焼きそばをレンジでほぐすと美味しい?電子レンジで作る簡単レシピも紹介

焼きそばは簡単に調理できるレシピです。しかし袋に入った麺をほぐすのには多少の労力が必要です。一般的には水を加えて麺をほぐしますが、水加減によって固さを調節するのが難しいのが焼きそばの特徴です。そんな時、電子レンジを使えば、誰でも簡単に麺をほぐすことができます。切れにほぐれるため、完成した焼きそばも美味しく仕上がります。電子レンジでの焼きそば麺のほぐし方を紹介します。また、電子レンジを活用した焼きそばの簡単アレンジレシピも紹介します。

焼きそばをレンジでほぐすと美味しい?電子レンジで作る簡単レシピも紹介のイメージ

目次

  1. 1焼きそば作りにレンジが活用できる?
  2. 2焼きそば麺を電子レンジで温めてほぐす方法
  3. 3焼きそば麺を電子レンジで温めるTwitterの口コミ
  4. 4焼きそばを電子レンジだけで作る方法
  5. 5焼きそばを電子レンジで作る簡単アレンジレシピ
  6. 6焼きそばはレンジ調理で美味しくヘルシーに作れる

焼きそば作りにレンジが活用できる?

焼きそばは手軽に料理ができるレシピです。袋麺タイプで販売されており、フライパンに食材と麺を入れて炒めてソースをかけるだけでの簡単レシピです。しかし、焼きそばの難しい点は水加減です。麺を炒める際に少量の水を入れて炒めるのがコツですが、その分量を間違うと美味しくない焼きそばに仕上がってしまいます。

水分量は野菜など食材から染み出る分量も加味したり、焼きそばの固さによって異なるため、一概に決めることができません。そんな水加減が難しい焼きそばを簡単に作る方法が電子レンジの活用です。焼きそばの電子レンジ活用方法について紹介します。電子レンジで作る焼きそばの簡単レシピも紹介します。

焼きそば麺を電子レンジで温めてほぐす方法

焼きそばをフライパンでほぐすのは想像以上に大変です。多めに作るとなるとほぐすだけで一苦労です。電子レンジを使えば、簡単に焼きそばの麺をほぐすことができます。途中でちぎれたりせずきれいにほぐれます。また料理酒を使うことで余計な水分を飛ばし、べちゃっとした焼きそばにしない方法もあります。

袋のまま加熱

焼きそばを電子レンジを活用すれば、簡単にほぐすことができます。フライパンで一生懸命にほぐすと労力がかかる上に上手にできないことが多いのが焼きそばですが、電子レンジであれば、手間暇かけずにすぐほぐすことができます。

焼きそばをほぐすと美味しくなります。ほぐれていない状態では麺一本一本に火が通りません。そのため生の部分と焼けた部分のムラができてしまいます。また、ソースが均一に浸透するためにはしっかりとほぐすことが必要です。美味しい焼きそばの基本は麺をしっかりほぐすことなのです。

1袋1分

電子レンジで焼きそばの麺のほぐし方はとても簡単です。事前準備は何も必要ありません。袋のまま電子レンジに入れて、温めるだけです。電子レンジで温める時間は1分です。電子レンジで温めている時間を利用して野菜などの具材を炒めれば、時短にもなります。電子レンジを活用すれば、時間も節約できて一石二鳥です。

料理酒をかけて加熱

焼きそばを簡単にほぐす方法は電子レンジの活用だけではありません。一般的にはフライパンで炒めている最中に水を入れてほぐしますが、失敗してしまう可能性があります。料理酒を利用すれば、失敗するリスクを減らすことができます

器に移して料理酒をかける

料理酒は炒めている最中に投入するのではなく、焼きそばを炒める前に入れるのがポイントです。まず焼きそばを袋から取り出し器に入れます。そして焼きそば1袋に対して料理酒おおさじ1杯を焼きそばにかけます炒める前にしっかりと料理酒でほぐしておくのがポイントです。

焼きそばに料理酒をかけるとアルコールの力で余分な水分を飛ばしてくれます。野菜など水分が出やすい具材が入っているときにはおすすめです。べちゃっとした焼きそばにならずに済みます。焼きそば本来の弾力のあるコシがある仕上がりになります。

また粉末スープの油分は、アルコールに溶けやすい性質を持っています。粉末タイプのソースは麺に絡みにくいのですが、料理酒を活用することでスープが麺一本一本に絡み、美味しい焼きそばに仕上げることができます。

炒める時に料理酒を加える方法も

焼きそばを炒めているときに料理酒を入れて調理する方法もあります。この方法は、まず野菜などの具材を先に炒め、麺をや具材の上にあけてふたをして蒸らします。蒸らす時間は約2分です。その後、蓋をとって料理酒を大さじ3杯入れて強火で水分を飛ばしながら炒めます。蒸らしている間は中火、炒めるときは強火がポイントです。

仕上がりが安定する

電子レンジで温めてから作る方法や料理酒を利用して焼きそばを作る方法は、焼きそばの仕上がりが安定します。屋台で食べる焼きそばのようにちょうど良い固さでしっかりと火が通り、ソースが全体に均一に馴染んでいる最高の状態の焼きそばに仕上げることができます。

焼きそば麺を電子レンジで温めるTwitterの口コミ

美味しい焼きそばを作るコツや工夫、そして裏技としてTwitterの口コミにも電子レンジを活用する方法が投稿されています。電子レンジを使えば、美味しい焼きそばを手軽に作ることができる、時短レシピになる、誰でも失敗せずに焼きそばを作ることができるといった声があがっています。

焼きそばの麺をほぐす際に電子レンジを活用するだけでなく、焼きそばの調理すべてを電子レンジで行ってし合うようなレシピもTwitterの口コミに書かれています。

焼きそばを電子レンジだけで作る方法

Twitterの口コミにも書かれているのが焼きそばの調理をフライパンを使わずに電子レンジだけで完結させる方法です。誰でも失敗せずに美味しい焼きそばが簡単にできると評判の方法です。作り方はとても簡単です。電子レンジだけで作ると洗い物も減って家事も楽になります。

材料と作り方

材料はフライパンで焼きそばを作るときと全く同じでかまいません。焼きそばの麺とあとは焼きそばを彩る具材です。具材は野菜や肉やキノコ類などを使用します。作り方はとても簡単です。ラップをかけて電子レンジで調理するだけです。最後にソースを混ぜれば完成です。

具材

焼きそばの具材はお好みです。レタスやキャベツや玉ねぎやピーマン、人参などの野菜や豚肉、キノコ類などお好みの具材で作ります。冷蔵庫の余り物を使って作るのもおすすめです。具材によって電子レンジでの加熱時間が異なります。豚肉を使用する場合には、火が通るまで時間がかかるため、少し長めになります。

調味料

焼きそばの麺をほぐすために使用する料理酒を準備します。料理酒がない場合にはごま油でも代用できます。ごま油を使うと焼きそばを香ばしく作ることができます。

焼きそば完成後の調味料もお好みです。完成後に薬味として紅ショウガやみじん切りしたネギ、青のりなどをかけて食べると一層美味しくいただけます。また、使用するソースは焼きそばについている粉末や液体ソースを使えば十分です。塩味やソース味など焼きそばには様々な味のバリエーションがありますが、そのまま利用できます。

作り方

作り方は焼きそば麺を袋のまま手で軽くほぐしておきます。麺をほぐすだけであれば、何もせずに電子レンジで温めるだけですが、完全に電子レンジのみの調理レシピの場合には、麺を軽くてでほぐしておくのがベストです。そして耐熱皿に麺を乗せます。

麺の上に具材をのせて料理酒を大さじ1杯かけてからラップをかけます。ラップに爪楊枝で少し穴を開けて蒸気が逃げるようにしておくのがポイントです。そして電子レンジで加熱します。加熱後はやきそばに付随しているソースをかけて混ぜ合わせれば完成です。余計な油も使用しないためヘルシーな焼きそばです。

野菜が中心の焼きそばの場合、加熱時間は4分から5分程度です。豚肉を具材に入れる際には、7分から8分です。フライパンで炒めるのとあまり変わらない時間ですが、労力を要するフライパンで作るより数段楽です。

ポイント

電子レンジで焼きそばを作る際のポイントは、料理酒を使用することです。料理酒を利用することで麺が水っぽくならずに仕上がります。電子レンジだけでも十分美味しい焼きそばができます。また具材は小さめにカットすることです。電子レンジで調理中に具材にしっかりと火を通すためです。

フライパンで焼きそばを作るとソースを入れてから炒め続けると麺同士がくっつきやすくなります。しかし電子レンジで調理すると冷めても麺同士がくっつかないため、お弁当のおかずに焼きそばを入れる際にも電子レンジで調理することがおすすめです。

焼きそばを電子レンジで作る簡単アレンジレシピ

焼きそばを電子レンジで作ることができますが、アレンジレシピも簡単にできます。パスタのような仕上がりにすることも可能です。パスタより時短で作れるのがおすすめポイントです。

焼きそばで蒸し麺スープパスタ

  • 焼きそば麺1袋
  • ベーコン3枚
  • ソーセージ1本
  • 玉ねぎ1/8玉
  • コンソメ顆粒小さじ1杯
  • バター小さじ1杯
  • ケチャップ小さじ1杯
  • とろけるチーズ15g
  • トマトジュース100cc
 
  1. 焼きそば麺はそのままの状態で電子レンジで約1分半温めます。
  2. ベーコンは細切りに、ソーセージは斜め切りに、玉ねぎは薄切りにかっとします。
  3. 耐熱皿に、ベーコン、ソーセージ、玉ねぎ、コンソメ顆粒、バター、ケチャップを入れます。
  4. ラップをして電子レンジで約2分加熱します。
  5. これに電子レンジで温めた焼きそば麺を入れ、野菜ジュース、とろけるチーズを入れてラップをし、さらに電子レンジで約2分温めます。
  6. チーズがとけたら完成です。

焼きそばをスープパスタに仕上げるアレンジレシピです。炒めて食べるだけの焼きそばの新しい食べ方です。すべて電子レンジだけであ完結してしまうため、料理も簡単です。洗い物も少なく大助かりなレシピです。チーズはお好みで増やすこともできます。

焼きそばナポリタン

  • 玉ねぎ1/4個
  • ピーマン1個
  • ウィンナー4本
  • 塩コショウ適量
  • ケチャップ大さじ3杯
  • 料理酒大さじ1杯
  • バター10g
  • 焼きそば麺1袋
  • 粉チーズ適量
 
  1. 玉ねぎは薄切り、ピーマンは細切り、ウィンナーは斜め切りして耐熱皿に置きます。
  2. 具材の上に焼きそば麺を乗せて塩コショウ、ケチャップ、料理酒、バターを乗せます。
  3. ラップをかけて電子レンジで3分半温めます。
  4. ソースを全体に馴染ませてさらにラップなしで2分電子レンジで温めます。
  5. 粉チーズを振ったら完成です。

焼きそば麺を使ったスパゲティナポリタンのレシピです。パスタで食べるよりも簡単に作れるだけでなく味も本格ナポリタンに負けない美味しさです。焼きそばの麺は電子レンジで温める前に少し袋のまま手でほぐしておくと一層美味しく仕上がります。

レンジで簡単油そば

  • 焼きそば麺1袋
  • オイスターソース大さじ1杯
  • 料理酒大さじ2杯
  • 顆粒だし少々
  • ごま油大さじ1杯
  • ラー油小さじ1杯
  • 刻み海苔適量
  • 刻みネギ適量
  • 酢適量
  • メンマ適量
 
  1. 焼きそば麺を器にあけて、オイスターソース、料理酒、顆粒だし、ごま油、ラー油を混ぜます。
  2. 電子レンジで2分程度あたためます。
  3. 酢をかけてトッピングのメンマと刻み海苔と刻みネギをかければ完成です。

人気の油そばを焼きそば麺と電子レンジで簡単に作ってしまうレシピです。なかなか家庭では作ることができない油そばも電子レンジを使えば、とても簡単です。ビールが飲みたくなるような美味しさです。お酒のおつまみにも最高です。辛さなどはラー油で調整できます。

焼きそば蒸し麺のボロネーゼ

  • 焼きそば麺1袋
  • とろけるチーズ10g
  • バター小さじ1杯
  • 合い挽き肉45g
  • 玉ねぎ1/8玉
  • コンソメ顆粒小さじ1/2杯
  • トマトケチャップ大さじ2杯
 
  1. 玉ねぎはみじん切りにカットします。
  2. 焼きそば麺は袋のまま電子レンジで約1分30秒温めます。
  3. 焼きそば麺が熱いうちに、とろけるチーズ、バターをお皿にのせて、焼きそば麺と混ぜ合わせます。
  4. 耐熱皿に合い挽き肉、玉ねぎ、コンソメ顆粒、トマトケチャップを入れてラップをします。
  5. 電子レンジで1分30秒温めます。
  6. ひき肉を崩してよく混ぜてからさらに電子レンジで1分温めます。
  7. チーズ、バターと混ぜ合わせた麺の上に、ソースをかければ完成です。

パスタのメニューであるボロネーゼを焼きそばで作るレシピです。電子レンジだけで美味しいボロネーゼを作ることができます。時間がないときでも簡単に作ることができるため、おすすめです。パスタは茹でるまで時間がかかりますが、焼きそばを使えば時短料理が可能です。

あさりのバター醤油焼きそば

  • 焼きそば麺1袋
  • あさり100g
  • 椎茸2枚
  • 酒大さじ1杯
  • みりん小さじ1.5杯
  • 醤油小さじ1.5杯
  • バター5g
  • レモンひと切れ
  • 大葉5枚
  • 黒コショウ少々
 
  1. あさりは塩水につけて砂出しし、ザルにあげて水気を切っておきます。
  2. 椎茸は薄切りにカットし、大葉は千切りにします。
  3. クッキングシートの上に焼きそば麺をそのまま乗せます。
  4. 酒、みりん、醤油、バターとあさりと椎茸を麺の上にのせます。
  5. クッキングシートで全体を包み、電子レンジで約4分加熱します。
  6. あさりが開いていることを確認し、焼きそば麺と具材を混ぜ味をなじませます。
  7. 大葉と黒コショウをかければ完成です。
  8. レモンを搾って食べます。

お酒のおつまみにもなる電子レンジの焼きそばレシピがあさりのバター醤油焼きそばです。魚介の香りとバター醤油の香りが食欲をそそり立てます。風味満点でごはんのおかずにもなります。あさりは小粒の方が上手に作ることができます。あまりあさりを入れすぎると開いたときにクッキングシートが開くため注意が必要です。

焼きそばはレンジ調理で美味しくヘルシーに作れる

焼きそばは作り方はとても簡単ですが、フライパンで調理すると水加減が難しいレシピです。固すぎず、柔らかすぎずちょうど良い固さに仕上げるにはコツが必要です。そんな悩みを電子レンジが解決してくれます。焼きそばの麺を電子レンジが意図も簡単にほぐしてくれます。

電子レンジで焼きそばを作れば、余計な油も使用しないためヘルシーな焼きそばができます。アレンジレシピもアイデア次第です。美味しい焼きそばを電子レンジで作ってみませんか?

Thumb焼きそばの美味しい作り方7つのコツ!屋台の味・プロ級の味を再現 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb焼きそばのリメイク人気レシピ集!残り物を簡単に美味しく大変身! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb焼きそばソースで人気のおすすめは?自家製の作り方や代用品も紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ