三越のバレンタイン特集!銀座・日本橋で買える人気ブランドチョコは?

バレンタインの本命チョコは、三越の人気ブランドチョコで決めてみませんか?銀座三越と日本橋三越本店ではそれぞれテーマを決めて、世界中からおすすめのブランドチョコレートがずらりと揃っています。日本橋三越本店ではバレンタインに合わせてスイーツコレクションも開催中で、何とイートインで食べることも可能です。バレンタインに送る本命チョコがずらりと揃った、三越の人気ブランドチョコを特集します。

三越のバレンタイン特集!銀座・日本橋で買える人気ブランドチョコは?のイメージ

目次

  1. 1バレンタインチョコは三越の人気ブランドチョコがおすすめ!
  2. 2銀座三越の日本初上陸のチョコブランド
  3. 3三越日本橋・銀座のバレンタイン限定ブランドチョコ
  4. 4三越のバレンタインチョコがイートインで食べられる
  5. 5普段手に入らないバレンタインチョコを三越で手に入れよう!

バレンタインチョコは三越の人気ブランドチョコがおすすめ!

バレンタインに送る本命チョコ選びはもちろん、このときでしか食べられないブランドチョコを楽しみたいという人も多いのではないでしょうか?そんな人にはぜひ三越の人気ブランドチョコがおすすめです。今年の三越は銀座三越と日本橋三越本店のバレンタインイベントを、それぞれのテーマや内容からまずは紹介します。

銀座三越は「ピンク」、日本橋三越本店は「Feeling!!」がテーマ

今年の三越のバレンタインテーマは、それぞれ銀座三越はピンク」、日本橋三越本店はFeeling!!」となっています銀座三越では、ルビーチョコレートがカカオ由来の鮮やかなピンク色で話題を集め、このほかにもパッケージのみならず中身までもがピンクで彩られたチョコレートが数多く用意されています。

日本橋三越本店では美味しいだけでなく五感で楽しめるバレンタインチョコレートイベントとして、注目ブランドからパティシエやショコラティエがイベント会場で直接チョコスイーツを製作してくれますイートインも完備日本橋三越本店限定のスイーツも食べられる、チョコ好きにはたまらないおすすめイベントです。

開催日や催事場所は?

銀座三越でも日本橋三越本店でも、2月14日のバレンタインデーまでイベントを開催しています。銀座三越のバレンタインイベント・GINZA Sweets Collection 2019は、7階の催物会場9階の銀座テラス/テラスコートで、地下2階の日本橋三越本店のバレンタインイベント・スイーツコレクションは、本館7階の催物会場で行っています。同じ三越でも限定品もあるため、期間中に両店舗とも足を運びたいものです。

集結ブランド

銀座三越のバレンタインチョコの注目ポイントは、日本初上陸となるブランドがあることです。一方で日本橋三越本店のバレンタインチョコの注目ポイントは、日本橋本店限定品100近いブランドが集まることです。どちらの三越のバレンタインチョコにも、見ずにはいられないおすすめの注目ポイントが用意されている辺り、さすが三越といえるでしょう。

銀座三越の日本初上陸のチョコブランド

銀座三越のバレンタインコーナーには、日本初上陸となるブランドのチョコもあります。日本初上陸のブランドとはどんなブランドで、一体どんなバレンタインチョコを売り出しているのでしょうか?

ヴェルシオン・オリジナル(日本初上陸)

銀座三越のバレンタインコーナー注目の日本初上陸ブランド最初のひとつが、このヴェルシオン・オリジナルです。フランス・パリのショコラトリー兼パティスリーブランドのジャン=ポール・エヴァンで修行を積んだ一流のパティシエが作り出すチョコレートは、着色料や保存料を使わない、素材の味だけで風味豊かに仕上げられています

このヴェルシオン・オリジナルが銀座三越限定で販売するバレンタインチョコが、「Yamato Nadeshiko」です。シソや伊予柑、柚子などの日本らしい素材で風味豊かに仕上げたチョコで、柚子風味の「ヴァネッサ」伊予柑風味の「ユキ」シソ風味の「バジル」抹茶風味の「オレリー」の4種の四角いチョコが箱に収められています

もうひとつ銀座三越店限定販売するバレンタインチョコが、「マンディアン」です。パティシエこだわりのオレンジコンフィとグリヨット(サクランボの一種)、ノワゼット(ナッツの一種)、そして厳選されたかぼちゃの種を使って作られています。これらの厳選素材がひと噛みごとに違った風味を演出する、食べ心地の良いおすすめのチョコレートです。

ダゴーシュ(日本初上陸)

フランス・ノルマンディー地方の老舗店・ダゴーシュも、今回の出店が日本初上陸となるフランスの人気の名店です。1927年創業のショコラトリーで、手作りに徹することと、100%ピュアカカオバターだけを使ってチョコレートを作ることにこだわっています。そのためダゴーシュのチョコレートは、どこか懐かしさの漂う飽きのこない味と人気なのです。

こちらのチョコレートは、数種類のフレンチレトロな缶から1つを選び、ノルマンディー地方の素材を活かしたポワソンショコラの中から自分好みのものを130gまで選んでオリジナルのバレンタインチョコの詰め合わせを作ることができます。缶もかわいいので、ついつい買いすぎてしまいそうなおすすめのバレンタインチョコです。

Thumb本命チョコにおすすめの人気ブランド23選!【バレンタイン】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

三越日本橋・銀座のバレンタイン限定ブランドチョコ

日本初上陸のバレンタインチョコも魅力ですが、三越日本橋本店・銀座店ともに、まだまだ魅力のチョコレートがあります。銀座三越初登場チョコも含め、おすすめのバレンタインチョコを紹介していきます。

パティシエ エス コヤマ(銀座三越初登場)

パティシエ エス コヤマ銀座三越初登場の、兵庫県に本店を構える人気の名店のひとつです。銀座三越のみの取り扱いは、儚く消える香りに注目して作られた「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2018と、インターナショナル・チョコレート・アワーズ 2017のミルクチョコレート部門で金賞」を受賞した、「ドラジェ ヌーヴォー ストロベリー&ライムの期間限定パッケージ品を購入することができます。

一方で日本橋三越本店のみの取り扱いは、サロン・デュ・ショコラ パリに出品したチョコを集めた「THE BEST SUSUMU KOYAMA PREMIUM CREATIONの限定版を購入できます。銀座三越で売りに出される2つの商品は、パティシエ エス コヤマの通信販売でも購入可能です。ですが日本橋三越本店に出品される限定版は、通信販売では買えないため、ぜひとも足を運んでみてください。

レーマン(銀座三越初登場)

レーマンは昭和23年に創業した、長い歴史を持つ日本のチョコレート会社です。麦チョコを開発した会社でもあり、今回初出店となる銀座三越と日本橋三越本店に出品するのも、この看板商品ともいえる麦チョコです。味も3種類から選べ、沖縄県産シークワーサー味のような変わった味も売られています。レーマンの通販でも購入できますので、興味のある人はぜひお試しください。

帝国ホテル

銀座三越・日本橋三越本店両店には、帝国ホテルのチョコレートも出品されています。帝国ホテルでもバレンタインの限定商品のショコラバリエは、入っているチョコの種類も数も多いだけでなく、見た目にも華やかな三段重ねのパッケージが人気の一品です。こちらも帝国ホテルの通信販売で購入することができる人気商品です。

Thumb人気バレンタインチョコ32選! 有名ブランドの王道や限定商品など! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

三越のバレンタインチョコがイートインで食べられる

日本橋三越本店のバレンタインイベント・スイーツコレクションでは、テイクアウトスイーツの販売だけでなく、イートインで食べることもできます。一体どんなメーカーがどんなスイーツを販売しているのでしょうか?

日本橋三越本店限定のスイーツも!

日本橋三越本店のスイーツコレクションでは、あのゴディバからはスイーツ「ショコワッフル ダーク80% クリーム」が提供されます。クロワッサン生地を使った、さくさくでありながらモッチリとした食感が魅力です。このほかにも会場限定スイーツとして、カネ十農園の煎茶・焙じ茶などにチーズホイップとプレスタブランドのチョコレートをトッピングしたチーズホイップティー」のコラボ商品も魅力です。

このほかにも、ベルギーから直輸入したポテトをイベント会場で揚げたものに、ケチャップを混ぜたドゥルミアン特製のチョコレートソースをかけたベルジャンポテト ケチャップチョコレートソース」のような変り種のメニューもあります。日本橋三越本店のスイーツコレクション限定スイーツを、ぜひ堪能してみてください。

日本橋三越本店のスイーツコレクションでは、このほかにも由緒あるスイーツが日本初登場します。「オールドルクセンブルク」という名のチョコレート菓子で、ノートルダム寺院創設300周年のお祝いとして、 アトリエ・トリサントネールのフェアトレードチョコレートを使って大司教が作ったとされるスイーツです。ビレロイ&ボッホのポットに、レーズンなどをコーティングしたチョコが優雅に詰め合わされた一品です。

日本橋三越本店完全予約のイベントも!

日本橋三越本店のスイーツコレクションでは、会期中の土日祝日完全予約制のスペシャルイベントチョコレートに日本茶?体験会」も開催しています。濃い目にたてたほうじ茶をバニラアイスにかけたアフォガードに、チーズホイップとプレスタのカカオリッチミルクチョコレートを飾りつけたものと一緒に、カネ十煎茶を味わうイベントです。ほっとしたひと時を演出してくれること間違いなしです。

このほかにも著名なショコラティエやパティシエが、会場に来場するイベントもあります。時間帯はまちまちですが、バレンタイン直前の平日である12日・13日にもイースク・ヘイニンク氏の来場が予定されています。12日は13:30~15:30、13日は11:00~13:00の予定です。興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

Thumbバレンタインは自分用チョコでご褒美を!おすすめを予算別に紹介! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

普段手に入らないバレンタインチョコを三越で手に入れよう!

バレンタインチョコ

銀座三越も日本橋三越本店も、バレンタインのこの時期ならではの、普段では手に入らないチョコレートや限定スイーツがあふれています。今でしか手に入らないバレンタインチョコを、ぜひ三越で手に入れてください!

Thumbバレンタインに貰って嬉しいチョコランキング!男の本音を徹底検証! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb義理チョコの意味とは?渡す時のマナーや選び方【バレンタイン】 | お食事ウェブマガジン「グルメノート」
Thumb【バレンタイン】義理チョコにおすすめ22選!大量で安いばらまき用も! | お食事ウェブマガジン「グルメノート」

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ