100均のプラスチックダンボール商品一覧!プラダンの活用アレンジ方法を紹介!

プラダンとは100均でも売られているプラスチックダンボールのことです。紙でできているダンボールよりも水に強く、耐久性も良いことからDIYの材料としてとても人気です。プラダンとはダイソーやセリアといった100均で手軽に購入できるのも人気の理由のひとつです。今回はプラダンの商品一覧と、どんなサイズがあるのか?カラーは選べるのか?どういう使い方があるのかなどのプラダンを活用してのアレンジの方法を紹介します。

100均のプラスチックダンボール商品一覧!プラダンの活用アレンジ方法を紹介!のイメージ

目次

  1. 1100均のプラダン(プラスチックダンボール)が使えると人気
  2. 2100均のプラダン商品一覧【ダイソー編】
  3. 3100均のプラダン商品一覧【セリア編】
  4. 4100均プラダンの基本の切り方と曲げ方
  5. 5100均プラダンの活用アレンジ方法【収納編】
  6. 6100均プラダンの活用アレンジ方法【インテリア編】
  7. 7100均プラダンの活用アレンジ方法【リメイク編】
  8. 8100均プラダンの活用アレンジ方法【その他】
  9. 9100均のプラダンを活用してみよう!

100均のプラダン(プラスチックダンボール)が使えると人気

プラダンとはポリプロピレンを主な素材とするプラスチックダンボールの略です。紙の段ボールと違い水に強く耐久性もあり軽くて加工がしやすいのでDIYに最適です。

ホームセンターで買うと300円から500円くらいのサイズのものも、セリアやダイソーだと100円で購入する事が出来ます。このように100均で手軽に購入できるというところも人気の理由です。

コスパがいい

100均のプラダンの人気の理由はやはりコスパの良さです。紙のダンボールの方が手に入りやすいということがありますが、紙のダンボールは水濡れに弱いことや破れてしまったりと耐久性が弱い面があります。水に強くて破れないという耐久性ではプラダンの方が断然有利です。

また、DIYでよく使われる木材と比べるとプラダンの方が値段が安いこと、木材は直線のものしか作れなかったり折り曲げたりするのが困難なこと、重さがあるので子供や女性には不向きである、といったことなどを考えるとプラダンがいかに使いやすいかということが分かります。

耐久性があり使いやすく、さらに100均のお店で手軽に安く購入できるプラダンのコスパの良いところがDIY好きな人たちに支持されているのです。

水に強い

プラダンは主となる素材がポリプロピレンを使っているものが多いので、水濡れにも強いところが水に弱い紙製のダンボールとは大きく違うところです。

加工が簡単

プラダンは軽くて持ち運びがしやすく加工が簡単にできます。ハサミやカッターで簡単に切れることや、折り曲げたり張り付けたりとあまり力を使うことなく加工することができるのです。力の弱い子供や女性でも簡単に加工することができるので、夏休みの工作やDIYにおすすめの素材だと人気です。

100均のプラダン商品一覧【ダイソー編】

ダイソーやセリアといった100均で売っているプラダンには種類があります。どのような商品が売っているのか、まずはダイソーの商品を紹介します。ダイソーではプラスチックダンボールではなく、プラスチックボードという名前で販売されています。

間仕切りボード

ダイソーで売っているプラスチックボードで、机やタンスの引き出しを整理するために間仕切りができる整理用のボードです。

種類は3種類ありサイズは、高さ4.5cmx42.3cmで4枚入り、高さ13cmx42.3cmで2枚入り、高さ6.5cmx42.3cmが3枚入りです。用途に合わせてサイズを選べるところも人気の理由です。
 

サイズと商品紹介

ダイソーでは整理ボードのように、最初から加工されていないプラダンになるとサイズが2種類展開されます。大きさとしては420mmx594mmと257mmx364mmの2種類です。

257mmx364mmはB4サイズとなり、このサイズは100均ではダイソーでしか取り扱いがありません。大きめのものをDIYするときはダイソーのB4サイズが便利です。カラーはどちらのサイズもベーシックな白・黒以外に黄・赤・青と全部で5色となります。用途に応じて色が選べるので色を塗る必要がなく人気です。

口コミ

プラダンだとカットもしやすくダイソーやセリアなど100均で売っているリメイクシートを張れば木目調にもできるので、加工しにくい木材を使うよりも簡単に加工でき、軽いので女性でも加工がしやすく人気です。

仕切り用のプラダンでテーブルを作ってしまう人もいました。DIYならではのアイデアで使い方も変わってきます。材料が全てダイソーで揃ってしまうので材料費も数百円と安く購入できるところも人気の秘密です。

プラダンは断熱効果もあるので部屋の壁に張れば断熱材の代わりにもなります。ダイソーでは色を選べるので、このように2色使いで格子柄にするとお部屋のインテリアとしてもおしゃれに演出ができます。
 

100均のプラダン商品一覧【セリア編】

同じ100均でもお店が違えば種類が変わってきます。セリアのプラダンの商品を紹介します。

間仕切りボード

セリアで販売されているプラダンの間仕切りです。ハサミで簡単に切ることができるので、用途に応じて自分の使いたい必要なサイズに合わせて切って気軽に使うことができるのです。

最初から切り込みが入っているので組み合わせて仕切りを作ることができ、自分で加工する必要がないところが人気です。

サイズと商品紹介

セリアで売っているプラダンのサイズやカラーを紹介します。サイズは50cmx35cmの1種類のみです。セリアのプラダンのカラーは白・黒・黄・青・赤とダイソーと同じように5種類があります。

口コミ

市販されているものでちょうどよい大きさのものがない時など自分の好みの大きさに加工していろいろなものを作れるところがプラダンの特徴といえます。セリアで手軽に買うことができるのもプラダンの利点です。

アイデア次第で子供のおもちゃもDIYできてしまいます。オリジナリティあふれたおもちゃは子供が喜ぶこと間違いなしです。折り畳みができるようにも作れるので片付けも楽になります。子供の年齢にもよりますがおもちゃとして使う場合セリアのプラダン1枚がちょうどよいサイズで作れます。

整理用の箱も見やすく間仕切りを付けてDIYすることができ、簡単に作ることができるのがセリアのプラダンの人気の理由のひとつです。サイズも自分で決められるのでオリジナルの収納ボックスが作れます。

100均プラダンの基本の切り方と曲げ方

力の弱い子供や女性でも簡単に加工ができるプラダンですが、切り方や曲げ方にはコツがあります。コツをしっかり掴めば綺麗に仕上げることができるのでDIYがさらに楽しくなってくることでしょう。

筋目に沿って切る場合

プラダンを切るときは筋目に沿って切ることが大事です。プラダンの筋目とは細い線がたくさんあり、この線が筋になっていて線と線の間が薄くなっている部分のことです。薄くなっているところにそって定規を当てて切っていくと、さほど力を入れなくても簡単に綺麗に切ることができます。

コツとしては定規がプラダンの上で動かないようにしっかりと手で固定し、定規にそってカッターで切ることです。ハサミでも切れるのですがよりまっすぐ綺麗に切るためにはカッターを使うことをおすすめします。

筋目に逆らって切る場合

筋目に逆らって切る場合というのは筋に対して直角に切る時のことです。筋目に沿って切る時よりも少し力が必要になります。筋目に逆らって切る場合は、プラダンと定規がずれてしまわないようにしっかりと抑えながらカッターでゆっくり切っていくことが上手に切るコツとなります。

ハサミで切ることもできますが筋に逆らって切る場合切り口がガタガタになりやすいので、ハサミよりもカッターで丁寧に切ることをおすすめします。

筋に沿って曲げる

プラダンを曲げるときは筋に沿って曲げると簡単に曲がります。曲げたいところの裏面のプラダンを1枚分だけカットします。その部分を折り曲げると簡単に曲げることができます。裏側の1枚だけをカットするのがコツです。

全部カットしてしまうと切り落とすことになりますので、切り落とさないように表面部分だけを切るところに注意が必要です。

ヘラを使って曲げる

曲げたいところにヘラを使ってプラダンを潰すというやり方です。プラダンは厚みがあるので曲げたい個所をヘラで潰して折り目をつけるということです。

筋に沿って曲げたい場合は曲げたい筋に沿ってヘラでプラダンを潰しますので比較的簡単に折り目を入れることができます。筋に逆らって折り目を入れる場合は力が少し必要になり、折り目がガタガタになりやすいので、焦らずゆっくりとプラダンを潰し折り目をつけていく必要があります。

少し切り取って曲げる

プラダンを曲げる方法としては少しテクニックが必要になってくる曲げ方です。曲げたい所の裏面に2mmから3mmくらいの間隔で切り込みを2本入れ、その部分を切り落とします。切り落とした所を内側に曲げるというやり方です。筋に沿って曲げる場合も筋に逆らって曲げる場合もどちらでも使うことができます。

100均プラダンの活用アレンジ方法【収納編】

100均のプラダンを使って収納を便利にする方法を紹介します。机やタンス、キッチンの引き出しなど中がごちゃごちゃになりがちなところもアイデア次第で簡単にきれいに収納できるようなアレンジ方法です。

引き出しの中の仕切り

プラダンの使い方として1番人気なのが引き出しの中の仕切りです。仕切ることで引き出しの中をすっきりと整理することができ、どこに何が入っているのかがすぐにわかりますし、戻す場所もはっきりしているのでいつでも整理することができます。

仕切りを使う用途によって高さや幅を決めてプラダンを加工するとどんな引き出しでもすっきりと収納をすることができます。

キッチンの引き出しは料理をするときに必要なものがすぐに取り出せるようにしておきたいものです。仕切りをプラダンで作ればすっきりと収納することができます。同じように机の引き出しもペンごとに分けたりハサミや定規などを分けたりと仕切りを作れば使いたいものがいつでもすぐに取り出せて便利です。

収納ボックスを作る

仕切りをするだけではなく自分の必要な大きさで収納ボックスを作ることができます。市販されているものではどうしてもサイズが合わなくてしっくりこない、というときなどは必要な大きさのボックスをDIYで作ってしまいましょう。

隙間に合わせて収納ボックスを作る

押し入れに入れた衣装ケースなどに微妙な隙間がある場合、プラダンを使ってピッタリなサイズの収納ボックスを作ってしまえば隙間を有効活用できます。

プラダンは100均で買うことができるので材料費も安く必要なサイズに合わせて収納ボックスを作ることができます。

100均プラダンの活用アレンジ方法【インテリア編】

100均のプラダンはインテリアとしてもアレンジして活用することができます。インテリアに活用するときのアレンジ方法を紹介します。

衣装ケースの中身を隠す

衣装ケースは便利に使えるアイテムですが、透明なものは引き出しの中身が見えてしまうという難点があります。プラダンを使って中身が見えないようにしてしまうと、部屋の中にあっても衣装ケースがおしゃれなインテリアになります。

中身が見えないと何が入っているかわからないという難点がありますが、その場合はケースに何が入っているのかを可愛く書いてみたり、シールを張ると中に何が入っているのかもしっかり管理ができます。

プラダンでカーテンレールを隠す

カーテンレールは埃がたまりやすくお掃除がしにくいところです。プラダンでカーテンレールカバーを作ればカーテンレールに埃がたまるのを防ぐことができるのでお掃除も楽になります。お部屋の雰囲気に合わせてプラダンにセリアやダイソーに売ってあるリメイクシートを張り付ければカーテンレールカバーの素材がプラダンとはわかりません。

ラックの目隠しに

ラックは便利ですが、置いているものが見えてしまうため部屋の中が雑然とした感じになってしまいがちです。プラダンで目隠しを作るとすっきりとした感じになり、急な来客でも安心です。

赤ちゃん用の収納ボックス

赤ちゃん用だと肌着やおむつなど収納する物としては重いものはないですし、すぐに取り出したい所におしゃれに置いておけるのでとても便利に収納ができます。

パソコン用のテーブルにアレンジ

ノートパソコンの台もプラダンで簡単に作ることができます。重さもMacBookPro(3.1kg)をのせて使うことができますので同じくらいの大きさのパソコンであれば対応できます。机の高さが低くてノートパソコンの高さを上げたいときなどに使うと便利でしょう。

モデムやケーブル隠しに

自宅でインターネットを利用するときに必ず必要なモデムやケーブルは部屋の中でごちゃごちゃした感じになってしまいます。そこでプラダンで収納ボックスを作って隠してしまえばすっきり整理されて見た目もきれいですし、ボックスの中なので埃がたまることもなくお掃除の手間も省けます。

100均プラダンの活用アレンジ方法【リメイク編】

プラダンを使ってリメイクするアレンジ方法を紹介します。プラダンでお部屋の中をリメイクすればおしゃれなお部屋を演出することができます。プラダンを使うことで賃貸であっても部屋に傷をつけずに簡単にリメイクすることができます。

トイレのタンク隠しでリメイクする

毎日必ず使うトイレはできればおしゃれな空間にしたいと思っている人も多いようです。特にトイレタンクを隠すリメイクはプラダンにリメイクシートを張るだけなので簡単です。トイレをおしゃれな空間に変身させましょう。

キッチンの壁をプラダンでリメイク

主婦にとって毎日使うキッチンですが、意外に殺風景な壁が多いものです。キッチンの壁をプラダンでリメイクできてしまいます

壁にリメイクシートを張ったプラダンを設置するだけなので元の壁が殺風景なタイルでも簡単にリメイクすることができます。毎日使うキッチンの壁が変わるだけで家事をするときのモチベーションが上がりそうです。

階段をおしゃれにリメイク

階段もプラダンとリメイクシートでおしゃれにリメイクすることができます。普段は殺風景な階段もヨーロッパ風な石段のようになってしまいます。

障子に張ってリメイク

和を楽しむことができる障子は紙を張るものですが、子供がいたりペットを飼っていたりするとちょっとしたことでもすぐに破れてしまうので張替えが大変なところが難点です。プラダンを障子紙の代わりに張れば破れることもなく張替えの手間が省けます。

窓ガラスに張れば結露防止にもなる

プラダンは断熱材の代わりにも使えますが、窓ガラスに張れば結露防止にもなりますし、外から家の中が丸見えになりません。梱包資材のプチプチを断熱材代わりに窓ガラスに張るということもできますが、プチプチですとヨレてきて見た目が悪くなります。

その点プラダンだとヨレずにまっすぐに切ることができるので断熱材としても結露防止としても重宝されています。窓が結露して困るという方は試してみることをおすすめします。

洗濯機置き場の隙間をリメイク

洗濯機を置くための洗濯パンには埃や髪の毛がたまりやすいのに掃除がしにくい少し厄介な場所です。プラダンを使って洗濯パンの上にカバーを作ると埃や髪の毛が隙間にたまるのを防止できます。リメイクシートを活用すれば洗濯機の下さえもまるであつらえたインテリアのように変身します。

100均プラダンの活用アレンジ方法【その他】

100均プラダンの活動用アレンジは他にもたくさんあります。インテリアや収納、リメイクだけでなく子供のおもちゃや夏にあると嬉しいものなどいろいろな方法がありますので紹介します。

子供のおもちゃ活用アレンジ

プラダンでトミカとミニ四駆の立体駐車場を作ることができます。立体駐車場なのでミニカーを片付けるための収納としても使うことができるので子供に片付けを促すのにも最適です。

ミニ四駆のコースもプラダンで作れてしまいます。市販のコースとは違い自分の好きなようにコースを作れますし軽いので収納するときも簡単です。

プラダンでミニカーを作る

プラダンでおもちゃの車を作ることもでき、中に輪ゴムを仕込んでチョロQタイプの走るミニカー風にアレンジすることもできます。

プラダンでキッズハウスを作る

プラダンでキッズハウスを作ることができます。キッズハウスといえば紙製のダンボールというイメージですが子供が使うものなので軽くて耐久性が良いものが理想です。プラダンでキッズハウスを作ることにより紙製のダンボールで作るよりも耐久性の強いものが作れます。

キッズハウスの中にキッチンセットを作って設置することもでき、この写真のように本格的なキッチンセットもプラダンで作ることができるのです。

プラダンでそうめん流し

プラダンは軽くて加工が簡単なので、夏に楽しむことができるそうめん流しの装置をDIYで作ることができます。この画像のように部屋の中に組んでしまえば屋内でそうめん流しを楽しむことも可能です。通常は竹を割ったもので野外で楽しむそうめん流しが、プラダンを使うことで屋内で簡単に楽しむことができます。

屋内でそうめん流しができれば夏だけでなくいつでもそうめん流しを楽しむことができますのでホームパーティの時など使うこともできます。本物の竹よりも軽いので使わないときは分解してしまっておけるところもプラダンの良いところです。

ベビーゲートとしてアレンジもできる

プラダンを使ってベビーゲートが簡単に作れます。軽くて持ち運びがしやすいので赤ちゃんがいるママにはお勧めのアレンジです。赤ちゃんを抱っこしていても片手で持ち運ぶことができ、赤ちゃんが入ってはいけないところの前に置くだけです。

赤ちゃん用にだけでなく、ペット用としても使うことができます。ただし、軽くて頑丈さはないので中型犬などには向いていません。

突っ張り棒の落下防止

突っ張り棒は収納に便利ですがだんだん下がってくる場合がありますが、突っ張り棒が落ちてきたりずれたりするのをプラダンを使って防止することができます。

突っ張り棒の下にプラダンを同じ高さにカットし、プラダンの上に突っ張り棒を設置すれば突っ張り棒が下がってきたりずれて斜めになったりすることもなくがっちりと設置できます。

簡易温室

寒い時期に鉢植えを寒さから守るための簡易温室も作ることができます。断熱効果があり光を通すので温室の中が暗くならなくて済むので鉢植えが寒さで枯れてしまうということを防ぐことができます。

撮影用ボックス

ガンプラやフィギュアを撮影するのが趣味の人にとって撮影ボックスは大事なものです。撮影ボックスもサイズや大きさを自分の撮影しやすいように作れます。軽くて加工がしやすいプラダンを使えば簡単に作ることができるのでおすすめです。

100均のプラダンを活用してみよう!

プラダンは100均のダイソーやセリアなどで手軽に買うことができて自分が好きなサイズや好みのデザインでDIYを楽しむことができます。世界にひとつだけのオリジナルなインテリアを楽しんだりおしゃれな部屋の演出することができます。

断熱材として使ったり障子紙の代わりで使ったり用途は幅広く使うことができます。子供のおもちゃやそうめん流しなどの使い方もありアイデア次第で使い道はたくさんあるのです。プラダンを利用することで手軽におしゃれな生活空間を演出することができます。セリアやダイソーなどの100均のプラダンを使ってDIYを楽しんでみましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ