダイソーのクエン酸CITRIC ACIDの容量は200gで100円です。安心の日本製で同じシリーズにセスキ炭酸ソーダと重曹のパックも販売されています。
 

【ダイソー】おそうじ用クエン酸

同じくダイソーで販売されている粉末タイプのクエン酸に、おそうじ用クエン酸という商品があります。こちらも200gの容量が100円で販売されており、こちらも日本製です。

浴室まわりのくもり汚れや、ポットや加湿器の湯垢、トイレ掃除等いろいろな場所で活躍します。サラサラとした細かい粉末のため水に溶けやすく、スプレー溶剤を作るのも簡単です。

【ダイソー】クエン酸配合ウロコとり

こちらはダイソーのクエン酸を使ったアイディア100均グッズです。ダイソーのダイヤモンドでクエン酸配合ウロコとりは、手のひらサイズの固いスポンジのような形状をしています。

水垢で汚れた洗面台の鏡や浴室の鏡をきれいにするグッズで、水で濡らした後ドット模様になっている表面の固い部分をこすりつけるようにして使います。酸性の成分で水垢が分解されより汚れを取りやすくなっています。

【ダイソー】落ち落ちVクエン酸クリーナー

粉末の洗浄剤を水に溶かして使うのが面倒くさいという人におすすめなのが、ダイソーのクエン酸クリーナーです。最初から水に溶かされている商品で、広範囲に吹き付けたいときなどに便利です。

落ち落ちVとはダイソーオリジナルの100均清掃用品のシリーズで、スプレーになっている商品にはこちらの商品の他に、セスキクリーナー、重曹クリーナー、アルカリ電解水があります。水垢で汚れやすいシンクや洗面台の蛇口周りに吹き付けて乾いた布で拭き上げると驚くほどぴかぴかになるという口コミもありました。

【セリア】【キャンドゥ】クエン酸物語

こちらは粉末状の商品で、セリアとキャンドゥそれぞれの100均店舗で100円で販売されているほか、大容量サイズはインターネットやドラッグストアなど他店舗でも購入することができます。

セリアとキャンドゥで買えるクエン酸物語の内容量は120gとやや少量で、少しだけ使いたいという人や、清掃用品の置き場所があまりない人にはちょうど良いサイズ感の100均商品です。セリアとキャンドゥで販売されているクエン酸物語も日本製の商品で、保管に便利なチャック付きです。

【セリア】クエン酸スプレー

セリアで販売されているクエン酸スプレーは、セリアのホームクリーナーシリーズの商品です。内容量は260mlで水に対して2.5%のクエン酸と除菌剤が配合されています。

セリアのスプレーが口コミで人気の理由は、そのパッケージのシンプルさにあります。ナチュラルなホワイトカラーのスプレートップに、下のボトルは商品名が書かれているパッケージフィルムを剥がすと透明なボトルに変身します。

すぐ使えるようにトイレルームや洗面台にスプレーを常備しておきたいけれど、生活感があり過ぎるボトルを置くのは見た目が良くないと感じている人におすすめです。

【セリア】おそうじクリーンパッドクエン酸

セリアの100均商品のなかでおすすめなのが、こちらのおそうじクリーンパッドクエン酸です。頑固な水垢やアルカリ性の汚れをきれいにするための掃除用品で、カットライン入りの薄いスポンジのような形状をしています。

便利なカットラインに沿って使いたい大きさにスポンジを小分けにし、水で濡らした後にポリエステル製の研磨部分を使って水垢などの汚れをこすり落とします。蛇口周りの水垢掃除やトイレの黄ばみ清掃に活躍します。

セリアのおそうじクリーンは約107mm程の正方形サイズで薄さは7mm程です。場所を取らない大きさなので収納にも困りません。

【キャンドゥ】クエン酸クリーナースプレー

キャンドゥにも100均で買えるクエン酸スプレーが販売されています。容量は260mlで、そのままスプレーするだけで使えるため粉末タイプよりも簡単です。

キャンドゥのスプレーはブログやTwitterなどで多くの口コミがあり、そのほとんどがボトルのシンプルさを評価しているものです。クリアなスプレートップにボトルはマットなホワイトカラーで、商品名が書かれたラベルはきれいにはがすことができます

ラベルを剥がしたあとは、そのままシンプルなボトルで使っても良し、おしゃれなシールを貼ってアレンジしてもすてきです。キャンドゥのクエン酸スプレーは洗剤類の過剰なデザインが苦手な人におすすめです。

【キャンドゥ】除菌クエン酸配合ウェットシート

キャンドゥの除菌クエン酸配合ウェットシートは、大判のウェットシートに水垢やアルカリ性の汚れに効果のあるクエン酸が配合されている100均掃除用品です。

日本製の大判かつ厚手のウェットシートが16枚入っており、たっぷりと拭けるのが特徴です。鏡の汚れやトイレ掃除におすすめです。

【キャンドゥ】ポットクエン酸洗浄

キャンドゥのポットクエン酸洗浄は電気ポット、保温ポットの気になる匂いと汚れを強力に洗浄してくれる顆粒タイプのクエン酸商品です。

1回分20gの小袋が3包入っており、洗浄中にポットに貼って注意を促す「ただいま洗浄中 絶対に飲まないでください」と書かれたシールが同梱されています。食品添加剤の成分は飲み水を入れるポットに使っても安心です。

100均のクエン酸を使った場所別掃除方法

酸性の洗浄剤クエン酸は水垢汚れやアルカリ性の汚れを効果的に落とします。水回りを中心に、家中のいろいろな場所で役立つクエン酸を上手に活用しましょう!

浴室小物の湯垢に

浴室小物についた湯垢は長期間経つとゴシゴシ洗っても落ちにくく、なかなかやっかいなものです。しかしクエン酸を使えば力要らずできれいに湯垢を掃除することができます。

浴槽の残り湯にクエン酸粉末を溶かし、そこへ風呂椅子や洗面器など浴室小物を沈めます。寝る前にセットしたら朝までそのまま放置していいでしょう。時間をかけて酸が浴室小物についた頑固な湯垢を溶かしてくれます

翌日になったら浴槽の水を捨ててから、それぞれをスポンジでこすり洗います。スポンジで汚れを落としたら後は水で流すだけなので簡単です。また、洗浄力をよりアップさせるためには重曹との併用もおすすめです。

蛇口の水垢掃除

洗面台やキッチンの蛇口は何かと水垢がたまりやすい箇所ですが人目にもつきやすい場所であり、いつでもピカピカにしておきたいところでしょう。蛇口周りの汚れは水道水に含まれるミネラル分が結晶化した汚れです。クエン酸を使って中和、分解するのがおすすめです。

おすすめは水で溶かしたスプレーを吹きつけ、乾いた布で拭き上げる方法です。とても簡単にステンレスの輝きがよみがえります。頑固な水垢がある場合はキッチンペーパーなどをクエン酸水で湿らせて該当箇所をパックしてみましょう。

しばらく置いて汚れが柔らかくなったらブラシやラップなどでこすり取ります。仕上げに水ですすいでふき取ればきれいになります。

トイレの便器

トイレの便器に付着する汚れのうち、尿のはね返りなどの汚れはアルカリ性です。酸性のクエン酸を吹き付けて清掃するとアルカリ性の汚れが中和分解されてきれいにすることができます。

トイレの便器のふち裏は尿のはね返りがたまっていきやすく、尿のなかのタンパク質が結晶化して尿石となり強力な酸性洗浄剤でなければ取れにくくなり厄介です。尿石ができてしまう前にクエン酸スプレーを定期的に塗布し、ブラシでこすり洗いをしましょう。

また、便器だけでなくトイレの床や壁など便器周りの清掃にも有効です。トイレで悪臭の元になるアンモニア臭はアルカリ性のため、酸性の洗浄剤で中和することができます。すっきりしたトイレルームを維持するためにクエン酸スプレーをトイレに常備するのもおすすめです。

電子レンジ

日常的によく使われている電子レンジですが、庫内は意外と汚れています。電子レンジ庫内の油汚れには重曹を、水垢やタンパク質汚れにはクエン酸を活用しましょう。

タンパク質汚れとは例えば魚をレンジ加熱するときに飛び散った汚れなどで、電子レンジ庫内の悪臭の元にもなります。アルカリ性のタンパク質汚れを分解して落とすことで、電子レンジをすっきりと掃除することができます。やり方も簡単なのでぜひ覚えておきましょう。

まず、耐熱容器にクエン酸小さじ2杯と水100ccを入れよく混ぜます。次に、その耐熱容器をラップをかけずに電子レンジに入れ、3分から5分加熱します。加熱が終わったらレンジの扉を開けずにそのまま20分から30分放置します。これは蒸気で庫内を蒸らすことで汚れを柔らかくするためです。

時間が経ったら電子レンジ庫内から耐熱容器を取り出します。中の水に乾いた布巾を浸し、軽く絞った後、レンジ庫内をすみずみまできれいに拭き上げます。

排水溝掃除に

キッチンシンクの排水溝の掃除には重曹とクエン酸の併用がおすすめです。まず始めに排水溝のヌメリが気になる部分全体に重曹をまんべんなく振りかけます。1回あたり重曹の分量はカップ1杯200cc程度で良いでしょう。

重曹を振りかけたらその上からクエン酸水を少しずつ注ぎます。あっという間にシュワシュワと音を出しながら発泡し始め、汚れを浮かび上がらせてくれます。重曹を使うことで油汚れを落とし、クエン酸により消臭・除菌効果を得ることができます。

この方法で排水溝の汚れ落としを月に1度行うと、排水溝にカビや汚れが付きにくくなりよりお手入れがしやすくなります。

鏡のうろこ取り

洗面台やバスルームの鏡は水のはね返りが多く水垢がたまりやすい場所です。特にバスルームの鏡は、水垢を長く放置しているといつの間にかびっしりとウロコ状の汚れがついてしまったという経験がある人も少なくないでしょう。

鏡につくウロコ状の汚れはクエン酸を使ってきれいにするのがおすすめです。水500mlあたり粉末大さじ2杯を入れよく混ぜたものをスプレーボトルに移します。次にスプレーを使って鏡全体に吹き付け、濡れた状態を保持するためにラップを貼り付けます。この時ラップが鏡としっかり密着するようにセットするのがポイントです。

ラップをした状態で1時間放置したらラップを剥がして丸め、そこにクエン酸の粉末を振りかけてラップを使って鏡を磨きます。ゴシゴシと磨いて汚れが浮いてきたら水で流して終了です。

カーテンの消臭

大掃除のタイミングでもないとなかなかきれいにするチャンスがないカーテンは、大きな面積の布地でできているため部屋の匂いを吸収しやすく、結果悪臭の元になりがちです。

定期的に市販の衣類用除菌スプレーを使って消臭&除菌を行うのがおすすめですが、100均のクエン酸スプレーでも効果が望めます。始めに掃除機でざっくりとホコリを取ってからスプレーするとより効果的です。ただし酸性のため、カーテンの素材によってはシミや汚れの原因となる可能性もあります。目立たないところで試してから行いましょう。

魚の嫌な臭いの消臭に

魚をグリルやトースターで焼いたり、まな板の上でカットすると気になるのが残った魚臭さです。水洗いしてもなんだか生臭さが取れないと困ったことはありませんか?

魚の臭いの消臭にもクエン酸は効果的です。これは魚の臭いの成分はアルカリ性で、酸性で中和させることができるからです。魚臭いと思う箇所にクエン酸水を吹きかけてしばらく置いてから水で流しましょう。あの嫌な臭いがすっきりと消えているのが分かるでしょう。

タバコの臭い消しに

非喫煙家の人にとってタバコの臭いはとても嫌なものです。家の中でタバコを吸われてしまうと、ソファーやクッション、ラグなどにヤニ臭さがいつまでも残ってしまいます。

市販の消臭剤や芳香剤を使うと、かえって臭いが混じり変な臭いになってしまったなんて失敗もありますが、クエン酸スプレーならタバコの臭いを中和分解させられるので、臭いが混ざることなく消臭することができます。食品添加物でもあり口にしても危険がないので、安心して日ごろリラックスするソファやクッションに使うことができるでしょう。

畳の掃除に

湿気の多い季節には特に気になるのが畳のカビやダニの問題です。畳の掃除にもクエン酸を利用して上手にカビ予防をしてみませんか?

まずは畳の目にそって丁寧に掃除機をかけます。掃除機でおおかたのホコリを吸いとることができたら、次に雑巾がけです。バケツ半分くらいの水にクエン酸の粉末を小さじ1杯くらい入れて溶かし、雑巾をつけてよく絞って使います。この時も畳の目にそって雑巾がけするようにし、畳を傷つけることのないよう気をつけます。

畳を全部雑巾がけできたら、最後の仕上げとして乾いた布で乾拭きします。畳は湿気に弱いため水分が表面に残らないようにしっかりと乾拭きすることが大事です。クエン酸水にはカビの繁殖を予防する効果がありますので、定期的に雑巾がけすると良いでしょう。

空気清浄機の加湿フィルター掃除

加湿機能がついている空気清浄機の加湿フィルターは白い水垢がたまりやすい場所です。バケツや洗面器などに水を溜め、1Lあたり6gの粉末クエン酸を溶かし加湿フィルターを浸け置きしておきます。

2時間程度の浸け置きを終えたら後はきれいに水洗いするだけで、すっきりと清潔になります。加湿フィルターの多くは柔らかい素材でできているため、無理にこすらず浸け置きしてきれいにするのがおすすめです。

加湿器の掃除

加湿器のうちスチーム式の加湿器は加熱して蒸気を出すため細菌が繁殖する心配がなく衛生面で安心、そしてお手入れが楽な点がメリットです。乾燥しやすい冬場に愛用している人も多いのではないでしょうか?

便利なスチーム式加湿器ではありますが、長く使用していると気になってくるのがポット内部の石灰化です。これは水道水のカルシウムが結晶化したもので、放置しておくとどんどん溜まっていき、落としづらい上に加湿器の上記の匂いの原因となったり、動作音が大きくなる原因となってしまいます。

そこで定期的に行いたいのが加湿器内部のクエン酸を使った清掃です。1~2ヶ月に一度くらいのペースでやりましょう。クエン酸30gをぬるま湯で溶かし、加湿器ポットに入れて満水になるまでセットします。後は加湿器にある洗浄モードのスイッチを入れましょう。運転が終わったら水を捨て、軽くすすげばOKです。

電気ケトルの掃除

短時間で湯を沸かすことができる電気ケトルや電気ポットもまた、加湿器と同様ポット内にミネラル分の結晶ができやすい製品です。水道水を使ってケトルを日常使いしていると、ポットの底面に白い汚れのようなものが付着しがちです。

電気ポットや電気ケトルは定期的にクエン酸洗浄をして、白い汚れであるミネラル分を分解して清掃しましょう。水垢を清掃するのに適しているクエン酸は食品添加物の一つでもあり、安心して電気ケトルや電気ポットの清掃に利用できます。

水1Lにつき大さじ1杯程度のクエン酸を加えポットで沸騰させます。沸騰後は2~3時間程度浸け置きして保温しておくと、固まった汚れが柔らかくなっていきます。最後は細かい部分の汚れをブラシなどでこすりとってすすげば完了です。

Thumb電気ケトルの掃除方法はクエン酸と重曹で簡単に!酢やレモンの効果は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

100均のクエン酸で安全に家中を綺麗にしよう!

掃除用ペーパーとスプレーボトル

クエン酸はアルカリ性の汚れを含む水回りの掃除に大変役立つ酸性の洗浄剤です。今回はクエン酸の場所別の掃除方法について解説し、ダイソー、セリア、キャンドゥで手に入る100均のクエン酸商品情報を紹介しました。100均で気軽に買えて便利なクエン酸を、家中の掃除に上手に活用してみませんか?

Thumb水垢の掃除にはクエン酸!重曹も使って綺麗にする方法などまとめ! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb加湿器はクエン酸洗浄できる?掃除方法や使用量・効果的な使い方を調査! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumbクエン酸で掃除するなら水を足してスプレーに!シンク掃除の使い方は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ