100均のシュレッダーはハサミ型が主流!手動式はある?ハサミ型の活用方法が話題

ダイソーやセリアなどの100均にはシュレッダーが売っています。100均のシュレッダーは今やハサミ型が主流です。今回はダイソーやセリア、キャンドゥで手に入るハサミ型の商品を紹介します。ハサミ型シュレッダーを料理に活用する方法もあります。

100均のシュレッダーはハサミ型が主流!手動式はある?ハサミ型の活用方法が話題のイメージ

目次

  1. 1100均のシュレッダーが安くて使いやすい
  2. 2100均のおすすめシュレッダー【ダイソー編】
  3. 3100均のおすすめシュレッダー【セリア編】
  4. 4100均のおすすめシュレッダー【キャンドゥ編】
  5. 5100均のハサミ型シュレッダーの活用法
  6. 6100均のシュレッダーを賢く使おう!

100均のシュレッダーが安くて使いやすい

シュレッダーにハサミ型があることを知っていますか?シュレッダーと言えば書類を入れてハンドルを回す手動のものや自動でガーッと書類を刻んでくれるものを思い浮かべるかもしれません。近年ではハサミ型のものが増えてきており、手軽に書類を裁断できて便利です。

今回は100均で手に入るハサミ型のシュレッダーを紹介していきます。最後にハサミ型シュレッダーの活用方法についても簡単に紹介しています。

手動式シュレッダーはダイソーのみ

手動式のシュレッダーで下に箱がついているタイプはダイソーにしか売られていません。本体の側面についているハンドルをくるくると回せば、中央の溝に入れた紙が裁断されていきます。切断された紙やハガキは下の容器に溜まっていく仕組みです。透明なのでどのくらい溜まっているのかも分かりますので、満タンになったらゴミ箱に捨てましょう。

サイズはハガキの大きさまでが対応していますので、それ以上の大きさの書類が大量にある場合にはハサミ型シュレッダーの方がおすすめです。ハガキサイズの書類が大量にあるのならおすすめです。用途に合わせて使い分けてもいいかもしれません。

100均のおすすめシュレッダー【ダイソー編】

ハサミ型シュレッダー3枚刃

ダイソーのハサミ型シュレッダー3枚刃は3枚の刃がついています。それほどシュレッダーをする機会がないという場合にはこの商品で十分でしょう。ハサミ型シュレッダー3枚刃はダイソーで税抜100円の商品です。この後に5枚刃と7枚刃の商品も紹介しますが、そちらは300円と500円の商品になります。

使用頻度が高くない方には十分使える商品ですが、大きい書類やカットしたい書類が多い場合にはカットする回数が多くなるため時間もかかりますし疲れます。ハガキサイズのもの1枚程度なら3枚刃のもので十分です。書類が多い、A4サイズの書類が数枚あるならこの後に紹介する5枚刃の方が便利でしょう。

ハサミ型シュレッダー5枚刃

ハサミ型シュレッダー5枚刃は5枚の刃がついています。1回のカットで切れ目が5つ入りますので、3枚刃や普通のハサミでカットするよりも断然楽で素早く処理できます。ハサミ型シュレッダー5枚刃はダイソーで300円の商品です。ダイソーには3枚刃、7枚刃がありますが、5枚刃が一番人気の商品です。

3枚刃は刃の数が少なくて大きい書類の処理が大変ですし、7枚刃になると高くなってしまいますし力も必要になってしまいます。ダイソーでしか手に入らない大きさと形ですのでぜひともチェックしてみてください。一番バランスの取れたハサミ型シュレッダーですのでどれがいいか迷っているという方にもおすすめの商品です。

ハサミ型シュレッダー7枚刃

ハサミ型シュレッダー7枚刃は、刃が7枚とたくさんついています。100均のハサミ型シュレッダーの中で一番効率的に書類を裁断できます。大きい書類や大量の書類を処分したい際に便利です。ダイソーで500円の商品ですので、使用頻度が高い方にはおすすめですがそうでない方は他の商品を選んだ方がいいでしょう。

7枚刃は刃が多いので力がいります。女性が使用するには使いにくいかもしれませんので、その点も考慮して選んでみてください。

ハガキ用シュレッダー手動箱無し

ハガキ用の手動シュレッダーには下に容器がないものもあります。ハンドルを回して紙を裁断していくまでは同じですが、下に容器がないのでゴミ箱に直接ゴミを捨てていきます。

ゴミ箱を用意して使わないといけないため一見不便に思えるかもしれませんが、容器にゴミが詰まって壊れることもなくその都度ゴミ箱に捨てていけるので、この商品の方がおすすめかもしれません。大量に紙を裁断していく際には容器を頻繁に捨てないといけないですが、ゴミ箱に直接裁断した紙が溜まっていくのでその手間もありません。

100均のおすすめシュレッダー【セリア編】

ハサミ型シュレッダー3枚刃

セリアの3枚刃の商品はダイソーの3枚刃のものと変わりありません。セリアにはハサミ型シュレッダーはこの商品しかありません。これだけを目当てで訪れるならいいですが、いろいろな商品から検討して購入したい際には検討しようがないので、ダイソーかキャンドゥを訪れてください。

100均のおすすめシュレッダー【キャンドゥ編】

ハサミ型シュレッダー3枚刃

キャンドゥのハサミ型シュレッダー3枚刃もダイソーやセリアの3枚刃と変わりありません。一般的なハサミ型の商品ですので、1つ用意しておくと便利かもしれません。使用頻度が高い方は5枚刃の商品も検討してみてください。

ハサミ型シュレッダー5枚刃

キャンドゥにもダイソーと同じくハサミ型シュレッダー5枚刃があります。刃の数は5枚と同じですが、ダイソーは300円の商品でしたがキャンドゥは100円で購入できます。安いものがいいという方はキャンドゥの方がおすすめでしょう。ですが、キャンドゥの5枚刃の商品はダイソーのものと比較して小さいです。

ダイソー、セリアと紹介してきたハサミ型シュレッダーは刃の枚数に違いがあるだけでサイズはどの商品も同じです。ですが、キャンドゥの5枚刃は小ぶりなので、切れる切れ目の数は5枚でも切れ目が入る面積が小さいです。

こう聞くと不便に思われるかもしれませんが、実際に使ってみるとそこまで不便というわけではないですし、ハサミが小さいので女性の方はそこまで力を入れなくてもカットできます。そういう点ではおすすめしたい商品です。

100均のハサミ型シュレッダーの活用法

書類を処分する

ハサミ型シュレッダーのメインの活用法は書類を裁断することです。会社には専用のシュレッダーがあるでしょうが、家庭で会社にあるような専用のシュレッダーを用意しているところは少ないでしょう。ですが、自宅に届く書類には住所と名前が書いてあるのでそのまま捨てたくないです。

そこでハサミ型シュレッダーを1本用意しておけば、住所と名前の部分をサッとカットできるので1本置いておくと便利です。手で破って捨てようと思ってもなかなか住所や名前の部分がカットできません。ハサミ型シュレッダーであればスマートに作業ができるので時間も手間もかかりませんし、3枚刃やキャンドゥの5枚刃なら100円で用意できます。

料理で使う

ハサミ型シュレッダーの意外な活用法として料理に使うのが挙げられます。ハサミ型シュレッダーは書類をカットするだけでなく料理にも使えますので、料理用に1本用意しておいてもいいかもしれません。

使用用途は広くないですが、ネギなどの食材を細かくしたり海苔を刻めばサッと刻み海苔が完成します。他にも料理に活用できますで、料理用ハサミとしてキッチンに用意してはいかがでしょうか?料理の際の時短に役立つでしょう。

シュレッダーごみを活用する

大量の書類をシュレッダーにかけたら大量のゴミがでます。通常ならゴミとして捨てますが、活用する方法もあります。例えば荷物を発送する際の緩衝材です。シュレッダーのゴミを袋にぎっしりと入れて荷物の間に入れれば立派な緩衝材の役割をしてくれます。

同じように袋にぎっしりとシュレッダーのゴミを入れればクッションもできます。シュレッダーのゴミを固めれば燃料にもなります。このようにシュレッダーのゴミもいろいろな活用法がありますので、そのまま捨てたくないという方はとっておくといいかもしれません。

近年では個人で荷物を発送する機会も増えてきましたので、そのような機会が多い方は緩衝材用として保管しておくと重宝しそうです。

100均のシュレッダーを賢く使おう!

今回は100均のハサミ型シュレッダーについて紹介していきました。セリアには3枚刃のものしかありませんでしたが、ダイソーとセリアには3枚刃と5枚刃のものがありました。ダイソーには7枚刃の商品もあります。刃の数が多くなるほど裁断効率もアップしますが、値段も高くなります。

ダイソーでは3枚刃は100円、5枚刃は300円、7枚刃は500円の商品です。キャンドゥの5枚刃はダイソーよりも小ぶりですが100円で手に入ります。ハサミ型シュレッダーが自宅に1本あれば届いた郵便物の住所や名前部分をサッとカットして捨てれますので便利です。

使用用途に合わせて選んでみてください。何種類かある中から検討したい方はダイソーの品揃えが一番いいので、ダイソーを訪れてみてはいかがでしょうか?

Thumb100均のウェットティッシュを比較!乾燥から守るケースやふたの紹介も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb100均のタンブラーまとめ!おすすめ活用術も【ダイソー・セリア・キャンドゥ】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb【100均】ダイソー・セリアのレターケースでおすすめは?収納アイデアも解説 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ