ケンタッキーの美味しい温め方のコツ!レンジやトースターでやるには?

フライドチキンと言えばケンタッキー・フライド・チキン!お持ち帰りして、みんなで食べるのはとても楽しいものです。ただ、余ってしまったフライドチキンの温め方を知っていますか?今回はケンタッキーの美味しい温め方について紹介します!

ケンタッキーの美味しい温め方のコツ!レンジやトースターでやるには?のイメージ

目次

  1. 1美味しいチキンと言えば?
  2. 2ケンタッキーの温め方とは?
  3. 3ケンタッキーの温め方~レンジ編~
  4. 4ケンタッキーの温め方~トースター編~
  5. 5ケンタッキーの温め方~レンジ+トースター編~
  6. 6ケンタッキーの温め方~フライパン編~
  7. 7一番美味しいケンタッキーの温め方!
  8. 8温め方以外にもコツが!
  9. 9温め方が分かれば、どんどん買えるケンタッキー!

美味しいチキンと言えば?

日本で最も有名なフライドチキンのお店、「ケンタッキー・フライド・チキン」。通称「ケンタッキー」は全国にチェーン店があり、誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか?最近ではショッピングモールのフードコートにも出店し、パンでチキンをはさんだハンバーガータイプのものも発売されて、より気軽にフライドチキンが食べられるようになりました。

kfc_japanさんの投稿
29094510 1043648109127355 8871820399512387584 n

最近ではイートインスペースがあるお店も増えてきて、お店で食べる機会も多々あります。とはいえ、やはりお持ち帰りのイメージが強いケンタッキー。例えばクリスマス、誕生日などのお祝い事のパーティ、親戚が集まった時。ケンタッキーでフライドチキンやサイドメニューをたくさん買って、みんなでわいわい食べるのはとても楽しいです。

max_suzukiさんの投稿
28434010 204762010272702 8732149673659203584 n

ところで、ついついケンタッキーって多めに買ってしまいませんか?大勢が集まるときに買うと、「足らなかったらどうしよう?」などと思って、余分に買ってしまうことも多いです。特別な日に食べるものって、わくわくしてたくさん買ってしまいがちなことも経験された方もいるのではないでしょうか?

ケンタッキーの温め方とは?

実は難しい、ケンタッキーの温め方

翌日、余ってしまったケンタッキーはすっかり冷えてしまっています。冷えたフライドチキンなんてわびしいので温めたいですが、ケンタッキーを美味しく温めるのはなかなか難しいです。衣が水を吸ってべちゃべちゃ、あぶらでぎとぎとになっていたり、焦げてしまったり、元の美味しさに近づけるのは至難の業。

せっかくのフライドチキン、お家で食べるときだって、なるべくお店と近いクオリティで食べたいものです。どうやったら、冷めたフライドチキンも美味しく温め直しができるのでしょうか?

ケンタッキー公式の温め方

hitoyuri03さんの投稿
29089837 1592289557485382 6664908745031548928 n

ケンタッキー公式サイトにも、温め方が書いてあります。アルミホイルで包みオーブントースターで5~8分ほど焼く方法。ラップに包み5~6分ほど蒸し器、炊飯器で温めるやり方が紹介されています。しかし、公式オススメのこの方法が「一番美味しい」とはいいがたいのが現状。ケンタッキーは工夫次第でもっと美味しく温められます。

Thumbケンタッキーの正しい食べ方とは?チキンの部位別にきれいに食べる裏技 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

ケンタッキーの温め方が知りたい!

買った直後のケンタッキーの美味しさには及ばずとも、できることなら温め直しても美味しいフライドチキンが食べたいです!どうやったら、元の美味しさに近いフライドチキンになるでしょうか!家にレンジしかない一人暮らしの方でも諦めないで大丈夫!お手軽に元の美味しさが味わえる、ケンタッキーの美味しい温め方を紹介していきます。

ケンタッキーの温め方~レンジ編~

家にトースターなどがなく、電子レンジしかないという方がもいます。実は、レンジだけでケンタッキーを美味しく温めるのはなかなか難しいです。電子レンジの温め方の都合上、うまく温められるかは水分量に影響されます。お持ち帰りしたケンタッキーでは、水分量はばらばら。しかし、レンジでもちょっとした工夫でなるべく美味しい温め方ができます。

電子レンジで温めるときは、包装用紙無しで、30秒から1分温めます。このとき、キッチンペーパーを敷いておくのがコツです。こうすることで余計な油や水分を吸い取って、衣がべちゃべちゃになることを防げます。しかし、やはり旨みが無くなったり、ぱさぱさになってしまったり、電子レンジだけでは難しいです。

ケンタッキーの温め方~トースター編~

sito1101さんの投稿
29090128 436541290112888 8043078782979932160 n

ケンタッキーはトースターだけでも簡単に温められます。くしゃくしゃにしたアルミホイルでフライドチキンを1つ1つ包み、強火のトースターで10分ほど加熱します。この時、残り2分くらいでアルミホイルを少し開いておくことが、より衣をカリっとさせるコツです。サイドメニューのフライドポテトや、ビスケットなども、トースターで温めるのがおすすめです。

ケンタッキーの温め方~レンジ+トースター編~

ここまではお手軽な温め方を紹介してきましたが、実は美味しい温め方のコツは道具を併用すること。電子レンジだけではうまくいかなくても、電子レンジはケンタッキーを美味しく温める強い味方です!例えば、電子レンジとトースター。この二つを使うことで、ワンランク上の温め方ができます。

やり方は難しいことはありません。まず、ケンタッキーを20秒ほどレンジで温めます。その間にオーブントースターを1分ほど余熱しておきます。温まったトースターにアルミホイルを敷き、ケンタッキーを置いたら、上からもさらにアルミホイルをかぶせます。アルミホイルでチキンを挟むイメージです。最後に、7分ほど温めれば完成です。取り出すとき、アルミホイルにでた油がこぼれないように注意が必要です!

shurilogさんの投稿
29088553 1620799198014199 2927103942611435520 n

電子レンジとトースターを併用することで、かなり美味しく温めることができます。この温め方だと少し時間はかかりますが、衣がからっと仕上がるので、温め直したケンタッキーのべちゃべちゃ、ぎとぎとの衣からは脱出できます。まだまだお店で食べる温かいケンタッキーそのものとは言えませんが、電子レンジのみよりもずっと美味しくなります。

ケンタッキーの温め方~フライパン編~

先ほど、電子レンジだけでは難しいと書きましたが、一人暮らしの方でも美味しい温め方にトライできます。使う道具は、フライパン!フライパンなら、料理不精の一人暮らしの方でも持っているのではないでしょうか?火加減が目に見えるので、扱いやすいのも便利です。

温め方は、フライパンにクッキングシート、無ければアルミホイルをくしゃくしゃにしたものを敷いて、弱火でじっくりと焼いていきます。お好みで、シートを外して焼き目をつけるのも美味しいです。フライパンを使う温め方は、火加減や時間の調節で、カリっと感や焼き加減を調節しやすい方法です。

一番美味しいケンタッキーの温め方!

ken.zin2403さんの投稿
29092514 799838613545266 33144026400030720 n

一番美味しいケンタッキーの温め方はずばり、「電子レンジ+グリル」です!グリルというのは、コンロの下についている魚などを焼く部分です。ケンタッキーの温め方として、グリルを使うことはなかなか思いつかないかと思います。一人暮らし用の物件でも、グリルが付いているところもあります。

rubbishgameさんの投稿
28436302 2059390884072902 4823552017790140416 n

温め方はシンプルです。トースターと同じように、レンジで20秒ほど加熱をしてから、その間にグリルを1分ほど余熱しておくのを忘れずに。片面焼き用グリルの場合は、片面2分、裏返してもう1分。両面焼きグリルの場合は2~3分焼きます。片面焼きグリルだと少し手間はかかりますが、その分美味しいケンタッキーが食べられます。

rosa_pink36さんの投稿
28754605 1953725224945655 2346692627849543680 n

この温め方だと、油が下に落ちてくれるので衣がカリカリに仕上がります。気になる油が落ちるので、カロリーも少し控えめになるのも嬉しいです。中身も、電子レンジだけや、レンジとトースターの温め方よりも水分が保たれるのでふっくらとして、ジューシーさが楽しめます。注意するのは、火加減!火力が強い分焦げやすいので、しっかり見張っておきましょう。

温め方以外にもコツが!

ケンタッキーお持ち帰りのコツ

ここまで温め方のコツを紹介してきましたが、実はお持ち帰りするときにもコツがあります。それは、ケンタッキーが入った袋、箱を少し開けておくことです。こうすることで、水蒸気が外に逃げていくので、衣が水分を含むのを抑えることができます。また、スタートが揚げ立てだとそれだけ美味しさも長持ちします。揚げたてを手に入れるため、電話注文しておくのもおすすめです。

ケンタッキーアレンジのコツ

冷えたフライドチキンを温めるだけでなく、ほかのメニューに変身させてしまうのも1つの手。ざっくりと切ってチャーハンやピラフにしてしまう鉄板レシピや、温サラダ、カレーに入れるのも美味しそうです。昨日の残り物をパパっとアレンジするのも楽しいです。翌日に持ち越す場合は、フライドチキンはお皿に移し替えておくと衣がふにゃふにゃになりにくいです。

温め方が分かれば、どんどん買えるケンタッキー!

ケンタッキーをお持ち帰りしたら、道が混んでいて冷めてしまったとき。たくさん買ったら余ってしまったとき。少しの工夫で、もう一度美味しいフライドチキンが食べられたら幸せです。

taiyo.mmさんの投稿
28750736 177761253015280 5380870925489012736 n

ここまで、色々なケンタッキーの美味しい温め方、持ち帰りのコツやアレンジの工夫を紹介してきました。これがわかれば、冷めて残ってしまうことを恐れずにどんどんケンタッキーが買えます。

shie_piano_lessonさんの投稿
28751502 224266641482414 5870181285208522752 n

友達や家族、恋人と特別な日に食べたケンタッキーは、きっと良い思い出になります。翌日、楽しかった余韻を残しながら、また美味しいケンタッキーが食べられたらもっと幸せになるはずです。たくさんフライドチキンを買って、余ったら美味しく温める!思い出の片隅にケンタッキー・フライド・チキンを添えてみましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ