ドリトスがリニューアル!サラダやディップのアレンジを紹介!誕生秘話も!

ドリトスが2年ぶりにリニューアルされ、ますますおいしくなったと話題になっています。今回はリニューアルの詳細から、ドリトスの知られざる誕生秘話、定番フレーバーの紹介、サラダやディップなどおすすめアレンジまで幅広く紹介していきます。この記事を読めばドリトスを120%楽しめること間違いなし!ドリトスがあればパーティやおもてなしにも大活躍します。最後までぜひチェックしてみて下さい!

ドリトスがリニューアル!サラダやディップのアレンジを紹介!誕生秘話も!のイメージ

目次

  1. 1ドリトスとは?
  2. 2ドリトスが2年ぶりにリニューアル
  3. 3ドリトスのアレンジレシピ【サラダ編】
  4. 4ドリトスのアレンジレシピ【その他】
  5. 5ドリトスの口コミ
  6. 6ドリトスはおやつから料理まで用途が豊富

ドリトスとは?

ポテトチップス売り場できらりと存在感を光らせているスナック菓子、ドリトスを知っていますか?食べたことはなくても、一度は見かけたという方も多いロングセラー商品です。まだドリトスを食べたことがない、という方のために、その特徴や知られざる誕生秘話をお届けします。

特徴

パリッと軽い食感、メキシカンを感じさせるスパイシーでクセになるおいしさが特徴のドリトス。おやつの時にはもちろん、お酒のおつまみとして、サラダなどの料理のトッピングとして、いろんなシーンで楽しむ人が増えているスナック菓子です。

軽い食感の秘密はコーンをまるごとつぶして薄く伸ばした生地を、オーブンで焼き、油でからっと揚げたという手法にあります。パリッとした独特の食感と香ばしい香りがドリトスの特徴です。

誕生秘話

ドリトスの誕生秘話にはちょっとしたユニークな逸話が残っています。きっかけはディズニーランドのごみ箱からはじまりました。1955年、カリフォルニアのディズニーランドが開業して間もない頃、メキシカンレストランがオープンし、メキシコ料理の代表格であるトルティーヤが提供されていました。

実はこのメキシカンレストランを運営していなのは、世界最大手のスナックメーカー、フリトレー社。ある時、メキシカンレストランで残り物のトルティーヤがごみ箱に捨てられているのを見た営業マンが、トルティーヤを小さく切って揚げるとおいしいということをコックに教え、実践したところ大ヒットし、ドリトス発売へとつながっていったのです。

世界中で愛されるロングセラー

ドリトスはフリトレーが1966年にアメリカで発売して以来、全世界55か国以上で販売されている商品です。日本には1987年に登場し、今までじゃがいもを原料としたポテトチップス一辺倒だった日本のスナック市場で最初にトルティーヤチップスカテゴリーを確立し、30年以上にわたって愛されているトルティーヤチップスのトップブランドです。

ドリトスが2年ぶりにリニューアル

日本でもトルティーヤチップスのトップブランドとしての地位を気づいてきたドリトスですが、この度2年ぶりにリニューアルしたということで大きな話題になっています。

リニューアルではコーンの種類や配合を見直し、チップスの食感と味を改良、今まで以上のパリッパリの食感と、濃厚なコーンの旨みが病みつきになること間違いなしのチップスに生まれ変わりました。

リニューアルに伴いパリッパリの食感をクローズアップしたインパクト抜群のドリトスのパッケージも一新され、スナック売り場でもひときわ目を引きます。コンビニやスーパーで見かけたらぜひ手に取ってみてください。NEWドリトスの味は3種類あるので、順に紹介していきます。

メキシカン・タコス味

ドリトスを代表するフレーバーがこちらのメキシカン・タコス味です。味は肉の旨み、トマトの酸味、ライムが効いた本格派で、まるでメキシコ料理のタコスそのものを食べているような味わいとなっています。

隠し味にはスパイシーなクミンの香りをプラスし、食欲をかき立てるとともに、ひとつ食べるとあと一つ、と手を伸ばしたくなる後ひく味わいが特徴となっています。

ナチョ・チーズ味

ドリトスのメキシカン・タコス味と並んで大人気のフレーバーがナチョ・チーズ味です。トルティーヤにチーズをトッピングして、オーブンで焼いたメキシコ料理ナチョスの味わいを再現したナチョ・チーズ味は、濃厚で薫り高いチーズの味わいがたまりません。

リニューアルで旨みと甘みもアップしたチップス自体の相性も抜群で、チーズ好きはハマること間違いなしの味わいです。

マイルドソルト味

ドリトスのマイルドソルト味は、シンプルな塩味でリニューアルでさらにおいしくなったチップスの旨みや甘みを感じられる味わいが特徴です。

そのまま食べておいしいのはもちろん、サラダと合わせたり、ディップをつけたりマルチにアレンジが楽しめる一品となっています。特にアボカドディップなどいろんなディップと相性がよいので、使い勝手も抜群です。ほかの2商品に比べチップスそのもののおいしさを一番楽しみたい方におすすめです。

ドリトスのアレンジレシピ【サラダ編】

ドリトスを使ったアレンジレシピを紹介します。まずは手軽に取り入れやすいサラダ編からです。いつものサラダをドリトスを使ってアレンジするだけで、見た目も味わいも豪華になっておすすめです!

ドリトスとチキンのサラダ

  • 鶏むね肉 50g
  • トマト 1/2個
  • レタス 2枚
  • ドリトス(メキシカン・タコス味)5枚
  • シーザードレッシング 大さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • サラダ油 適量
 
  1. 鶏むね肉は塩こしょうで下味をつけ、サラダ油を敷いたフライパンでソテーし、中まで火が通ったら食べやすい大きさに切ります。
  2. トマトは洗ってスライスし、食べやすい大きさに切り、レタスは洗って水けを切り、食べやすい大きさにちぎります。
  3. お皿にレタス、トマト、ソテーした鶏肉を乗せ、上に粗くくずしたドリトスを乗せ、シーザードレッシングをまわしかけたら完成です。

メキシカンサラダ

  • トレビス 2枚
  • レタス 2枚
  • きゅうり 1/2本
  • トマト 1/2個
  • アボカド 1/2個
  • ミックスビーンズ 30g
  • ドリトス 10枚
  • チリパウダー 適量
  • ライム 1/2個
  • Aトマトケチャップ 大さじ1.5 
  • Aマヨネーズ 大さじ1.5
 
  1. 葉物類の野菜はしっかり冷水でシャキッともどして冷やします。
  2. 器に盛りつけ、上に薄切りにしたきゅうり、さいの目切りにしたトマトとアボカド、ミックスビーンズ、ドリトスを彩りよくトッピングします。
  3. 材料Aを混ぜ合わせたドレッシングを皿の上にかけ、ライムを絞り、チリパウダーをかけたら完成です。

タコサラダ

  • キャベツ 適量
  • サニーレタス 適量
  • トマト 1個
  • コーン 適量
  • 合挽きミンチ 150g
  • ドリトス 適量
  • ごまドレッシング 適量
  • Aタンドリーチキン用シーズニング1袋
  • Aしょう油 大さじ2
  • A砂糖 大さじ1
  • A塩コショウ 少々
 
  1. 合挽きミンチを炒めて材料Aで味付けします。
  2. 野菜を器に盛り、ドレッシング、合いびき肉を乗せ、ドリトスをトッピングしたら完成です。

ドリトスのアレンジレシピ【その他】

ドリトスのアレンジレシピ、続いてはディップやナチョスなどドリトスをもっと楽しめるアレンジを紹介します。ディップはスパイシーでビールなどのお酒にも合うアレンジなので、おもてなしやおうち飲み会で披露してみはいかがでしょうか?

ワカモレディップ

  • アボカド 1個
  • アーリーレッド 1/6個
  • パクチー 2~3本
  • トマト 1/6個
  • おろしにんにく 小さじ1
  • ライム汁 適量
  • ハラペーニョ 適量
  • 塩 適量
  • ブラックペッパー 適量
     
  1. アボカドは皮と種を取り除き、潰しやすいサイズに切ってボウルに入れます。
  2. アーリーレッド・パクチー・トマトは、みじん切りにしておきます。
  3. トマト以外の具材をボウルに入れて、スプーンの背等で潰しながら混ぜ、残りのすべてを加えて味をみながらディップを調整したら完成です。

ナチョス

  • 挽肉 200g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • にんにくパウダー 少々
  • とろけるチーズ 50g
  • 塩こしょう 少々
  • オレガノ 少々
  • サラダ油 少々
  • ドリトス 1袋
  • サルサソース 1/2瓶
 
  1. フライパンにサラダ油を入れ、挽肉に塩こしょうをかけて炒めます。
  2. サルサソースとにんにくパウダー少々を入れて混ぜ、オレガノを入れ、玉ねぎのみじん切りを加えます。
  3. ドリトスをお皿に入れソースをかけ、チーズをのせ、チーズがとろけるまで電子レンジで温めたら完成です。

ドリトスの口コミ

リニューアルされたドリトスのおいしさをいち早く体験した方の口コミを紹介します。「ドリトスのタコス味がおいしい!辛味が控えめでコーンの旨みが感じられます。」「久しぶりに食べたけどとうもろこしの香ばしさが感じられておいしかった!」とおいしいという口コミが多かったです。

「ぱりっぱりでちょっと固めの食感がよいですし、濃厚な味が病みつきになります。たっぷり入ってコスパも抜群です。」「値段が安いのにしっかりとした味付けがお気に入りです。カリカリして炭酸と一緒にいただっくとあっという間に1袋完食できます。」とコスパを絶賛する口コミもありました。

「ドリトスにマヨネーズがおいしい!ビールとも合います。」「自家製アボカドディップをつけていただきました。味が濃くてスパイシーで美味しい!いろいろアレンジできるのが良いです。」「サルサソースにつけたり、サラダや付け合わせとしてパーティメニューにとしても使っています」とアレンジして楽しんでいる口コミも多くみられました。

ドリトスはおやつから料理まで用途が豊富

2年ぶりにりリニューアルされ、ますますおいしくなった新生ドリトスについて特集してきました。そのまま食べておいしいのはもちろん、アレンジしていろんなバリエーションで楽しむことができるので、おうちにストックしておくと重宝間違いなしです。

今回紹介した定番フレーバーのほか、期間限定の味も登場するので目が離せません。スーパーやコンビニで見かけたらぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

Thumbサルサヴェルデソースはメキシコ料理の調味料!ソースレシピも紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb簡単に作れる人気メキシコ料理レシピ18選!トルティーヤからタコスまで! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ