100均で串など揃えてバーベキュー!便利なBBQ・キャンプグッズまとめ!

100均ではBBQやキャンプに便利な串などほとんどのグッズが揃います。使用する串などのグッズを100均で揃えればその他の部分でお金をかけれますので、BBQやキャンプも充実することでしょう。今回は100均のBBQ・キャンプグッズを紹介します。

100均で串など揃えてバーベキュー!便利なBBQ・キャンプグッズまとめ!のイメージ

目次

  1. 1100均の串などのBBQ・キャンプグッズが便利
  2. 2100均のおすすめBBQ・キャンプグッズ
  3. 3100均の串などのグッズでBBQとキャンプの準備を!

100均の串などのBBQ・キャンプグッズが便利

100均では多くのBBQグッズが揃います。バーベキューに使える串からお皿など、ほとんどのグッズは揃うのではないでしょうか?BBQやキャンプで使うお皿などは使い捨てできるものだと後片付けの手間がかからないので便利です。もちろん長期的に何回でも使用できるグッズもあります。

今回は100均でおすすめのBBQ・キャンプグッズを紹介しますので、気になったら100均を訪れてチェックしてみてください。

100均のおすすめBBQ・キャンプグッズ

インスタントコンロ

近年見かけるようになったのが使い捨てのインスタントコンロです。ダイソーでも取り扱いがありますが、値段は税抜300円とやや高めです。ですが、これが1つあればちょっとしたBBQを楽しめ一人用としても便利です。

中には網・コンロ・スタンド・着火材・炭の5つがセットになっています。まずパッケージを開けるとスタンドと本体が入っています。スタンドに本体を乗せるくらいで特に難しい作業はなく、炭の上に着火剤がセットされている状態です。

セットが完了したら着火剤に火をつけてから燃え尽きるのを待ちます。大体10分~15分ほど放置したらだんだんと燃え広がっていきます。放置している間に材料の準備をしておくといいかもしれません。放置後は熾火状態の炭になっていますので、BBQを楽しみましょう。

本体のサイズは270×220×50mm程度で、大人2人でのんびりBBQを楽しむのなら野菜やお肉を乗せても充分なサイズです。ですが大人数で楽しみたい場合やたくさん食べる場合には不向きです。庭でちょっとしたBBQを楽しむのにもってこいの商品でしょう。用意や片付けの手間を考えると300円でもいいのではないでしょうか?

使用する際にスタンドの高さがそこまでないので木製のテーブルで使用するのなら念の為間に板など挟んだ方がいいでしょう。実際に使用した方からは庭で花火を見ながらBBQ気分が味わえて最高という声や、100均の商品で不安だったが問題なく使えたと好評の意見がありました。

口コミ

焼き肉タレ皿

100均にはアルミ皿の種類も多くあります。深皿タイプのものやタレ皿にちょうどいいです。左右が仕切りで仕切られているお皿なら、2種類のタレを楽しんだりお肉やご飯を入れておけるスペースにもなります。

口コミ

ピクニカ小皿

ダイソーには5つのお皿がセットになったピクニカ小皿という商品があります。紙皿ではなく洗えば何回でも使えるので経済的でゴミも出ません。サイズは手のひらサイズで、カラーが分かれているので誰のお皿かパッと見て分かります。持ち運ぶ際には全て重ねてコンパクトに収納できるのも嬉しいです。BBQの材料やお肉のタレ皿にもいいでしょう。

ワイヤーダストラック

BBQをするとペーパータオルや食材が入っていた袋など多くのゴミが出ます。そんなときに便利なのがダイソーのワイヤーダストラックです。ワイヤーラックを立ててそこにゴミ袋を設置します。自立したゴミ箱が完成しますのでゴミが捨てやすいです。持ち運びの際はたためるので持ち運びやすいです。

口コミ

焼き串

100均にはいろんな焼き串が売られています。串にお肉や野菜が刺さって焼かれている光景は、これぞBBQという感じがしてテンションが上がるでしょう。お肉や野菜を刺して焼いてもいいですし、マシュマロやチーズを先端につけて焼くこともできます。

他にも持ち手に木の取っ手がついており熱くならないものもありますので、いろんな100均でチェックしてみてください。ダイソーのBBQ用の串がちょうどペグに使えるという意見もありました。

スライドバーベキュー串

セリアのスライドバーベキュー串は画期的な商品だと好評です。串に刺さっている食材をシェアしたいときに串から抜くのは大変です。意外と抜けなくて力が入りますし、思いっきり抜くと食材が飛んでいく恐れもあります。

セリアのスライドバーベキュー串は全長35cm程度と長さがあるので多くの食材を刺せます。そして食材を取り外したい際には持ち手部分にあるスライダーをプッシュして食材を移動させます。そこまで力を入れずともスルッと食材が移動してくれますので、そのまま各自のお皿に食材を入れるだけで楽にシェアできます。

持ち手が輪っか状になっている部分に人差し指を入れて握れるので、食材を移動する際に力が入れやすいです。使わないときにはフックなどに引っ掛けておけますので衛生面でも安心です。

スライダー部分はロックできますので食材を刺すときに邪魔になりませんし、使いたいときにも軽く握れば外れます。洗う際にもスライダーを動かしながら洗えますし、先端部分にはカバーがついているので持ち運びの際も安心です。

実際に使用した方からも好評で、「スライダー部分が大きいので持ちやすく、手が汚れないのが嬉しい」といった意見や、「BBQの串を箸で外す手間がなくなったし、大きなステーキも焼ける」と喜びのコメントがありました。

スタンド付き焼き網

100均には焼き網も数種類ありますが、その中であると便利なのがスタンド付き焼き網です。高さは3段階から調整でき焼き網の上に置いて使います。焼きおにぎりや焼き加減を調整したいもの、焼けたお肉の保管場所にも便利です。カセットガスコンロの上に設置してトースターとして使うこともできるようです。

汁がたれてしまう焼く前のお肉などには向いていませんが、使用方法を考えればとても重宝するアイテムです。上下で食材も焼けるので単純にスペースが広がる利点もあります。焼けたお肉も焦らずに温かいまま楽しめますのでBBQに活躍するアイテムになりそうです。

口コミ

ウォーターバッグ

100均に売られているウォーターバックにはいくつかの容量がありますので、人数に合わせて選んでください。持ち運びの際にはくるっと丸めておけるのでとてもコンパクトに収納できます。キャンプ場で水場が遠いときに何度も水を取りに行くのは大変ですが、ウォーターバックに入れておけば便利です。

本体は冷凍できるので水を入れて冷凍し、持ち運び時には保冷剤としても使うという使用法も考えられます。専用の蛇口はありませんので、水を注ぐ時は慎重に行ってください。

ペグ

100均にはテントやレジャーシートを地面に固定するペグも売られています。四隅を固定しないと風でシートが飛んでしまいますのでが、100均のペグでも風が強すぎなければ充分に使えるでしょう。長さなどいろんな種類がありますので希望に合わせて選んでみてください。

電球型ライト

夜にキャンプをするのなら明かりが必要です。いろんな種類の電球型ライトがありますので、明るさなど希望に合わせて選んでみてください。とても明るいとまではいきませんが、少し暗くてもいいのなら充分に使える商品です。

LEDヘッドライト

頭に装着して使うヘッドライトは両手が使えるので作業が便利です。顔の方向にライトが当たるのでいちいち動かす必要もありません。セリアにあるLEDライトはとても明るく遠い場所も照らせますが、手元を照らす際にはやや眩しすぎると感じるかもしれません

セリアのLEDヘッドライトは200円の商品です。ダイソーにもヘッドライトが売られています。セリアのものよりも明るくないですが、温かい色味なのでLEDの白電球がキャンプ感を損なうと感じる方や、そこまで明るくなくていいという方はそちらもチェックしてみるといいかもしれません。

ペーパータオル

BBQのときに欠かせないグッズの一つがキッチンペーパーやティッシュです。ダイソーのペーパータオルはその2つの間くらいの使用感で150枚と大容量なのが嬉しいです。

片付けの際に焼き肉のタレや油を拭いておけば帰ってからの洗い物も楽になります。食器を洗ったあとの水気を拭く際にも便利です。セリアにもペーパータオルがあるもののダイソーの方が枚数があるのでおすすめです。

100均の串などのグッズでBBQとキャンプの準備を!

今回は100均のおすすめBBQ・キャンプグッズを紹介していきました。100均でも便利なものが多くほとんどのグッズを揃えれます。使い捨ての商品などは100均でお金をかけず揃えれば、お肉などの食材にお金をかけれます。

100均の商品でも近年では品質も良く充分に使える商品が揃っていますので、100均を実際に訪れて使えるグッズを探してみてはいかがでしょうか?

Thumb100均3社のタッパー・保存容器まとめ!便利なアレンジ活用例も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb【100均】ダイソー・セリアのお箸が可愛い!箸を収納するケースや袋も紹介 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb100均のステンシルシート・プレートの使い方と活用法!おすすめステンシル紹介も | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ