コストコの使い捨てコンタクトレンズがお得!【処方箋不要】

コストコは1999年に日本1号店ができてその圧倒的な安さと品数が評判となり現在では26店舗にまで拡大しています。休日問わず1日にたくさんの人が訪れるコストコで秘かに話題となっているのがコンタクトレンズです。以前からコンタクトレンズの販売はしていましたが、眼科医の処方箋が必要でしたが2016年から処方箋なしでソフト、ハードどちらも購入が可能になりました。今回はコストココンタクトの取り扱いメーカーや価格、返品方法、使い捨てや2週間レンズ、必須アイテムである洗浄液などを紹介します。

コストコの使い捨てコンタクトレンズがお得!【処方箋不要】のイメージ

目次

  1. 1コストコのコンタクトレンズのメーカーや価格:使い捨て編
  2. 2コストコのコンタクトレンズのメーカーや価格:長期使用編
  3. 3コストコのコンタクトは処方箋が必要?
  4. 4コストコでコンタクトを注文する方法
  5. 5コストコのコンタクトの疑問
  6. 6コストコでコンタクトを買うメリットとデメリット
  7. 7コストコのコンタクトはアフターフォローが手厚くて安心!

コストコのコンタクトレンズのメーカーや価格:使い捨て編

まず初めに紹介するのは、コストコで販売されてる短期使用の使い捨てコンタクトレンズです。コストコで販売されているコンタクトレンズはハード、ソフトともに日本で聞き馴染みのあるメーカーも取り扱ってます。なお、取り扱いメーカーは店舗によって異なったり、今回紹介する価格はその時の為替状況によりまめに変わりますのであくまでも目安として参考にしてください。

取扱いのコンタクト:1日

まずは1日使い捨てタイプのコンタクトレンズの種類と価格を紹介。中にはバリューパックのあるものや、取り寄せ商品のため購入までに2~3日かかる商品もあるので購入の際には注意してください。

「ワンデーアキュビュー(30枚)2100円」「ワンデーアキュビューモイスト(30枚)2280円」「ワンデーアキュビューモイスト乱視用(30枚)3280円」「ワンデーアキュビューモイスト遠近両用(30枚)2980円」「フッレッシュルックデイリーズ(10枚)1800円」「フッレッシュルックデイリーズイルミネート(30枚)2380円」「ポシュロムナチュレール(30枚)2580円」

取扱いのコンタクト:2週間

次にコストコで販売されている2週間使い捨てタイプのコンタクトレンズのメーカーと価格を紹介します。こちらも1日使い捨てコンタクト同様で取り寄せ商品もあるので購入の際には注意してください。

「2ウィークアキュビュー1880円」「アキュビューアドバンス1980円」「アキュビューオアシス2580円」「アキュビューオアシス乱視用3280円」「アキュビューディファイン2880円」「エアオクティクスプラス廃ドラグライト1980円」「エアオクティクス乱視用2480円」「エアオクティクス遠近両用2800円」「2ウィークメニコンプレミオ2580円」「メダリストプラス1680円」「メダリスト66トーリック2580円」

取扱いのコンタクト:一か月

コストコでは処方箋なしで1ヶ月の使い捨てコンタクトレンズの購入も可能です。取り扱いメーカーは少なく、基本的に「エアオクティクスEXアクア」のみで価格は2280円。こちらは本人受領限定となりますがお得に購入可能です。

コストコのコンタクトレンズのメーカーや価格:長期使用編

ここからはコストコで販売されている長期使用のコンタクトレンズのメーカーと価格を紹介します。使い捨てコンタクトレンズと同様に取り扱いメーカーは店舗によって異なったり、今回紹介する価格はその時の為替状況によりまめに変わりますのであくまでも目安として参考にしてください。

取扱いのコンタクト:ハード

コストコで販売されているハードタイプの長期使用コンタクトレンズを紹介します。「メニコンEX税込8800円」「メニコンZ税込8800円」「メニコンアイスト税込8800円」「ポシュロムEX-O2税込5180円」「アイミーサブリーム税込4800円」「アイミーアスフェリックUVエアー税込5480円」と多くのコンタクトレンズが購入可能です。

取扱いのコンタクト:ソフト

コストコで販売されているソフトタイプの長期使用コンタクトレンズも多くのメーカー取り扱いがあります。「メニコンソフトS税込7380円」「メニコンソフト72税込8800円」「メニコンソフト72トーリック税込9480円」「アイミースーパーソフト税込4980円」です。

その他にも「アイミーソフトトーリック税込7480円」「アイミーバイフォーカルソフト税込12800円」「アイミーアクティブカラーナチュラル税込4200円」といったコンタクトレンズが購入可能です。

コストコのコンタクトは処方箋が必要?

コストコで販売しているコンタクトレンズの中には眼科医による処方箋が必要なものもあります。その場合、全国どの医療機関で発行された処方箋でも対応してるので安心してコストコでコンタクトレンズを購入することができます。

処方箋が必要なコンタクト

基本的に使い捨てコンタクトレンズの場合処方箋は必要ないですが、一部の1日使い捨てコンタクトレンズ、2週間使い捨てコンタクトレンズ、1ヵ月使い捨てコンタクトレンズ、長期使用のコンタクトレンズ(ソフトとハード)は処方箋が必要になります。

処方箋の注意点

処方箋

一般的にコンタクトレンズを購入する際、眼科が併設されていてそのままコンタクトレンズを購入することが可能な場所が多いですが、コストコには眼科が併設されていないのであらかじめ近所の眼科を受診して処方箋を受け取らなくてはいけません。有効期限内の処方箋であれば全国どこのコストコでもコンタクトレンズを購入出来るので安心してください。

コストコでコンタクトを注文する方法

コストコでコンタクトレンズを注文する方法は2種類あります。商品によっては取り寄せとなりもう一度コストコに行かなければならなくなってしまうこともあるので近所にコストコがない場合あらかじめファックスやメールで注文しておくのも賢くコストコを利用するコツです。

店舗で注文

コストコでコンタクトレンズを注文する場合処方箋が必要ない1日、2週間、1ヵ月の使い捨てコンタクトレンズは現在使っているコンタクトレンズの空き箱を持参すればその場で購入できます。商品によっては本人受領しかできないコンタクトレンズもありますが基本的には本人以外でも購入することができます。

ソフトタイプ、ハードタイプの長期使用のコンタクトレンズを購入する場合医師による処方箋が必要になります。処方箋を持参して、購入したいコンタクトレンズを選び数日のうちにコストコから入荷の連絡が来るので処方箋を持参しコンタクトレンズを受け取ります。

メールやFAXで注文

コストコでは事前にメールやFAXで購入したいコンタクトレンズを注文することもできます。処方箋が必要なコンタクトレンズの場合処方箋を添付する必要があるので、注文するときには処方箋を手元に準備しておきましょう。入荷連絡が来てからコストコに行くこともできるので、コストコに行く予定のある方は前もって注文しておくととても便利です。

コストコのコンタクトの疑問

高度医療機器に指定されているコンタクトレンズですがコストコで購入できるといってもいろいろな疑問は多いです。ここからはよく疑問に上がることを解説していきます。

価格は安い?

まず気になるのがやはり値段です。コストコのコンタクトレンズは他の商品に比べて値段の変動が激しい商品の一つです。しかも電話問い合わせでは金額を教えてもらえないので直接コストコに行くしか方法はありません。ですが使用頻度やネットで購入するときの送料、アフターサービスを考えると安く購入できるものがほとんどです。

返品はどんな理由なら可能?

一般的にコンタクトレンズの返品を受けてくれるところは少ないですが、コストコで購入した商品であればコストコの返品サービスが受けられます。「理由は度数が合わなくなった」「使用中に違和感が出てきた」など基本的に何でも大丈夫です。会員証から販売データを検索するのでレシートも不要ですが、スムーズに処理してもらうためにもレシートを持参しましょう。

返品可能な期限は?

カレンダーと砂時計

返品する際に気になるのが返品期限ですが、一部例外を除いてコストコの商品に返品期限はありません。コンタクトレンズも同様で1年経過していても返品対応してくれます。

返品の方法は?

返品方法は、実際に購入したコストコ店舗に行き会員証と一緒に入口付近にある返品窓口で返品理由と告げれば返品対応してくれます。その際、レシートがなくても返品対応してくれますが会員証から購入履歴をさかのぼるためできるだけレシートは持参したほうが手続きが早く済みます。

洗浄液も買える?

1日使い捨てタイプと違い2週間以上の使い捨てタイプ、長期使用タイプ(ソフト、ハード)のコンタクトレンズの場合、必要不可欠の商品が「洗浄液」です。数多くの品揃えが特徴のコストコでは洗浄液も一緒に購入することができます。日用品は一般的な店舗よりも安い場合が多いので洗浄液もお得に買うことができます。コンタクトレンズと合わせて考えるとかなりお得になる場合もあるのでおすすめです。

返品保証と保証内容

コンタクトレンズの返品保障や内容はコストコの規約と同じなのでほかの返品可能な商品と同様の手厚いアフターサービスが受けられます。一般的な販売店では1~2週間以内が返品期限とされているところが多いですが、コストコは無期限で返品を受け付けてくれるものが多いのも特徴です。

コストコでコンタクトを買うメリットとデメリット

メリット

コストコでコンタクトレンズを買うメリットは「処方箋なしで購入できるコンタクトレンズがある」「本人以外でも購入できるコンタクトレンズがある」「食品や雑貨同様のコストコのアフターサービスが受けられる」「洗浄液などのほかの商品と購入できる」などといったメリットがあります。

眼科に行く時間がないインターネットで現在使ってるものと同じコンタクトレンズを購入する自信がない、という人にとっては空き箱を持っていけば本人以外でも現在使っているコンタクトレンズと同じものが購入できるというのはとても大きなメリットだといえます。

デメリット

メリットがあればデメリットもあります。コストコには眼科が併設されていないので処方箋が必要な使い捨てコンタクトレンズ(1日、2週間、1ヵ月)、長期使用コンタクトレンズ(ソフト、ハード)を購入する場合事前に近所の眼科で処方箋を入手する必要があるので眼科が併設されているところよりも購入までに日数がかかってしまいます。

さらに、処方箋を出してもらうのに平均で1000円前後かかるため、コンタクトレンズの種類によっては高くなってしまうこともあるので、往復の移動距離やコストコの利用頻度、必要不可欠な洗浄液の価格などを考えて購入すると安く購入できる場合もあります。

コストコのコンタクトはアフターフォローが手厚くて安心!

今回はコストコで販売しているコンタクトレンズを紹介しました。コストコというと日本ではなじみの少ない海外メーカーが多いイメージですが、コンタクトレンズは日本で販売されているメーカーがほとんどで、販売方法も処方箋なしで購入の場合、現在使っているコンタクトの空き箱が必要になるので取り扱いのあるコンタクトであれば眼科医に行くよりかなりお得に安心して購入することが可能です。

洗浄液と一緒に購入することができるのでコンタクトレンズの値段と眼科に行く時間などを考慮しても安く買えます。コストコをよく利用する人やコンタクトレンズの使用頻度が少ない人におすすめです。

Thumbコストコの「セタフィル」は人気の保湿クリーム!種類ごとの特徴は? | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ