100均3社の計り・キッチンスケールを徹底紹介!デジタル式も便利

100均のダイソーやセリアには計りも販売されており、使いやすいと評判です。今回の記事では、ダイソーやセリア、キャンドゥといった100均で購入出来るキッチン計りや計量器、デジタルスケールを紹介します。使いやすい一品を見つけてみて下さい。

100均3社の計り・キッチンスケールを徹底紹介!デジタル式も便利のイメージ

目次

  1. 1100均の計り・キッチンスケールは種類が豊富で使える
  2. 2100均の計り・キッチンスケール【ダイソー編】
  3. 3100均の計り・キッチンスケール【セリア編】
  4. 4100均の計り・キッチンスケール【キャンドゥ編】
  5. 5100均の計りはリーズナブルで使いやすい

100均の計り・キッチンスケールは種類が豊富で使える

計りやキッチンスケールは料理で正確な量を量りたい時には欠かす事の出来ないアイテムです。専門店などでも販売されている計りやキッチンスケールですが、100均でも販売しているという事を知っていますか?

今回の記事では、セリアやダイソー、キャンドゥといった100均で購入出来るおすすめの計りを紹介していきます。おすすめの使い方についても併せて紹介していくので、計りをこれから買い揃えたいという方や今ある物にプラスしたいという方は今回の記事を参考にしてみて下さい。

安いので目的別に揃えやすい

電卓と数字の画像

一言で計りと言っても、様々な種類の物があります。色々な計りが揃っているとついあれもこれも欲しくなってしまいますが、値段がネックという方も多いでしょう。

しかし、ダイソーやセリアと言った100均なら100円で購入する事が出来るので、種類豊富な計りもそろえやすいでしょう。目的別に合った計りを購入する事が出来れば、料理もよりはかどる事間違い無しです。100均と言ってもお洒落なデザインのものも多いので、台所の雰囲気に合わせて計りを選ぶといった事も可能です。

選び方

迷うシマウマ

種類豊富な計りの中でどれを購入するか迷った時は、以下に紹介する選び方を基準にして選んでみましょう。一つ目の選び方は、最大重量をチェックして選ぶという方法です。計りと言っても、それぞれで最大重量は異なっています。

一般的に家庭で使用する場合には1kgあれば十分ですが、パーティーなどでたくさんの量を作りたい方や大家族の方の場合ですとこれでは足りない可能性もあります。自分はどれくらいの重さの材料を測るのか、チェックしてから購入するようにしましょう。

二つ目の選び方は、細かい計量が出来るかどうかです。大体の量が分かればよい場合はそれ程神経質になる必要はありませんが、お菓子作りなどで少量を測りたい時などは細かく測れる物の方が良いでしょう。デジタルのスケールよりも、アナログな計りの方がおすすめです。

また、デジタルのキッチンスケールの場合にはゼロ設定できるかどうかも重要です。ゼロ設定が出来ればお皿を計りの上に乗せた後もゼロにして材料の重さのみを出来るので、より簡単に計量することが出来るでしょう。

計りを使うメリット

おすすめする男性

計りを使うメリットは、言わずもがな計量を正確に行う事が出来るという点です。料理は目分量で測っているという方も多いかと思いますが、お菓子作りの場合にはレシピと少し量が違うだけでも上手に完成しないという事が多い様です。

料理の場合でも、調味料などの量をしっかり計量しておけば、美味しく出来た時に使用していた材料の分量が分かるので次に作る時にとても役に立ちます。計りは100均の物でも十分活用する事が出来ますので、今回の記事を参考にして計りを毎日の料理に役立ててみてはいかがでしょうか?

100均の計り・キッチンスケール【ダイソー編】

ここからは、100均のダイソーで購入出来るおすすめの計り、キッチンスケールを紹介します。シンプルなばね式の計量器や、メモリ付きお玉などの使いやすいアイテムも多く揃っているので購入の際の参考にしてみて下さい。少し値段は張りますが、100均で購入出来るデジタルスケールについても紹介します。

キッチン目安計量器

100均の計りの中でシンプルなタイプの商品が欲しいという方には、ダイソーで購入出来るキッチン目安計量器がおすすめです。

このタイプは昔ながらのバネばかりタイプの計りとなっており、使い慣れているタイプだから使いやすいという方も多いのではないでしょうか?シンプルデザインの計量器なので、リメイクを施して使用している方もいる様です。

おすすめの使い方

ダイソーのキッチン目安計量器はコンパクトで場所を取らず、昔ながらの計りなので使い勝手が良いという方は多いでしょう。深めの上皿が付いており、メモリも付いているので粉末状の物を測る時にも便利でしょう。ただ、あくまで家庭用の計量器であり3%程度の誤差が生じるそうなので、正確な計量が必要なシーンには使う事が出来ません。

メジャースプーン

スプーンタイプの100均計りが欲しいという方におすすめなのが、ダイソーで販売されているメジャースプーンです。このメジャースプーンはコンパクトサイズなのが魅力で、調味料ストッカーなどにそのまま入れておく事が出来ます。透明なアクリル製なのでどこまで入っているかが確認しやすく、計量しやすいという特徴もあります。

おすすめの使い方

ストッカーにそのまま入れておけるサイズが魅力なので、砂糖や塩などの計量に使ってみましょう。容器の中に入れておけばいちいち計りを出す手間も無いですし、透明なので砂糖や塩も計量しやすいです。ストッカーに入れておく計りを探していたという方にもおすすめします。

スプーン6本組

様々な量を手軽に図ることが出来る計りが欲しいという方には、ダイソーのスプーン6本組をおすすめします。この商品は異なる量の計量スプーンが6本セットになっているという商品で、大さじ1、大さじ1/2、小さじ1/3、小さじ1/4などの量を計ることが出来ます。

おすすめの使い方

6本セットで同じ場所に置いておいても便利ですが、ばらばらにして違う場所で使用しても便利です。調味料によってよくつかう計量スプーンの量は決まってきますので、それらだけを調味料入れのケースに入れておくだけで使い勝手も良くなるでしょう。

メモリ付おたま

計りとしてだけでなく、普段調理器具として使用出来るアイテムがダイソーのメモリ付おたまです。柄の部分が木製の物とプラスティック製の物とがあるので、好きな方を選びましょう。量は少々から計量する事ができ、大さじ1である15mlまでメモリが付いています。

おすすめの使い方

お玉に直接メモリが付いているので、味噌汁など鍋の中で直接味付けをしたいという時に大活躍します。味噌などを計量してそのままお玉を使用して味噌を溶かせるので、洗い物を減らすことが出来るでしょう。小皿に盛り付けをする時も、同じ量ずつ盛り付ける目安になりそうです。

細かく計れる計量カップ

計量する時に片手がふさがってしまうのが不便だと感じている方には、ダイソーの細かく計れる計量カップがおすすめです。この計りは上下両方で調味料などを計ることが出来る物となっており、自立してくれるので両手が空き、とても計量しやすい計りです。片方は大さじの計量に、もう片方は小さじの計量に便利です。

おすすめの使い方

商品名の通り細かく計ることが出来る計りなので、使用する調味料の量を細かく調節したいという方にピッタリです。例えば、塩分の量を気にしている人がこの計りを使用すれば、細かく自分の塩分摂取量を管理しておく事が出来るでしょう。

上から計れるカップ

より便利に使用出来る100均の計りが欲しいという方には、ダイソーのおすすめの使い方がピッタリです。計量カップを使用して量を計る時には通常水平にして横からメモリを見る必要がありましたが、この計りは上からメモリをチェックすることが出来るのでかがんでメモリを見る必要がありません。

おすすめの使い方

計りたいものを入れれば上から量を知ることが出来るので、小さい計量スプーンだとすぐにこぼしてしまうという方にもピッタリです。横からメモリを見なくても良いというのはとても便利で効率的なので、多くの調味料を計りたいという時にも活躍してくれること間違いなしです。

小型デジタルキッチンスケール丸

100均であるダイソーでは、なんとデジタルスケールも販売しています。ダイソーの小型デジタルキッチンスケール丸には正味計量機能が付いているので中身だけを計る事が出来ますし、デザインもシンプルなので使いやすくなっています。デジタルだと点けっぱなしにしてしまうのが心配という方でも安心の、オートオフ機能も付いているので便利です。

小型デジタルキッチンスケール丸はデジタルスケールなので流石に100円という訳にはいきませんが、1300円という値段で販売しています。デザインや機能が気に入ったという方は、こちらのデジタルスケールも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

おすすめの使い方

このデジタルスケールは3kgまで計量することができ、1g単位で軽量することが出来るので普段使いする分には問題なく使用出来るでしょう。ただ、1g以下の単位は計量出来ないので、0.1g単位などより細かい単位で軽量したいという方は、他のデジタルスケールや計りを探してみましょう。

100均の計り・キッチンスケール【セリア編】

ここからは、100均のセリアで購入出来る計り、キッチンスケールを紹介します。セリアではスキレット型の可愛い計量スプーンや、ディズニーデザインのカップ型計量器などを販売しています。

メジャースプーン

大さじ1の量をよく計るという調味料には、セリアで販売されているメジャースプーンが便利です。この計りはすりきりでちょうど大さじ1になるように作られているので、いつも大さじ何杯分使用すると決まっている調味料にはぴったりです。

おすすめの使い方

この計りはコンパクトサイズに設計されているので、調味料入れに入れておいても邪魔になりません。アクリル製なので硬い粒子だとくっつく可能性があるとの口コミもあるので、使用する物には少し注意しましょう。

スキレット型計量スプーン

100均とはいえど、毎日使用する物だから可愛さにもこだわりたいという方には、セリアのスキレット型計量スプーンをおすすめします。この計りはスキレット型をしているという抜群の可愛さを誇る商品で、まるでミニチュア小物の様な仕上がりです。大さじ1/2と小さじ1/2との2つセットで、料理をするのも楽しくなりそうです。

セリアの人気商品としておなじみですが、同じく100均のキャンドゥでも取り扱いがある様なので近所にセリアが無いという方はキャンドゥも覗いてみて下さい。

おすすめの使い方

見た目が可愛いだけでなく、コンパクトサイズで使い勝手が良いというのも魅力です。調味料入れにもすっぽり入りますし、1/2ずつ計ることが出来るので便利である党口コミも多い商品です。カラーは白と黒とがありますので、使用する調味料の色に合わせて購入する事も出来ます。

すりきりスプーン

セリアで購入出来るすりきりスプーンは、100均で購入出来る計りの中でも特に機能的な商品としておすすめです。

この商品はフリップをスライドさせるだけで摺り切りを行う事ができ、そのフリップがふるいの機能も果たしてくれるという1台2役のアイテムです。ワンタッチで軽量からふるいまでを行う事が出来るという事で、その便利さから人気となっている計りです。

おすすめの使い方

ふるいが付いている計量器なので、粉末を計りたいという時には最適です。100円で大さじと小さじの両方が付いているので、使用したい量に合わせて使い分け出来るという点も魅力です。一体化となっている事で洗い物を減らすことが出来ますし、洗う時にはフリップは取り外しできるので衛生的に使用できます。

ミッキーメジャーカップ

セリアには、かわいいキャラクター物の計りも販売しています。この商品にはミッキーやミニーといったディズニーキャラクターがデザインされており、使わない時でも気分を楽しくしてくれそうなデザインとなっています。

サイズは250mlサイズのカップ型計量器と50mlの小型サイズの物との2種類があり、どちらもシンプルながら可愛いデザインに仕上がっています。

おすすめの使い方

見た目が可愛いので、可愛いカップ型計量器で気分を上げたいという方には特におすすめです。50mlタイプの小型のカップは計量スプーンの代わりとして使用しているという方もいる様で、ただ可愛いだけではなく使い勝手の良い計りとしておすすめ出来ます。

計量スプーン 4本セット

コンパクトで使い勝手の良い100均計りが欲しいという方には、セリアの計量スプーン4本セットです。

この商品は大さじ1、中さじ1、大さじ1/2、小さじと様々な量を計ることが出来る計量スプーンがセットになっています。このスプーンは写真の様に綺麗に重ねることが出来るので、フックなどに引っ掛けてひとまとめにして収納しておく事が出来ます。

おすすめの使い方

コンパクトなサイズで様々な量の計量スプーンがセットになっているので、全てをひとまとめにして収納するのも良いですし、バラバラにして使用するというのも便利です。ケースに入れておいても蓋の邪魔にならないサイズなので、調味料ケースに入れて使用したいという方は一度試してみてください。

ライスカップ2合

多くの方が毎日計量する物と言えば、お米でしょう。100均のセリアにはお米を計りたいという時に便利な計りも販売されています。このお米用の計量器を使用すれば摺り切り1杯で2合分を計ることができ、毎日の計量も簡単に済ませることが出来ます。毎日行う作業なので、効率よく済ませることが出来るこういった計りがあると便利です。

おすすめの使い方

お米用のカップ型計量器なので、やはり毎日のお米を計量するのがおすすめの使い方です。すりきりでお米2合分という紹介をしましたが、1合分の線も付いており、斜めにするだけで計ることが出来るのでとても簡単です。ハンドルも付いているので、計量した後お釜に入れるのも楽です。

100均の計り・キッチンスケール【キャンドゥ編】

最後に、100均のキャンドゥで購入出来る計り、キッチンスケールを紹介します。キャンドゥでは柄が長くて便利なロングスプーンや、上から覗いて計量できるという便利な商品などを販売しています。

ロングスプーン

100均のコンパクトサイズのスプーン型計りは邪魔にならないというメリットがある一方、小さくて使いにくいと感じている方も居るかと思います。そういった方におすすめするのが、キャンドゥで販売されているロングスプーンです。持ち手の柄の部分がかなり長いので、手に調味料などが付いてしまう可能性も低くなるでしょう。

おすすめの使い方

キャンドゥのロングスプーンは、深型の調味料入れを使用しているという方に特におすすめです。深型の容器に小型のスプーンを入れておくと埋もれてしまう事もありますが、これなら埋もれる心配は無いでしょう。容量が少なくなってもそのまま計りやすいという点も便利です。

ミニ計量カップ

キャンドゥにも、上からメモリが見やすいカップ型計量器を販売しています。キャンドゥで購入出来るこの計りはミニサイズになっており、少量を計りたいという時に活躍してくれます。大さじ1から3、小さじ1から6、5から50mlと3パターンの計量に使用出来るので使い勝手も良いです。

おすすめの使い方

小型サイズのカップ型計量器なので、少量を計りたいけど計量スプーンを出すのは面倒といった時に便利です。カップ型なのでもちろん置いたまま計量することが出来ますし、注ぎ口と持ち手も付いているので計った後はそのまま注ぎ入れる事も可能となっています。

1L計量カップ

100均のカップ型の計りは300mlや500mlまでの物が多いですが、より多くの量を計りたいという方にはキャンドゥの1L計量カップをおすすめします。これなら1Lまで計量できるので、小さい計りだと何度も計量しなければいけなかった手間を省くことができます。太めの持ち手も付いており、握りやすくなっているというのもおすすめポイントです。

おすすめの使い方

1Lというサイズなので、汁物やお鍋を作る時などに重宝するでしょう。他にも、大人数で多くの材料を使用するという場合や、パーティーの準備をする時などにも役立ちます。

大容量サイズなので、計量するほかにも中で小さい魚を育てたり、意外な使い方に活用している方もいるようです。ハンドルも付いていて持ち運びにも楽なので、何か小物などを入れて整理に活用するという使い方も出来るかもしれません。

マイメロディ計量カップ

セリアにはディズニーデザインのカップ型計りを販売していましたが、サンリオキャラが好きだという方はキャンドゥを覗いてみましょう。キャンドゥにはマイメロディの計量カップがあり、もちろん100円で購入する事が可能です。

プラスチック自体のカラーもピンクになっており、マイメロディの可愛らしい世界観満載の計量カップになっています。使わない時に置いてある時も、インテリアとなりそうな仕上がりなのでマイメロディファンの方や可愛い物が好きだという方はキャンドゥで一度探してみて下さい。

おすすめの使い方

柄は可愛いですが、作りは一般的な計量カップなので同じように使用しましょう。持ち手の部分が斜めになっていたり、注ぎ口が広めにとられていたりと使いやすくなるような工夫も施されています。

可愛いキッチンアイテムがあればお子さんもお手伝いが楽しくなるかもしれませんので、マイメロディ好きならお子さん用の計量カップとして購入するというのもおすすめです。

ライスカップ1合

セリアでは2合分を計ることができるライスカップを紹介しましたが、キャンドゥで購入出来るライスカップは1合タイプになっています。この計りは丸型ではなく、一部分が直線型になっているという特徴を持っています。

この直線の部分のお陰で底の方に残ったお米もきれいにすくうことが出来ます。取っ手も付いているので、最後までストレスなくすくうことが出来るでしょう。

おすすめの使い方

最後まで綺麗にお米をすくう事が出来るカップ型の計りなので、米びつに残ったお米をすくいにくくて困っているという方に強くおすすめしたい商品です。お米が減ってきたら次々とお米を追加するという方は、あまりこのライスカップのメリットは感じないかもしれません。

100均の計りはリーズナブルで使いやすい

今回の記事では、100均のダイソーやセリア、キャンドゥで購入出来る計り、計量器を紹介しました。スプーンタイプの物やカップタイプの物など、100均には様々なタイプの計りが販売されています。中にはデジタルスケールも販売されているので、アナログよりもデジタル派という方はこちらの商品もチェックしてみて下さい。

100均の計りや計量器はどれも使いやすい物ばかりなので、気に入ったデザインの物や使いやすい物を見つけて毎日の料理に活用してみて下さい。

Thumb100均の計量スプーンがおしゃれで使い心地も良し!大手3社の計量スプーンを比較 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb計量スプーンのおすすめ21選!大さじ・小さじの使い方も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb計量カップのおすすめは?おしゃれな耐熱性やお米用のも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ